尾鷲。。  釣り

まぁ―雪でしたね(汗)
とりあえず行って来ました。


仕事終わりから走り出してみるとー 爆風。
車がユレユレ,,, そして高速道路濡れてる?

あー融雪剤だな、車が汚れるょ…
何とか高速を走り切り尾鷲へ、

さぁ第一ポイントへ入り 投げる。
適当に沈めてポンポンと誘いを入れて スコッ と抜けた!

ヒット!アジが居てくれた〜???
変だな、メバルだし〜 こりゃアジはダメだと判断、

少し探ってみたがやはり魚からの反応はありませんでした。
場所移動、次の場所も探ってみるが爆風が吹き荒れる。

アタリも出ず---なんて思っていると アタリを聞いてしまい魚を掛けそこなう。
これっきりなので場所移動、

次の場所ではすぐに1匹セイゴが釣れてショートバイトになり場所移動、
そろそろ魚を確保しないとヤバイょ〜 まだ2匹

探り歩くがアタリ出ず。
さぁーどーするかね、

前回釣れた場所に入ってみるとー 居た!
陣取る場所も同じ、誘いもボトムバンプからの 変なアタリを掛ける!

どうしたら抜ける様な叩く様な混合のアタリが出るのか???
釣れるからいいけど不思議ダス。

やはりバレが多いので ここで繰り出すのはアワセからの追いアワセ!
バレるならバレて見ろ!的なジギングの青物の追いアワセと同じ勢い!

締めてあるドラグがアワセでジッ!ジッ!ジッ!と鳴る、
一気にセイゴを抜く!

PEとは言え0.09号にリーダーは1号なのにありえないアワセを入れつつ
セイゴを連発!風が吹いてアタリが取りにくい中ソアレが良い仕事をしてくれます。

もはや普通にアタリは取れない状況なのでロッドエンドを胸に当てて竿を固定、
その状態で竿を上下してボトムバンプ!

アタリをとらえてアワセ3連発!明け方まで頑張りヒラセイゴ37匹、
セイゴ1匹の38匹で終了。

ラストで何とか魚を確保出来ました〜
マジヤバかったですゎ。

前半の2匹で終わるところでした。
朝7時前まで頑張ったので移動して休憩...



12時に起き出し1時間探るがアタリ無し、移動して休憩して夕暮れを試すがー
アタリ2回で釣れたのはチビカサゴのみ、場所移動してもう1ヶ所回るがアタリ出ず。

暗くなった頃 昨夜のポイントに入るとセイゴが居た!
やはりバレが多く 雪もチラつく中 追いアワセを入れる!

すると前夜もやっているので胸が痛い… しかし やるしかない。
セイゴを確保していてマサカのライントラブル〜

直していられないのでタックルチェンジ、
するとボトムバンプでアタリが取れない!

竿の特性違いでここまでアタリが取れないとは---
スローな誘いに変更してみると ティップを一気に押さえるアタリが出る!

グリップエンドが短いタイプなので 手首で耐えないといけなくて苦労しますゎ〜
バレが多発するのは仕方ない、

そんな中 コッ と来てアワセに行くと ドン!と竿が突っ込む!
暴れる魚をムリクリ抜いて今日イチサイズのヒラセイゴゲット!

少ししてもう1匹!ラストにもう1匹追加して今回の尾鷲釣行は終了です。
そんな二晩目は21匹でした。

雪が舞う中頑張りました〜
帰り道、エサ亀辺りまでは雪がありませんでしたが その先は所々道路が真っ白!

松坂辺りはよかったのですが津の町を過ぎたところからかなりの雪、
霞周辺まで雪が降ったり止んだりでしたが 木曽川を越えると天候も晴れウソみたい。

夜12時過ぎに帰って来ました。
0

本日。。  釣り

すでに日付がかわっているので本日仕事が終わり次第尾鷲に行ってきます。
この前の尾鷲は冷え込む前だったので何とかなりましたが今回はどうなるか、

とても難しいと思います。
とりあえずセイゴ確保が最優先でそこからどぉ持っていくかですねー

とりあえずジグヘッドを作ってから寝ます。
0

休養。。  釣り

今回はムリせずに釣行は無しです。
次回は尾鷲がひかえていますので ってことでその準備を---

やはり尾鷲ではオリジナルジグヘッドが活躍してくれるのでその制作をやらないとね。
この前の尾鷲釣行では手持ち3個で 根際をタイトに攻めきれなかったですから(汗)

根があるのがわかっていても食われるんですょ。


それと直した竿のグリップエンドをまだ作ってないのでそちらも作らないとね。
0

動画。。  釣り

次の休みの釣行は飛びました。
天気が雪予報になっていますので懸命な選択かと、

しかーしその釣りは3月に延期になっただけでした(汗)
まぁそんなもんです。

なので明日は久方ぶりのホームに行ってみようかと、
天候が崩れる具合で考えます。

明日の晩は大丈夫でしょ...



そうだ、アフロサムライ と言う動画がある。
オール英語のアニメでアメリカンテイストあふれる?

けど〜ジャパニーズアニメが基本になっている だがね、
ディズニーのようなフルアニメーションは動きは滑らかだがそこが気持ち悪い。

ジャパニースパタパタアニメが見やすい!
英語で意味がわからないが見てられるから不思議さね。

話しの流れで内容はわかるからですょ、
気になったら探してみて下さい。

ユーチューブ関連で探せると思います。

0

一応。。  釣り

久しぶりの尾鷲だったので、
血だらけではありますが集合画像。
クリックすると元のサイズで表示します
この後1匹セイゴ追加してます。


そして雪だよ、
なんともならんです。

三重南部は降ってないから釣りはできるけど〜
桑名ー四日市がアカンがな。。

いい加減にして欲しいゎ。
ただ月が邪魔してくれているけどね...



そして竿を直していた。
ショートを追加ばかりしていたので 少し長めを直した。

長めと言っても短いけどね(笑)
元々軽い竿なので更に軽くなった。

以前は竿先の入るタイプにしていたのでその辺りを押さえた設計(笑)
竿が短くなる原因としてロッドエンドが影響してますね、バッサリ!

竿のリールシートより先は短くなってません。

0

詳細。。  釣り

今回の尾鷲ではデイの釣りをしましたのでもう少し詳しく。
太陽はこの位置です、きっと太陽は真上でも釣れたと思います。
クリックすると元のサイズで表示します
とにかく小さなベイトが沸いていまして そのベイトのどこにアジがついているのか、
その辺りを見つけられれば釣果は出ると思います。

オジサンの集中力ではこの2匹を釣るのがやっと,,,
クリックすると元のサイズで表示します
アジの泳がせで使うにはちょうどイイサイズ!
アオリが一気に抱きそうです。

集中力が切れて来るとレンジを下げたくなる、
クリックすると元のサイズで表示します
するとこんな感じにカサゴどんが食って来ます。

魚が大きく見えますがジグヘッドも大きく写ってますからー
クリックすると元のサイズで表示します
マッカムが見事に口に入ってます。

そしてカサゴのサイズが上がるとー
クリックすると元のサイズで表示します
口の奥にガッツリ掛かっています。
こんな掛かり方をすると魚にかなりのダメージがあるからかわいそうなんですけどね、

この後 気持ちレンジを上げているのですが太陽が山に隠れていて
海底まで日差しが届かなくなって来たところでネンブツの登場ですゎ。

マッカムが上手く折れ曲がるので小さなネンブツでもフッキングしますね。
ただ自分の集中力が持ちませんのですぐに終了して場所移動してます。

この釣りの前に車を洗ってますからね昼間の釣りはムリではありました(笑)
0

画像。。  釣り

今回のお魚達。。
まずはメッキにカサゴにオオモンハタ、
クリックすると元のサイズで表示します
メッキは下のサイズが良く釣れた時にたまに交じるナイスサイズですね。
27aは昨年1匹出たか?覚えがないぐらいな感じです。

しかし今回の冷え込みでメッキは完全に終了ですゎ....
オオモンハタはやはりズルズルでさばくのが面倒ダス!

まな板もズルズルになるし何より滑って手が危ない、以上!
全然カサゴのがいいです。

そしてヒラセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
やはりマルよりヒラでしょー♪

そしてヒラ・マル、
クリックすると元のサイズで表示します
見てもわかるよーにマルはやせていてー
6月辺りからナイスコンディションになって来ます。

逆に今の時期はヒラのが太ってます。
そしてー

今回のアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
程よい太り具合のアジは一晩寝かせたのでさばいていてヤバイ!!
いい加減にさばくと身崩れしそうで 三枚おろしも丁寧に、

一番気を使ったのは皮を引く時で 身が裂ける(汗)
超丁寧に皮を引き小骨を抜こうとすると身も取れてしまうので---

結局5枚おろし状態に小骨を切り落とし柔らかいのにシッカリしている感じに、
伝わりにくいな...少しハマチっぽい感じの味で上品なんですゎ。

これは食べた人しかわからんですな...
このアジはジグヘッド2.5gだったかな、のオリジナルで釣れてます。

通常そんなジグヘッドでアジはなかなか釣れないので異例ではありますね。
0

詳細。。  釣り

釣れたハタはオオモンハタででした。
釣れた時は見慣れない色に擬態?していたのだと思います。

後半エステルでアジを狙っていて1発バラシがありました、
深いレンジに送り込んでいてラインが風に吹かれふくらんだ状態で コン!

間に合えー!と巻きアワセを入れたら竿が突っ込んでドラグがジィ----------------------
と出たところでバレ、やはりエステルで深場は無理なんですゎ。

竿を長くすれば掛かると思いますがやはりPEでないとカツン!とは掛けられないな、
ヒットしたのはセイゴ中ではないかと思われます。

久しぶりの尾鷲は熱くさせてくれましたね、
帰り道もタヌキ2頭撃破されていて1頭はよけ切れずまたぎました(汗)

大きな個体ではなかったので車の底に当たらなかったので助かりましたょ〜
エサ亀は平日でも24時間営業してるから凄いなぁーと思ったら右の車線にシカが!

隣の車線で良かったょホント、動物系はパスしたいです。



正確な釣果は、セイゴ19匹。
アジ21〜22aまでが10匹、メッキ27aと24aで2匹、オオモンハタ27a1匹、

カサゴ1匹、デイでアジ2種2匹リリース、ネンブツ、グレ、カサゴ小中リリースでした。
0

尾鷲。。  釣り

お待たせしました。
尾鷲に行って来ました〜。

結果から言いますと 釣れて釣れなかったー!?
なんじゃそりゃ・・・みたいなコトですゎ。



仕事終わりから走り出し紀伊長島まで2時間ちょうどですね、
そこから第一ポイントへ向かい準備をしてキャスト!

下げイッパイな感じだなーヒット!
暴れるセイゴを一気に抜いて1匹め!

1投目で釣れました〜(祝)
一晩目なのでガンガンにキープしても二晩目のこともあるのでワームやらリグを試す。

平行してロッドも試していてアジングで使っていたショートがどれぐらい強度があるのか、
よほど大きなセイゴ以外は ほぼ魚を抜くので竿の強さが非常にわかりやすい!

そしてアタリからのアワセがどれぐらい効くのかも重要、
重いジグヘッドを使っているのでアタリの出方とPEラインとの相性も確認。

結構アワセも効くしアタリも取りやすい!
短いグリップエンドは誘いやすいし気にならなくてとてもいいです♪

ただ魚を外す場合 竿を腕に掛ける様に挟む時にはエンドが短いので掛けにくいぐらいかな、
それと竿を地面に立て掛けるとリールが地面に近いので斜めに立てかけると気になる。

投げていて飛距離も出ていますし問題ないデス!
なんてインプレしつつセイゴをポンポン追加していきます。

どうも重めのジグヘッドとPEとの相性はいいですねー
エステル03を組んで2gをフルキャストすると手前のガイドを少し小さ目を使っているので

ラインが出る音がするんですょ、それがPEだと少ない。
6個のガイドも機能してますし上手く竿が曲がります。

1ヶ所目ですでにヒラセイゴを7-8匹確保できたので場所移動、
次の場所は風が弱いので入ってみました。

水深もあるので まずは正面に投げ様子見、流れが右に効く感じなので次は左寄りに投げ---
中層より少し下な感じをイメージして パンパンパン ポーズ テゥン!ヒット!

見事なアタリで掛かったのは何?
アジっぽくない?!アジだぁ〜〜〜 中アジゲット!

と言うコトは再現性チェック!すぐに同じ方向に投げフォールからの誘いを入れる、
今度は触らなかった と思った瞬間 カッ! 身体が勝手に反応して魚が掛かる!

魚がもんどりを打っているのが伝わるが結構重い!
ナニ?!アジだったら尺だけど そんな感じではない 重いけど一気に抜いてメッキ!

それもデカイ!マジかーココに居たのねー
しまったな、こんなメッキシーズン終わりに見つけるとは・・・

先月尾鷲に全然行けてなかったことをここで痛感するとは,,,,,,
完全にダティハリーの「泣けるぜ〜」決してスギちゃんではありませんので、

もしお暇でしたら日本語吹き替え版の山田さん(ルパン)がお勧めです。
カッコいい「泣けるぜ〜」が聞けますょ〜

なんてぼやきつつ投げていると アジのレンジが少し上がった!
フォールをしている途中で誘いに入ったところですでに違和感ありありでヒット!

またも中アジゲット!すぐに投げて着水から空中のラインが落ちたところで即誘いをいれる、
少しレンジを下げ気味に誘いを入れていると 誘いとアタリが同時になり掛けそこない。

ジグヘッドが重いので誘いが強めになってしまうので仕方ないところではあります。
セイゴタックルそのままですからねー無理やりな感じはシカタナス。

見事なアタリでアジが連発してくれて8匹にもう1匹メッキ中を追加したところで
アジの群れが移動してアタリが出なくなった。

私も場所移動、ココで食うならアソコはどうょ、と動いた先でコン!ヒット!
重くてはじめだけ突っ込んだけど泳がないのはカサゴドンゲット、その後アタリ無し移動。

次の場所ではアジングタックルで挑みます。
軽いロッドにエステル02で広範囲にサラッとサーチする方向で、

ジグヘッドは1.3g少し軽くしたいが この方が遠投も効くのでー
アタらないなー と思った瞬間 テゥン!ヒット!

中アジゲット!中間より手前だったなー
広く探って手前かよ、面倒な感じだが いまさら重さをかえるとか無し!

広く探っていくがしばらくアタリ出ず、ワームが悪いのか?
先ほどは赤が当たったので赤通しが外しているのか?

探るのもラストの場所に来た、直感的に絶対遠投だな---
何の根拠もないけど 飛ばせるだけ飛ばして巻き出してすぐ テゥン!と来たが抜けた、

ズレたワームを直して遠投!慌てずに構えてすぐ テゥン!ヒット!
これもアジだ〜 まだ居るか?!遠投して テゥン!ヒット!

アワセを入れて巻きに入った瞬間一気に竿を押さえ込んでドラグがチリチリと鳴ったが
リールのところで「パチッ」と切れたー マジか〜

確かにドラグは締め気味ではあったが 鳥羽でも1度あったなー
魚はなんだったのだろうか、アジならデカイけど魚は不明です。

そこからアタリが出ず場所移動、移動してセイゴ狙いに切り替えます。
ポイントに入って1投目 魚の反応が恐ろしく良い,,,

着水から巻きにはいると即ヒット!
クッ と来てアワセでズギュンと竿が入るの連発!

ここでも釣れ過ぎるので普段食わないワームを投入して釣果をセーブ、
それでも釣れて来る勢い。。

場所を動いて魚を探してみるが他は魚が陣取っていない、と言うか居ない(汗)
明け方も近いので もうひと踏ん張り!

ラストの場所は風と潮が同調してやりにくい、
テンションが抜けて抜けて 違和感を感じてアワセ!

それで掛かるからすごい(笑)
そんな中明らかに違う魚が掛かる!

泳ぎ回るのでカサゴではないが抜いてー
ナニハタかはわからないがハタゲット!

セイゴをラストに少し追加して終了。
セイゴはかなりセーブして18匹だったかと、

アジは10匹だったと思われます。
そしてハタにカサゴにメッキ2匹でした。

ここで明け方からダウンして10時頃少し投げてみたもののチビカサゴ1リリースと
チビグレ1リリースしてもう一度休憩。



午後は海辺に車を止めたので日差しと照り返しで暑い熱い,,,
それで起き出し車を洗う。

車のフロントとサイドに最近変な油汚れが付きやすいので
サイドを特に良く見ながら洗っているとー

前輪のすぐ後ろの車の下側に黒いグリス状の油がベッタリ----
タマランな...なんとかふき取りキレイになりました。

まだどこかについているのだろうか 下周りも覗いてみないとイカンな。
フロントとサイドをワックス掛けして完了!

キレイになりました!
車を洗っていて気になっていたことが、

後ろでカモメが1羽鳥山をやっている。
パシャ、移動してバシャ、魚が居るんだろうな〜

何でいくか、まずはエステル02でジグ単に赤だな。
夜アジが釣れたから赤押し(笑)

まずは周囲をよく見ると小魚がイッパイ!
細かいベイトがわんさかいますゎ。

その下を引く感じでテンポ良く探ってみると テテ 今アタッたー
魚はなんだ〜 も一度、掛かった!!

アジだー けど・・・ あんたかぁ〜
マルアジ・青アジだね。

でも一応デイアジ成立(笑)
ニセデイアジだからなー

もう少しレンジを下げてみると 違和感察知!
途中流れ藻に掛かり引き味ゼロでしたが 藻の中からアジ!

dayアジ成立!(祝)
アジはマメだけどね。

そこからもっとレンジを下げていくのでラインをエステル03に変更、
マッカムが目に入ったので使ってみる。

遠投してランを送り込んでボトムをトレース、
すると コッ ヒット!アジじぁないなー 極小カサゴ。

すこしして コッ ヒット!!
重いけどーカサゴ中リリース。

太陽が山に隠れたので期待するが小さなアタリを掛けるとネンブツ、
コイツが釣れ出すと群れが居るので終了。

一応釣り場を転戦するがアタリはあるが魚が掛からない。
場所を移動しても同じ、やはり釣れる場所は限られているのとー

冬のパターンになっている。
そうなるとヤミクモに釣りをしても釣れない。

ヤミクモ(闇雲)闇に雲があったら助かるけどね(笑)
月が見事に出ているので隠してくれれば闇雲じゃいごう!

探っても魚皆無、昨夜の釣れっぷりはどこに行ってしまった???
パターンにハメるべく場所移動して寝る。

月と潮の加減を考えてまだ早いので休憩を先にいれます。
そして寝過ぎる(汗)

ポイントに入り投げると前日とは違い風が舞う、
なので思った場所にジグヘッドを沈められないなー

しょうがないので エステル03を投入する。
するとなんとか送り込める、するとアタリが出る!

しかしラインが沢山出ているのでアワセが効かないょ、
アジの走りを感じでバレる。

竿を下げてアタリに備えてアタリで結構なアワセを入れると掛かった!
アジが顔を出すが水面でバレたー

メッキも居るようでアタリはあるが掛けられない、
はやりPEだがどうしてもアジの居るラインまで送り込めないので場所移動。

アジを探すが反応も無くセイゴへシフト、
何とか1匹確保するが2発まずまずなセイゴをバラシたところでショートバイトになる。

ここでエリアを大きく移動することを決意するが走り出し峠を下りかけると正面に月が・・・
こりゃ無理してもダメだな、時間も3時過ぎなので今回はこれにて終了することに。

いつもは走り抜けるだけの峠ですが ソコで片づけはするものであありませんね、
風に吹かれてざわめく木が不気味ですゎ(汗)

そこから一気に帰って来ました。
一晩目は釣れましたが二晩目はセイゴ1匹と釣果が雲泥の差ですゎ、

でも冬パターンになっているのがわかりましたので次回は無駄なく動けると思います。
尾鷲でした。。



0

連休。。  釣り

本日働いて尾鷲ですゎ。
昨夜まで雨がシッカリ降ったのでその影響がどー出るか、

それと天候が回復したので風が吹くだろうからどのポイントに入るか迷う。
順番に行くしかないけどね(笑)

昨日は休みでしたが疲れが出てゴロゴロしてましてー
オリジナルのエンドグリップを適当に制作したのみ。

一度使ってみて様子見ですね、
これで良ければ次から制作する時はこんな感じになるだろう的な---

こじんまりしたので見た目のバランスが悪い、
しかしこれが当たり前になれば見た目なんて関係ないですゎ

使いやすい方が優先ですから。
竿全体の長さが更に短くなって自分のアゴより10a近く下になってもーた(笑)

ま、色々試して来ます。
0




AutoPage最新お知らせ