2017/7/21

相撲見物  

大相撲名古屋場所を観戦 

お昼過ぎに愛知県体育館へ 地下鉄で通勤する力士のびんつけ油が香る 東門には太鼓やぐらが立っている
クリックすると元のサイズで表示します
ツイン升席 後方ながら通常4人の席を2人で占有するのでリラックスでき足が伸ばせる しかもテーブル付き
クリックすると元のサイズで表示します
公言していないけど密かに応援している遠藤が休み その上横綱二人と大関にも休場者がいるけどしゃーない
とりあえずビール!かな(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
ラインの友達追加でクリアファイルゲット(ナント今様だなぁ)
クリックすると元のサイズで表示します
座布団の青色が目立っていた客席も時間とともに埋まってきて
クリックすると元のサイズで表示します
そして満員御礼が下りる
クリックすると元のサイズで表示します
奇しくも白鵬が新記録に挑戦する日だった 土俵下では対象の浅香山親方が達成を見届けるという奇遇 もはや人智を超えた組み合わせだ

下位の取り組みでは感じなかった気迫や迫力 地位が上がるほど凄まじい 席は遠いけどテレビ観戦とは格段に違う 
一場所通しては無理だが年に一度くらいは行きたいものだ


よろしければワンクリックお願いします

にほんブログ村
0
タグ: 名古屋場所

2017/7/19

プリンターが壊れた  

写真プリントの色には不満だったが、スキャンもできてけっこう重宝していたプリンターが壊れた
クリックすると元のサイズで表示します
黄色インクがなくなって動かなくなったので、何時ものようにアマゾンで純正じゃないインク6色セットを購入 念のため全部一緒に交換した(どうもこれがイカンかったか?) なんやらジージーいっている内にピキっとお陀仏! 電源が入らなくなってしまった〜
更新を考えているのだが、安い本体と高い交換インクの悪だくみにはまるのか




よろしければワンクリックお願いします

にほんブログ村
0

2017/7/17

陽明門を見に行く その2  

7月13日
鬼怒川の朝 かつて水害で露天風呂が流されたホテル(左から2軒目) 修復された石垣が新しい
クリックすると元のサイズで表示します
階段にはやはり「鬼」が
クリックすると元のサイズで表示します

9時半に江戸の鬼門封じ寺「輪王寺」へ ここから専門ガイド(坊主頭)の案内
クリックすると元のサイズで表示します
これがマユツバ者?鬼門封じお札や数珠(念珠とも)の売り込みは物凄く念入りだけど、観光案内はサラリと流して・・ お寺の回し者か?

やがて憧れの陽明門へ到着
クリックすると元のサイズで表示します
霧雨に浮かぶ修復は見事 当然日本語以外が飛び交う 林間なので蒸し暑い!
クリックすると元のサイズで表示します

これが見(確認)たかった陽明門の柱
クリックすると元のサイズで表示します
8本あるうちの7本の装飾が右 輪が上向き
門をくぐってすぐ左の柱が左 輪が下向き
永遠を願った徳川家 物は完成すると後は衰退していくもの そこでこの柱の装飾模様を1本違えることで未完成であると主張する と言われている
これが見たかった 感動
ただ例のガイドはここをスルー なんてこった!

復路のバスは苦行で始まった 後席のオバハンが手すりを掴んだまま喋りっぱなし これが気になるともういけません 背もたれが他人の動きでユサユサと揺られるのが物凄く不愉快!
こんな姿か? この人ではありませんが
クリックすると元のサイズで表示します
最後尾の座席に変えてもらってホッと
何回もトイレ休憩して19時過ぎに太田川へ到着 合計1,000Kmの旅 楽しかった 疲れた(笑)


よろしければワンクリックお願いします

にほんブログ村
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ