2013/4/23

自負心とは  

自負心とは、人から尊敬されることや認めてもらいたいと思う気持ちです。これは、人の心の中にそうした欲求がることを示している。人は、自負心が満たされないとなんとしてそれを満たそうとする。そのために、時には、破壊的な行動を取らせることがあるという。社会で見られる一つに、上司の態度があるようです。功績を認めてもられない、改善を出しても実行されない、励ましを与えられない、意見は否定、えこひいきなどがある。こうしたことがあると、自負心が傷つけられてやる気が無くなり、仕事の効率も落ちるようだ。ある調査によると、作業員を働かせるために、威張ったり、命令したりするよりも、親しみやすい人のほうがよく働くようだ。人を効率よく働くせるためには、この自負心を満たせてあげる事が必要となることがわかる。なかなか難しいことであるが、大切なことだ、今の社会では、ほとんどが、命令、脅し、あわてさせる、などして人を動かそうとするからだ。人の欲求を満たすために何ができるか考えて見たいものです。小熊

0

2013/3/30

考えること  

おなかかが空いた時に、何が食べたい?食べたたいものが浮かんだら、それを夕食にする、そんな毎日です。1日1食にすると、夕食の1食が無性に楽しくなりますね。待ち遠しい、楽しみです。今日は何を食べようかな。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ