2013/5/10

ニンニク卵黄を摂取する事により  

放置してそのままにしてしまうと高脂血症や糖尿病などの深刻な合併症を伴う事もある病気です。

一般的に血圧が高くなるとどのような症状が起こるのかというと、脳出血やくも膜下出血、心肥大や心不全など最悪の場合死に至る事もあります。

血圧が高いとそれだけでかなりのリスクを伴うという事ですね。

ニンニク卵黄を摂取する事により何が変わるのかというと、コレステロースが下がり、血管が広がる事で血液が循環しやすくなるなど高血圧の予防には大変有効な効果が期待できるのです。疲労回復、滋養強壮、抗酸化作用による体内のウィルス殺菌効果など様々な効果が実証されているニンニク卵黄。

普通に毎日一定の量を摂取しているだけでも、風邪を引きにくくなったり免疫力がついたりととても素晴らしい健康食品です。

このニンニク卵黄の効能として最近注目されているのが高血圧の改善につながるという事です。

ちなみに高血圧症というのは、生活習慣病の一つで体内の血管に障害を引き起こす症状。
参照:http://hwmbf150.hatenablog.com/
0

2012/12/5

もっとリラックスしなきゃ!  

産後一月の頃はホルモンバランスと慣れない育児から、産後うつやら育児ノイローゼになる人が多い。

やたらイライラして、やたら悲しくなってしまう。
私も産後一月の頃は、毎日イライラして泣いていた。

慣れない育児への戸惑いや、寝不足で疲労困憊だった。
今思えばすごく些細なことなのに、そのときは大事のように思えてしまう。

怒って泣いて、夫からすれば大迷惑だっただろうな(笑)

赤ちゃんは全身を使って泣いて、自分の思いや欲求を主張する。

今では泣き方で予想はつくけど、最初の頃は初めての育児でわかるわけがない。

「あれもだめ、これもだめ」「これは大丈夫なのだろうか・・・」とか常に神経質に考えていた。

でもそこまで神経質にならなくて大丈夫なんだよね。

授乳してオムツ変えてもダメで、抱っこして落ち着くなら抱っこしてあげていれば良い。

四六時中抱っこするのがしんどいなら、膝に乗っけて座れば良い。
そうやって楽なように楽なように、多少の手抜きは大事なことなのだ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ