男性にいたっては年代関係なく  

ストッキングは、世代や性別で好き嫌いが割とくっきり分かれるものだなと思います。私は、ストッキングを履くのがあまり好きではなく生足派なのですが、もう少し上の世代だと生足よりもストッキングが好きな女性が多いし、男性にいたっては年代関係なく全般的にストッキング好きが多いような印象があります。
 生足派ではありますが、オフィシャルな場所や場面ではストッキングを履くようにしています。その時に選ぶストッキングは、かならず「ナチュスト」です。足だけ白浮きするのもお洒落じゃないし、変なラメっぽさがあるのもお洒落じゃないので、なるべく「生足」に近い見た目だけどちゃんとストッキング履いているという印象に仕上げるために「ナチュスト」を選ぶます。全体的な見た目もそうですが、細かいところではつま先が見えるタイプを選ぶようにしています。靴を脱いだときに、つま先だけが厚くカバーしていあるストッキングもありますが、できるだけ厚いカバーがないナチュラルな見え方になる「つま先クリア」タイプを愛用しています。
 こうしたストッキング選びは、生足好きな自分のためでもあるのですが、意外にも男性ウケが良いように思います。男性は、やっぱりナチュラルなものが好きなんですね。今流行っているタトゥータイツが男性に人気がないのが、なんとなく分かる気がします。。私もタトゥータイツの良さが今イチ分からず、初めて街で見かけたときは「あれ、あの子怪我しているのかなっ」と、ギョッとしたのを覚えています。やはり、女性らしさの観点から行くと、ナチュラルストッキングに勝るものはないのではないでしょうか。

0




AutoPage最新お知らせ