2010/2/6

20100130高岡一文字4番グレ30〜35cm6枚  
●3ヶ月ぶりの釣行
0

2009/11/27

20091107高岡一文字グレ28〜35cm10枚  
宍喰のうどん屋は夜中やってなくカップ麺を購入。
6:30出船
・予約一番だが梯子なく5番。5番は梯子なしでかろうじていける。
・2番3番はうねりで不可。15番は足場悪くしんどそう。
船頭談
・西風吹いて一週間たてば梯子を船から上げて設置可能。
・潮は流れがばらつくと釣果はイマイチ
・上りが常に入ると爆釣。4、5人で200出る。
・今時期が型も数も最適シーズン。50cm近くまで出る。
・10月終わりからは爆釣モードあり。潮の流れが一定する日は棚が一定するから食いが続く。
・近日,北向き内側斜め前方向の潮筋でカンパチ1m級上がってる。
・シマアジも今出てる。
釣果について
・6:30に出船し東1.5mにも関わらずウネリのため、2、3番没。
・4番選択するが、梯子なく怖くて渡れない。
・5番は梯子なしでもなんとかいけそうなため5番に決定。
・道糸3号ハリス2.25号でハリス1.5ヒロで開始。8:50まで釣果まったく無し。一度戻って帰ろうかと思ったが朝食をほおばって再開。
・松次郎4で,潮受ゴム装着直後から当たり頻繁。
・風やウネリで道糸引っ張られるが、道糸操作で上手く仕掛けを張れれば当たり取れる。
・30以上が水面まで反転。タナは1.5〜2ヒロ近辺。小刻みな棚調整が効果あり。
・初めは木っ端。次第にサイズアップ。右側手前テトラ近辺で30オーバー。
・左も潮受ゴムでしっかり斜めに仕掛けが張れて、道糸遊びが小さければ当たり。当たりはゴムで取る。ウキが浮き止めまで行かなくてもゴムが走り当たり取れる。
・二枚潮がきつかったが,タナプロBに変更するとさらに潮乗りがよく当たりが取りやすい。シンカーが黄色だったがこのほうが見やすい。タナプロは30オーバー取り込み後にテトラに引っかけて流してしまう。
・大物当たりは2回でほかの当たりとは別格。2回とも右側。一度は突っ込み強烈でハリス切れ。一度は針曲げ。浅層グレ5号が伸ばされた。尾長8号に変えると、食いがガタ落ち。
ボイルダメ。生MとML。意外とマキエ用OK。
松三郎4-4は落とした。毎回落とす。反省。
0

2008/12/15

20081213高岡一文字グレ35オジサン35  
仕事が忙しく土日もろくに休めない。急に休めるようになり急遽高岡一文字へ電話。
7時出船とのことで,奇跡的に定時退社し,晩飯,息子と風呂,出発準備を経て,2時間仮眠。24時半に出発し一路室戸へガソリン入れたらインターで1時。いつもの吉牛ののち,初のいはら釣具へ。半ボイルML,生M,浅層グレ5号と極薄グレ5号を購入。なぜかここでもう3時。結局5時に到着。日和佐牟岐間でシカに遭遇し危うく激突寸前!!ABS車最高!!今まででイチニを争う危険度やった。シカでかすぎる!!
・5番(7時〜11時半)→17番(11時半〜3時半)
・左から右へ流れる下り潮。
・がま競技グレ1.5号,DESPINAC3000D,道糸3号,ハリス2.75の太字仕掛。テトラ対策の強引さが必要。昼間2.25に落としたが。
・松三郎BB-Bで,基本オモリはBB-Bパターン。2.75ではハリス重いので徐々に沈む。シブシブには2.25ならBB-2-4-7,2.75ならBB-2-7。
・タナは基本2ヒロ以下。1.5ヒロ〜2ヒロ。グレ35は2ヒロ。結局もう少し落としてもよかったかも。でも取れる確率は激減のはず。
・正面に太陽でウキが途中から見えない。道糸を張りながら,穂先の道糸を見てアタリ待ち,出て行くと同時にアワセ!!ガッチリ針ガカリで35cmゲット(^0^)ノ
・左の4番は上から見ると良型がやや下(2ヒロ以上したやったと思う)で高速移動で捕食。マキエにも水面飛び越え20〜25がバシャ。めったにみれない。
・5番は前のテトラで道糸操作が困難で,東系の風8〜9mで操作が非常に難しかった。道糸が送れたときだけアタリを取れた。木っ端は楽しめる程度。朝満潮でテトラがどんどん見えてくる。11時半に我慢の限界で17番へ。
・17番にエサだけ持っていってパラパラ撒きながら見ていると,わずかに一瞬静まった瞬間,良型見えた!!即移動決心!!
・移動後イスズミ,サンノジともに40オーバーで引きは堪能だが,船頭の言うとおりイスズミ,サンノジが多い。エサ取り多い。ハタンポの応酬。猛攻が静まった一瞬だけエサが残り何かがヒット。
・針抜け,瞬殺がグレやったかも・・・。痛かった。
・結局ここで追加したのはユルユル沈んでいってアワセ後暴れたオジサンのみ。
・25以下の木っ端はすべて尾長。
・11,13,15もよかったようだ。
0

2008/10/4

20081004浜坂タイカケアオリ2杯  
●単独釣行でタイカケへ。タイカケは期待大。
●珍しくナブラが時々発生。でも小振り。
●カゴで3ヒロから7ヒロまで探ったがアタリ無し。上層に気配。
●青物はオキアミについていない模様。
●タルカゴも試したが反応無し。
●とにかく潮がゆるすぎる。ほとんど動かない。
●カゴを途中諦めてアオリ狙い。ロケッティア3.0で初のアオリ!!まともにアオリをしたことがなかったので,記念撮影。ガッチリアタリがきた。
●キャスト→糸フケとりのリールを巻きつつ20秒フォール→大きなシャクリ2回→5秒フォール→大きなシャクリ2回→5秒フォールで触手が乗る明確なアタリ!!!→合わせたら乗った。
●4回ヒットし2回ゲット。2回のバラシはシャクりかけた瞬間アタリで,おっ!!と弱める?とバラシ。或いはシャクリすぎが。今後はこれが課題?
●昼間11時と12:30くらいにゲット。初回で真昼間にゲットは良しとすべしか。
●カゴで鯛欲しいな〜。普通ならつれるのに。
●4歳になった息子が鯛とヒラメ釣って来いって怒ってた(@0@)>マイッタマイッタ
0

2008/9/20

20080920浜坂ホトケ高場ツバス30cm  
相性最悪のホトケへ渡礁。今までロクな目にあってない。ここなら亀の方が断然いい。結局ツバス30cm一匹のみ。寂しすぎる。
0

2008/6/14

20080614浜坂モジマ石鯛34cmグレ32cm  
浜坂でモジマに初渡礁。手前底付近8ヒロ?のシャクリで落下後に乗る浜坂独特のパターン。石鯛おいしいわ〜。
0

2008/4/30

日振14番石鯛37cmグレ34cm  
早朝日振14番での1時間釣果。島側向き。タナは2ヒロ〜3ヒロ。
0

2007/8/7

20070801浜田シャックリヒラ50-54cm3尾イサギ4尾  
●やったぁ!!爆釣!!豆ヒラ50-54cm3尾。大アジ40.5cm。イサギ22-34.5cm4尾。
●久々の更新です。2005/11/23以降も何回も釣りに行ってます。ぜんぜん更新してませんでした。
●単独釣行。
●AM3:40出船12:00上がり。
●渡船はシャックリが最初で4:00スタートスタンバイ。
●シャックリ右端から3人目に陣取る。
●5号遠投。プロカーゴ。道糸7号。ハリス4号2.5ヒロ。タナ2本半。ウキ18号中通し。ワカナカゴ15号。ナイロン天秤。プロマダイ10号。
●5:00ごろからウキが見え出し開始。8:00までにほとんどの釣果。
●最初に大アジ40.5cm。豆ヒラ一本目。その後イサギ,豆ヒラ。
●7:00以降から巨大ナブラ発生。浅ダナの様子。
●一本大物ヒラがかかり耐えたがハリス切れ。竿尻がチンにあたり痛い痛い。
●潮流は右に流れるとアタリあり。速すぎるとダメ。止まってもヒラはアタリあり。
●豆ヒラ,イサギは遠投必要なし。マダイなら遠投必要。
●大アジは早朝の時合いのみ。ヒラマサ,イサギも時合いにいかに釣るか。そのあとは散発になるので早朝の時合いに集中。周りがバタバタ釣れだすからすぐに時合いとわかる。
●イサギも沖向き近投でOKだが,右方面遠投流しで大型イサギ39cm2尾釣果有り。
●シャックリ右端は竿2本半,ハリス3ヒロまで根掛りなし。潮流あれば3本OK。
●タモは5.4mダメ。7m欲しい。一人なら8m欲しい。
0

2005/12/4

20051123高岡一文字8番グレ29.5cm  
●晴れ。北西5m以上(室戸風車回る)。AM6:30出船14:00上がり。
0

2005/10/1

20050918浜坂赤島マダイ16-34cm6尾グレ26.5cm  
●ボイルL2枚。ボイルML:kou1さん。
●AM5:00出船13:00上がり。
●渡船ルートは,沖矢城→橋杭→小振→グンカン→エーシャン→赤島(kou's)→モジマ。二番船はトドバナ,横枕。
●前日17(土)は赤島ヒラ1本。
7:00-8:30までにマダイぽつぽつ3尾。3尾目は25cm超。潮は左の潮筋。
●潮は再度12:00以降に三尾方面へ良い潮が流れ出した。
●12:00-12:30の間にマダイ20cm弱,34cm(本日最長寸),グレ26.5cmを追加。
●今日は絶対午後の潮・・・。以前もこんなことあったなぁ〜。
●潮が動くときだけアタリ。そのほかはエサ取りが多く,仕掛けがなじむとエサはほぼ無し。すべてのアタリは投入ポイントから2〜3回シャクって離して直後にアタる。
●早朝タナは竿2本(6ヒロ)+ハリス2ヒロ。つれるたびに深くなり,昼のマダイ34cmはタナが8ヒロ+ハリス2ヒロ。

【投入リズム】
@投入→ウキ辰と同時にシャクってウキが水面に出てくる前に再度シャクる。
Aウキが出る出ない程度にあたり。→マダイ,グレ。
B投入ポイントと同じポイントでウキ出すとアタリなくエサを取られる。
 →マキエが離れてエサ取りと分離。
  サシエが素早く沈む。

●帰りの渡船で常連のおっさんがコメント。「今日は逆潮で赤島の潮。昼からが良いかも。赤島は正規にはグンカン向き。しかしほとんどの釣り人が我から北向き。数年前に田井のカベ向きの水道でヒラ12尾,7尾,タナはエサまで竿2本。」
●帰りの渡船で,船頭はグンカン向きを指摘。北向きは瀬があって根掛かるとのこと。
0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ