尾鷲。。  釣り

もう今月は尾鷲は無い予定でしたが、天気予報を見ていたらー
尾鷲に走りなさい!と言っているじゃないの!

仕事終わりが少々遅いがココは走るしかないでしょー
pm11時半釣り場到着、釣り人は居ない!

すぐに投げると2連発!これはいけるか---
そんなことはありません。

魚を探していると居た!単発だね、
実は魚の居場所はわかっているのだがどうアプローチしたらいいものやら…

現場で考えていると浮かんだ!
02号でアワセ切れしたところで浮かんだ!

ラインを03号にしてー
1gをこうして投げる!

食った!ここからは連発!素直に食う!
25-26匹釣った辺りで反応が悪くなる。

ポツリポツリと追加しているとアジンガー1名登場、
そしてお決まりのアンダー1g使用。

それで魚が釣れてくるから 私も一応04gまで試す。
一応釣れるんですがワームが合わないのでアタリが派手になり結局バラシが増える。

やはり地元は強いね〜使っているワームは聞かなかったけどライントラブル3回してた。
アタリも減ったので私はセイゴ狙いに向かうことに、

移動して投げ始めるがアタリ激減、キープゼロで魚を探し移動しまくるが、
食い込むアタリは出ず1匹釣るのがやっと。

なので無理に引っ張らず朝5時半前には終了して下道でトコトコ帰って来ました。
津までは調子良かったのですが県庁を過ぎたところで3車線が2車線になるところでー

割り込み渋滞、そして大学へ入る右折渋滞、
そこからは普通に走り飛島に入った頃事故渋滞、右折ラインをつぶしているのでー

本線に影響は無いはずなのだが わき見???
そんなに他人の事故なんて見たい???

42号線で1度休憩して渋滞にハマり12時ちょうどに帰宅。
燃費はやはり下道だといいですね、渋滞が無ければもっと---

前回は帰りも一部高速を使っているのでガソリンランプが点灯しましたが、
今回はまだ余裕があります。

釣れたアジは46匹でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ