2017/7/24

7月22日の記録  

 7月22日、3班担当の第4回育成作業がありました。夏休みに入り、暑い日が続いています。アコヤ貝たちは死貝は今回は2枚と少なかったですが、これだけ暑いと元気に育ってくれるか心配です。

 今日のコンディション天候:晴れ 気温:30.0℃ 水温:28.5℃ 全窒素:0 COD:5mg/l 硫化物:0.1mg/l 可視水深:2mでした。水質検査器が故障中で、水温が水面しか測れませんでした。運河の水は深緑色で、時折底から細かい気泡が上がってきていました。

クリックすると元のサイズで表示します
今日のガーベージ ゴミは多かったです 肥料の袋や苗ポッドなど園芸関係のものが目立ちました。風で飛ばされたのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
みなさん初めての掃除で、大変でしたね 

クリックすると元のサイズで表示します
掃除前の貝 カサネカンザシの白い棲管がたくさんついています

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
左の貝の下と貝と貝の間の白いところに付いていたカキなどの小さい貝(コンテナの縁に置いています)

クリックすると元のサイズで表示します
ネットには前回と同じく、白いホヤの他、こんな茶色のも付いていました。どちらも取りにくかったです。

クリックすると元のサイズで表示します
計測用の貝は1枚ずつ番号を彫った貝殻に付けています

クリックすると元のサイズで表示します
みなさんお疲れ様でした

運河の生き物紹介
クリックすると元のサイズで表示します
黄色いウミウシと小さいカニ ウミウシはとてもきれいな色でした

クリックすると元のサイズで表示します
茶色のウミウシ ガーベージのコンテナの中にいました

クリックすると元のサイズで表示します
今年もフサコケムシが大量発生 きれいな緑色の糸みたいな海藻も多いです

クリックすると元のサイズで表示します
ポンツーンの側面にはいろいろついています。タテジマイソギンチャクがきれいでした

クリックすると元のサイズで表示します
熱帯魚みたいな魚発見 大きさは7、8cmぐらいでした

次回作業は、7月29日土曜日10時からです。4班担当です。暑いので、お茶や水等持参でお願いします。
0

2017/7/17

7月15日の記録  

 7月15日第3回育成作業が行われました。気温30度を超える暑い日でした。会員さんの参加は4組と少なめでしたが、スタッフさん、県工生のみなさんの協力で作業は無事終了しました。

 今日のコンディション天候:晴れ 気温:30.5℃ 水温:28.0℃ 全窒素:0 COD:7mg/l 硫化物:0.1mg/l 可視水深:1.75m水質検査器が故障中のため、今回も水面の水温しか測っていません。運河の水は濁っていて、時々メタンが湧き上がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
今日のガーベージ 毎回、作業前にみなさんに見てもらっています。 暑くなって来たからか、ペットボトルや缶の投げ捨てが多かったようです。

養生していた移殖式の貝をネットに移しました。3個脱核していました。
クリックすると元のサイズで表示します
3週間分の汚れがついています
クリックすると元のサイズで表示します
こんなに赤い貝がありました。その他葉先がとても柔らかいものもありました。
クリックすると元のサイズで表示します
きれいにして、ネットに移しました。

育成作業の様子
クリックすると元のサイズで表示します
引き上げたネットを運びます。結構重いです。
クリックすると元のサイズで表示します
作業の感想 「カキなど小さい貝が付いていて取るのが大変でしたが、コツをつかんでうまく取れました」「海藻がたくさん付いていて取りにくかったです」「1週間で汚れが多かったのにびっくりしました」などでした
クリックすると元のサイズで表示します
作業前の貝 右のアコヤ貝に2個小さいカキ等がついています 小さいし色がよく似ているのでわかりにくいですが、しっかり取りたいですね。
クリックすると元のサイズで表示します
掃除後の貝 きれいになりました

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ネットには海藻が付いていて、取りにくかったですが、スタッフさんとキッズスタッフが丁寧に取ってくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
暑い中ありがとうございました。

次回作業は7月22日10時からです。3班担当です。よろしくお願いします。
2

2017/7/9

和田岬小学校環境体験学習1  

 第2回目の育成作業は、和田岬小学校3年生の環境体験学習でした。7月7日に、子供たちが実験場に来てくれました。雨が降らなくてよかったですが、蒸し暑かったですね。去年に引き続き県工育友会のみなさまにお手伝いいただきました。ありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します
前の活動場所の時から、毎年3年生の環境体験学習を受け入れています。今年は43人の子供たちが運河についての学習やアコヤ貝の育成作業をします。

 育成作業の記録から、今日のコンディション天候:くもり 気温:26.0℃ 水温:25.0℃ 全窒素:2mg/l COD:7mg/l 硫化物:0 可視水深:2.0mでした。水質検査器故障のため、水面の水温しか測っていません。

組ごとに交代で、アコヤ貝の掃除とゴミの話など運河についての学習をしました。

クリックすると元のサイズで表示します
アコヤ貝の掃除 初めにスタッフさんの説明をよーく聞きます

クリックすると元のサイズで表示します
タワシでゴシゴシ みんなまじめに取り組んでいました

クリックすると元のサイズで表示します
スタッフさんと県工育友会のみなさんがお手伝い

クリックすると元のサイズで表示します
写真真ん中にあるこんな小さい貝も見つけて取りました 他にもいろいろな生き物がいて、そちらも興味津々でした

クリックすると元のサイズで表示します
ネットからコンテナに出したところ 赤っぽい海藻が付いてる貝が多かったです

クリックすると元のサイズで表示します
掃除してきれいになった貝

クリックすると元のサイズで表示します
ネット洗いも自分たちでやりました コンテナの水がドロドロになりました 白い小さなホヤの赤ちゃん?がいっぱい付いていて、取りにくかったです

クリックすると元のサイズで表示します
ゴミの話では、運河に投げ入れられたものもありますが、飛んできたり、道に落ちたゴミが最後に運河に流れて来るものが多いことを知ってほしいです

大きなパネルで「兵庫運河ができるまで」の学習をしました。運河がどうしてできたのか、その用途が時代によって変わってきていることを学習して、運河のこれからについて考えてくれたらなあと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
ポンツーンで可視水深を測りました

9月に第2回目の学習があります。アコヤ貝が大きくなっているか楽しみにしていてくださいね。

 次回育成作業は、7月15日土曜日10時からです。2班担当です。よろしくお願いします。
4

2017/7/8

真珠が輝くポートタワー  

今年、神戸港は開港150周年を迎えました。
お祝いの記念品として、大月真珠さんが「神戸ポートタワー」を製作されました。
サイズは36pと、実物の1/300の大きさで、
k18のピンクゴールドやホワイトゴールドと
真珠とダイヤモンドで忠実に再現されています。
あこや真珠は、4,5〜6,5mmのものが1420粒使われています。
約240日(8ヶ月)かけての製作だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

2017年7月15日(土)〜8月31日(木)
神戸そごう 新館7階 宝飾売り場 にて展示されます。
夏休みに是非親子で足を運んでみて下さい。


製作談話が、大月真珠のHP News&Topics でご覧頂けます。
チェックしてみて下さい。
5

2017/7/2

7月1日の記録  

 無事移殖式も行われ、アコヤ貝の育成作業が始まりました。何と昨年に引き続き、1班の会員さんが全員参加でした。今年も1班の担当はスタッフKさんなのですが、何か秘策があるのでしょうか^o^ 偶然だけど、すごいことですね。

 今日のコンディション天候:晴れ 気温:28℃ 水温:23.3℃  溶存酸素:5.45mg/l 全窒素:2mg/l COD:7mg/l 硫化物:0.1mg/l
可視水深:2.7m
でした。測定器の故障で、塩分濃度が測れませんでした。水温がもう23℃とアコヤ貝にとっては高くなっています。

ガーベージ(運河のゴミ回収)も第1回目でした。
クリックすると元のサイズで表示します
風が強く水面に浮いているゴミは少なかったですが、吹き溜まりにたまったゴミや、中身がつまった45Lゴミ袋が2個もあったりして、1回目から大量でした。

クリックすると元のサイズで表示します
掃除前の貝 思ったより汚れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
掃除後の貝 さっぱりしました。

クリックすると元のサイズで表示します
みなさんの掃除の感想は、楽しかったので、何回でもしたいという方や、こんなに大変だと思わなかったという方もいらっしゃいました。いろいろな生き物がくっついていて、なかなか取れなかったですね。でも、きれいになったら楽しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
きれいになったら、数などをチェックして、運河に戻します。ネット洗いやチェック係はキッズスタッフのみんなががんばってくれました。


三重県の賢島から来てはじめて引き上げたので、賢島の生き物なのか、あまり見たことのないものも付いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
黒いイタボヤを午後からの理科室の顕微鏡観察で見ると、たくさんの触手のようなものが見えました。

クリックすると元のサイズで表示します
掃除後はポンツーンで、水質検査をしました。

クリックすると元のサイズで表示します
1班のみなさん6家族+スタッフさん おつかれさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します
クラゲがたくさんいて、ガーベージの時はレジ袋と間違えそうでした。真ん中の4つの丸はきれいなピンク色でした。

次回作業は和田岬小学校3年生の環境体験学習です。会員さんの作業日は7月15日土曜日です。2班担当です。
6



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ