2009/1/14

ブログのお引越し  

AOlからお引越ししてきました。普通に日記です。すみません。よろしくお願いします(^^;)゛
1

2008/11/24

Wii どうぶつの森のお話  ポ◎モン♪

久しぶりにゲームのお話なのでした。
@どうぶつの森(Wii)キマシタ!(*>▽<*)でも4人しか登録できません。5人家族は・・・orz
 とりあえず私は次男と一つのアバター?を使うことにしましたが、クマパパが遠慮して、 DSのキャラをお引越しさせないのでした。

Aポケ◎ン 末っ子にプラチナを買いましたが、先日から悪さしたため取り上げ。
 なぜか私が使ってるのでした(^"^;)コラコラジブン!
 物語を進めるのは、ちょっと躊躇われましたので、植物を育てたり、
 今さらですが、ネズミにボルテッカーや、ウサギに炎のパンチ覚えさせたりしています。
 ハチミツを10個単位で購入できるのが、Aボタンがひよらなくて?いいなあ思うデス。
 コヤシを使うかどうか確認されますのが、まだ不慣れで少し面倒です。

BDS版 どうぶつの森。
 以前使っていたカセットが、夏の大掃除以来なくなってしまったので(コラコラジブン!)
 見かねた?クマパパが先日購入してくれたのでした。
 1年ぶり以上久しぶりの動森再開です。前回はひたすら借金返済でしたが、今回は、
 のんびり、畑仕事?しています。

C「歩いてわかる生活リズムDS」
 首から万歩計?ぶら下げています。あまり歩いてません。生活変わりません。
 クマが、毎日1万歩近く歩いているコトがワカリマシタ。
 毎日、荷物多いし。腰痛や首痛や膝痛になる原因だなあ。(溜息)思ったのでした。
0

2008/11/11

カブトムシ(幼虫)  

ボランティアで林の掃除のお手伝いなどさせて頂いている長男次男。以前、次男が、「カブトムシ?の幼虫らしーって♪」(エ?ラシイ?)を指導員の方から頂戴してきたのでした。飼育けーすに無造作に入れられたソノ「土」でしたが、数週間後、
「なにこれ?ムシ!やだもう!」と長男の悲鳴。何せ森の土デスから、いろんな跳ねたりモゾモゾしたるするゴマ粒より小さいウジョジョしたモノが飼育箱から・・・ 
「だから持ち込んじゃダメなんだよ!世話もしないくせに!」とキイキイ喚きながら、長男が、店でペット用?腐葉土を買ってきたり、霧吹きしたり・・・大の虫嫌いなのですが、結局彼一人で面倒を見ていたようなのでした。
最近、飼育ケースの壁にカブトムシの幼虫が一瞬見えました。すぐ潜ってしまいましたが。それを見つけた次男と末が、
「大きくなった!」「すげー」と大喜び。・・・面倒みてないよね?オミサガタハ
「他のもデカくなったかな?15匹くらい、い(る)んだよネ♪」と次男。
・・・!!ウソ!(T▽T)

続きを読む
0

2008/11/10

ヤクル◎さんのお話  

今日、お世話になっておりましたヤクル◎さんから、退職のご挨拶がありました。もう70近い女性でした。突然訪ねて来られて、子供の頃にヤク◎トに楽しい思い出のありましたクマパパがニコニコと飛びつき?、以来、10年近いお付き合いでした。持病の身で15年も働いていらしたそうです(ヤク◎トの前もズットお勤めサレテイタソウデス)。体の故障で引退されるのですが、同居のご家族は、ヤクル◎さんの身をいつも大変案じている様子でしたから、きっとホっとされているだろうなあ。(私が娘息子でもそう思いますモン多分)働き者で、頑張る方で。ありがとうございました。
0

2008/11/7

懇談会〜♪のお話  

子供が3人おります為か、毎年授業参観や懇談会の回数について「多くね?(次男風)」思うノデシタ。
今回は中学の参観・懇談会。どちらかと言えば出席表に○付けに行くのが目的の出席。参観は、廊下から、首と鼻の下を伸ばすようにして?息子の様子をソソと覗き、あとはアンケート(参観の感想や評価、保護者自身の学校行事出席率を問う等)記入&廊下に貼られた◎◎新聞や写真など展示物を見学。廊下を歩きながら、
「息子の教室の隣は、私の◎年時の教室だったな」と一所懸命思い出しテミマシタ。当時のクマ亭主のは、今は倉庫。もう少し既視感と、伴うナニカを期待していたので、いつもながら?少し拍子抜けナノデシタ。
懇談会にも、迷ったものの出席。半数15人位の出席全員お母さん方。役員からの、
「先日は運動会(10月)の競技にご出席ありがとうございました。必要な10人が揃い助かりました。地域清掃(11月。 自治会と連携。出欠トリマス)へのご参加ありがとうございました。次は学期末大掃除があります。ボランティアの参加募集しています」のお話。行事のビデオ見学して、一言ずつ「子供についての何か」を語って。
「文化祭の発表会の時、吹奏楽部(コンクール受賞)の演奏をバックに、先生が歌われましたよね?」とある保護者。その歌は面白おかしく?歌われたらしく、興奮した生徒たちが、ステージに殺到したらしい。
「あれは、事故がなくてよかった」と別の保護者と担任。
「去年は、校長先生が、『学園天国』を歌われた」と担任。
「子供(達)がダンスを発表したいと申し込んだが、校長から許可が出なかったと聞いたが」と保護者。そのお子はダンス教室で習ってダンス歴ン年だそうで、担任も、そのお子の発表の機会を設けたかったと言われる。
「オーディションがあるんですよ」と担任。言いきってしまえば、「中学生なので」目立ちたがり屋で、実力のないお子が、思いつきで参加したがったりする(担任はもう少しソフトな言い回しデシタ)らしい。それでオーディションがあるとの説明。
「ダンスは、ジャージでしか許可できないと校長から。発表くらいは衣装でよいのでは」と保護者。
「他にも、お稽古で、空手の演武や、コンクールに出ている生徒がいると聞くが、普段は、それを(親や生徒が)見られる機会がない。先生の歌よりも、そちらの発表を見たい」と別の保護者。
・・・何でだろう。ケンカもなく騒動もないのに。何でだか、私はどっと疲れて、帰宅したのでした。

続きを読む
0

2008/11/5

ブログのリンクのお話  

新しくリンク作らせていただきました。掲示板などで長くお世話になっている方なのですが、そればかりでなく、身近な日々から味わい深いお話を伺わせて頂くものですから。
処方箋)頭が疲労で痺れた時、拝読すると、クスリと笑いながら和むブログデス。
0

2008/11/3

洗濯機とうとう(TT)のお話  

これまでに何度も?故障話が登場しました我が家の洗濯機通称「みかん」。また壊れました。今回は買い替えます。まだ5年(我が家的には『まだ』)その間に修理何度お願いして、部品交換になったことやら(トオイメ)。これまで中のマイコン?が不調だったり(その部分丸ごと交換)。蓋が破損したり。今回は、換えた蓋が再び破損して水漏れ。多分中の機械(マイコン?)部分に水が入ったんじゃないかなあ・・・スイッチ入れたら、挙動不審?にナリマシタ。蓋。何だか作りで節約?して強度が(略)かなあ?(涙)あの洗濯機は鬼っ子扱い?みたいに、シリーズ化されてなかったし。ちょっと怒ったり悲しかったりで作文してます。すみません。出来ないコなりに可愛かったしガンバリ屋さんだった「みかん」。この前の修理から半年?1年?我が家は洗濯の量も回数も多かったからね。家族が少なかったり、女の子とか(イメージかもですが)で、汚れものの少ないお家なら、もう少し長持ちできたかもね。ごめんね(泣)。次は@頑丈さA音の静かさBエコ?で買おう(トオイメ)・・・テレビや冷蔵庫や電子レンジ。結婚◎年。続々だなあ・・・(溜息)
続きを読む
0

2008/10/28

ハロウィン〜♪のお話  

久しぶりにディズニーランドに行きました。ハロウィンのイベントの季節なので、お客さんたちもディズニーキャラの仮装して参加してるのでした。何度かコノ季節に来たコトあるのですが、老?若男女、仮装の人の数も増え、衣装も凝って面白いのでした。乗り物よりアテはこちらを見るのがうんと楽しかったデス(^^)

ランタンの灯るカリブの海賊のレストランでのお話。こちらのテーブルにも、ちょこちょこと、ミニーマウスやお姫様や王子様がおられました。ちょうど私どものテーブルの隣にも、「美女と野獣」のお姫様と王子様(魔法がとけた後の)が食事されておりました。お二人が席を立たれますとき、お姫様は真っ赤な薔薇の花を一輪手に。王子様は、ぎこちないながらもお姫様に腕を差し出して仲良く退場。おばちゃんのアテは「あらー」喜んでおりました。次男も嬉しそうに笑っておりましたが。
「こういっちゃー、悪いかもしれないけど」と次男。
「お姫様の方がー、会計の書いてある板?アレ持ってたよ(にやり)(クマそっくり笑顔)」
・・・そんなコトに気づく年頃になったのかあ。・・・いや長男は気づかないだろうなあ(^^;)
「お会計のトコまで、王子様に、持たせてあげればいいのにね」と次男。
「あ!奥さんかな?ウチも、ママが持ってくもんね」・・・ごめんなさい王子様お姫様。アテ笑ってしまいました。でも、お二方、微笑ましかったです!アリガトウゴザイマシタ。
0

2008/10/20

近況〜授賞式(^^;)ペコリン  

末っ子の夏休みの課題お絵かきの授賞式に行ったのでした。
市のコンクールで、会場もこじんまり。アテとクマ、クマばあちゃの3名が同行したのでした。
会場の建物に到着しましたら、妙に、ものものしいのでした。
建物の前に、主催者側の関係者らしい高齢者の方たちが何人も。おまけに年配のガードマンの方たちが何人も腕章つけていらっしゃる。クマばあちゃが、駐車場に車を置きに行ってくださっております間、先に受付を済ませようと入りますと、ボランティア?風の年配の婦人方、それも何だか、優しそうなふるまいなんですが、なんだか(・・;)・・・。末っ子より、アテの方が多分神妙な顔つきで、オズオズと会場入り、親子は離れて着席。
「なんだか・・・コワクナイ?ガードマンさん?ずいぶん多くない?」とクマパパに耳打ち。
「まあ主催者が、ねえ(にやり)」・・・あ。交通安全の標語・ポスターコンクール!(◎◇◎;)
後から入場しましたクマばあちゃも、
「会場間違ったかと思った。大人ばっかだし。あ。おえら方来てる、思って(微苦笑)」
受付で配られましたプログラムにより、長年、地域の交通安全指導に貢献された方(や自治会や学校)への授賞式の一部として、今回の子供の〜がわかったのでした。
大人の方たちが神妙に市長さんにお辞儀していく中、前列に座る末っ子の背中を睨み?ながら、授与が終わりますまで、「お時儀してよ。両手で受け取ってよ」「あ。アクビしてる!」「お願いっマジ眠らないいで」・・・低次元の葛藤を一人悶々しておりました。
末っ子。おめでとう。よかったね!

長男も先程、夏休みの課題(こちらは作文)佳作入選がワカリマシタ。おめでとう!8月30日に図書館に出かけて、資料が見つからず、司書のお姉さん方に苦笑されていた、アノ宿題よね?(−−;)・・・頼むから来年は、頼むから(略)
0

2008/10/10

近況〜♪クマパパの憂鬱?のお話(^^;)  

クマパパが珍しく何日間も滅入っているのでした。(普段は、苦笑いしてしまう程のスーパーポジティブ?なスタイルデス)原因は「アキバ系」。
先日、小学3年の末っ子が、お土産を受け取る為に、クマパパの荷物を開けましたところ、お土産の下から文庫が1冊。その表紙を見まして。
「パパってー、メイド系?(首を傾げ)うーん、アキバ系?」とニッコリ笑ってクマを見上げたそうなのでした。
「その笑顔がねえ。『うんうんワカルヨ』って感じ。父親を、哀れんでるの」とクマパパ。
「だから、カバーをつければよかったのに。せめて表紙を裏返すとか」と私。
最近の文庫本は、昔からの(例えば教科書に載っていそうな懐かしい)お話の表紙にも、今の人気のある漫画家のイラストが描かれていたりするのでした。SFの文庫も同様の傾向だそうで、クマパパの昔から好きな作家の新刊にも『アキバ系?』のイラストが表紙になっていたりするようなのでした。そんなに気にすることはないのに、と女房は思うのですが、慰めるほど泥沼なりそうなので今は放置?デス・・・昨今の記録的な株価暴落や、経済的なダメージも、勤め人ですからヒシヒシ来ているようですが。最後の藁一本が、末っこの一言だったようなのでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ