英語とイチロー  

英語はますます重要になってきている。企業の公用語として。
ところで、
イチローがヒット数を伸ばしている。
10年間もの間200本を超える活躍。
日本人として誇りに思う。
なのに、メジャーでは差別的な扱いを受けているらしい。
本人は、どう考えているのだろう。
果たして、英語が話せるのだろうか、コミュニケーションが取れるくらい。

TOEICが本格的に企業や大学で取り入れられて久しい。
自分も、毎年受けてきたが、なかなか点数がUPせず
悔しい思いをしてきた。

点数が良くてもしゃべれなければだめだ、なんて
思ってはみたものの、同僚で点数のいいやつは
それなりに聞けて話せる現実がある。

TOEIC980点はむずかしいけど、学んだ結果を数字示せるから
励みになる。

ここで紹介されている教材は試してみる価値はありそうだ。中学程度の英語力で良いらしい。

英語が話せるようになりたいなら!1日30分です!
0
タグ: 英語 話せる 中学



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ