かにすき材料おすすめはこちら
  | 投稿者: かに好き

タラバガニ、ズワイガニ、ハナサキガニ、毛ガニなどかにすき鍋にも色んなカニがありますが、
一番おいしいのはズワイガニではないでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

2011年は震災の影響もあってカニの水揚げ量が減少して高額でしたが
2012年もそれに勝るぐらいの高騰ぶりみたいです。

家族でカニを楽しむなら、たっぷりと注文したいのが人情です。

かにすき材料のお取り寄せで一番良いかなと思っているのが
かに本舗の4キロカニしゃぶセットです。

カニしゃぶだけ楽しむには、ちょっと物足りない感がありますが
かにすきで楽しむのなら量もたっぷりあって、大満足です。

4キロあって金額が驚きですからね。

お取り寄せするならこちら! 4キロでこのお値段!!




1

2012/11/9 | 投稿者: かに好き

とっても簡単な、かにすきのレシピをご紹介します。

<材料>4人分
かに 好みの種類 足など2匹分程度クリックすると元のサイズで表示します
白菜 1/2個
長ねぎ 1〜2本
焼き豆腐 1丁
まいたけ 1パック
三つ葉  1束
春雨 100g
昆布だし汁 3カップ
酒 1/2カップ
みりん 1/2カップ
うすくちしょうゆ 1/2カップ

<薬味>
しょうが(すりおろし) 適量
お好みでポン酢

@白菜を葉と軸とに分け、軽く茹でザルで冷まして水気をふき取り食べやすい大きさに切る。
A春雨を下茹でする
B長ネギ、三つ葉などを5センチほどに切りそろえる
Cまいたけを房ごと適量に手で切り分ける
D焼き豆腐を適当な大きさに切る
Eかにをぶつ切りにする
F昆布で出汁をとったあと、酒、しょうゆ、みりんを入れる
G煮立ったら適量を鍋に入れる
Hお好みで薬味を添えて食べる

出汁は、酒・うす口しょうゆ・みりんを1対1対1と覚えておくと簡単です。
カニから入れた方がおいしくできるという人が多いですね。

〆に雑炊にする人が多いと思いますので、
あまり濃くならないように、煮立ったら白菜や出汁で割るのもありです。

おすすめのおいしいカニはこちら




5

2011/10/28 | 投稿者: かに好き

かにすきとかに鍋、かにしゃぶにはハッキリとした違いがあります。

まず比較的分かり易い、かにすきとかにしゃぶの違いからです。

かにすきは、材料をしょうゆベースの昆布だしに入れて
カニと具材を入れて楽しみます。

かにしゃぶは、お湯(昆布だしだけ)にカニをくぐらせて
ポン酢ベースの付け汁につけて楽しみます。


お肉でいえば、すき焼きとしゃぶしゃぶの違いですね。


かにすきとかに鍋は大きな違いはあまりないかもしれませんが、
かにすきとかにちりには大きく違うのが、出汁のちがいです。

かにすきは味のついたしょうゆベースの昆布だしですが、
かにちりはお湯(昆布だし)だけで煮ていますので、
ポン酢などに付けてから食べます。

かに鍋の種類が、出汁に味のついているものの昆布だけのものの
2種類があり、かにちり、かにすきなどと呼ばれると解釈すると良いようです。


ポン酢などにつけて食べないのは、かにすき鍋だけ
ということになります。



18




AutoPage最新お知らせ