毒キノコと食用キノコ

2017/8/23 | 投稿者: mayfirst

 好きな毒キノコはツキヨタケのmayfirstですこんばんは。ロマンティックなネーミングと、他の食用キノコと簡単に見分ける方法があるところがよい。

 公園の毒キノコ食べ中毒 名古屋でバーベキューの3人(朝日新聞デジタル)
 http://www.asahi.com/articles/ASK8Q6RF7K8QOIPE023.html

 別の食用キノコと間違えたのか、それとも「よくわからないけどたぶん大丈夫」という謎のポジティブ思考で食べてしまったのか。形が似ている食用キノコは他にちょっと見当たらないんですけどね。あるいは「縦に裂けるキノコは安全」「地味な色のキノコに毒はない」といった誤った俗説を信じてしまったのかも(縦に裂ける毒キノコも、地味な色の毒キノコもどちらもかなりある)。
 キノコ全体のうち毒のあるキノコはじつは少数派なので、ランダムに選択すると毒のないキノコ(ただし食用とは限らない)にあたる確率は高いです。しかし、この賭けにベットするのは自分の生命&健康ですので、やっぱりキノコの知識のない場合は手出しをしないというのが無難です。
 ところで、「公園などそこら辺に生えているキノコを食べるなんて信じられない」という意見も見かけましたが、キノコの種類がわかる人は、それこそ町中に生える食用キノコを採ってきたりします。自分の父も、以前勤務先の敷地に生えているナラタケを持ち帰ってくることがありました。



趣味



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ