2016/1/27

リバース 他  読書

リバース
湊 かなえ

冒頭から「深瀬和久は人殺しだ」と!
大学時代仲間の一人が交通事故にあったことしか思い浮かばない。彼の事を調べて行く内に辿り着いた事…(ふ〜ん、蜂蜜蕎麦の花もあるんだ)

きのうの影踏み
辻村深月

何か怖い話、ショートミステリー13編

朝が来る
辻村深月

わが子「朝斗」は苦しかった不妊治療後選択した特別養子縁組での子
第3章では生みの母(ひかり)の事
特別に会っていた二人の母(家族)が再び優しく繋がるといいね。きちんと養子であることを伝えている養親(佐都子)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/12/15

古野まほろ 他  読書

ヒクイドリ
古野まほろ

交番放火事件に始まったその裏の裏の裏
警視庁、自治体の警察署、知事部局、秘密警察スパイ。

50歳からはじまるあたらしい暮らし
広瀬裕子

歳を重ねるということ
エッセイ集です。心が落ち着きますよ

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/12/9

永井紗耶子 他  読書

広岡浅子という生き方
永井紗耶子

朝ドラ(朝がきた)のモデルを知りたくて

作家と一日
吉田修一

飛行機に乗ったら読んでますよね。
機内誌に掲載の短編小説とエッセイ

だまし犯罪百科
間川清

私は大丈夫と思わない事ですね。色んな事例をまずは知ることから。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/12/4

森村誠一 他  読書

運命の花びら(上・下)
森村誠一

聖母
秋吉理香子

ここは私たちのいない場所
白石一文

誰もが知ってる小さな国

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/5/20

相場英雄・  読書

リバース
相場英雄

福島の復興に便乗する詐欺や収賄を捜査、悪党は絶対許さないと怒りがわく捜査員達

限界点
ジェフリー・ディーウ゛ァー

プロのボディーガードと<調べ屋>拷問と暗殺のプロとの闘い
保護する家族は元刑事・その妻と娘と、妻の妹。狙われていたのは…

だれでも花の名前がわかる本
色べつ形べつで判りやすかったので本やさんに行って注文してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/5/6

岬 汐音・  読書

おかえり!私のおっぱい
岬汐音

乳がんで、乳房を全摘した海好き女性の乳房再建までの体験記

残りの人生で、今日がいちばん若い日
盛田隆二

子宮筋腫の手術を控える書店員と、妻と離婚し、実家の親に娘を預けて働く出版社の社員。
娘にとっての母親と、彼女にとっての父との確執。それぞれが抱える昔の虐待?

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/27

桂望実 他  読書

僕とおじさんの朝ごはん
桂望実

ケータリングの仕事をしながら、ショートカットドラッグを売り歩く男がいるって噂、冗談じゃねえよ…
腰痛の悪化で病院のリハビリで車椅子の少年と会話するうちにお互いに…

真壁家の相続
朱野帰子

どんな家にでも相続はありますよ。 いい人達だし、財産だってそんなにないからもめ事にはならないよ…孫娘が関わったお爺ちゃんの相続

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/19

桜木紫乃・他  読書

昔話はなぜ、お爺さんとお婆さんが主役なのか
大塚ひかり

昔話や古典文学(源氏物語等々)に描かれた老人が意外と現代と通じるものがあり。読んでいくにつれ筆者の資料収集・分析力に脱帽しました。

桜の下で待っている
彩瀬まる

モッコウバラ、からたち、菜の花、ハクモクレン
新幹線内ワゴン販売員と交差する其々の物語
故郷ってどんな場所だろう…スノードームの桜をひっくり返しながら…

それを愛とは呼ばず
桜木紫乃

10歳年上の妻(経営者)が事故によりICUへ。会社を退いて再就職でリゾートマンションの販売の為北海道と妻が入院する新潟とを行き来する。銀座のキャバレーでバイトする売れないタレント紗希・なぜ生きなければ?ささやかな幸福?
「僕たち法律家は、それを愛とは呼ばないんです」

祈りの幕が下りる時
東野圭吾

アパートの一室で発見された女性の身元を調べていく過程で、最近実母の遺品整理した日本橋署の先輩刑事(従兄)にも偶然関わりがあった演出家が同級生だった。同じ頃ホームレスの死亡事故(後に未解決事件に)も気になる。
推理小説だから結果はかけないけど、いい作品でしたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/8

桜庭一樹 他  読書

ほんとうの花を見せにきた
桜庭一樹

ニッポンに住むバンブーは死んだ者の血しか飲めないなどの掟がある。
ムスタァに助けられた男の子の成長と関わるバンブー達
バンブーは竹と同じで寿命は120年ぐらいで最後にバーンと白いきれいな花を咲かせて終わる

少女には向かない職業
桜庭一樹

プロローグ…少女の魂は殺人に向かない
図書委員の宮野下静香と夏休みに出会った。
義父の死は偶然!?
静香の正体は!?!?

わたしたちはその赤ん坊を応援することにした
朝倉かすみ

赤ん坊じゃなく少女達の活躍(オリンピックメダリスト)を成長を楽しんで。
他に あなたがいなくなってはいけない・地元裁判・相談 等々7話の短編小説
どれも最後にう〜んって言わせるよ

医者の嘘
石井光

ガン治療のあれこれ
まぁいろんな医者がいるからねぇ。ざっと読みだけで…

クリックすると元のサイズで表示します
0

2015/4/1

小池真理子 他  読書

千日のマリア
小池真理子

大人の恋愛短編集8話
映画監督とワインと別荘・家主と母とミシン・雑誌モデルと編集長の父・別れた彼女は「多幸症」?・別れた夫と小鳥・等々

薫香(クンコウ)のカナピウム
上田早夕里

SFファンタジー?
熱帯雨林の樹上で暮らす少女、「巡りの者」「カイの一族」商人たちと巨人の謎、地球環境で暮らすために管理される進化と適応

笑顔で「さよなら」を
内藤いづみ

在宅ホスピス医の日記から 豊かで静かな最後 「死」は「どう生きたか」
2002年に書かれたものですが、まだまだホスピスが広がっていませんね。これからの時代必要だと思います。

(自分の家で死にたい)と言われたら読む本
関屋利治

家で看取るためのノウハウを患者サイドの体験から
都会と田舎では提供されるサービスも違ってくるだろうけど、参考になります。やはり元気な時に話し合って、書き留めておくといいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ