2018/6/16

平成30年度発会式  

6月10日
平成30年度の発会式を、昨年に引き続き日本真珠会館4階ホールで行いました。
本格的な活動に入る前の予習的なもので、毎年実施しています。
プロジェクトのあらましや日本の真珠産業の歴史、主な活動である貝の育成作業について説明しています。
また、会場となった日本真珠会館は登録有形文化財として指定されている建造物で、1階には神戸パールミュージアムも併設された真珠の歴史と深い関わりのある場所です。
兵庫運河真珠貝プロジェクトの発会式にぴったりですね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

1階の入り口から、今年度の会員の皆さんが来られます。
クリックすると元のサイズで表示します

入り口から1階の神戸パールミュージアムを通って、4階に向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します

4階受付で名札と式次第を受け取り、案内された班ごとに着席します。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

<発会式開会です>
司会スタッフから会長・副会長。スタッフの紹介がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

会長の挨拶と「兵庫運河・真珠貝プロジェクトのあらまし」についてのお話です。
クリックすると元のサイズで表示します

続いて、プロジェクターをつかった「真珠ができるまで」の解説です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

次は、副会長から育成作業の説明がありました。
プロジェクターと実際に育成作業に使用するネットを使ったわかりやすい説明です。
さらに、日本真珠会館についての説明もありましたね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

司会スタッフから「本年度の活動予定」について説明がありました。
クリックすると元のサイズで表示します

会長・副会長・司会スタッフの説明の後は、班ごとに班担当スタッフとの打ち合わせです。
自己紹介のあと、今後の活動や具体的な育成作業についてのQ&A、班ごとのグループ写真と家族写真を撮って、発会式は終了です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

発会式終了後、時間のある方は1階の神戸パールミュージアムへ。
クリックすると元のサイズで表示します

お疲れさまでした。

次回は6月24日(日)移植式です。
和田岬の兵庫工業高等学校の多目的ホールで開催します。
7

2018/6/5

H30年度会員さんへ事務連絡  

H30年度会員応募で当選はがきを受け取られた皆様

 はがきに記載のメールアドレス宛に連絡をまだされていない方は至急、メール連絡をお願いします。
 6月10日に予定している発会式のご案内ができません。

(すでにメール連絡を頂いた方には発会式のご案内メールをさしあげております。)

 どうぞよろしくお願いします。
2

2018/5/20

はっぴいひろばに出展しました  

5月19(土)湊川公園での「はっぴいひろば」に出展しました。
前日の大雨の影響が心配されましたが、すっかり雨も上がり風が少し冷たかったですが「神戸まつり」日和になりました。
朝からたくさんの人でにぎわいました。

当プロジェクトにもたくさんの方々が立ち寄ってくだり、熱心にパネル展示や顕微鏡観察をされていました。
久元神戸市長もお立ち寄りくださいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの顕微鏡観察では、兵庫運河で生息しているプランクトンなとを観察することができます。「ゴカイの幼虫」も見ることができました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
奥のブースでは、「あこや貝」を使ったアクセサリー作りしています。
みなさん熱心に製作されていました。クリックすると元のサイズで表示します

こちらは、兵庫運河で育った真珠をアクセサリーにしたものです。皆さん「こんな立派な真珠が育つんですね」と驚かれていました。
クリックすると元のサイズで表示します

今年も無事に出展しプロジェクトの広報活動ができました。
もっとたくさんの皆さんにプロジェクトの活動を知っていただけたらと思います。
皆さんありがとうございました。




5

2018/4/27

平成30年度会員募集開始しました  

 平成30年度の会員募集を開始しました。神戸市内の全市立小学校に募集要項をご送付しました。内容は以下の通りです。過去の募集でのよくある質問を一つ下の記事にまとめてあります。ご参考になさってください。

 今年度もご応募お待ちしております。

クリックすると元のサイズで表示します
3

2018/4/27

申込についてよくあるQ&A  

 当プロジェクトにお申込みの時によくある質問をまとめました。ご参考にしてください。

Q1:小学生の子供が2人(兄弟姉妹)いるのですが、どのように申し込めばいいですか?
A1:保護者1人と子供複数(兄弟姉妹)の組合せで、往復はがき1枚で申し込んでください。保護者は1名でお願いします。また、会費は1人2000円です。例えば保護者と子供2人の場合、合計3名で6000円となります。

Q2:移殖式ほか行事のはっきりとした日時はわかりませんか?
A2:あこや貝は生き物ですので、季節の様子や貝の育ち方で移殖式ほか行事の日を決めます。申し訳ありませんが、行事が近づかないとご案内ができないのです。行事は午前中の実施になります。

Q3:内容が4年生以上向きとありますが、1年生は参加できませんか?
A3: 参加お申し込みについては小学校1年生以上であれば、お受けしています。
4年生以上向けの内容とご案内しているのは、小学校の授業の内容などを勘案してそのようにしています。教科学習などとは違い、実際の生物や自然環境に触れての活動ですので、各家庭の考え方や保護者の子供への指導などで、柔軟に対応できると思います。この活動は来年以降も続けていく予定ですので、もう少し大きくなってからの申し込みも選択肢の一つかと思います。

Q4:全ての行事に参加できなければ、申し込んではいけないのですか?
A4: 全ての行事に参加しなければいけないということはありません。ただ、ある行事に参加できない場合のデメリットなどは各家庭で引き受けてくださるようお願いしています。

Q5:育成作業はいつあるのですか?
A5:育成作業当番は7月〜11月の間、土曜日1回、日曜日1回の2回でどちらも午前中です。都合が悪ければ、他の日(十数回あります)に参加が可能です。また、一度も育成作業に参加されない場合は浜揚式以降の行事のご案内と真珠の割り当てはありません。

Q6:未就学児(会員の弟妹)を連れて行事や育成作業に参加してもいいですか?
A6:未就学の弟妹をお連れになってもかまいませんが、スタッフ全員ボランティアで人数も限られておりますので、安全管理など保護者の方で面倒見ていただくようにお願いします。

Q7:申込みについて、保護者と子供と、親戚の子供(or友達の子供)の組合せで申込んでもいいですか?
A7:会員申込みは保護者と子供の組合せでお願いします。親子で運河の環境に触れ、作業をすることで絆を育み、環境や命について考えて頂きたいということと、安全管理(お家からの往復も含めて)の二つの大きな理由からです。



7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ