知多。。  釣り

今回は短時間しかないので知多に行ってきました。
完全に調査なので釣果は10の次(笑)二の次。

行かなくてもよかったのですが、
自分の調子を上げていく為にも一応。。

気になる1ヶ所目、左右に投げ分ける、
右側がとてもいい感じなのだが何の反応も無し。

左側も何も無し、移動。
次の場所も良い感じではああるのだが・・・

反応無し。場所移動してポイントに入るがド干潮で水が少ない、
地形を見て投げウイードの場所も把握してジグヘッドを軽くする。

そこからはデッドスローで、
右側の落ち込みが怪しいので徐々に投げ寄せていく。

リグが馴染んだところで テテテ ヒット!
遠くからチビメバルが上がってきた。

小さいけど釣れたねー
ここからは漁港調査に向かうがアタリ皆無。

1匹極小タケノコが釣れただけで終了。
今回は大潮過ぎましたね、

フロートをブン投げた訳ですが---
釣れるであろうポイントは岸から150mほど沖、

ウエーディングすればの話ですから
入らないので釣果的にはこんなものかとー

越前でいきなり本番もいいですが 渋い釣りを知ってないとね。
リーダーを少し落としていますからジグヘッドが思ったように動きます。

そこは試さないとわからないところ、
越前では強気のセッティングになっていますからね。

ラインのアーマードもセイゴで試しているので今使っているラインを
交換するときは05号から04号にするかも(笑)しないかも(笑)

ロッドが08号セッティング用なので今回05号ラインでは本当は良くない。
でもなんとなく感じはつかめたので良しとしましょー

1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ