2012/7/11

10日以上経つというのに  痛風になりました

昨日消えかけた右足の痛みが、
まだ並行線を辿る様にジクジク痛い。

だが左足の痛みは殆ど消えた。
やはりただの使いすぎだったのか。

ところで、食生活について、
こちらの医者のアドバイスが微妙だ。

例えば、肉は普通に食べて大丈夫(内蔵でなければOK)。魚も同様。
アルコールはビール以外なら大丈夫。
ソーダ水を飲むように。無ければ、少量の重曹を溶かして飲む、等等。

このアドバイスの時は昼前で、
恐らく医者の母親と妻と思われる人物が診察室内で待機しており、
医者も適当で、この二人も「はやく出て行け」の視線を患者達に浴びせていた。
0
タグ: 痛風

2012/7/10

左足が痛み始めた  痛風になりました

右足の痛みはかなりひけた。
この分だと、明後日頃には問題なく歩けそうだ。

が、なぜかここへきて左足に痛みが出てきた。
左足小指の付け根〜くるぶしの真ん中辺りのくぼみである。
左足はまだ痛風にとっては未開の地である。

そこが、昨日から少し痛み始め、
今はその痛みがかなり大きくなっている。

と言っても痛風の様な骨折や関節炎的な痛みではない。
どちらかと言うと、筋肉痛・腱鞘炎の様な感じ。

自分としては、この痛さは痛風ではないと判断する。
その理由として、
@上述の様に、痛みの元が関節ではない、
A上述の様に、痛さが筋由来の感じである、
B今回の発作以来、薬は継続して飲んでいる、
C栄養の無いものを少量取るようにしている、
などが挙げられる。

では、痛みの本当の原因はなにか。
おそらく、右足をかばっているうちに、
左足に大きな負担を強いるようになり、
その負担が左足のキャパを超えてしまったのではないのか、
ということが考えられる。

発作初期に編み出したケンケン移動にも一因があるのかもしれない。

とにかく、薬を飲みながら様子を見ていくしかない。

0
タグ: 痛風



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ