上小阿仁と馬肉

2017/9/9 | 投稿者: mayfirst

 ゆうべの地震には驚いたmayfirstですこんばんは。緊急地震速報より前に揺れが来る地震なんて、本当に久しぶりだ。

 道の駅かみこあに内にある食堂「ほおずき亭」の馬肉定食。

クリックすると元のサイズで表示します

 道の駅かみこあにのフードコートには4店の飲食店があり、そのうち馬肉料理を売りにしているのは「よりみち」というお店。しかし、よりみちの馬肉メニューはすでに売り切れだったので、同じく馬肉メニューを扱っているほおずき亭の馬肉定食を注文しました。
 馬肉の煮込みは柔らかくてくせがなく、濃い甘みのある味つけでごはんが進みます。

 馬肉料理は上小阿仁村の伝統的な郷土料理で、村内には馬肉料理を出す飲食店がいくつかあります。もともと馬肉は鉱山労働者の職業病である「よろけ」(塵肺の一種)の予防対策として食べられていたという経緯があり、かつて一大鉱山地帯であった阿仁地方とその周辺でも馬肉料理は昔から食べられていたとのこと。また、秋田県北地域が馬の産地だったということも関係があるのかもしれません。

 道の駅かみこあに
 http://www.michinoeki-kamikoani.jp/



趣味



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ