2017/10/7  22:25

劇的チップインバーディから、大規模コンペで優勝!!  ゴルフ

 10月最初の土曜日も先週に続いてゴルフ。半年に一度恒例の会社の大規模コンペである。週の半ばくらいにはかなりの雨予報だったけど直前になってどんどん天気予報は回復。スタート後の10時くらいにはやみそうな予報。まだ雨の降りしきる中、5時半前に出発。3連休だけど雨で車の出足は遅いようで渋滞もなくスムーズに6時半前には埼玉の名門コースに到着。しかし先週、今週とゴルフのたびに朝、おなかの調子がイマイチなのが気になるな・・・。

 さてこのコンペは固定ハンデ。半年前はいいところなしのボロボロの「127」も叩いてしまったもんだから下位に沈んでハンデが増えてしまった。。。今やハンデは「38」だから110でもパープレーなんだけど、先週あたりドライバーのファウルフライも撲滅したのでふつうに100くらいでまわってしまうのでかなり上位になってしまう可能性あり・・・そんな中、スタートの10番、ドライバーは左に向きつつ右に打ち出すとまあまあの当たりで右の土手をキックしてフェアウェイへ。残り150ヤードほどの第2打は6Iがトップして残り100ヤード。ここからPWでナイスオン、2パットで無難なボギースタート。11番はロング。左に林だけど左に向かって打つと2ホール目にして左に真っ直ぐ行ってしまい木に当たって落ちる。5Iを2回打って距離を稼ぐが4オンを狙った6Iがシャンク気味に右の林へ。グリーンのほうを狙わず手堅くPWで横に戻して52度で乗せて2パットでトリ。12番はドライバーは右へ。6Iと52度で乗せて2パットでここもボギー。13番は左の狭いミドルだがここはドライバーは左へ真っ直ぐ。まあまあ距離も出た。6Iでグリーン手前まで持っていき52度で乗せてここもボギー。14番はショート。6Iはショートして52度でアプローチするがこれが先週に続きトップ!奥のバンカーへ。イヤなパターン・・・と思ったらやはりバンカーからホームラン気味に手前のバンカーへ戻る。バンカーから出すだけで52度で寄せて2パットの「7」!!15番はロング。ここはドライバーがスライス気味に右の林へ。木の根元にあって危ないのでアンプレヤブルとして3打目でフェアウェイへ戻す。5Iでしっかり距離を稼いだ後、PWでナイスオン。2パットでダボ。16番は右ドッグレッグ気味のミドル。ちょっと左へ突き抜けるのに不安を感じたかドライバーが緩んでしまいゴロでフェアウェイへ。5Iはしっかり打ててPWでナイスオン。今日はPWがなかなか調子よかったね。ここは2パットでボギー。17番はちょっと距離のあるパー3。アゲインストもあって5Iでまったく届かず。52度で乗せて2パットでボギー。18番はドライバー左サイドもしっかりフェアウェイ。5Iで残り50ヤードくらいまで持っていくも、そこからダフリ、シャンク、と52度を3回打ってようやくオン。2パットでもったいないトリを叩いて「53」の前半戦。

 僕と同じ組の先輩も結構ハンデがあるのに最近は80台でまわっている人がいるのだが、先輩とはハンデが7打差。前半は先輩とのスコア差が8打で先輩のほうが上。石焼ビビンバを食べて後半戦へ。1番はドライバーまあまあの当たりでフェアウェイへ。5Iでグリーン手前だが52度がショートして4オン2パットのダボスタート。2番はロング。ドライバーは右へ行くが木に当たってバンカーへ。ここは58度で出すことに専念。5Iで距離を稼いで8Iでナイスオン。パーパットははずすがボギー。3番はショート。5Iでショートして52度で乗せたけど3パットのダボ。4番は右斜面のミドル。ドライバーはフェアウェイへテンプラ気味。5Iで距離を稼いで7Iでグリーンを狙うもやや傾斜にやられて左のバンカーへ。1発で出ず!2発でアウト。ここを長いパットを沈めてナイスダボ!このパットでエンジンがかかったか、5番はドライバー左へ6Iと7Iと52度で乗せた後1パットでボギー。6番ショートは6Iがショートした後、52度はざっくりもPWで転がしのアプローチがピン横でここも1パットでボギー。さあいよいよ勝負の上がり3ホール。ここまで85打で来ているからあと3ホールを1ボギーで上がれば100切りも可能!と気合を入れ直して7番ミドルは距離の短い右ドッグレッグ気味。ドライバーは右へ!点在するバンカーに入ったかと思ったらギリギリ手前。ここから木がスタイミーながらも7Iで打つとピン横のカラーへ。ここからのパターがなんとチップインバーディ!!これで同組の先輩を逆転して僕が優勝争いのど真ん中へ飛び出した感じ!しかし、これがプレッシャーなのか(別に優勝しようとも思ってないんだけど・・・)次の8番ロング。ここでなんと久しぶりのサードファウルフライのOB!!ここはしのぎどころ・・・プレイング4から確実な6Iで距離を稼ぎ、残り120ヤードを8Iでしっかりオン!!ボギーパットこそ届かなかったがダボでしのぐ。最終ミドルは先週に続きパーなら100切り。ドライバーはやや薄い当たりながら右ラフへ。6Iはしっかり当たらず残り80ヤードほど。PWはダフリ気味だったけどグリーンには乗る。パーパットは惜しくもカップをすり抜け最後はボギーで後半は「47」のトータル「100」。でも同組の先輩とは6打差にしてハンデ差で逆転。そして結果発表・・・ついに優勝(笑)!!

 いや〜初めて優勝カップなるものももらってしまったよ。まあ、ドライバーもまあまあコントロールできてきたから、今の状態なら100前後ではまわれそうな感じだね。帰りもスムーズに16時半には帰って来たのでした。
0

2017/9/30  21:14

ついにファウルフライを撲滅!?  ゴルフ

 今年度も早くも半年が終わってしまった!!ということで打上げというわけではないのだが9月最終日はゴルフ。今月は3連休中日にもゴルフを予定していたのだけど台風接近で中止!まあ、そのときは結局体調も崩してしまったので中止でよかったのだけど・・・忙しい9月をこの月末を楽しみに乗り切ってきたのである。今日のゴルフは新人の頃の上司に誘ってもらって恒例千葉のトーナメントコース森永高滝カントリー倶楽部。5時前にガソリンスタンドにもピットインしつつアクアライン経由で行くと、アクアラインは故障車でややスローな流れではあったけど無事6時20分には到着。練習していつものように美味しいパンを食べてスタートである。
 
 さて前回ヘッドビハインドザボールでフォローを重視することを思い出してアイアンは復調。しかしドライバーは謎のサードファウルフライによるOBがちょこちょこ出てイマイチ安定感がない・・・。しかし前回のゴルフを反芻していると、どうも左ドッグとか正面よりも左目を斜めに構えて打った場合ナイスショットの確率が高いということがわかってきた。逆にファウルフライが出るのはあんまり右に行き過ぎちゃいけない・・・というようなホール。こういうときはどこか引っ張る感じになりアウトサイドインの軌道になってかぶり気味のヘッドがファウルフライを生んでいるんだろう。ということで3連休中止のときから、これからは全部フェアウェイの左サイドを斜めに狙ってみてはどうだろう、と思っていたのである。

 そんな中、スタートの10番はおあつらえ向きの左ドッグレッグ。フェアウェイ左というよりもショートカット気味に斜めに構えてそれでいて右に打ち出すといきなりのナイスショットでフェアウェイキープ。残念ながら7Iはトップ気味で花道まで。52度がトップ目に入って2パットのボギースタート。11番は右が崖になっていて何度もOBを打ったホール。左の斜面めがけて打っているのだがスライスして右方向へ。それでも左を思いっきり向いているのでバンカー止まり。ここは58度でしっかり出すことに専念。9Iとパターで乗せ2パットでダボ。12番はスネーク気味のパー5。ここもドライバーは左に出てスライス気味だが(真っ直ぐ構えられずオープンスタンスになればそりゃスライスするよね)フェアウェイ右サイドへ。5Iは引っ掛け気味に低いラフへ行くがここからの6Iがグリーン脇へ。寄せて1パットでナイスパー!!13番は池越えのショート。7Iはややショート。ここから52度がまたトップして反対側のカラーへ。ここからの52度もまたしてもトップ!!しかしなんとピンに真正面から当たって真下に落ちてカップイン!!のミラクルパー!!14番は距離短めも打上げのミドル。ドライバーは右サイドに出たがまあまあ飛んで右のラフ。7Iは引っ掛け気味で52度で寄せて3パットのダボ。15番は右ドッグレッグの名物ミドル。ドライバーはショートカットを狙い右斜面の上。ここから6Iでグリーンを狙うも左に出てしまい突き抜けてOB!打ち直してグリーン近くから寄せて2パットのトリ。16番はドライバーはテンプラ気味で飛ばないがフェアウェイ。5Iで残り100ヤード。PWはシャンクして右ラフへ52度でカラー。狙うが入らずダボ。17番は打ちおろしで160ヤードほどのショート。5Iで狙うもショート。52度で寄せて2パットのボギー。18番右ドッグのロング。ドライバーはスライス気味に右の斜面へ。6Iで前へ出し、5I2回と52度で5オン2パットのダボ。ちょっとOBがもったいなかったが前半は「49」とまずまず。ドライバーもミスヒットは無かったしね。

 昼飯はいつもだったらハンバーグステーキなんだけど、昨日の夜ハンバーグを食べてしまったので豚の生姜焼き定食をチョイス。1時間ほど休憩して11時40分後半戦へ。1番ホール、構えが真っ直ぐになったのかドライバーは左サイドへ真っ直ぐいい当たりでフェアウェイキープ。6Iはグリーン手前まで。52度で寄せて2パットのボギー発進。2番は左ドッグレッグのパー4。今度は左へ突っ込みすぎ隣りのホールへ。ここからPWでフェアウェイセンターにナイスカムバック。なのにここからのPWがグリーン手前のバンカーへ。しかもこれが58度で最初はすくってしまい2回目は出すだけ。6オンになってしかも3パットで「9」!!早くも4オーバーで暗雲が・・・。3番はドライバー左ラフへ。6Iで狙うがバンカーへ。相当アゴの高いバンカーだったがフェースを開いてナイスアウト!2パットでナイスボギー。4番ショートは8Iで手前のピンのさらに手前。パターで手堅く寄せてナイスパー。5番もスネーク気味のロング。初めて力が入ったかドライバーを左に引っ掛ける。6Iを2回でグリーンの見えるところまで。しかしここでの6Iはバンカーイン。またしっかり出して2パットのトリ。6番もロング。ここはドライバー右サイドへ。6I、7Iでピン手前へ。パターで行こうとするがラフにボールがめり込んでいた・・・頭だけ叩いてちょっと移動しただけ。もう一度パターで寄せてその後は意地でねじ込みボギー。7番ミドルはドライバーが右へスライス!バンカーに着弾したと思ったが見当たらずOB。プレイング4からはややショート。52度もショートしてパターで狙うも入らずトリ。これは痛い・・・8番ショートは打ちおろし。7Iでナイスオン。2段グリーンをしっかり駆け上がってナイスパー。さてここまで95打。最終ミドルをパーなら100切り(というレベルでゴルフしてちゃいけないんだけど・・・)。ドライバーはしっかり左サイドで残り140ヤード。しかし6Iがしっかり当たらず・・・52度で乗せたは乗せたが長いパットは入れようとしたので結構オーバー。結局3パットで最後はダボ。後半は「52」で「101」だったのでした。

 まあもったいないOB、バンカー等々あったけど、「9」のビッグイニングを作りながらも「101」は安定してきたね。まあ今回はまたパー3の4ホールで1オーバーだったしね。何よりドライバーが飛距離的にはだいぶまとまってきたのが大きい。目論見通りファウルフライはなくなったし、しかも左に向けて構えつつ右に出していくのが一番飛距離も出る感じだしなあ。なかなかいい感じで来週の恒例の大規模コンペを迎えられるぞ。帰りは土曜日の午後にしては首都高がスムーズで16時半には帰ってきたのであった。ちなみに森永には年末、また行く予定。。。
0

2017/9/9  21:08

山岳コースに苦戦!?健闘!?  ゴルフ

 ということで秋となりゴルフのベストシーズンスタート!まず今週は会社の課のコンペ。場所は久しぶりに常磐道方面。筑波国際カントリークラブである。このコースは今の部に来て最初にゴルフに行った場所でもあり、7年ほど前には初めて平日に休みを取ってゴルフをしたこともある懐かしいコース。スタートが7時台なので4時に起きて5時前に出発。久しぶりの外環道も常磐道もスイスイ走り6時半前には無事到着。

 このコース、とにかく山岳コースでアップダウンがある一方、狭いのでOBではなくすべて1ペナ扱。だから前に来たときはプレイング3で救われた・・・という記事も残っているのだけど、今回見てみるとティーショットの時に特設ティーを使う場合はプレイング4。まあそりゃそうだよね・・・。スタートの10番ホールは最初からものすごい打ちおろしのパー5。そしてドライバーショットは当たりは良かったけど右へ出てしまい初球からの場外ホームラン(笑)!!プレイング4から6Iは今度は打ち上げの中腹まで。PWをミスった後、52度で乗せて2パットのトリ発進。11番もまたまた猛烈な打ちおろしのパー4。今度はドライバーは高い弾道で飛んで行く〜と思ったら滞空時間こそ長いもののテンプラ。テンプラだと打ちおろしでもやっぱり距離は稼げないのね(笑)。6Iと52度そしてパターで寄せきれず高麗にやられさらに2パットでダボ。12番打ちおろし20ヤードを見て110ヤード弱を9Iで打つとクリーンヒットすぎてオーバー!!でもこの間の練習でヘッドビハインドザボールの意識を取り戻したのでショートアイアンの切れ味は戻ってきた感じ。しかしこの返しのアプローチを52度でトップ。そこから3パットでこれはいけないダボ。13番はドライバーは左、5I、52度、パターとつないでここはボギー。しかし14番は左が狭く右が土手。右を狙おうと思うとなぜかサードファウルフライのOB!!それでもプレイング4からグリーン近くまで持っていきダボでしのぐ。15番はようやくドライバーがしっかり当たりフェアウェイキープ。5Iの後、52度でグリーンを狙うが大きくグリーン奥の傾斜まで。そこから戻すがピンからは遠く3パットのもったいないトリ。16番は距離が70ヤードくらいのショート。ここは52度でいつも練習している距離。ティーグラウンドも人工芝なのでティーアップ無しで1オン。バーディパットは届かずもパー。17番は左の斜面を狙っていくといい当たりながら木に当たりはね返る。6Iと8Iでグリーン近くまで持っていき52度で寄せるが2パットのダボ。18番はようやく広々とした感じのパー5。しかし力が入ったかまたもファウルフライのOB!!しかしプレイング4から2打でグリーン近くまで行きパターで寄せて1パットのダボでしのぐ。前半は「53」。ここまでなんと1時間50分。9時10分過ぎから昼飯である(笑)。ビーフステーキ重とドリンクバーをたっぷり堪能して10時10分から後半戦(笑)。

 1番はやや左に曲がった打ちおろしのミドル。左が林なので引っ掛けるのが嫌で正面方向へ打つとドライバーがいい当たりでそのまま突き抜けてOB!まあこういう当たりのOBは悪くないけど・・・そういう気持ちでいるせいかプレイング4の7Iがナイスオン。ボギーはならずも2パットでダボスタート。2番も強烈な打ちおろしのパー3。打ちおろし入れて159ヤードってことで6Iで打つとクリーンヒット!それでもややショート。52度で寄せて2パットのボギー。ここまで無難な立ち上がり。しかし3番ミドルでまた出てしまった・・・サードファウルフライ。そのままOBになるかと思いきや木に当たって傾斜の途中の深いラフ。これがあまり進まず脱出に2打。そこから5Iでリカバリーした後、ピンまで130ヤードくらいからの5打目が低く出て木に当たる!木が完全に邪魔なので下から転がそうとするがラフに食われ、ようやく7打目でオン。2パットで「9」の大叩き。4番はパー3。ここは5Iで狙うもややショート。アプローチが突っ込みすぎてオーバー。返しをパターで狙うも今度は食われ、もったいないダボ。5番はパー5、案の定というか力が入ったかファウルフライのOB。それでもプレイング4から5I、PWで5オン2パットのダボでしのぐ。6番は左ドッグレッグ。斜面方向を狙うと完璧な当たりでフェアウェイど真ん中へ。ここからの6Iはちょっとだけショート。パターで寄せるがパーパット決まらずのボギー。7番は打ち上げのミドル。ティーショットは薄い当たりながら右のラフへ。ここから5Iがあんまりしっかり当たらなかったなあ・・・と思ったのだがグリーンに行ったら乗っている!!2パットでパー。8番もブラインドの左斜面を狙うパー5。これが狙い通りのティーショットでフェアウェイど真ん中。6Iで打ち上げの斜面の中腹。そこから7Iでグリーン横。しかしここから52度は緩み、パターは食われ・・・でもったいないダボ。そして最終は距離の短いパー4。刻む手もあったが力みかえったティーショットはファウルフライのOB!!プレイング4からのPWはバンカーに入れ、バンカーからは出すだけ、乗せて2パットの「8」で結局後半は「55」トータルは「108」なのであった。

 う〜む、山岳コース、アップダウンでドライバーのOB以外は健闘したともいえるが・・・。まあ、アイアンはだいぶよくなったな。5Iはまだ詰まっている感じだけど。後はドライバー。結局、振り返ると力んだりして右肩が出てきてしまうと打ち込みすぎてファウルフライになるのか。その一方で左斜面を狙うような局面ではしっかり振り切ったいい打球が出るんだよね。これは最初から少し左肩が開いた感じになっているからスムーズに肩がまわるということなのか、それともクローズ気味になっているからなのか・・・でも、このあたりにヒントがありそう。

 後半は少し時間がかかったけど12時半には終わり、表彰式を終えて14時には解散。家には15時半過ぎに帰ってきたのでした。そして9月の第2戦は早くも来週!!
0

2017/9/3  14:42

打ちっぱなしで修正!  ゴルフ

 9月になって仕事も忙しくなるけどゴルフも徐々にベストシーズンってことで今月は3回のゴルフが予定されている!しかし自分のゴルフはと言えば、80台を連発して80台でまわるためのポイントまでまとめてみたというのに、ここに来てスコアは急降下。しばらくなかったハーフ60台を連発してしまうありさま。
 
 ということで今日は昨日車検を終えて戻ってきた愛車で打ちっぱなしへ。ショットの修正である。・・・でしばらく考えていたのだけど、どうもスイングに関してはこのところ腕で作った三角形を維持して真横に引くイメージと、インサイドアウトでライト前に打つイメージを重視していた。しかしこの春以降、一番のポイントはヘッドビハインドザボール。ボールをしっかり最後まで見て右半身とスイングしてフォローにまわる両腕が引っ張りあう感覚、こちらのほうが大事だったんだよね。結構フルスイングして振り切る感覚だからこそ、少しインサイドアウトのイメージを持たないと引っ掛けになってしまうリスクがあるのだけど、それを忘れていた・・・。そういえば昭和の森でベストスコアを出したときなんて、スイングの前にアドレスからいきなりフォローに入る素振りを何回も繰り返していたっけ・・・。
 
 ということで今日の練習はフォローとヘッドビハインドザボール重視で振り切るイメージ。そしてこうやっていくとやっぱり特にドライバーやフェアウェイウッドなんかはボールからしっかり離れることが重要。なかなかいい感じに修正できたと思うけど、これでスコアも修正できるか!?まずは来週土曜日の第1戦に乞うご期待!
0

2017/8/27  20:28

2ヶ月で30打悪化!!しかし何とか120は回避!!  ゴルフ

 8月最後の日曜日は同期とゴルフ!春に大阪に異動した同期も夏休み最後ということで単身赴任から東京にやってきて(それなのに家族を置いて(笑))同期ゴルフに参戦である!日曜日なので7時前の早いスタート、しかもスルーでさくっと終わろうということでお馴染みの新武蔵丘ゴルフコースへ。4時起き5時出発だけどさすがに渋滞もなく1時間弱でゴルフ場に到着していざ1番ホールへ。

 1番ミドル、練習なしのドライバーはやや右目のラフへ。ここからの5Iは残り50ヤードくらい。ここから52度で3オンするがパーパットへ警戒してたのに高麗グリーンで急ブレーキがかかり結構な距離のボギーパットを残す。これもはずして1番から3パットのダボ。2番はショート。8Iは右に出てしまいラフへ。ここからアプローチはややオーバー。カラーからパターで寄せてここはボギー。3番は左に池、距離のないミドル。しかしここで5Iのティーショットをチョロってブッシュの中へ!!ロストボールでティーグラウンドに戻り第3打はあわやOBの右のラフ。ここから池越えは狙わずフェアウェイへレイアップ。しかし5打目がグリーンをオーバーしてOB!!7打目はチョロってウォーターハザードへ。打てるのでカラーまで寄せてパターで寄せて・・・の「10」!!また出たよビッグイニング。しかし実は5打目がOBでなくネットで引っ掛かっていた・・・あれでグリーンに戻していれば2打は少なかったなぁ。気を取り直して池越え打上げのミドル。ドライバーはテンプラ気味・・・と思ったらまさかの池ポチャ!!プレイング3から7Iでグリーン左サイドへ。52度で寄せて2パットのダボ。5番はショート。ティーショットは5Iが薄く当たりグリーン手前のバンカーへ。バンカーショットは前回の失敗を踏まえて練習場で結構ダフる練習したのだ。結構手前でいいのでしっかり加速して振ることを意識すると久しぶりのナイスアウト。ここから2パットでボギー。6番はロング。ドライバーは右に出て斜面を降りるが当たりはまあまあ。ここから5Iでフェアウェイ、5Iでグリーン手前。52度で寄せてパーパットははずすがボギー。このあたりのゴルフは悪くないよね・・・。7番は右ドッグレッグ。右のOBにいつもやられるので左を狙うが右のバンカーへ・・・結構ギリギリ。ここからもきれいに58度で出すが今度はガードバンカーへ。これは少し大き目に飛んでしまい52度で寄せて2パットのダボ。8番も右ドッグレッグ。今度はドライバーを左に引っ掛けてしまう。ここから5Iで近づけ、もう一度5Iで近づけ・・・の4オン2パットのダボ。9番は真っ直ぐなミドル・・・だがドライバーは左へ7Iは斜面からでうまく打てず・・・そして52度はシャンク・・・52度でカラーへ持っていきパターで寄せて2パットのもったいないトリ。前半はビッグイニングもあり「55」。

 いつものように茶店で焼きおにぎり食べて後半戦へ。なぜかこのへんからショットが・・・。10番ショート。5Iがシャンク気味に右に飛び出し1ペナ・・・と思ったらセーフ。PWでバンカーに入れてしまいバンカーからしっかり出したが2パットのダボ。11番はロング。ドライバー打つときに足が滑った〜!!と思ったら右へOB!!プレイング4では7Wが大ダフリ。5Iもダフり、もう一度5Iで打ち52度で乗せたら7オン2パットの「9」!!う〜む、パー5で叩いてはいかんな・・・。12番は打ちおろしのミドル。ドライバーは薄い当たりながらフェアウェイへ。しかし5Iは右へ。PWもちゃんとヒットせずここも5オン2パットのトリ。13番は谷のあるミドル。ドライバーはテンプラ気味で飛ばず。5Iは右に出てあわやOB。7Iで左カート道に逃げて52度でカラーまで持っていきパターで寄せるがそこから2パットのトリ。いやぁオーバーパーが膨らんでいく・・・。14番は真っ直ぐなミドル。ここもドライバーが当たり損ね、5Iがヒットせず、4打目の7Iもバンカーへ・・・5オン3パットでついに「8」のダブルパー。15番のショートで気を取り直そうとすると、5Iがフェースをかぶせすぎたか左へOB!!打ち直した5Iは手前でここも「7」!!今度こそ・・・とフェアウェイキープチャレンジも申し込みつつ16番のパー5は久しぶりにドライバーがサードファウルフライで1ペナ!!ここから5Iで軽く出し、7Wはテンプラ・・・5Iはまあまあ当たったけど、PWは当たり損ねでクリークへ・・・そこから1ペナで乗せて・・・で「11」!!ひどい。気づけば16番でスコアは「109」。あと2ホールを10打でいかないとまさかの120である。この土俵際でドライバーがようやく今日イチでフェアウェイへ。7Iでなんとかカラーへ。バーディパットは全然届かなかったけどここはボギー。そして最終・・・今度はまたしてもドライバーがサードフライのOB!!また角度が変だったか・・・?しかしここは勘違いをしてOBした2人でプレイング4と思って100ヤードくらいから打つとこれがピン横へナイスオン。これを気合でねじ込んでこのホールもボギーとし、後半「64」ながら「119」となったのだった・・・。

 それにしても2ヶ月前は「89」だったのになぁ。まあちょっとフェースが立ってなかったのと、そもそも体の捻転が足りなくなって手打ちになって、それが夏の強いラフにやられているうちに全般的にフォームを乱したね。そして高麗グリーンにも若干手を焼いたしね・・・と言い訳ばかりだけど、そろそろこのスコアの下降線を何とかしなくては・・・。終わった後は風呂に入って飯を食べ、13時半頃にゴルフ場を後にして1時間ちょっとで帰ってきたのでした。。。
0

2017/8/12  21:21

好スコアと大叩きは紙一重!?  ゴルフ

 夏休み最後のイベントはゴルフ!奥さん子供が帰省して自由気ままな3連休を過ごしている同期とともに、お盆で少しサービスプライスになるのを狙って普段はなかなか行けない埼玉の森林公園ゴルフ倶楽部にこれまた2年前のお盆のとき以来の出陣である。お盆で渋滞をそれなりに警戒して8時のスタートだけどスムーズなら6時半に着いてしまう勢いで家を5時半に出るのだが、関越道に乗る前から谷原の交差点で渋滞。関越道に乗っても渋滞・・・鶴ヶ島あたりのコースなら下道に降りるところだけど嵐山小川まで行かないといけないのでヒヤヒヤしながらも川越インターから高坂までの渋滞に突っ込む。高坂を抜けてからはスムーズで、何とか7時20分には到着。しかし前回のゴルフ以来、3週間ゴルフクラブを握っていないので練習したいところだけど、練習は断念。ついでに同期2人もギリギリに到着するものだから、コース側と予定通りスタートするかどうかの調整なんかにも追われ、パターを転がすこともできずに1番ホールへ・・・。

 1番ミドル。久々のドライバーショットは薄い当たりながらフェアウェイセンターへ。距離を残してせっかくだから練習のつもりでと7Wを持つときっちりチョロ。ミドルアイアンに切り替えて6Iを持つとこれもチョロ。しかし4打目の7Iで何とかグリーンをとらえて2パットでダボスタート。2番はショート。7Iで打つとやや巻いてしまい左バンカーへ。バンカーからシャンク気味に出しつつ2パットでボギー。3番は左ドッグレッグ気味のミドル。ドライバーは距離が近かったかサードファールフライ。OBかな、と暫定球はボールとの距離も取れてしっかりした当たり。しかし最初のボールが林の中でセーフ!!これを木の間を通そうとすると木にヒット!!もう1打でラフまで出すがここからの6Iがシャンク!!で暫定球のあたりに・・・ここから5打目では暫定球より悪いではないか。その後もPWがヒットせず、52度で何とかカラー。パターで寄せて2パットでなんと「9」のビッグイニング・・・やってしまった・・・。それでもこれで19球打って練習完了という感じ(笑)?4番ロングはドライバーはまずまずの当たりで右ラフへ。5I2回と52度で4オン2パットでボギー。5番は距離の長い真っ直ぐのミドル。ドライバーは力が入ったかチョロ。5Iで挽回して7Iで3オン。1パットで沈めてナイスパー。6番は池のあるミドル。ドライバーは右に出て5Iもそのままラフへ。池を避けてグリーン右を狙った5Iはしっかり目標通りでそこから52度で寄せて2パットのダボ。7番は打ち降ろしのショート。ここは1オン。バーディパットはしっかりオーバー。しかし1mのパーパットをはずしてもったいないボギー。それでも8番ロングではドライバーもまずまず、5Iで距離を稼いで7Iで乗せるという今日の得意パターンで3オン。再度のバーディパットははずすもここはパー。しかし9番ミドルではドライバーを右のバンカーに。7Iで打とうとするとチョロ。う〜ん、クロスバンカーで打ち込む意識が足りないか。バンカートゥバンカーでアゴに張り付いたので58度で出すだけ。6Iはヒットせず52度で乗せて2パットで最後にトリ。まあ、結局「9」の大叩きを取り戻せない格好で前半は「51」。

 前回のゴルフで食物アレルギーのような症状が出ながらも今回もカツ丼にジンジャーエールと前回に近いメニューを食べて後半戦へ。10番はロング。右のOBが怖いので左に向くとそのまま左の林へ!!いい当たりだったけど。2打目は出すだけ。3打目は5Iでチョロ。4打目で残り100ヤードまで持っていくがPWはシャンク。52度で何とか乗せるが2パットでトリ。11番ショートは右手前のバンカーを嫌がって左のサブグリーンにオン。バンカー越えのアプローチはしっかり打ちすぎ3パットでダボ。12番距離の長い打上げミドル。ドライバーは右へ出てバンカーへ。9番ホールの失敗を活かすべく9Iで出すだけのつもりがこれもチョロで出ず。結局58度で出すだけ。7IもヒットせずPW、52度でようやく6オン2パットでダブルパーの「8」!!13番池のあるロングはドライバーが打ちそこない。5I2回でようやく残り200ヤード。PWでレイアップして7Iで池越えを乗せて2パットのダボ。14番打ち降ろしショート。ちょっと距離が足りなくて力んだか7Iはダフってグリーン手前バンカー手前に。ここからの30ヤードほどの52度がトップして奥のバンカーへ。軽く出そうとして出ず、思いっきり出して最初のバンカーへ。そこから出すだけでパターで寄せての2パットでまたまたやってしまったショートホールで「8」!!これで後半はボギーペースに対して11オーバーで100切りはかなり厳しい。それでも気を取り直して15番距離の短い打ち降ろしミドル。左を向いたら今回はドライバーが今日イチって感じでフェアウェイキープ。2打目は110ヤード打ちおろしがPWで届かず。それでも52度で寄せて寄せワンのパー。16番は打ち上げ右ドッグ気味のミドル。ドライバーは今回もナイスショットでフェアウェイ。5Iで届かず花道。ここからの52度がトップして奥へ・・・奥からの返しのアプローチは止まらず・・・それでもこの5m強のボギーパットを1パットでねじ込んでボギー。いいゴルフの片鱗は見せる。17番距離の長いミドルはドライバーは右ラフへ。5Iで距離を稼いで52度2回とパターで寄せて1パットのダボ。18番は距離の短いミドル。ドライバーは低い弾道ながらフェアウェイへ。残り110ヤード、これを9Iでグリーンを狙うのだが、ここは狙ったのが失敗だったか。右へはずしバンカーへ。今日のバンカー、雨で砂が重くなって難しい。最初はピンが近いので軽く打とうとして失敗。思いっきり出すと今度は奥のバンカーへ。奥からもアゴが低いのでアプローチの要領で行けるかなと52度で打つと砂をなでるだけ。58度で再度出そうとすると今度は出たけど空中で2度打ち!!52度で寄せるも寄せきれず。これを2パットでなんと最終ホール「10」!!でまさかまさかの後半は「61」!そしてトータルも「112」である。

 いや〜80台を連発したときにまたハーフを60台でまわるときが来るとは思わなかったなあ・・・まあ、今日のインはバンカーのミスショットだけで10打くらいある感じだからねぇ。最終ホールだって2打目がグリーンに乗るかショートしてグリーン手前だったらパーかボギーはまず固いという感じだったんだけど、それが「10」になるんだからね・・・。ま、今回はショットはそこまで悪くなかった。むしろマネジメントかな。あとアプローチはやっぱり練習しないとてきめんだね。そんな感じで帰りもまだ続く下りの渋滞を眺めながら上りはスイスイで1時間ちょっとで帰るのでした。。。
0

2017/7/31  21:29

親戚大集合!おばあちゃんの古希祝いA  姪っ子&甥っ子&甥っ子&姪っ子

クリックすると元のサイズで表示します

 2日目は朝起きるなりまたまた甍の湯へ。本当は森のこだまが朝は木漏れ日の中できれいだという話なんだけど、混みそうだったのと頭を洗いたいのとで甍の湯へ行くとほとんど貸切状態。ここで甍の湯からそのまま竜宮に行くルートを発見して竜宮で露天風呂を楽しむ。それから朝食は和食バイキング。源泉を使った御粥がメインと聞いていたので子供たちは食べるものあるのかな・・・なんて気にしてたけど、パンケーキを目の前で焼いてくれたり、ソーセージなんかもあったりして、結構食べるものはたくさん。それに昨日のデザートに続いて果物も豊富。姪っ子、甥っ子はスイカを食べること食べること・・・。

 食事が終わると部屋の掃除は昼飯の時間にしてもらって午前中は部屋でのんびり・・・のはずが、やっぱり姪っ子、甥っ子たちとは激しい肉弾戦の戦いが始まってしまいパンツまで汗だくに・・・でも、こういうときにすぐに風呂に入れるのが温泉のいいところ。しかも、たくさん風呂があるのでもちろん掃除の時間もあるのだけど、必ずどこかの風呂に入れる!!これは素晴らしい。そのおかげでせっかくの檜の内風呂も使われることはなかった・・・(笑)。

 昼飯は子供たちがたくさんいるのと雨が降っているのとで外には出かけず旅館の中のラウンジで。ここで釜飯とかそば、うどん、カレー、スパゲッティといったものが食べられるのだ。結構、何時に食べに行くと予約をしている人が多いらしく空いていると思いきや多くのテーブルに釜飯のセットが・・・。辛うじてテーブルが2つあいており、9人で頼むと結構時間かかりそうと言われたのだけど、頑張って用意してくれたのだった・・・。そして食事が終わると、今度は甥っ子、姪っ子たちとプールへ!!プールがあるというのを妹一家には言っておいたので水着の準備も万端。しかし父母に言ってなかった・・・水着が無くて残念がるおじいちゃん。しかし、水温は20℃!!これはダイビング的に言えば春から初夏の伊豆ですよ(笑)。プールに入るが寒い!!冷たくて体全部は入れられない・・・あっという間に震えだす子供たち。しかし、ここで露天風呂・竜宮が役に立つのだ。水着のまま川沿いに竜宮に行き、そこで水着を脱いで温泉へ。いやいやありがたい・・・。

 その後はおやつの時間・・・ということで妹が買ってきたバースデーケーキでお祝い。そう、母親の古希のお祝いでもあるんだけど、今日、30日は甥っ子の5歳の誕生日でもあるのだ。このあたりで初めて子供4人の相手をして疲労がたまった僕の奥さんはグロッキー気味になり(笑)、部屋でお昼寝(笑)。僕は大浴場付近で30分マッサージを受けた後、今度は金涌館にある美肌の湯、岩根の湯と昔ながらの温泉、御夢想の湯、それから露天風呂の甌穴の湯をはしご。金涌館のお風呂は岩根の湯にだけ洗い場があるんだけどシャワーの出が弱いのが残念な感じだね・・・ということで最後はやっぱり甍の湯へ。

 そうこうしてるともう夕食の時間なんである。2日目はいよいよ古希の祝いということで、母親には紫色のちゃんちゃんこが登場。みんなで記念撮影等しつつ、鯛や海老の豪華料理を堪能。こんなときでも子供たちはオムライス(デミグラスソースだった)とかステーキだったりとかを堪能(笑)。お祝いの品とかも渡されて、デザートも出て、部屋の世話をしてくれた仲居さんが2日間ありがとうございましたと御礼。おや〜?実はここでもケーキを手配していたのだけど出てこない・・・まあ妹が買ってきたケーキとかぶっちゃったしこのまま出てこなければ返金してもらえるかな・・・なんて思ったけど、まさに席を立とうとしたときに仲居さんが気づいてしまった(笑)!!あらためてケーキ登場である。

 2日目はさすがにおなかがいっぱいでそのまま寝てしまう・・・そして3日目はまた朝から甍の湯と竜宮に入り、朝のバイキングを堪能し・・・で楽しい3日間の温泉旅行は幕を閉じたのである。ちなみにチェックアウトは11時なのでのんびりできてこれもよかった。帰りは2台の車で渋沢伊香保インターまで並走。群馬に帰る妹一家と東京に帰る僕らとで別れてお開きとなったのでした。3年前の父親の古希祝いのときは想像できるようでできなかったけど、今回はこうして一族の集まりに僕の奥さんが初登場。次回の集まりでは今度は僕の子供、姪っ子、甥っ子にとっては従姉弟が登場したりするのかな・・・?
0
タグ: 四万たむら

2017/7/29  20:54

親戚大集合!おばあちゃんの古希祝い@  姪っ子&甥っ子&甥っ子&姪っ子

 7月最終週に経営会議が終わってひと段落。最後の週末は温泉旅行である。8月1日に母親が70歳の誕生日を迎えるので今回は両親と僕と奥さん、それから妹一家が集結しての古希祝いなのだ。僕が両親を温泉に連れて行くときはだいたい海の見える伊豆方面なんだけど、妹一家は姪っ子、甥っ子が4人もいる上、今回、旦那は月末の仕事を回避できずに不参加となったので、妹が一人で子供4人を連れてのドライブはしんどいだろう・・・ということで、妹の地元である群馬県で温泉をチョイス。3年前の父親の古希祝いのときは伊香保温泉の岸権旅館に泊まったのだけど、今回は四万温泉だ。

 しかし旅館のチョイスは本当に大変だった。母親も70歳ともなるとちょっと足腰が弱ってきているので、なるべく温泉への移動は楽なところがいいんだけど、四万温泉は古くからの宿が多くてエレベーターがついている旅館ですら珍しいくらい。最初にいいなと思って予約した旅館も2階から地下1階の食堂やら地下2階の風呂まで階段移動ということで断念したり。そうかと思えば親1人子供4人という泊まり方がなかなか難易度が高かったり・・・そんなこんなの数々の面倒なリクエストに応えてくれたのは四万たむら。29日昼前に出発して途中、なかなかの豪雨に徐行運転を強いられつつ関越道を走り、渋川伊香保からは下道を走り・・・途中、千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」が流れるメロディーラインなんかを走りながら、無事チェックイン時間の15時には到着!四万たむらは木涌館、金涌館、水涌館と建物がたくさんあるんだけど、食事処に近い木涌館の2階に部屋を用意してくれていた!両親が泊まる部屋は檜の内風呂もつきこたつもついている特別室。妹一家が泊まる部屋も少し大きめ。僕らが泊まる部屋は2人だからだけど少し小さめで部屋の風呂も1LDKのマンションみたい!?う〜むプロデューサーがこの部屋とは・・・(笑)。

 ほんのちょっとの時間差で野球の練習を終えてユニホームのまま妹一家が到着(上の姪っ子も下の甥っ子も野球のチームに入っているのだ・・・僕がキャプテンとかプレイボールで仕込んだ賜物??)。早速、風呂へ〜。四万たむらの温泉は6つある。木涌館には大浴場の甍(いらか)の湯と露天風呂の森のこだま。それから川沿いにあって混浴の竜宮。最初は甥っ子たちと甍の湯に入り汗を流す。甍の湯には洗い場があるのだが、森のこだまとか露天風呂は昔ながらの雰囲気で洗い場がないのだ。そして大浴場から露天風呂に一度服を着て移動しなきゃならないというのは、ちょっと面倒(笑)。でも翌朝気づいたのだが、混浴ということであまり入る人がいない竜宮には甍の湯の窓を開けて外に出ればそのまま行けるのだ。女性は服着てやって来て藁ぶき屋根の下で服脱がないといけないけど、男は裸のまま行って裸で帰って来れるので竜宮も結構入りやすい。

 18時になると早速初日の夕食。古希祝いは翌日にして初日は普通にご飯。9人の大所帯なので2つの食事処をぶち抜いて個室にしてくれている。そして初日のご飯は上州牛のすき焼き御膳。小学生未満の甥っ子と姪っ子は特別メニューでちらしずしにステーキにカニグラタン・・・という感じ。おまけに大人のデザートはグレープフルーツゼリーなのに、なぜか子供にはメロンやらスイカやらのフルーツの盛り合わせ!!これには甥っ子も大歓声!!

 食事の後には21時半から貸切風呂も特典でついていたので予約しているのだ。せっかくなのでおじいちゃん、おばあちゃんに入ってもらうけど、そこに上の姪っ子も合流。しかしなかなか熱いお風呂で貸切時間の40分入っていられないとか・・・僕も様子を見に行きつつひとっ風呂。こうして第一夜はふけていくのであった・・・。 
0
タグ: 四万たむら

2017/7/22  21:03

久々の大叩き、ミス連発も最後まで粘ったが・・・  ゴルフ

 今日は2週間ぶりにゴルフ。先日ああやってえらそうなことを書いてみたものの(笑)、驚異的なスコアが続いているときは次のゴルフが楽しみでたまらないわくわく感ともしかしたら魔法が解けてしまってるかも?という不安感で、どっちにせよ次のゴルフが気になって仕方ない(笑)。今日は1年前に続いて埼玉の小川カントリークラブの優待券をもらったので会社の同期と2サムである。夏休み最初の週末だなぁなんて警戒しつつ朝の5時半に出発すると関越道は珍しく渋滞なく走れて6時半にはゴルフ場に到着。熱中症に早くも警戒・・・の蒸し暑い中、練習を終えていざ中コースの1番ホールへ。

 打ちおろしで右に池がある1番、ドライバーはいい当たりながら右に出た!でも池の横でセーフ。そこからちょっと木がスタイミーだな・・・というアプローチはショートしたけど、その後乗せて2パットで無難にボギースタート。2番はロング。ドライバーはテンプラ気味で飛んでいないけどフェアウェイ。2打目の5番アイアンはしっかり打てて残り110ヤードを9Iで打つがショート。バンカー越えの52度がダフってバンカーへ!!こういうミスは久しぶり。なんとかバンカーから出すも3パットで久々のトリ!!3番は最近絶好調のショート。8Iでのティーショットはややフェードがかかりグリーン右へこぼれ、まあまあのアプローチ。3mのパーパットをねじ込み、すぐさまパーで取り返す。4番もドライバーは右方向へ。5Iは斜面からであまり飛ばず・・・それでも52度でグリーンをしっかりとらえ、パーパットははずすも難なくボギー。そうそうこの感じ。5番は右が広そうに見えたので油断したかドライバーは思いっきり右へ。今日は全部右に出てる。隣りのホールから7Iで戻しPWで・・・ショート、52度で乗せて2パットでダボ。6番はまたショート。8Iのティーショットはダフって左ラフへ。う〜ん、ショートアイアンがなんかダフり気味だなぁ。52度で乗せるだけで2パットで残念ボギー。7番もドライバーは右へ。7Iの2打目は全然距離が足りずバンカーへ。それでも上手く出して2パットでボギー。しかし8番でやってしまった!!右のOBラインが浅いので左へ向いて打ったつもりがスライスしてOBゾーンへ!!動揺したかプレ4からの5Iがダフって左へ。そこから6Iでミスショット、PWでミスショット、52度も1度で乗らず・・・それでもバンカー越えをOKに寄せて何とか「9」でホールアウト。いや〜久々のバタバタ感。さあ困った、ここのところ40台でまわるのが当たり前になっていたけど、最終パーでないと50を切れないぞ(まあ、こんなことを言えるのもレベルアップが感じられるが)。ドライバーは右へ!!木が邪魔で右から木の間を抜くか左から安全にグリーンを攻めるか・・・左からスライス気味で行こうとしたら木を越えて行ったけどグリーン横へ!!しかもここからのアプローチがもうちょっとでチップインバーディ!!最後パーで前半は何とか「49」!!

 10時過ぎだけど昼ごはん。しかしここでアクシデントが!ヒレカツ定食を食べていると急激に眠くなってきた・・・と思ったら、同期が目が腫れていると・・・見る見るうちに瞼が赤く腫れあがってものもらいみたいになっている!!これは何かの食べ物のアレルギーだったのか??結局目を腫らして視界が若干狭い中、後半は西コースへ。1番はパー5。ドライバーは相変わらず右目に出るけど今回はキックが良くて右ラフ。ここからの5Iもいい当たり。52度のアプローチは少しフェースが立ち過ぎてたか左へ外す。しかしここからのアプローチをしっかりつけてパー発進!!そして2番は昨年バーディを取って楽しみにしていた1オン可能な打ちおろしミドル。しかしドライバーは大きく右へ!!斜面からの2打目はグリーン手前のラフ。しかも夏の強いラフの中、2打チョロってカラーで早くも第5打。パターでも寄せきらずなんとここでトリ!!これは痛い・・・振り返ってもここがポイントの1つだったか。3番は打ち上げのミドル。ドライバーは右斜面へ。7Iで花道まで持っていき寄せて2パットでボギーで気を取り直す。4番は池越えのパー3。ここでまたも8Iがダフってまさかの池へ!!(まあ去年も池だったんだけど)特設ティーは4打目。最近パー3は好調だったので謙虚さが足りなかったか打ち直しを選択。しかしこれもダフって池へ〜!!ちょっとずるだけどあきらめて前に行きプレイング6。これも1打では乗らず、寄せても2パットでなんと「9」!!このところの好調さを支えていたパー3での大叩きは致命的・・・。それでも気を取り直してボギーを取り続けてチャンスを待つのみ。5番はアップダウンの激しいパー5。ティーショットはようやく真っ直ぐ行ってフェアウェイキープ。2打目もまずまず。3打目は激しい打上げのせいか打上げきらず右ラフへ。ここからの52度はトップ気味に入り危なかったがグリーン横。ここから2打を要してグリーンオン。1パットで何とかダボでしのぐ。6番は打ちおろしのミドル。ドライバーはヒール気味で左ラフへ。ここからの5Iがダフってしまい目の前のバンカーへ。出すのが精一杯。9Iもショートして52度で寄せて1パットでここもダボ。100を切るには残り3ホールで全部パーが必要!!7番距離の短いミドル。右OBを警戒してようやく左を狙ってドライバーを打つことができフェアウェイへ。しかしここからの52度をざっくりしてしまうミス!!さらにグリーン近くからのアプローチを久々のトップ。結果が気になったか・・・。次はしっかり寄せたがもったいないボギー。後はパーとバーディしか・・・。8番もドライバーは曲がりながらも右ラフ。6Iでしっかり打ててピン横カラー。しかしボールの後ろが長いラフというテークバックの取りづらい状態。パターか52度か迷って52度で打ったがやはりトップ・・・ここは2パットでボギー!!いよいよ100切りには最終パー3でホールインワンのみ。しかし7Iはフェースが開いていたか右の1ペナゾーンへ・・・ジ・エンド。特設ティーからの第3打も乗っただけ。ここから3パットで最後のショートもトリで結局後半は「55」。トータルは「104」だったのだった。

 まあ不安が的中して今回はドライバーは右に出る、アイアンやアプローチのキレはイマイチ・・・という状態だったけど、それでも前半は50を切り、後半も最終ホールまで期待を繋いだのはやっぱり成長かな。やっぱりアップダウンの激しいコース、ラフがきついコースだと同じようには打てないね。でも同じ理由を言いながら去年はこのコースで「116」だったから、まあ10打以上はステージが上がっているということで。後半終わる頃には目の腫れも何とかひいて、帰りは1時間ほどのドライブで帰宅したのであった。次のラウンドは夏休み終盤の3週後です!
0

2017/7/16  20:35

私が突如80台でまわりだした、6つのポイント(笑)!  ゴルフ

 ゴルフ始めて16年。初めての連続100切りが連続90切りとなるとホント夢は広がる・・・って感じだね(笑)。最近は仕事してても頭の片隅でゴルフのことを考えてしまうよ(笑)。ただ、今回の連続90切りはもちろん易しいコースだったというのもあるけど、決してまぐれというのではなく、あれこれ考え続けてきたスイングやら何やらがジグソーパズルのように急にすべてのピースがはまった、ということなんだよね。こういうのをちょっとスコアが悪化しちゃうと忘れてしまったりするのがよくあることだから、16年でたどり着いた6つのポイントをここに記録しておこう。。。

@ヘッドはうっすらとかぶった感じで
 今回の覚醒のきっかけはドライバーをカチャカチャいじってドロータイプのライ角にしてみたってことなんだよね。そこからもしかしてアイアンも・・・?と思ってアイアンのヘッドを少し立てた感じにしたら、この後のポイントである打ち方との相乗効果もあって、ミスヒットがまったくなくなった・・・ということが、どちらかというと直接的なスコア劇的アップのきっかけなんだよね。で、うっすらと・・・というのがポイントで、ドロータイプのかぶった感じのヘッドを覚えてしまうと時にはヘッドがかぶりすぎて埼玉ロイヤルの前半戦みたいにフックや引っ掛けが連発しちゃうこともある。あくまでストレートから少しかぶってるかな、という程度が、僕らアマチュアの開いたヘッドが戻りきらないのにはちょうどいいってことなんだね。

Aボールの位置はショート、ミドル、ロングとクラブが長くなるにつれて先のほうへ・・・
 後で書くポイントでスイングはインサイドに引いてアウトサイド、ライト前ヒットの感じで打つことになるから、どちらかというとボールは遠くにある感じ。だからミドルアイアン以上になるとボールが近くにあると詰まったりダフったり、あるいはヒールに当たってしまったりする。まあ、最近、僕がスタンスのときに右ヒジを体につけるような感じで構えているというのもあるんだけど。ドライバーなんかはまだボールとの距離の正解を見出し切れていないので、明日、打ちっぱなしで手を目一杯伸ばしたときのボールとの距離を見てみるつもりだけど・・・。

B腕で作った三角形を維持したまま横にクラブを引く感じのテイクバック
 まあ、昔から言われ続けていること、腕で作った三角形の維持。今さらながら井戸木鴻樹のNHKのレッスン番組を見て大事なんだなぁ・・・と気づいたわけ。どうしてもアップライトなスイングを先に覚えて、結果、腕が体から離れて頭の上へ・・・みたいなスイングをして手打ちになってたんだけど、横に引く感じから体を捻転させると体で同調して打っている感じがあるよね。

C打つときはインサイドからアウトサイドへ流し打つ感じ
 インサイドで引いてインパクトの後はライト前に打つ感じの流し打ち。これが一番遠心力を活かしているんだと思う。このとき、クラブフェースが開いているとプッシュしたりシャンクしたりするんだけど、@でヘッドが少しかぶった感じになっていると、ちょうど真っ直ぐ飛ぶんだよね。

D最後までボールを見てヘッドビハインドザボール。
 松山英樹のドライバーショットを見ると、振り切る腕と頭や右半身が引っ張りあう感じであれがパワーの源になっているんだな、という感じ。また牧野裕がよく言うことだけど、アマチュアはグリーンに近づくほどグリーンを見たがる。本当はグリーンに近づくほどボールを最後まで見ないといけない・・・これを意識するようになったら、アプローチがほんとトップしなくなった。

@〜Dを意識して打つようになったら、先日の昭和の森では一緒にまわった人に我流とは思えないきれいなスイングをしていると言われた!!自慢じゃないけど(笑)、今までスイングを褒められたことなんて一度もなかったんだけどね・・・。やっぱり正解にたどり着くと自然にナチュラルなスイングになっているということか。

E僕らはパープレーを目指しているわけじゃない、まずはボギーオンを狙う。
 400ヤードのパー4を2オンしようと思うと200ヤードずつ。3で割ると133ヤード。ドライバーでミスショットしても130ヤードくらいは飛ぶよね。200以上飛べば儲けもの。130飛べば予定通り。そう思えば3オンは難しいことじゃない。この考え方でゴルフをすると90でまわるのはそんなに大変なことじゃない。ただし、150ヤード以下、特に100ヤード以内をしっかり乗せられるアプローチの精度、飛距離ゼロとなるOBやペナルティを徹底的に避けること、グリーンに乗せたらとにかく2パット以内でホールアウトすること、が大事になるけどね。まずはこのゴルフマネジメントを徹底して90前後でまわり続けるぞ・・・。でドライバーが安定して200ヤード以上飛ぶようになったら今度は70台が目標になるのかな。

 そんなわけでまとめてみました、ここ2回80台で覚醒したワケ。さあ、これで来週のゴルフも同じように安定したスコアでいけるのかどうか・・・ 
0



AutoPage最新お知らせ