詳細。。  釣り

詳細も何もないのでー
次回は北陸にして メゴチを確保する方向で検討中。

何年も休ませたのでそろそろ爆ってくれないだろうか...
それに合わせてセイゴ調査を行えばOKじゃね!?

違うな、セイゴからのメゴチからのアジからのセイゴで〆ればOKじゃね(笑)
無理クリな感じアリアリだが無駄をなくすとこんな感じになる。

20aでいいからメバルが5匹ぐらい釣れたらラッキーなのだが、
さすがにチビしか厳しいだろうな〜

前回の越前ではアブアジを久しぶりに使ったら長さがハンパない感じだったのでー
何か考えないとイカンょホント。

良く使っていたのもだと、キャストから巻きに入り そろそろアタリが来る場所なので---
と構えていないとアタリが来ても巻き込み(送り込み)を行うタイミングが合わない。

きっと前アタリを微妙なところで察知できていないのが原因なのはわかっているが
こればかりは「長さになれる」しかない。

それとPEとの相性の悪さもあるな〜
以前はラピズムを使っていなかったから気にしていなかったが、

今はコーティングラインを使っているので微妙に使いにくい。
簡単に言うと相性が悪い、きっと0.2号と相性が特に悪いのでしょうね。

0.09号だとそれほど違和感なく使えると思う、アジなら充分すぎる強度なのでー
買ってこないといかんのかね〜 アブアジではなく ムーンウオーカーで投げられるから!

そんな準備をすすめていきたいと思います。
0.09号を買ってリールに巻くだけですゎ簡単っす(笑)

そうだ。セイゴ用に02のラインも巻き直さないとイカン!
出費が地味に重なって来るょ〜

船に1発乗ったと思えば安いもんだ!!
とも なかなか思えない(汗)



そういえば本日会社の若い子が言っていた。
知り合いの船に乗せてもらって車のガソリンや高速代、

船の燃料込みで5000円程度だと。
船に乗るのにはタックルから考えないといけない、

なんでも流用は難しい。
するとアレコレ必要になり 準備が必要になる、

すると準備だけで追加料金が発生する。
それとこれとは別だ!と言い出しそうだがー

出費が増えるのは間違いない。
私が尾鷲に向かうのに今の会社では高速を使わざるを得ない為---

出費は確実に増えているが帰りは下道なので食費抜きなら6000円弱だろうか、
それを4回で2万4千円、実際は月に1度しか尾鷲にはいかないので2万もかからない。

ただ北陸方面だと高速代はかなり軽減される、
単純に1回に釣行で5000円だと考えると一月4回の釣行で2万ぐらいだと。

釣りの種類を増やすとそれ以外に準備の出費をしないといけなくなる。
だから船に簡単に乗るなんて言えないのに 安いから乗ればいいと言い出す。

人が増えれば割り勘にになるのでさらに安くなると考えるのだろう、
それで人を誘って欲しくない。

休みを合わせるのも苦労するしワンデイでのオフショア釣行が増えれば疲れる。
陸っぱりで地道に魚を確保している人に変なお誘いは無用ー

もっと自分の釣りをしてくれて構わないので自分のペースで、
他人を巻き込んでまでやることではないな〜

一緒に釣りに行って文句を言ってくれるのも構わないがその後のヘルプは受け付けません。
あれは自分の釣りじゃないな」それは当たり前「私の釣りですから」。

体験してもらったのはそれをわかってもらう為ですからね、
今後コチラからお誘いすることはありませんので悪しからず〜ってところですゎ。

きっと自分の予定を聞いて「またあの釣り〜!」と言われるだろうけど
そぉあの釣りですょ」と答えるだけ(笑)この前の同行はそんな意味もありますが何か。
0

尾鷲。。  釣り

マジダメでしたねーなんともなりません。
一応お刺身だけは確保しましたが月、潮、とにかくダメでした。



仕事終わりから走り1ヶ所目、
投げて30分しないうちに魚が入れ替わっていてダメと判断 移動。

2ヶ所目ではすぐに1匹ナイスな魚を掛けるがバレ、
カサゴを1匹キープしてキスをポツリポツリ追加。

1発ナイスサイズを掛けるがハリス切れ、
どうしても何か違っているのにつかめていないのだが それが何なのか不明。

それと どうしてもオオモンハタが掛かって面倒・・・
何だか不調なので3ヶ所目へ、

明け方前にこの辺りで すでにあきらめモード,,,
キスを追加するのにとにかくオオモンが掛かる。

明るくなってもう1ヶ所見て回るが渋いのはかわらない。
休憩....


さぁ昼間はどうなのか、
キスが2匹にメゴチ・オオモン(汗)

場所移動して車を洗う、
そろそろ水アカ落としをしないと天井がヤバイなー

場所を移動して居眠り、
夕暮れからポイントに入るが異常潮位で潮が動かない。

それでも探るとゴンズイが釣れる始末、
場所移動して昨夜のセイゴ問題をもう一度検証しに行く。

しかし月が出ていなくても魚が居ないので入れ替わりの時期なのは確実。
なのですぐに移動して食材確保に向かう、

投げ始めてすぐにナイスサイズを掛けるがジグヘッドのフック折れでバラし〜
ここで閃く!

そこから魚が掛かる様になった、バラシはあるが多少はしょうがない。
少し探るとマゴチ小、ここからマゴチ4匹掛けるが全て小さ目なのでー

1匹だけキープしてあとはリリース。
カサゴもポチポチ追加して食材確保。

そしてチビクロが釣れて 掛かり方を見て何が今回は良くなかったのかがわかった。
潮が効かない分の影響が出ているコトに,,,

カサゴを追加してラストにアジ調査を少しだけやってみることに、
場所を移動してエステル03のタックルを出して投げる。

少し重めのジグ単で底を取って誘ってすぐに違和感、ヒット!
一気に突っ走る〜 止まれ〜 10mぐらいは軽く引きずり出されただろうか、

ドラグがうなったな、
魚のサイズがいいのは確定だが 寄せにかかると完全にロープを掛けて走っている。

クククク と擦れているのが伝わる、
それでも丁寧に寄せて 2/3は巻いただろうか ロープ際までは来た感じだが

そこから寄らない。
やはり無理なのか 少し緩めにしているとまた寄りだしたが 魚が一気に頭を振った瞬間に切れた。

たまたまエステルにしたところでナイスサイズが掛かるとは、
そのままPEのタックルにしてみると 小さなアジがデカイフックに掛かった・・・

アジ調査でエステルなんて試さなかったら、
だってPEのデカイフックでマメアジ掛かったからね(笑)

一応カサゴの刺し身調達出来ましたからOKってことで、
カサゴ最大25.5aだったかな、キスも最大24.5aだったのですがー

ナイスキスはさばいてみたら身が白く水っぽかったのでパスですゎ。。



0

北陸。。  釣り

台風が来ているのに北陸ですゎ。
なぜ北陸か?

簡単です。
ワンデイで尾鷲はありません。

一番の問題は月、満月なんですょ今。
セイゴとはいえ月が出ていては釣りにくい、

なら雲が出やすいタイミングで北陸になる訳です。
まだ条件はありますけどね〜

今回も同行者有りで微妙な感じではありますが、
プラグを投げてくれるらしいので・・・

まずは1ヶ所目、何か触るが どうもフグっぽい。
少し動いて投げていると極チビにまじってやっとキープサイズが釣れる。

サッパも釣れたがその後が続かず移動、
この場所はセイゴでは初なので広く投げてみると極チビ連発,,,

そんな中から1匹キープサイズを釣り場所移動。
3ヶ所目でも極チビばかりで苦労する。

爆風はずっと吹き続け月が雲に隠れることはありませんでした。
ポツリポツリとギリキープサイズを拾い一瞬デカイ!?と思った魚は---

37aと微妙なサイズでした。
明け方の一瞬に期待するも一番いいタイミングで爆風が強まり雨まで,,,

5時前に終了して2度休憩して帰って来ました。
37aまでが6匹とショボイ釣果ですゎ。

イロイロと悪い条件がそろいましてー
爆風は問題ないのですが月・潮の2点が最悪で、

月がずっと出っぱなしだったのが一番の問題でしたね〜
次の休みまでに車のオイル交換を済ませておかないと。。
0

詳細。。  釣り

どうなんですかね、一応釣れましたけど。
一つ間違えばショボイ釣果でしたねー

後半もラストで何とか捕った3匹、
クリックすると元のサイズで表示します
一番右が太ってました。

サイズが53a・52.5a・52.5aと同じ群れですね。
ただ多少コンデションは違います。

2本は通常の狙い方で釣ってラストの1匹は狙い方の意識をかえました。
全て同じだが引いているものをミノーだと思って引く、

これが結構大切だょ。
なんじゃそりゃ!?

見せる釣りから引く釣りに移行している訳ですゎ、
まずは遠投からラインスラッグをエギっぱっりに取り除いてー

沈下〜の一気に泳ぎ出す!
徐々にロッドティップを押さえ浮き上がろうとするところを押さえる。

ロッドを下げに移行するところで食っています。
もう少しあるけどそこは考えて下さい(笑)

明日もう一度行って来ます。
まだまだこれからの釣りなのでどんどん行かないと上手くならないからね〜

天気大丈夫か??!




0

北陸。。  釣り

今月は後半で釣りに行けないパターンなのでー
無理して行ってきました北陸。。

月が迷惑な感じで浮いていたので苦労するだろうと感じる、
釣り場に入って投げ始めるとー やはり渋い。

チビすら触らないょ〜
無理やり食わせると 食ってはくれたが 激チビセイゴですゎ。

ハイ場所移動、
次の場所では2投目にヒット!37a確保でヤレヤレ〜

動きながら魚を探していくとポツリポツリとギリキープサイズが釣れたので
元の場所に戻る。

まぁー触らないねー
無理やりだとやはりチビになる。

今回は風が強く吹いているのでウエイトを少し重めにしていたが通常ウエイトへ変更、
しばし投げ倒す。

そして少し前で30aぐらいだろうか1匹追加、
少しして足元でキープサイズを1匹追加。

何とも渋いねー 一応お持ち帰り分はあるけど足りないなぁ,,,
右前に遠投して巻きにはいると ゴン!ヒット〜

やっとナイスサイズが走り出す!
なかなか元気に走り回りネットイン!

う〜ん、50a絡みか,,,
良く太ったセイゴでした。

ここからは渋さ最高潮・・・(汗)
少し動いて広く探っていると 右側で吸い込み音が聞こえたので

その方向に遠投して巻きに入った瞬間 ドッ!とヒット!
一撃でしたね、すごく元気に走る魚でかなり広く走られました(汗)

無事ネットイン!この時点で空が明るくなりかけてましたので
ラインチェックをして即復活できるリグに変更してみると、

変にチビしかあたらなくなったので速攻で元に戻す。
するとチビは触らなくなった。

広く探っていて正面右に投げたところで ゴン!とヒット!
なかなか突っ込んでくれたが何とかネットイン!

完全に明るくなってから1本追加できたのでこれで終了です。
52.5a2匹、53a1匹をラストに確保で何とか形になりました〜

前回バラした魚はやはりデカかったなぁ,,,,





今回使ったロッドはオリジナルショートの復刻版(笑)
以前折れた竿の直しです。

補修でバットを補強タイプのブランクにしてあります。
これによりバットパワーアップと鋭いアワセに対応してくれていますょ〜

50aクラスのセイゴでもロッドは心配ありません!
ラインも問題ありませんから心配なのはフックの掛かりどころだけですゎ。

セイゴに思いっきり突っ込まれ リーダーが尾っぽにはたかれているのが伝わってきたのには
@_@;)リーダー飛ぶなょ〜 と思いましたけどね(笑)

1.5号なかなかやりますゎ、フックも良く持つものだと感心!
巻きの釣りなのでどんなフックでいい訳ではないから今使っているフックがベストじゃないかな、

形状と焼きの入り具合に1.5号のリーダーに対しての強度など他にこんなフック無いからね。
本日シンカーを見て来ましたが売ってなかったなー

また探してこないとイカン。。
0

尾鷲。。  釣り

今回は同行者2名の3名での釣りだが私一人先行で釣り場へ、
後から2名が来る予定でしたが仕事が忙しくなり出発が遅れる。

その間私は1ヶ所釣り場を見て回る。
チビセイゴが釣れたがパッとしない、

なので待ち合わせ場所へ向かいセイゴ探しをしてみると3匹釣れたところで
後発隊到着、狙い方を簡単に教えて投げてもらう。

約1名はプラグを投げて好反応にアレコレと…
私一人ならすでに場所移動のタイミングではあったが釣れるならってことで、

やはり釣れはするがプラグでは魚の確保率は低めみたいです。
そして場所移動してキス探しをして1匹本命が釣れてチビオオモンハタやチビマハタなど、

そしてキビレを掛けるがバレる。しばし探りチビホウキハタなどが掛かりー
キビレを掛けるがまたバラシ…

明るくなりかけたのでコンビニへ、ここで1名は別行動で移動。
私達はもう一度キス探しに行ってみるとアジが連発!

サイズは大したことはないがアタリが結構出る。
リリースつつ太陽が出て暑くなって来たので休憩〜

昼間はガソリンを使ってエアコンを回し居眠り、
夕暮れ前からアチラコチラを見て回るが サバと思われる魚を掛けるがバラシ!

本日は何かとバラシが多い、
場所を移動して探りを入れるとデカイベラやフエフキやらクロサギやら釣れる。

でもキープサイズは釣れず、一端休憩〜
完全に暗くなった頃からポイントに入るが潮が緩く不調、

エリアを大きくかえて私はキス探し、もう1名はアジ探し、
キスがポロポロ釣れてキビレが掛かるがマサカの寄せてからのラインブレイク---

同行者は小さ目マゴチを釣ってました。
ラストにセイゴを狙って新鮮なヒラセイゴを追加し 今回の尾鷲は終了です。

約1名には何となく今の釣りをわかってもらえたみたいなので良かった?
のではなかろうか。。
0

詳細。。  釣り

前回の分と今回の分をダララ〜っと、

セイゴとキス・アジ。
クリックすると元のサイズで表示します
尾鷲クオリティー♪

キビレ42aのレコード!
クリックすると元のサイズで表示します
尾鷲クオリティー♪

北陸マルセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
まぁ本来はこんなもんですクオリティー。

北陸キス・・・
クリックすると元のサイズで表示します
まぁシブかったですねのクオリティー,,,

越前からの移動、
クリックすると元のサイズで表示します
何とかの釣果の2匹ナイスサイズバラシ(泣)

この時期にしてはマズマズなのではないか?
クリックすると元のサイズで表示します
エサがあるんだろうねー

越前アジメバル、
クリックすると元のサイズで表示します
メバルの刺し身が旨かったな〜
小さくても脂がのっていて丸々太ってましたょ。

さぁ次の休みは台風が来ているからどうなることやら。。
0

北陸。。  釣り

詳細をアップする前に次の釣行ですゎ。。


仕事終わりから北陸越前へ、
一気に釣り場まで走り1ヶ所目。

リグって投げると1投目からまずまずなアタリでバレる...
次もバレる、何とも掛けにくい。

タイミングを計って掛けた!
マメアジが上がって来た。

ジグ単で釣れば面白いサイズなんだろうか、
セイゴを狙っているとサイズがマヒして来ますからね〜

一応色々と試しながらポツポツと追加していく。
久しぶりのアブアジなのでアワセがーの前に、

以前のような食い方ではないのでパンパン掛けにイケる感じではない。
丁寧に掛けないとバレるょ、

メバルも釣れてイイ感じではありますけど---
次だな、もう1ヶ所見て回るがチビカサゴが釣れただけだった。

ここから一気に移動してセイゴ狙いへ、
ポイントに入ると良い感じなのだが 釣り人が2名陣取る。

やりにくいが仕方ない、チビセイゴが邪魔するなか、
2度らしいアタリがあったのでどの感じがいいのか何度も投げ直しー

一瞬 気を抜いた瞬間にヒット!37aゲットです。
少しサイズアップしたいなー

送り込んで ゴゴ!ヒット!ジィ---------------- フッ バレた。
やはりテンションが掛かり過ぎて口の堅いところに掛かってしまったみたいだ。

少しして1匹追加、時間も無いので場所移動して広く投げてサーチしていると1匹追加。
そして右イッパイに投げて巻き出したところでゴ!ヒット!

ゴボゴボゴボ!ヘッドシェイクでナイスサイズが走り出した〜
自分の前を通り越していく、止めて浮かせにかかった時にバレたー

やはり掛け方がマズイ感じだった。
どうしても食わないから何とか口を使わせる方向で引いているので口の堅いところへ、

まぁ次頑張ります。
その後チビセイゴばかりになりセイゴは終了、

そこで帰ればいいのにハゼ探し、
そしてやっとのことで見つけました〜

何とか18匹のハゼを確保できたので終了!
アジにメバル、セイゴにハゼを何とか確保できたので一応成功?!じゃね。。

0

北陸。。  釣り

今回は北陸へ行って来ました。
一応セイゴ調査からキス調査へ、イマイチでしたね。



仕事終わりから走りポイントへ行ってみると場所が空いていた。
これならいけるんじゃね、と思ったのもつかの間…

投げてみると潮位がアカン状況ですゎ。
そうそう場所も替わっていられないのでそのまま探り出すとー

手前でヒット!一気に抜いて1本目、
少ししてもう1本。

手前気味がいい感じもするが一応フルキャストで広く探る。
いつもは左気味がいいのだがそうはいかないね、

正面から少し右に魚が居る感じ。
今回は会社人が同行しているので立ち位置を私と入れ替わる、

すると1匹ゲット!それ以降はチビセイゴの猛攻でアタリはあるが---
私は何とか5匹確保、粘ってもこれ以上は難しい感じだったので

キス調査へ、
少しアジを試してみるが キスが釣れる(笑)

キス調査もパッとしない。
チビがポツリポツリと釣れ赤チンが掛かる掛かる、

1度ロッドを絞り込まれたがバレた。
太陽が山から出るまでやってみましたが二人して9匹、メゴチ1でした。

なんとも渋い状況でありました。
下道で3度休憩して帰って来ましたがam11:30には帰宅です。

異常潮位でとにかく渋かったなぁ〜
0

詳細。。  釣り

今回はこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
ヒラセイゴとキスとアジ、
忘れていたけどマゴチも1匹釣れました。

35aぐらいだったかなー
リリースしときました。

キス最大23aまでが10匹、
アジ22a1匹、ヒラセイゴ13匹にマルセイゴ2匹だったかな。

これからの本命キビレ、
クリックすると元のサイズで表示します
本来はクロダイを狙っているのですがー
釣れる方を狙っわないとね。。

まだまだ やりたいコトはあるので釣りって面白いデス。



ウキをながめていても釣り、
仕掛けをブッ込んでも釣り、

ただ自分のやりたい釣りではない。
キャストからのフォールでアジを狙い、

着底からはクロダイとキスを狙う。
そしてマゴチも釣れる。

こんな釣りが楽しい、
狙った魚をずっと追うのもいいけど いい歳こいてこだわっている場合でもない!

釣りやすい魚を釣る!これに尽きますょ。


0




AutoPage最新お知らせ