2013/9/4 | 投稿者: kabu

この「失われた10年」が指すのは、ある国全体の経済やどこかの地域の経済が10年くらい以上の長期間にわたって不況そして停滞に襲い掛かられた10年を語るときに使う言い回しである。

銀行を表すBANKはあまり知られていないけれどイタリア語で机やベンチを意味するbancoが起源である。ヨーロッパで最も歴史のある銀行。それは15世紀の初め豊かな国であったジェノヴァ共和国で設立し、コンスルたちに運営されたサン・ジョルジョ銀行といわれている。

信用格付機関による格付けのすばらしい点は、わかりにくい財務に関する資料から財務状況を読み取ることができなくても格付けされた金融機関の財務状況が判断できるところにある。ランキング表を使えば複数の金融機関の健全性を比較することも可能なのである。

ということは、第二種金融商品取引業者(第一種業者とは業として行う内容が異なる)がファンド(投資信託)を開発し、運営するためには、想像できないほど本当に多さの、業者が「やるべきこと」、業者として「やってはいけないこと」が事細かに法律等により定められていることを忘れてはいけない。

小惑星探査機「はやぶさ」が地球に無事帰還し話題となった平成22年9月10日、日本振興銀行が破綻(倒産)した。このことによって、金融史上初めてペイオフ(預金保護)が発動したのである。このとき3%(全預金者に対する割合)程度とはいえ数千人が、上限適用の対象になったと思われる。



要は「失われた10年」→ある国全体、またはひとつの地域における経済がなんと約10年以上もの長期にわたって不景気と経済成長の停滞に襲い掛かられた10年を表す言い回しである。

約40年前に設立された預金保険機構の保険金のペイオフ解禁後の補償額は名寄せ、融資の相殺がされた上で、1人あたり普通預金等の1000万円以内(決済用預金は全額)000万円"までである。同機構は政府及び日本銀行ならびに民間金融機関全体の三者ががだいたい同じ割合で

よく聞くコトバ、外貨MMFについて。国内において売買が許可されている外貨建て商品である。外貨建ての商品でも外貨預金と比べて利回りがかなりよく、為替の変動によって発生した利益が非課税なんていう魅力がある。証券会社で誰でも購入可能。

日本を代表する金融街である兜町"東京証券取引所(兜町2番1号

つまり金融機関の評価というのは、信用格付機関が金融機関を含む国債を発行している政府や、社債などの発行企業などに関する、真の債務の支払能力などを一定の基準に基づいて主観的に評価しているということ。



覚えておこう、スウィーブサービス⇒通常の普通預金口座と証券取引口座(同一金融機関・グループの)の間において、株式等の購入代金、売却で得た利益が手続き不要で振替される有効なサービスである。同一金融グループによる顧客囲い込み戦略なのです。

【用語】保険:予測できない事故によって生じた主に金銭的な損失に備えるために、制度に参加したい複数の者がそれぞれの保険料を掛け金として納め、準備した資金によって想定外に発生する事故が発生した者に保険金を給する制度です。

【解説】バブル経済(日本では91年まで)というのは不動産や株式などといった市場価格の動きが大きい資産が取引される金額が過剰投機によって経済の成長を超過してなおも高騰を続け、当然の結果として投機による下支えができなくなるまでの状態を指す言葉。

平成10年6月に、旧大蔵省銀行局や証券局等が所掌する業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係る部分のセクションを分離・分割して、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく外局のひとつ、金融監督庁というこれまでになかった組織をつくりあげたという。

巷で言われるとおり、第二種(第一種業者とは業として行う内容が異なる)金融商品取引業者が新たにファンドを発売し、それをうまく運営していくためには、とんでもなく大量の、業者が「やるべきこと」、業者が「やってはいけないこと」が定められているわけです。


0

2013/9/2 | 投稿者: kabu

ということは安定的であることに加え活発な金融市場システムの誕生を現実のものとするためには、民間の金融機関及び行政(政府)がお互いが持つ解決するべき問題にどんどん取り組んでいかなければならないのだ。

北海道拓殖銀行が営業終了した1998年6月、大蔵省(省庁再編後財務省)銀行局や証券局等が所掌していた主な業務のうち、民間金融機関(民間資本によって運営される銀行等)等の検査・監督に係るもののセクションを切り離して、総理府(省庁再編後に内閣府)の内部部局ではなく外局のひとつ、金融監督庁という特殊な組織が発足したのだ。

抑えておきたいポイント。株式についての基礎。債権ではなく出資証券(有価証券)であり、企業は出資を受けるだけで出資した(株式を購入した)株主に対しては返済しなければならないという義務は負わないことがポイント。それと、株式は市場価格での売却によって換金するものである。

一般社団法人 日本損害保険協会は、日本国内における損害保険業全体の正しく良好な発展、加えて信頼性のさらなる増進を図ることで、安心・安全な世界を実現させることに役立つことを協会の目的としているのだ。

原則「銀行の運営なんてものは銀行に信用があって繁盛するか、そうでなければ融資するほど価値があるとは言えない銀行だと審判されて順調に進まなくなる、このどちらかだ」(米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン氏)



多くのキャンペーンなどでも知られる日本損害保険協会は、日本国内の会員である損害保険業者の健全な進展、加えて信頼性を高めることを図る。そして安心であり安全な社会を実現させることに寄与することを協会の事業の目的としているのです。

難しいけれど「ロイズ」とは?⇒イギリスのロンドンにある規模・歴史ともに世界的な保険市場であるとともにイギリスの議会による制定法により法人化されている、ブローカー(保険契約仲介業者)とシンジケート(団体や組合)を会員としている保険組合を指す場合もあります。

大部分のすでに上場済みの企業の場合であれば、事業活動のために、株式の上場のほかに社債も発行するのが当たり前になっている。株式と社債の最大の違いは、返済しなければならない義務があるかどうかであるから注意が必要。

よく聞くコトバ、ロイズって何?イギリスの世界の中心ともいえる保険市場なのである。また制定法の規定で法人と定義された、ブローカーとシンジケート(団体や組合)を会員としている保険組合を指す場合もある。

ほとんどの自社株を公開している上場企業であるならば、企業活動のためには資金調達が必要なので、株式上場のほかに社債も発行するのが当たり前。株式と社債の一番の大きな違いといえば、返済する義務があるかないかなのだ。



つまり安定という面で魅力的ということに加え活動的なこれまでにない金融システムを生み出すためには、民間の金融機関と行政(国)が双方が持つ解決するべき問題に積極的に取り組まなければ。

きちんと知っておきたい用語。外貨預金⇒銀行で取り扱う外貨建ての資金運用商品の一つを指す。日本円以外で預金するもの。為替レートの変動で利益を得る可能性もあるが、同じ理由で損をするリスクもある(為替リスク)。

日本証券業協会(Japan Securities Dealers Association)ってどんなところ?⇒国内にあるすべての証券会社および登録金融機関の株券などの有価証券に関する売買等に関する取引業務を厳正で円滑なものとし、金融商品取引業界全体の堅実なますますの振興を図り、出資者を守ることを目的としているのだ

保険⇒突然発生する事故が原因で生じた財産上の損失を想定して、同じような多数の者が一定の保険料を出し合い、集められた保険料を資金にして保険事故が発生した際に保険料に応じた保険給付を行う仕組みです。

ということは「重大な違反」にあたるのかあたらないのかは、監督官庁である金融庁が判断を下すことだ。大部分の場合、つまらない違反がわんさとあり、それによる影響で、「重大な違反」判断するのである。


0

2013/7/16 | 投稿者: kabu

簡単紹介。金融機関の評価というものは、信用格付機関(ムーディーズなどが有名)が金融機関を含む国債・社債などの発行元の持つ、支払能力などを一定の基準に基づいて公平・中立的に評価している。

多くのすでに上場済みの企業ならば、運営のための方策として、株式だけではなく、さらに社債も発行するのが普通。株式と社債の最大の違いとは、返済する義務の有無なのだ。

アメリカの連邦預金保険公社(FDIC)をモデルに設立された預金保険機構(DIC)が支払う保険金の現在の補償額の上限は"預金者1人当たり(名寄せ、融資の相殺がされた上で)1000万円以内(但し当座預金など決済用預金は全額)"と定められている。、日本銀行と日銀ならびに民間金融機関全体の三者がが同じくらいの割合で

福田首相が総理を降りた直後の平成20年9月のことである。アメリカの超大型の投資銀行であるリーマン・ブラザーズの経営が破綻したのです。この事件が世界的な金融危機の引き金になったことから「リーマン・ショック」と呼ばれたのが理由。

【用語】デリバティブというのは今まであった金融取引、実物商品及び債権取引の相場変動で発生したリスクをかわすために実用化された金融商品の大まかな呼び名であって、とくに金融派生商品といわれることもある。



【解説】保険:突然発生する事故が原因で発生した財産上の損失を最小限にするために、賛同する多数の者がわずかずつ保険料を出し合い、積み立てた資金によって予想外の事故が発生した際に規定の保険金を給付する制度なのだ。

たいていの上場している企業であれば、事業活動のための資金集めのために、株式だけではなく、さらに社債も発行するもの。株式と社債の一番の大きな違いは⇒返済義務の規定なのです。

西暦2000年7月、当時の大蔵省からさらに金融制度の企画立案事務を移管させてそれまでの金融監督庁を金融庁(金融再生委員会下ではあるが)に再編。さらには2001年1月、ここに金融再生委員会を廃止し、現在の内閣府直属の外局となったのです。

西暦1998年12月に、総理府(省庁再編後に内閣府)の外局として委員長は国務大臣とされた新たな機関、金融再生委員会を設置し、のちに金融庁となる金融監督庁は2001年に内閣府の外局となるまで金融再生委員会の管轄下に3年弱あったのです。

小惑星探査機「はやぶさが話題になった平成22年9月13日、日本振興銀行が経営破綻してしまったのである。この破綻によって、初めてのペイオフが発動したのである。このとき約3%(全預金者に対する割合)、それでも数千人の預金が、初適用の対象になったと考えられる。



いわゆる「重大な違反」かどうかは、監督官庁である金融庁において判断するもの。一般的なケースでは、細かな違反が多くあり、それによる作用で、「重大な違反」評価をされてしまうものなのです。

MMF(マネー・マネジメント・ファンド)(エフエックス):公社債や償還まで1年以内のいわゆる短期金融資産で運用して利益を求める投資信託というものである。気が付きにくいが取得からまもなく(30日未満)で解約するような場合、実は手数料に罰金が課せられるのです。

確認しておきたい。外貨両替はどんな仕組み?海外への旅行もしくは外貨を手元に置いておきたい人が利用されている。円に不安を感じた企業等が、現金で外貨を保有する動きもある。手数料はFX会社と銀行で大きく異なるのでよく調べる必要がある。

日本を代表する金融街である兜町

保険業法(平成7年6月7日法律第105号)の規定により、保険を販売する会社は生保を扱う生命保険会社か損保を扱う損害保険会社のどちらかになり、どちらも内閣総理大臣による免許を受けている者を除いて販売できないのです。


0




AutoPage最新お知らせ