地元。。  釣り

久しぶりにホームのハゼに行ってみた。
無理して北陸に走るのも疲れたのでちょうどいいか,,,

ただ北陸のハゼを見ているからどうなのだろう。
仕事終わりから直で現地着が10時頃、

前回準備までしてボツになったので即投げられます(笑)
すぐに反応がありハゼが顔を出す。

ポツポツ釣れてセイゴのオンパレード・・・
どうして頑張っくれるかな〜〜〜

頑張って釣れて欲しい時には釣れず サイズもバラバラ、
時折 おっ と思うサイズも食うが全てリリース。

場所を動きながら潮が下げているのでハゼの居場所を探すとー
居た!ポツポツ釣れ出す。

徐々に潮も上げて来ていい感じ!
だが流れが出たことでバレが多発してしまう。

どうしてもラインを持っていかれるのでハゼがエサを咥えたところで
テンションが掛かってしまいエサを浅く咥えてしまうんだなコレが。

そこへアワセが微妙に入るので掛かりが浅いのかエサを咥えているだけなのか、
水面に出たところで外れる。

すぐに鬼アワセに切り替えるが結果的にそうは替わらない。
テンションが掛かってしまうところまでは同じだからね。

なので出来るだけ早くハゼの反応を知り前アタリをとらえたらー
一瞬テンションを抜き 鬼アワセでハゼが掛かるようになってきました。

ただ問題もありまして、エサだけ咥えている時にアワセが入るとほぼエサがちぎれる。
そうなるとエサを刺す回数は増える(汗)

なのでイシゴカイよりも刺しやすい青イソメを使う訳です。
太いところは却下しますが・・・

ハゼを追加していると 前アタリをとらえてアワセるとドン!
ジィ----------------- ドラグは結構効かせてあるのだが

切れずにラインが出る。
クロダイかキビレ、ナイスセイゴかもしれないが今回の狙いはハゼなのでー

立ち位置かわらずやりとりしたら擦れて切れました。
なかなか浮かなかったのでまずまずのサイズだと思われます。

アンバーコード025結構強いですね。
ハゼをその後もボチボチ追加して明るくなる前に終了〜

全体で135匹でした。
前回115匹だったから少し増えたけど前回のが食いが良かったです。

また時間を見つけてハゼを狙ってみたいと思います。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ