市役所&リハビリ&散髪&オロネ24車内公開  しのざわ

17日(水)の覚書き……
今日こそは職安に行ってきたかったんですが、遅くなってしまい時間切れ。
金融機関回りをして市役所に行き、外科にリハビリ通院した後、散髪をして1日が終わりましたです。

ゆんべもぐずぐずしてて、結局寝床に入ったのは明け方になっちゃいました。
目が覚めたのは、お昼の正午。
一緒に添い寝してた凛が、気をもんで起してくれましたです。
枕元のラジオでNHK第一をぼへらぁ〜〜〜と聴き、うんうん唸って、12時半にようやく、泥沼の底から這い出るように起床をば。
パソコンの前に座り込んで、ぼへらぁ〜〜〜……と。

案の定、段々具合が悪くなってきて、うつ発作が、ぐわわわわあ〜〜〜っと来ちゃったんですが、さすがにもうこれ以上寝込んでるワケにはいかないもんで、カフェインドロップをガリガリ齧って、発作をやりすごしました。

15時回ったあたりで、うつ発作が治まったもんで、もそもそメシ喰って、のろのろ身繕いをば。
起してくれたお礼を凛に言ってなでなでして、16時にやっとの思いで外出しました。

まず、金融機関回りをば。
郵便局に行って、ATMでゆうちょの通帳記載をして、内容と残高確認をしました。
当座、まだ1万円くらいなら大丈夫みたいなので、1万円下ろしました。

次に農協に行き、ATMでJAバンクの通帳記載と残高確認をば。
引き出し可能金額、残り1000えん。
新聞料金の引き落としが、来週の週明けに迫ってきてまふ。
ピンチやんけ。
ぐぐぐぐぐ。

金融機関回りを終えたところで、16時半。
もう職安に行ってる余裕、ありません。
今日のところは、市役所だけにしよう。
一旦家に戻って、通帳類の入ってるカバンを玄関に放り込んで、再度外出、市役所にいきました。
市役所では、福祉課で障害者手帳の更新手続きをして、市民課で医療費受給者証の更新手続きをしましたです。

市役所で手続きを終えたところで、17時過ぎ。
外科に行き、首筋の星状神経節ブロックのリハビリをば。
外科でのリハビリを終えた後、柏森まで行って書店・カルコスを覗き、戻り道で扶桑のシャディに立ち寄ってみたんですがー
シャディ、カーテン閉められて、照明も消えてました。
一昨日、閉店の挨拶のハガキが来たんだけど、もう閉店しちゃったのねん。
最後に店主に会いたかったなあ。
ハナシ好きの店主で、行くといつも、商談の後で、長話になったんだけどねえ。

明日こそは職安に就活相談に行くつもりなもんで、ぼっさぼさになってる髪の毛をなんとかしないといけないもんで、近所の理容店に寄って、散髪をば。
久々にバッサリ刈ってもらい、サッパリしました。

散髪が終わって、19時半。
ドトールに行って、コーヒーを啜りながら地元紙中日新聞を読む。
20時になったところを見計らって、マックスバリュに行って買い物をして、ファミマにも寄り、21時頃に帰ってきました。

帰ってきてから、パソコンの前でぼへらぁ〜〜〜としてる間に、この時間になってましたです。
ぐはあ〜〜〜


18日(木)の予定……
職安に行って、就職相談絶対死守。
午前中には起きないといけないもんで、今夜こそは早めに寝ないといけませんです。
ぐはあ〜〜〜


覚書き……
Facebookをぼへらぁ〜〜〜と眺めてたら、乗り物ニュースに嬉しい記事がありました。
京都鉄道博物館が、寝台車オロネ24形4号車の車内公開を、6月の土日限定で、行うというコトです。


A寝台車の車内を公開 「あかつき」「日本海」などに使用 京都鉄道博物館
乗り物ニュース 2017.05.17
https://trafficnews.jp/post/70831/

京都鉄道博物館が、2017年6月の土日に、寝台特急「あかつき」「彗星」「日本海」などに使用されたA寝台車の車内を公開します。

6月の土日限定

 京都鉄道博物館(京都市下京区)は2017年5月17日(水)、ブルートレインに使用された寝台車の車内を6月の土日に公開すると発表しました。

 同館は2017年度の週末、普段は入れない展示車両の車内を公開しています。6月は寝台特急「あかつき」「彗星」「日本海」などに連結された1973(昭和48)年製造のオロネ24形4号車(A寝台車)が対象です。

 公開日は6月3日(土)、4日(日)、10日(土)、11日(日)、17日(土)、18日(日)、24日(土)、25日(日)。時間は各日午前10時〜正午と、13時30分〜16時30分です。

 なお、6月24日(土)と25日(日)には、蒸気で走るミニSLの運転会も開催されます。時間は各日午前10時30分〜正午と、13時30分〜16時30分。場所はプロムナード横です。

【了】


引用以上


オロネ24形は、最後のプルマン開放寝台客車だったんですよね。
(電車寝台では、583系がありましたが)
このプルマン開放寝台に乗りたくて、廃止直前の寝台急行銀河に2回、あと、どのみちこの先長くないだろうと、寝台特急日本海に1回、A寝台のオロネ24形に乗りました。

最初に銀河に乗ったのは、オロネ24形の103。(08年2月6日)
次に銀河に乗ったのは、オロネ24形の102。(08年3月3日)

この記事のオロネ24形の4号車は、08年の6月7日、大阪発青森行きの寝台特急日本海で乗りました。
とっても懐かしいです。
解体されず、鉄道博物館で余生を送ってる事を知って、とっても嬉しいです。
お金に余裕ができたら、一度見に行きたいですね。


今日の写真……

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1−2枚目
寝台特急日本海で乗車した、オロネ24形4号車。

クリックすると元のサイズで表示します
3枚目
今日の夕焼け。綺麗でした。
柏森の書店・カルコスの駐車場にて、18時42分撮影。


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前1時30分)


本日のアクセス数、36。
昨日のアクセス数、48。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1



2017/5/19  1:11

投稿者:しのざわ

国宝さま こんばんわ いらっしゃいませ

眼科、早めに行かれた方がいいですよ。
おらっちは、来月の末、いよいよ白内障の手術です。

>寝台車
加減速が雑だとホント、眠れなくなりますね。
銀河では、静岡の富士駅で、東西の機関士の交代してたみたいで、富士から東京寄りでは、運転が雑になって、がっくんがっくんでした。
時間が深夜〜早朝帯だったもんで、あれは悲惨でしたね。

>交通博物館や模型展示会
交通博物館は行ったコトないもんで、ちょっとわかりませんです。
鉄道模型の運転会には、1度、高校の頃に見に行ったコトがあったんですが、初老のおっちゃんが大勢いて、高級そうなカメラ構えて、走ってる鉄道模型、撮りまくってましたですね。

もう閉店して取り壊されちゃったんですが、近所にあったリサイクルショップで、色々レアものの車両編成セットを買い込んだもんで、模型運転会なんかに持ち込んで、走らせてみたいです。

http://sea.ap.teacup.com/lovedoll/

2017/5/18  22:12

投稿者:国宝

こんばんは〜

怖くてまだ目医者に行ってません・・・
歯医者だと嘔吐反射対応とか書いてあるのもあるのですが眼科だとそういったのはないみたいです。

寝台は銀河だけですね〜
乗客の殆ど目的地が一緒な時期に(笑)
バスよりは遥かにマシなんですが運転テクというか加減速が雑な人に当たると寝れないんですよね〜

交通博物館や模型展示会ってアジア圏だと子供向けというか子供が多いと思いますが欧米だと子供が少なく落ち着いた大人向けなんでしょうか・・・
報道とかで館内映像を見ると客層が違うんですよね〜

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ