遺伝を考える  日記

遺伝って不思議ですよね。

親子って似てます。
全然知らない人が歩いているのを見ても、
「親子だな」ってわかりますよね。


どこか似ています。
顔だったり、
体型だったり、
歩き方だったり、
仕草だったり。

自分ではわからないけれど、
他人が見ればどこか似ているんだろうなと思います。

うちには子どもが3人いますが、
みんな似てます。

親にもそれぞれ似ているところがあります。
似て欲しくないところが似ているんですよね。

私の小さな目、夫の下がった眉。
私の乾燥肌、夫の口内炎。

いいところばかりとって似ればいいのに・・・。
うまくいかないものです。


三女が一番私に似ていると思いますが、
本人も「お母さんの子どもの時の写真そっくりだった」と言ってます。


私の親戚は、子どもたちが私の方に似ているといい、
夫の親戚は夫の方に似ているという。
結局、どちらにも似ているんでしょうね。

おもしろいものです。

いとこ同士も似ていたりしますよね。

遺伝って不思議で面白いものです。

複雑な遺伝子にこれらの情報が組み込まれているんですね。
その組み合わせは神のみぞ知る。という感じでしょうか?

最近、クローンの技術が進んできていますが、
臓器移植などを考えた場合には有効なのでしょうが、
有性生殖に進化してきたことを考えると
進化に逆行することではないかと思うんですが、
素人考えなんでしょうか?

自分のクローンができるなんて考えるとちょっと怖いです。

技術の進歩はどこまで行くんでしょう?
0

食生活の改善  健康

健康を考えるとき、
食生活の改善を抜きには考えられません。

バランスもなにも関係なく、好きなものを好きなだけ食べていては、
ほかにどんなに気をつけていても
健康でいることは難しくなります。

体を作っているのは食べ物ですから、
やはり、食事には気を使う必要があります。

といいつつも難しいですよね。

かく言う私も今、スナック菓子食べながらビール飲んじゃってます。

おいしいものをおいしくいただくというのは
精神衛生上、必要ですよね。

と、言い訳してみる。

でも、せめて、食事は3食バランスよく。
基本は、主食、主菜、副食、汁物。ですね。
我が家は、主催を肉、魚、なるべく交互になるようにしています。

そして、必ず野菜はとる。
野菜を摂るためにはけっこう手間がかかったりしますから、
浅漬けを漬けておいたり、缶詰を利用するとか、
切って食べるだけのトマトとか便利です。

酢漬けは塩分が少なく、日持ちするのでおすすめです。
しょっぱくないのでバリバリ食べられます。
我が家は大根安い時に買ってきて酢漬けにしておきます。
そうすると簡単に野菜が摂れます。

また、葉っぱがついた大根を買ってきたら葉っぱはゆでて冷凍しておくと
お味噌汁などに簡単に使えて便利です。

ちょっとした工夫で食生活を改善していくこともできると思います。

こってり目のものを食べた翌日はあっさりにするとか、
トータルで考えることも必要だと思います。

油分や糖分を摂り過ぎないようにすることも大切ですね。
0




AutoPage最新お知らせ