2017/8/12  21:21

好スコアと大叩きは紙一重!?  ゴルフ

 夏休み最後のイベントはゴルフ!奥さん子供が帰省して自由気ままな3連休を過ごしている同期とともに、お盆で少しサービスプライスになるのを狙って普段はなかなか行けない埼玉の森林公園ゴルフ倶楽部にこれまた2年前のお盆のとき以来の出陣である。お盆で渋滞をそれなりに警戒して8時のスタートだけどスムーズなら6時半に着いてしまう勢いで家を5時半に出るのだが、関越道に乗る前から谷原の交差点で渋滞。関越道に乗っても渋滞・・・鶴ヶ島あたりのコースなら下道に降りるところだけど嵐山小川まで行かないといけないのでヒヤヒヤしながらも川越インターから高坂までの渋滞に突っ込む。高坂を抜けてからはスムーズで、何とか7時20分には到着。しかし前回のゴルフ以来、3週間ゴルフクラブを握っていないので練習したいところだけど、練習は断念。ついでに同期2人もギリギリに到着するものだから、コース側と予定通りスタートするかどうかの調整なんかにも追われ、パターを転がすこともできずに1番ホールへ・・・。

 1番ミドル。久々のドライバーショットは薄い当たりながらフェアウェイセンターへ。距離を残してせっかくだから練習のつもりでと7Wを持つときっちりチョロ。ミドルアイアンに切り替えて6Iを持つとこれもチョロ。しかし4打目の7Iで何とかグリーンをとらえて2パットでダボスタート。2番はショート。7Iで打つとやや巻いてしまい左バンカーへ。バンカーからシャンク気味に出しつつ2パットでボギー。3番は左ドッグレッグ気味のミドル。ドライバーは距離が近かったかサードファールフライ。OBかな、と暫定球はボールとの距離も取れてしっかりした当たり。しかし最初のボールが林の中でセーフ!!これを木の間を通そうとすると木にヒット!!もう1打でラフまで出すがここからの6Iがシャンク!!で暫定球のあたりに・・・ここから5打目では暫定球より悪いではないか。その後もPWがヒットせず、52度で何とかカラー。パターで寄せて2パットでなんと「9」のビッグイニング・・・やってしまった・・・。それでもこれで19球打って練習完了という感じ(笑)?4番ロングはドライバーはまずまずの当たりで右ラフへ。5I2回と52度で4オン2パットでボギー。5番は距離の長い真っ直ぐのミドル。ドライバーは力が入ったかチョロ。5Iで挽回して7Iで3オン。1パットで沈めてナイスパー。6番は池のあるミドル。ドライバーは右に出て5Iもそのままラフへ。池を避けてグリーン右を狙った5Iはしっかり目標通りでそこから52度で寄せて2パットのダボ。7番は打ち降ろしのショート。ここは1オン。バーディパットはしっかりオーバー。しかし1mのパーパットをはずしてもったいないボギー。それでも8番ロングではドライバーもまずまず、5Iで距離を稼いで7Iで乗せるという今日の得意パターンで3オン。再度のバーディパットははずすもここはパー。しかし9番ミドルではドライバーを右のバンカーに。7Iで打とうとするとチョロ。う〜ん、クロスバンカーで打ち込む意識が足りないか。バンカートゥバンカーでアゴに張り付いたので58度で出すだけ。6Iはヒットせず52度で乗せて2パットで最後にトリ。まあ、結局「9」の大叩きを取り戻せない格好で前半は「51」。

 前回のゴルフで食物アレルギーのような症状が出ながらも今回もカツ丼にジンジャーエールと前回に近いメニューを食べて後半戦へ。10番はロング。右のOBが怖いので左に向くとそのまま左の林へ!!いい当たりだったけど。2打目は出すだけ。3打目は5Iでチョロ。4打目で残り100ヤードまで持っていくがPWはシャンク。52度で何とか乗せるが2パットでトリ。11番ショートは右手前のバンカーを嫌がって左のサブグリーンにオン。バンカー越えのアプローチはしっかり打ちすぎ3パットでダボ。12番距離の長い打上げミドル。ドライバーは右へ出てバンカーへ。9番ホールの失敗を活かすべく9Iで出すだけのつもりがこれもチョロで出ず。結局58度で出すだけ。7IもヒットせずPW、52度でようやく6オン2パットでダブルパーの「8」!!13番池のあるロングはドライバーが打ちそこない。5I2回でようやく残り200ヤード。PWでレイアップして7Iで池越えを乗せて2パットのダボ。14番打ち降ろしショート。ちょっと距離が足りなくて力んだか7Iはダフってグリーン手前バンカー手前に。ここからの30ヤードほどの52度がトップして奥のバンカーへ。軽く出そうとして出ず、思いっきり出して最初のバンカーへ。そこから出すだけでパターで寄せての2パットでまたまたやってしまったショートホールで「8」!!これで後半はボギーペースに対して11オーバーで100切りはかなり厳しい。それでも気を取り直して15番距離の短い打ち降ろしミドル。左を向いたら今回はドライバーが今日イチって感じでフェアウェイキープ。2打目は110ヤード打ちおろしがPWで届かず。それでも52度で寄せて寄せワンのパー。16番は打ち上げ右ドッグ気味のミドル。ドライバーは今回もナイスショットでフェアウェイ。5Iで届かず花道。ここからの52度がトップして奥へ・・・奥からの返しのアプローチは止まらず・・・それでもこの5m強のボギーパットを1パットでねじ込んでボギー。いいゴルフの片鱗は見せる。17番距離の長いミドルはドライバーは右ラフへ。5Iで距離を稼いで52度2回とパターで寄せて1パットのダボ。18番は距離の短いミドル。ドライバーは低い弾道ながらフェアウェイへ。残り110ヤード、これを9Iでグリーンを狙うのだが、ここは狙ったのが失敗だったか。右へはずしバンカーへ。今日のバンカー、雨で砂が重くなって難しい。最初はピンが近いので軽く打とうとして失敗。思いっきり出すと今度は奥のバンカーへ。奥からもアゴが低いのでアプローチの要領で行けるかなと52度で打つと砂をなでるだけ。58度で再度出そうとすると今度は出たけど空中で2度打ち!!52度で寄せるも寄せきれず。これを2パットでなんと最終ホール「10」!!でまさかまさかの後半は「61」!そしてトータルも「112」である。

 いや〜80台を連発したときにまたハーフを60台でまわるときが来るとは思わなかったなあ・・・まあ、今日のインはバンカーのミスショットだけで10打くらいある感じだからねぇ。最終ホールだって2打目がグリーンに乗るかショートしてグリーン手前だったらパーかボギーはまず固いという感じだったんだけど、それが「10」になるんだからね・・・。ま、今回はショットはそこまで悪くなかった。むしろマネジメントかな。あとアプローチはやっぱり練習しないとてきめんだね。そんな感じで帰りもまだ続く下りの渋滞を眺めながら上りはスイスイで1時間ちょっとで帰るのでした。。。
0

2017/7/31  21:29

親戚大集合!おばあちゃんの古希祝いA  姪っ子&甥っ子&甥っ子&姪っ子

クリックすると元のサイズで表示します

 2日目は朝起きるなりまたまた甍の湯へ。本当は森のこだまが朝は木漏れ日の中できれいだという話なんだけど、混みそうだったのと頭を洗いたいのとで甍の湯へ行くとほとんど貸切状態。ここで甍の湯からそのまま竜宮に行くルートを発見して竜宮で露天風呂を楽しむ。それから朝食は和食バイキング。源泉を使った御粥がメインと聞いていたので子供たちは食べるものあるのかな・・・なんて気にしてたけど、パンケーキを目の前で焼いてくれたり、ソーセージなんかもあったりして、結構食べるものはたくさん。それに昨日のデザートに続いて果物も豊富。姪っ子、甥っ子はスイカを食べること食べること・・・。

 食事が終わると部屋の掃除は昼飯の時間にしてもらって午前中は部屋でのんびり・・・のはずが、やっぱり姪っ子、甥っ子たちとは激しい肉弾戦の戦いが始まってしまいパンツまで汗だくに・・・でも、こういうときにすぐに風呂に入れるのが温泉のいいところ。しかも、たくさん風呂があるのでもちろん掃除の時間もあるのだけど、必ずどこかの風呂に入れる!!これは素晴らしい。そのおかげでせっかくの檜の内風呂も使われることはなかった・・・(笑)。

 昼飯は子供たちがたくさんいるのと雨が降っているのとで外には出かけず旅館の中のラウンジで。ここで釜飯とかそば、うどん、カレー、スパゲッティといったものが食べられるのだ。結構、何時に食べに行くと予約をしている人が多いらしく空いていると思いきや多くのテーブルに釜飯のセットが・・・。辛うじてテーブルが2つあいており、9人で頼むと結構時間かかりそうと言われたのだけど、頑張って用意してくれたのだった・・・。そして食事が終わると、今度は甥っ子、姪っ子たちとプールへ!!プールがあるというのを妹一家には言っておいたので水着の準備も万端。しかし父母に言ってなかった・・・水着が無くて残念がるおじいちゃん。しかし、水温は20℃!!これはダイビング的に言えば春から初夏の伊豆ですよ(笑)。プールに入るが寒い!!冷たくて体全部は入れられない・・・あっという間に震えだす子供たち。しかし、ここで露天風呂・竜宮が役に立つのだ。水着のまま川沿いに竜宮に行き、そこで水着を脱いで温泉へ。いやいやありがたい・・・。

 その後はおやつの時間・・・ということで妹が買ってきたバースデーケーキでお祝い。そう、母親の古希のお祝いでもあるんだけど、今日、30日は甥っ子の5歳の誕生日でもあるのだ。このあたりで初めて子供4人の相手をして疲労がたまった僕の奥さんはグロッキー気味になり(笑)、部屋でお昼寝(笑)。僕は大浴場付近で30分マッサージを受けた後、今度は金涌館にある美肌の湯、岩根の湯と昔ながらの温泉、御夢想の湯、それから露天風呂の甌穴の湯をはしご。金涌館のお風呂は岩根の湯にだけ洗い場があるんだけどシャワーの出が弱いのが残念な感じだね・・・ということで最後はやっぱり甍の湯へ。

 そうこうしてるともう夕食の時間なんである。2日目はいよいよ古希の祝いということで、母親には紫色のちゃんちゃんこが登場。みんなで記念撮影等しつつ、鯛や海老の豪華料理を堪能。こんなときでも子供たちはオムライス(デミグラスソースだった)とかステーキだったりとかを堪能(笑)。お祝いの品とかも渡されて、デザートも出て、部屋の世話をしてくれた仲居さんが2日間ありがとうございましたと御礼。おや〜?実はここでもケーキを手配していたのだけど出てこない・・・まあ妹が買ってきたケーキとかぶっちゃったしこのまま出てこなければ返金してもらえるかな・・・なんて思ったけど、まさに席を立とうとしたときに仲居さんが気づいてしまった(笑)!!あらためてケーキ登場である。

 2日目はさすがにおなかがいっぱいでそのまま寝てしまう・・・そして3日目はまた朝から甍の湯と竜宮に入り、朝のバイキングを堪能し・・・で楽しい3日間の温泉旅行は幕を閉じたのである。ちなみにチェックアウトは11時なのでのんびりできてこれもよかった。帰りは2台の車で渋沢伊香保インターまで並走。群馬に帰る妹一家と東京に帰る僕らとで別れてお開きとなったのでした。3年前の父親の古希祝いのときは想像できるようでできなかったけど、今回はこうして一族の集まりに僕の奥さんが初登場。次回の集まりでは今度は僕の子供、姪っ子、甥っ子にとっては従姉弟が登場したりするのかな・・・?
0
タグ: 四万たむら

2017/7/29  20:54

親戚大集合!おばあちゃんの古希祝い@  姪っ子&甥っ子&甥っ子&姪っ子

 7月最終週に経営会議が終わってひと段落。最後の週末は温泉旅行である。8月1日に母親が70歳の誕生日を迎えるので今回は両親と僕と奥さん、それから妹一家が集結しての古希祝いなのだ。僕が両親を温泉に連れて行くときはだいたい海の見える伊豆方面なんだけど、妹一家は姪っ子、甥っ子が4人もいる上、今回、旦那は月末の仕事を回避できずに不参加となったので、妹が一人で子供4人を連れてのドライブはしんどいだろう・・・ということで、妹の地元である群馬県で温泉をチョイス。3年前の父親の古希祝いのときは伊香保温泉の岸権旅館に泊まったのだけど、今回は四万温泉だ。

 しかし旅館のチョイスは本当に大変だった。母親も70歳ともなるとちょっと足腰が弱ってきているので、なるべく温泉への移動は楽なところがいいんだけど、四万温泉は古くからの宿が多くてエレベーターがついている旅館ですら珍しいくらい。最初にいいなと思って予約した旅館も2階から地下1階の食堂やら地下2階の風呂まで階段移動ということで断念したり。そうかと思えば親1人子供4人という泊まり方がなかなか難易度が高かったり・・・そんなこんなの数々の面倒なリクエストに応えてくれたのは四万たむら。29日昼前に出発して途中、なかなかの豪雨に徐行運転を強いられつつ関越道を走り、渋川伊香保からは下道を走り・・・途中、千と千尋の神隠しの「いつも何度でも」が流れるメロディーラインなんかを走りながら、無事チェックイン時間の15時には到着!四万たむらは木涌館、金涌館、水涌館と建物がたくさんあるんだけど、食事処に近い木涌館の2階に部屋を用意してくれていた!両親が泊まる部屋は檜の内風呂もつきこたつもついている特別室。妹一家が泊まる部屋も少し大きめ。僕らが泊まる部屋は2人だからだけど少し小さめで部屋の風呂も1LDKのマンションみたい!?う〜むプロデューサーがこの部屋とは・・・(笑)。

 ほんのちょっとの時間差で野球の練習を終えてユニホームのまま妹一家が到着(上の姪っ子も下の甥っ子も野球のチームに入っているのだ・・・僕がキャプテンとかプレイボールで仕込んだ賜物??)。早速、風呂へ〜。四万たむらの温泉は6つある。木涌館には大浴場の甍(いらか)の湯と露天風呂の森のこだま。それから川沿いにあって混浴の竜宮。最初は甥っ子たちと甍の湯に入り汗を流す。甍の湯には洗い場があるのだが、森のこだまとか露天風呂は昔ながらの雰囲気で洗い場がないのだ。そして大浴場から露天風呂に一度服を着て移動しなきゃならないというのは、ちょっと面倒(笑)。でも翌朝気づいたのだが、混浴ということであまり入る人がいない竜宮には甍の湯の窓を開けて外に出ればそのまま行けるのだ。女性は服着てやって来て藁ぶき屋根の下で服脱がないといけないけど、男は裸のまま行って裸で帰って来れるので竜宮も結構入りやすい。

 18時になると早速初日の夕食。古希祝いは翌日にして初日は普通にご飯。9人の大所帯なので2つの食事処をぶち抜いて個室にしてくれている。そして初日のご飯は上州牛のすき焼き御膳。小学生未満の甥っ子と姪っ子は特別メニューでちらしずしにステーキにカニグラタン・・・という感じ。おまけに大人のデザートはグレープフルーツゼリーなのに、なぜか子供にはメロンやらスイカやらのフルーツの盛り合わせ!!これには甥っ子も大歓声!!

 食事の後には21時半から貸切風呂も特典でついていたので予約しているのだ。せっかくなのでおじいちゃん、おばあちゃんに入ってもらうけど、そこに上の姪っ子も合流。しかしなかなか熱いお風呂で貸切時間の40分入っていられないとか・・・僕も様子を見に行きつつひとっ風呂。こうして第一夜はふけていくのであった・・・。 
0
タグ: 四万たむら

2017/7/22  21:03

久々の大叩き、ミス連発も最後まで粘ったが・・・  ゴルフ

 今日は2週間ぶりにゴルフ。先日ああやってえらそうなことを書いてみたものの(笑)、驚異的なスコアが続いているときは次のゴルフが楽しみでたまらないわくわく感ともしかしたら魔法が解けてしまってるかも?という不安感で、どっちにせよ次のゴルフが気になって仕方ない(笑)。今日は1年前に続いて埼玉の小川カントリークラブの優待券をもらったので会社の同期と2サムである。夏休み最初の週末だなぁなんて警戒しつつ朝の5時半に出発すると関越道は珍しく渋滞なく走れて6時半にはゴルフ場に到着。熱中症に早くも警戒・・・の蒸し暑い中、練習を終えていざ中コースの1番ホールへ。

 打ちおろしで右に池がある1番、ドライバーはいい当たりながら右に出た!でも池の横でセーフ。そこからちょっと木がスタイミーだな・・・というアプローチはショートしたけど、その後乗せて2パットで無難にボギースタート。2番はロング。ドライバーはテンプラ気味で飛んでいないけどフェアウェイ。2打目の5番アイアンはしっかり打てて残り110ヤードを9Iで打つがショート。バンカー越えの52度がダフってバンカーへ!!こういうミスは久しぶり。なんとかバンカーから出すも3パットで久々のトリ!!3番は最近絶好調のショート。8Iでのティーショットはややフェードがかかりグリーン右へこぼれ、まあまあのアプローチ。3mのパーパットをねじ込み、すぐさまパーで取り返す。4番もドライバーは右方向へ。5Iは斜面からであまり飛ばず・・・それでも52度でグリーンをしっかりとらえ、パーパットははずすも難なくボギー。そうそうこの感じ。5番は右が広そうに見えたので油断したかドライバーは思いっきり右へ。今日は全部右に出てる。隣りのホールから7Iで戻しPWで・・・ショート、52度で乗せて2パットでダボ。6番はまたショート。8Iのティーショットはダフって左ラフへ。う〜ん、ショートアイアンがなんかダフり気味だなぁ。52度で乗せるだけで2パットで残念ボギー。7番もドライバーは右へ。7Iの2打目は全然距離が足りずバンカーへ。それでも上手く出して2パットでボギー。しかし8番でやってしまった!!右のOBラインが浅いので左へ向いて打ったつもりがスライスしてOBゾーンへ!!動揺したかプレ4からの5Iがダフって左へ。そこから6Iでミスショット、PWでミスショット、52度も1度で乗らず・・・それでもバンカー越えをOKに寄せて何とか「9」でホールアウト。いや〜久々のバタバタ感。さあ困った、ここのところ40台でまわるのが当たり前になっていたけど、最終パーでないと50を切れないぞ(まあ、こんなことを言えるのもレベルアップが感じられるが)。ドライバーは右へ!!木が邪魔で右から木の間を抜くか左から安全にグリーンを攻めるか・・・左からスライス気味で行こうとしたら木を越えて行ったけどグリーン横へ!!しかもここからのアプローチがもうちょっとでチップインバーディ!!最後パーで前半は何とか「49」!!

 10時過ぎだけど昼ごはん。しかしここでアクシデントが!ヒレカツ定食を食べていると急激に眠くなってきた・・・と思ったら、同期が目が腫れていると・・・見る見るうちに瞼が赤く腫れあがってものもらいみたいになっている!!これは何かの食べ物のアレルギーだったのか??結局目を腫らして視界が若干狭い中、後半は西コースへ。1番はパー5。ドライバーは相変わらず右目に出るけど今回はキックが良くて右ラフ。ここからの5Iもいい当たり。52度のアプローチは少しフェースが立ち過ぎてたか左へ外す。しかしここからのアプローチをしっかりつけてパー発進!!そして2番は昨年バーディを取って楽しみにしていた1オン可能な打ちおろしミドル。しかしドライバーは大きく右へ!!斜面からの2打目はグリーン手前のラフ。しかも夏の強いラフの中、2打チョロってカラーで早くも第5打。パターでも寄せきらずなんとここでトリ!!これは痛い・・・振り返ってもここがポイントの1つだったか。3番は打ち上げのミドル。ドライバーは右斜面へ。7Iで花道まで持っていき寄せて2パットでボギーで気を取り直す。4番は池越えのパー3。ここでまたも8Iがダフってまさかの池へ!!(まあ去年も池だったんだけど)特設ティーは4打目。最近パー3は好調だったので謙虚さが足りなかったか打ち直しを選択。しかしこれもダフって池へ〜!!ちょっとずるだけどあきらめて前に行きプレイング6。これも1打では乗らず、寄せても2パットでなんと「9」!!このところの好調さを支えていたパー3での大叩きは致命的・・・。それでも気を取り直してボギーを取り続けてチャンスを待つのみ。5番はアップダウンの激しいパー5。ティーショットはようやく真っ直ぐ行ってフェアウェイキープ。2打目もまずまず。3打目は激しい打上げのせいか打上げきらず右ラフへ。ここからの52度はトップ気味に入り危なかったがグリーン横。ここから2打を要してグリーンオン。1パットで何とかダボでしのぐ。6番は打ちおろしのミドル。ドライバーはヒール気味で左ラフへ。ここからの5Iがダフってしまい目の前のバンカーへ。出すのが精一杯。9Iもショートして52度で寄せて1パットでここもダボ。100を切るには残り3ホールで全部パーが必要!!7番距離の短いミドル。右OBを警戒してようやく左を狙ってドライバーを打つことができフェアウェイへ。しかしここからの52度をざっくりしてしまうミス!!さらにグリーン近くからのアプローチを久々のトップ。結果が気になったか・・・。次はしっかり寄せたがもったいないボギー。後はパーとバーディしか・・・。8番もドライバーは曲がりながらも右ラフ。6Iでしっかり打ててピン横カラー。しかしボールの後ろが長いラフというテークバックの取りづらい状態。パターか52度か迷って52度で打ったがやはりトップ・・・ここは2パットでボギー!!いよいよ100切りには最終パー3でホールインワンのみ。しかし7Iはフェースが開いていたか右の1ペナゾーンへ・・・ジ・エンド。特設ティーからの第3打も乗っただけ。ここから3パットで最後のショートもトリで結局後半は「55」。トータルは「104」だったのだった。

 まあ不安が的中して今回はドライバーは右に出る、アイアンやアプローチのキレはイマイチ・・・という状態だったけど、それでも前半は50を切り、後半も最終ホールまで期待を繋いだのはやっぱり成長かな。やっぱりアップダウンの激しいコース、ラフがきついコースだと同じようには打てないね。でも同じ理由を言いながら去年はこのコースで「116」だったから、まあ10打以上はステージが上がっているということで。後半終わる頃には目の腫れも何とかひいて、帰りは1時間ほどのドライブで帰宅したのであった。次のラウンドは夏休み終盤の3週後です!
0

2017/7/16  20:35

私が突如80台でまわりだした、6つのポイント(笑)!  ゴルフ

 ゴルフ始めて16年。初めての連続100切りが連続90切りとなるとホント夢は広がる・・・って感じだね(笑)。最近は仕事してても頭の片隅でゴルフのことを考えてしまうよ(笑)。ただ、今回の連続90切りはもちろん易しいコースだったというのもあるけど、決してまぐれというのではなく、あれこれ考え続けてきたスイングやら何やらがジグソーパズルのように急にすべてのピースがはまった、ということなんだよね。こういうのをちょっとスコアが悪化しちゃうと忘れてしまったりするのがよくあることだから、16年でたどり着いた6つのポイントをここに記録しておこう。。。

@ヘッドはうっすらとかぶった感じで
 今回の覚醒のきっかけはドライバーをカチャカチャいじってドロータイプのライ角にしてみたってことなんだよね。そこからもしかしてアイアンも・・・?と思ってアイアンのヘッドを少し立てた感じにしたら、この後のポイントである打ち方との相乗効果もあって、ミスヒットがまったくなくなった・・・ということが、どちらかというと直接的なスコア劇的アップのきっかけなんだよね。で、うっすらと・・・というのがポイントで、ドロータイプのかぶった感じのヘッドを覚えてしまうと時にはヘッドがかぶりすぎて埼玉ロイヤルの前半戦みたいにフックや引っ掛けが連発しちゃうこともある。あくまでストレートから少しかぶってるかな、という程度が、僕らアマチュアの開いたヘッドが戻りきらないのにはちょうどいいってことなんだね。

Aボールの位置はショート、ミドル、ロングとクラブが長くなるにつれて先のほうへ・・・
 後で書くポイントでスイングはインサイドに引いてアウトサイド、ライト前ヒットの感じで打つことになるから、どちらかというとボールは遠くにある感じ。だからミドルアイアン以上になるとボールが近くにあると詰まったりダフったり、あるいはヒールに当たってしまったりする。まあ、最近、僕がスタンスのときに右ヒジを体につけるような感じで構えているというのもあるんだけど。ドライバーなんかはまだボールとの距離の正解を見出し切れていないので、明日、打ちっぱなしで手を目一杯伸ばしたときのボールとの距離を見てみるつもりだけど・・・。

B腕で作った三角形を維持したまま横にクラブを引く感じのテイクバック
 まあ、昔から言われ続けていること、腕で作った三角形の維持。今さらながら井戸木鴻樹のNHKのレッスン番組を見て大事なんだなぁ・・・と気づいたわけ。どうしてもアップライトなスイングを先に覚えて、結果、腕が体から離れて頭の上へ・・・みたいなスイングをして手打ちになってたんだけど、横に引く感じから体を捻転させると体で同調して打っている感じがあるよね。

C打つときはインサイドからアウトサイドへ流し打つ感じ
 インサイドで引いてインパクトの後はライト前に打つ感じの流し打ち。これが一番遠心力を活かしているんだと思う。このとき、クラブフェースが開いているとプッシュしたりシャンクしたりするんだけど、@でヘッドが少しかぶった感じになっていると、ちょうど真っ直ぐ飛ぶんだよね。

D最後までボールを見てヘッドビハインドザボール。
 松山英樹のドライバーショットを見ると、振り切る腕と頭や右半身が引っ張りあう感じであれがパワーの源になっているんだな、という感じ。また牧野裕がよく言うことだけど、アマチュアはグリーンに近づくほどグリーンを見たがる。本当はグリーンに近づくほどボールを最後まで見ないといけない・・・これを意識するようになったら、アプローチがほんとトップしなくなった。

@〜Dを意識して打つようになったら、先日の昭和の森では一緒にまわった人に我流とは思えないきれいなスイングをしていると言われた!!自慢じゃないけど(笑)、今までスイングを褒められたことなんて一度もなかったんだけどね・・・。やっぱり正解にたどり着くと自然にナチュラルなスイングになっているということか。

E僕らはパープレーを目指しているわけじゃない、まずはボギーオンを狙う。
 400ヤードのパー4を2オンしようと思うと200ヤードずつ。3で割ると133ヤード。ドライバーでミスショットしても130ヤードくらいは飛ぶよね。200以上飛べば儲けもの。130飛べば予定通り。そう思えば3オンは難しいことじゃない。この考え方でゴルフをすると90でまわるのはそんなに大変なことじゃない。ただし、150ヤード以下、特に100ヤード以内をしっかり乗せられるアプローチの精度、飛距離ゼロとなるOBやペナルティを徹底的に避けること、グリーンに乗せたらとにかく2パット以内でホールアウトすること、が大事になるけどね。まずはこのゴルフマネジメントを徹底して90前後でまわり続けるぞ・・・。でドライバーが安定して200ヤード以上飛ぶようになったら今度は70台が目標になるのかな。

 そんなわけでまとめてみました、ここ2回80台で覚醒したワケ。さあ、これで来週のゴルフも同じように安定したスコアでいけるのかどうか・・・ 
0

2017/7/8  22:20

今年初バーディから、初の連続100切り!そしてベスト更新!!  ゴルフ

 久々の80台を叩き出してゴルフ熱がまたまたMAXである。基本的には2週間に1回はラウンドしてその間の週は練習という感じで行きたいもの。今週はまた1人予約でレッツ他流試合。前回の80台がまたまた幻だったのかどうなのか。しかし今回はたまたまだが、久しぶりにスコアが出やすいと言われる昭和の森ゴルフコースへ。練習場へ行く新青梅街道をさらに倍くらい走って5時半に出て6時半にはコースへ到着。着替えて打ちっぱなしで練習して早速スタート。1番ミドル、うっすらとフェースがかぶった感じでドライバーを打つとちょっとドロー気味で左ラフへ。ここからの8Iはグリーンの少し右へこぼれる。これを52度で寄せて2パットのボギーと無難な立ち上がり。というか前回の雰囲気そのまま。2番は120ヤードのショート。この前からショートアイアンがキレキレになりパー3は連続パーが継続中。1番では少し当たりが弱かった8Iが2番では見事ピン3m手前にワンオン。このバーディパットを見事に読み切り今年の初バーディ!!3番はドライバーはフェアウェイへ。残り100ヤードをPWで・・・と思うがショートしてアプローチで乗せたがピンをオーバー。下りのパットをびびってしまい大きくショート。3パットのダボ!!これはもったいない。4番はドライバーはフェアウェイへナイスショット。しかし5Iがダフってチョロ。ちゃんと距離を取った後の5Iはナイスショット。ここから52度で乗せようとするがショート。寄せて2パットでダボ。しかしここでショートホール。155ヤードだが6Iでナイスオン。バーディはならなかったがしっかりパー。6番は左ドッグレッグのミドル。ドライバーフェアウェイからPWでしっかり乗せて2パットでパー。7番ミドルはドライバーがテンプラ。6Iも力が入ったかミスショット。52度でグリーン手前。カラーからパターで狙うが、わざわざマークをずらしてもらって気合で打つと見事チップインパー!!8番はロング。ドライバーはテンプラ気味に左ラフへ。5Iから8Iでグリーンを狙うとオーバー!!奥のカート道路付近からうまく52度で打つが木の枝に叩き落される。そこから寄せるがボギーパットをはずしてダボ。最終9番もロング。ここはドライバーナイスショット。7Wもナイスで残り100ヤードをPWで打つがフェアウェイからだったけどややフライヤー気味?奥のカラーへ。そこからパターで寄せて残り2mのパーパットを沈めてナイスパー。前半はなんか当たり前のように「43」!?う〜む、好調続く。

 2時間ちょっとで前半を終えて早い昼ごはん。カツ丼とダブルパージョッキという縁起の悪いドリンクも飲んで後半戦へ。いよいよ暑くて真夏のゴルフという感じ。ちょっと狭めの10番パー4ではドライバーが今日イチでフェアウェイへ。しかし52度はちょっと上がり過ぎてしまいショート。寄せて2パットでボギースタート。11番はロング。ドライバーはテンプラ気味にフェアウェイへ。7Wで打つがちょっとだけライが下り坂のようになっていたせいかチョロ。残り170ヤードでクリークは越えるが安全策で7Iでレイアップ。そこから52度2回で5オン1パットでボギー。12番はドライバーが初めてドスライスで隣のホールのバンカーへ。そこからPWで出した後、7Iで3オン。しかしピンと逆サイドで3パットのダボ。13番はショート。6Iは左に巻き気味でラフへ。ちょっとショットがぶれ始めたなぁ・・・それでも絶妙のアプローチで寄せて1パットでナイスパー。14番もドライバーは右へ!!林の中だけどグリーン方向は狙える。ショートアイアンだと枝にぶつかりそうなので7Iで低い球・・・サブグリーンから転がって何とかカラーへ。そこから寄せて2パットで無難にボギー。15番左ドッグレッグだから斜めに構えて打とうとするが初めてドライバーがチョロ。やっぱり斜めに構えるのは練習しないとどうもボールとの距離が安定しない。それでも今はドライバーがチョロっても100ヤードくらい飛べば何とかなると思ってる。5Iその後PWでもグリーン手前だったがここからの52度がOKの距離で何とかボギー。いよいよ上がり3ホール。16番はショート。ここは6Iでナイスオン。2パットでナイスパー。17番は200ヤードから280ヤードあたりに水の入っていないウォーターハザードがあるロング。ドライバーを使わない選択肢もあったが最後のドライバーがチョロなのは嫌だな・・・とドライバーを持つとちゃんと当たらず・・・次の5Iは、このあたりで手を横に持っていっているのにそこからアップライトに上げてしまう悪い癖が出て水のない池ポチャ。1ペナ後の第4打も5Iが当たり損ね・・・残り130ヤードで第5打。しかしここからが今までと違うのである。7Iでピン手前2mにドスン。そこから1パットで沈めてボギーでしのぐ。そして最終パー3はちょっと距離が160ヤードくらいあってきついかな・・・と思いつつ6Iで。手前のバンカーにつかまりかけるが勢いで出てくれる。そこから絶妙に寄せて・・・が最後の最後1mのパーパットをはずして最後はボギー。後半はそんなに良かったわけではないのだけど「43」でトータル「86」で史上初めての連続100切りどころか連続90切り!!さらにあっさりベスト更新!!

 まあコースの距離の短さに救われた部分はあったにせよ、そういうコースでも以前は110も叩いていたわけだからねぇ。ドライバーの調整に端を発したフェースの向きや打ち方の変更だけど、結果的にはショートアイアンのキレがすごくよくなった。今は140ヤード以下だったらまずグリーンをとらえられる感じだし、ちょっとはずしたら、今度は52度のアプローチが落としどころから転がりまで完璧だからね。やっぱりゴルフはアプローチとパット。ここが安定するとこんなに簡単に80台で回れるようになってしまうのだ・・・。さあ、自信が確信に変わるかは次の埼玉のコースで行けるかどうかだよね・・・。まあ、90切りとは言わないまでも90台では回れるような気がするけどなぁ・・・。帰りは少し道が混んだけど1時間半ほどで帰ってこれたのでした。
0

2017/6/24  23:39

突然の覚醒再び!?ハーフベスト更新、そして幻の80台へ!!  ゴルフ

 今日はゴルフ。前々回のゴルフでドライバーをカチャカチャしたことでドライバーが真っ直ぐ飛ぶようになった・・・と思ったら、前回のゴルフではドライバーの好調はどこへやら。その代わりにアイアンがキレてたので、これが組み合わさったら・・・と思い、ここ2週間は毎週練習場に行ってたのである。と言いつつ、ドライバーが飛んでも結局ゴルフはアプローチとパターかなというのも事実。そこで練習場でも珍しく100ヤード、50ヤード、30ヤードのアプローチを徹底練習。

 それから何の記事で読んだのか忘れちゃったけど、要はドライバーにそんなに期待するなと。100切りだったらダボでまわるつもりでパーオン+2打でオンすればいいのだと。ダボのつもりでまわってたらたまにラッキーでボギーになったりするうちに100を切っているもの。400ヤードのパー4だったら100ヤードずつでいいのだ。そんなわけでダボオンも何なのでボギーオンするつもりでまわるのも今日のテーマ。その上でトリとスリーパットは撲滅したい(取り戻すのが大変だから・・・)。

 ということで今日は1人予約で初コースの埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコースへ。7時過ぎの早いスタートだから5時前に家を出ると関越もスイスイで6時前にはコース到着。コースもしっかり6時前からオープンしており着替えて練習場へ。しかしここでアクシデント発生!ドライバーを打ってたらカチャカチャした後、しっかり止まってなかったらしくヘッドが緩んでしまった。今日はドライバー無しか?と思い、代役候補の7Wを打ち込みつつ、練習後にクラブマスター室へ。キャロウェイのは無かったけどテーラーメードのネジ回しを使ってみたら無事ドライバー準備OK!で10番ホールへ。まずはパー5。ドライバーは左に巻いてしまい5Iで逆サイドに打ち、さらに5Iを2回打って4打なのだがグリーンに乗らず。50ヤード弱のアプローチ。このあたりが弱くなりがちだから・・・と思いながら52度を打つがやっぱりショート。6オン2パットになりいきなりやってはいけないトリスタート。11番は右ドッグレッグのパー4。今度はドライバーはしっかり当たってフェアウェイど真ん中。ここから150ヤードほどの第2打を6Iで打つとナイスオン。しかしやってはいけない3パットでもったいないボギー。12番はパー3。ちょっとティーグラウンドが前に出てて115ヤードくらい。9Iでナイスオンでナイスパー。13番もドライバーは薄い当たりながらフェアウェイへ。距離が残ったので7Wを使うが左へ引っ掛けバンカーの脇へ。ここから5Iを打つと右へ飛び出し1ペナ。52度でグリーンカラーへ。すでに6打目だなぁ・・・とパターで打つとこれがスルスルと入りチップインダボでしのぐ!これは大きい。14番もパー3。ここは135ヤードほどを7Iでナイスオン。ほんとフェースを立てて横へ引いてインサイドアウト気味に振る感じだとアイアンがとてもいい感じ。ここもナイスパー。15番は右が広々しているパー4なのにドライバーは左に飛んでしまい1ペナ。ここは4オン2パットでダボ。16番は打ち降ろしで距離の短いパー5なんだけどここもドライバーが左に飛び1ペナ。3打目をレイアップした後、7Iでグリーンを狙うもオーバー。52度のアプローチも強く入り6オン2パットでまたまたトリ。17番でひょっとしたらドライバーのフェースがかぶりすぎなのかも・・・と気づくとドライバーがようやく右目に飛び出しいい当たり。残り80ヤードほどを52度で打つとピン横2mにピタリのバーディチャンス!!しかしこれがカップを一回転して残念パー。18番もドライバーは右方向へ。セーフだけど2打目は木が邪魔。いつもだったら5Iとかで無理するところだけど今日は3オンのためにPWでしっかり木を越えてレイアップ。ここから52度とパターで乗せてOKボギー。あら?前半はあっさり「48」である。まあ、1ペナに救われた感じもあるなぁ。

 そばとミニ天丼の昼飯を食べ、9時半から11時までの長い昼休みを終えて後半戦へ。1番ホール、いよいよドライバーはいい感じにフェアウェイへ。2打目の距離は180ほど残ったので7Wで打つと今度はナイスショット・・・でもキックで横に弾かれる。これを52度で乗せて2パットのボギー。2番は池越えショート。人工芝のティーグラウンドでショートティが刺さらないので直接置いてPWで。ちょっと左に引っ掛けたけどカラー。ここから2パットで手堅くパー。3番のパー5はドライバーはナイスショットのフェアウェイセンターへ。7Wを持ったところで届くわけでもないし5Iでつなぎ・・・残り100ヤードのPWを引っ掛けてしまう。残り50ヤードの52度がピンぴったりでナイスパー。4番は右ドッグレッグのパー4。ドライバーはフェアウェイへ。ここから距離がそこそこあったけど5Iでグリーン横へ。そこから52度で寄せて1パットでパー。5番は左ドッグレッグのパー4。ドライバーは低い当たりながらフェアウェイへ。ここから5Iでグリーン横へ。そこからパター2打でナイスパー。なんと!史上初ではないか?4連続パー。そして5ホール終わって1オーバー。6番はパー5。ドライバーは右わずかにラフへ。無理せず5Iで繋ぎ、6Iでナイスオン。しかしバーディパットが少し行き過ぎやってはいけない3パットでもったいないボギー。それでも2オーバー。7番は打ち降ろしのショート。9Iで打つと結構でかく1オンながら距離を残す。このバーディパットを打てず4mほどショート。それでもこのパーパットをねじ込んで、ハーフ5つめのパー!!8番は打ち降ろしのミドル。ドライバーは左へ行きバンカーへ。しかしアイアンの打ち方が変わっているとこのバンカーからもしっかりクリーンにヒットしてグリーンエッジへ。しかしここからの52度のアプローチがしっかり上がったのと上りの分だけショートして2パットでボギー。

 しかし8ホールで3オーバーですよ。ちなみに一緒にまわったうちあと2人が3オーバーなのだ。最終ホールパーだったら夢の30台である。それにしても後半あまりにも好調なので、一緒にまわっている皆さんは僕が上級者であるかのように勘違い(笑)。いやあハーフ60くらいでまわられたり1ホールで10打とか打たれると疲れるよねぇ〜ってやっぱりそうなんですね(笑)!僕もふだんは2ケタのビッグイニングとかやっているんですが・・・。そんなわけで最終ホール、パーなら夢の30台でかつあの幻と言われたベスト「88」を上回る。しかしドライバーは力が入ったか左へ引っ掛ける。5Iでフェアウェイへ戻すのが精一杯で残りは170ヤード。まあパーが取れる可能性を残すには・・・と7W登場。これがなかなかのナイスショットでナイスオン!!これは使える!!しかし勝負をかけたはずのパーパットはショート。加えて2mのボギーパットもはずし最後はダボ。それでも後半はハーフベスト更新の「41」。トータルもまさかまさかの2度目の80台「89」である。

 いやぁ楽しかったな。4年前の「88」はまぐれっぽかったけど、今回はほんとに覚醒したかもしれない(笑)。ドライバーも他のクラブもフェースはちょっとかぶってるかな・・・くらいな感じがいいんだね。これさえ忘れなければ、そしてボギーを狙うゴルフをしていたら、今後は90に近いゴルフが出来そうな気がするぞ・・・。ということで帰りもスイスイで15時半には家に帰って来たのでした。 
0

2017/6/3  23:36

先週のことは幻だったのか・・・!?  ゴルフ

 いやぁ今週はゴルフしたい熱がハンパなかった!とにかく先週のドライバーの出来が人生最高と言っていいもので、あのドライバーショットが維持できればスコアは今後どうなることやら・・・とか、ドライバーショットを応用するとフェアウェイウッドやロングアイアンもまた違った感じになるのでは・・・とあれこれシミュレーションしながら1週間を過ごし、週末は2週連続のゴルフである。今回はいつもの同期と初めて行くさいたま梨花カントリークラブへGO。スタートが8時なので7時には着くように6時前に出発すると関越に乗る前から事故渋滞で70分との表示。それも珍しく川越インターからだ。鶴ヶ島より手前では渋滞は起こらないと踏んでいたのだが事故渋滞とは・・・仕方なく所沢で降りて相当長い下道を走り、1時間半以上走って何とかスタート20分前に到着。いやあ鶴ヶ島側から越生を越えてときがわ町だからなかなか遠い感じだね。

 パター練習をする時間もなく10番ホールティーグラウンドへ。早速ドライバーショットを鉄塔めがけて・・・と思ったのだが当たりは悪くないが低い弾道で右サイドラフへ。う〜んちょっと先週と違うなぁ。まあ始まったばかり。木の下からの第2打を9番で出すが左サイドへ。52度で出すがサブグリーン方向。PWで寄せて2パットのダボスタート。11番はロング。ここもドライバーは薄い当たりでスライス気味でラフへ。5番アイアン2回でフェアウェイ残り120ヤードを9番アイアンでナイスオン。やっぱりアイアンの飛距離も10〜20ヤード伸びてる感じだな。ここはボギー。12番は豪快な打ち降ろしのミドル。・・・がドライバーは近くに立ち過ぎたのか引っ掛けチョロ。やっぱりボールの位置か。5番アイアンでフェアウェイに戻した後の6番アイアンはナイスショットでグリーンへ。ちょっとこぼれて52度で戻してのここもダボ。今日は6番アイアンがいい感じで打てていたな。13番も打ち降ろしのミドル。ドライバーは右サイドへ行ってしまい1ペナ。木の下からの第3打は5番アイアンで低く打ち出してグリーンエッジまで。パターで寄せて2パットのダボ。14番は浮島90ヤードのショート。PWで打つがトップして池ポチャ。池の手前がベアグラウンドで嫌な予感はしたが再度の池ポチャ。5打目はオーバーして6打目で乗せて2パットで「8」!!最近パー3が悪いなぁ〜。その動揺を引きずったのか15番のミドルは左に向いたのがいけなかったのかドライバーはなんとティーだけ打ってだるま落とし。リカバリーをすべく5Wを打ったがまあまあというところ。ここはトリ。16番は160ヤード弱のショート。6番アイアンでオーバーするくらい。カラーから戻してここはボギー。17番は左ドッグレッグのロング。しかしドライバーはチョロってOB!どうしちゃったの??打ち直しはフェアウェイでここは6オン2パットのトリ。18番は距離短めのミドル。ドライバーはフェード気味にフェアウェイキープも先週との弾道の違いに違和感を隠せませんな・・・それでもドライバーが飛んでくれれば今日はアイアンの調子がいいので6Iで2オン!!しかしバーディトライはグリーンをはみ出し3パットのボギーで前半戦は「57」とちょっとドライバー早くもスランプ?という感じ。

 迷いに迷って昼飯ではデミグラハンバーグカツ・・・要はメンチカツ?を頼んだが真ん中にチーズが入っているのは僕としては好みではなかったなぁ・・・。10時半頃から11時50分まで休憩して後半戦へ。1番ホールはようやく先週と同じような高い弾道のドライバーからスタート。5アイアンで池を越えるがサブグリーン方面。9番アイアンの転がしアプローチは手前。パターで乗せて2パットで残念ダボスタート。2番のロングもドライバーは左方向ながらまずまず。5アイアンでグリーン手前140ヤードあたりまで持っていくもここからの7番アイアンがまさかのOB!!打ち直してチョロ、52度で乗せて6オン3パットで「9」!3番は左ドッグレッグのミドル。ドライバーは右へ行ってラフへ。5番、7番で右斜面から52度で狙うも砲台グリーンで戻されてPWも寄せきらず・・・ここはトリ!4番は谷越えショート。5Iで引っ掛け気味で左のクリークへ。寄せてもパターで寄せても戻ってきてここもトリ!!う〜んひどい。5番はドライバーが地を這うような当たりでそのまま谷底のOBへ。プレイング4からの5Iもチョロったりでここはダブルパー。もうメンタル崩壊気味である。もはや100切りはおろか110を切るのも貯金がない状態・・・こうなったら練習のつもりですべてのホールでパーを狙うしかないな。そんな中の6番のドライバーはスライス気味の薄い当たりだけどフェアウェイへ。ここから果敢に5Wでグリーン近くへ。52度で寄せて寄せての1パットでボギー。7番は池があって190ヤードしかティーショットが打てないホール。5Wでのティーショットは右ラフへ。ここからのPWがナイスオンで2パットのナイスパー!!8番ロングのドライバーは久しぶりにまずまず・・・だけど弾道の高さが災いして風に戻される。でもフェアウェイ。ここで3Wを取り出すと最初はチョロ。でも次はナイスショットで残り50ヤードくらいへ。PWで転がし上げようとするも止まりパターで乗せて2パットのダボ。最終9番は池越えショートだが5アイアンが少し詰まったか池へ・・・しかし今度は打ち直しの58度でナイスオン。でも2パットダボで終了し結局後半は「57」。トータルは「113」だったのだ。

 いやぁドライバーはほんと生ものって感じだね。ボールの位置が悪かったのか、結局、原点ドライバーの打ち方で新ドライバーを打つといい感じになるのだけど、すぐに新ドライバーにあわせた打ち方に変わっちゃうのかな。でもドライバーでカチャカチャしたのと同じように少しフェースをかぶせ気味にしてフェアウェイウッドやミドルアイアンをインサイドアウトに振るととてもいい感じ。フェアウェイウッドはフェースの先端にボールという感じの位置だといいみたいで、これは今後使えそうだ。まあ、まずはあの幻のドライバーを取り戻さないと・・・。
0

2017/5/27  22:23

カチャカチャでドライバー劇的復活!!  ゴルフ

 忙しい時期もようやく終わって週末はゴルフ!今日は昨年台湾から帰国した同窓同期と久々に2サムで対決である。場所はさいたまゴルフクラブ。朝5時前に出発すると渋滞が発生する前に鶴ヶ島ICを降りて7時にはゴルフ場に到着。さて、このところ最初に買ったドライバーに回帰してティーショットはまずまず安定してきたところだけど(と言いながら前回は結構OBもあったが)、ドライバーが安定して打てるようになってくると、これを最新のドライバーで同じように打ったらどうなるんだろうと思うのが人情というもの(笑)。でもよく考えてみるとエースの座から2軍落ちした一番新しいドライバーにはロフトやライ角を調整する機能がついているのに買った時のまま使ってたな・・・どうして思いついたのは忘れたのだけど、なんとなく開いて見えるフェースをドロー型に変えて弾道の低い僕としてはロフトを少しつけてみてはどうだろう・・・なんて、初めてドライバーをカチャカチャと調整。しかし練習場に行って試してみる時間がない・・・でもこうなると打ってみたい(笑)。ということで、今日はドライバー2本をバッグに入れて練習場に行ってみる。
 
 練習場で1コイン打ってみると最新ドライバーなかなかいい感じの当たりが出ているような気がする(というのは練習場が100ヤードくらいしかないので・・・)。スタートの10番は広々としたロングホールなのでダメならダメでいいや、と新ドライバー久々の先発のマウンドである。フェースの向きを変えると構えた感じは少し違和感あるけど、それはそのままボールと距離を取って右へ打ち出すようにフルスイングするとナイスショット!!高々とした弾道でフェアウェイキープである。しかも真っ直ぐ飛んで行った!!セカンドは5番アイアンで残り100ヤードあたりのところへ持っていき打上げの第3打は9番で・・・しかしグリーン右にはずす。52度で寄せるも突っ込みきれず3mのパーパット。しかし今日はもう1つ、スコアもそうだけどパーをハーフで2個は取ろうと決意してきたのだ。早速のチャンス。しかしパターをはずしてボギー発進。11番は結構距離のあるパー4。ドライバーはまたもフェアウェイへ!!恐るべしドライバー調整機能。距離が長いので5アイアンで打ってもまだ110ヤードくらいある。8番アイアンでトップしてグリーン奥の斜面に行くがここからうまくリカバリーしてここはナイスボギー。12番はショートの打ち降ろし。8番アイアンで左へはずしPWで乗せるだけ。ここから3パットでもったいないダボ。13番は左ドッグレッグ右ずっと斜面のパー4。ここでドライバーが今日イチの当たり!!フェアウェイキープは当たり前、転がって残り100ヤード弱へ。いやあほんとドライバーがこんなに変わるとは!!しかしここから58度でアプローチをするとグリーン手前のバンカーへすっぽり。もったいない。バンカーから出すだけ、寄せて2パットでもったいないダボが続く。14番はパー5。ここではフェースの違和感に耐え切れずついいつものようにフェースを正面に向けてしまい、いつもの(笑)薄いスライス球が・・・いやぁこれがアマチュアがカチャカチャ機能を使いこなせない理由ですな。それでもここはそんなに距離がないので4オン2パットでボギー。15番は打上げのミドル。ここでドライバーしっかり復調してフェアウェイへ。2打目は木に当たり58度で乗せるが3パットのまたももったいないダボ。16番は200ヤードの名物ショートのはずだが、ここが渋滞になるせいか150ヤードのティーグラウンドになっている・・・がなぜか5アイアン大ダフリ!!7Iは今度はフライヤーで飛びすぎグリーン奥へ。ここも結局ダボ。17番も打上げのミドルだがドライバーは近く立ち過ぎたか左方向へのテンプラ・・・しかし木に当たって戻ってくる。5アイアンもチョロったりして4打でようやくフェアウェイあたり。ここは6オン1パットのトリ。18番は右ドッグレッグ気味の打上げミドル。ここではドライバーがようやくいい当たりになったが右の斜面へ。ここから5アイアンでグリーン手前60ヤードまで持っていくがここからまたも58度でバンカーイン。ここもトリでこれだけドライバー好調でもアプローチとパターがイマイチで「53」なんだなぁ。

 それにしても今日は東京は晴れだというのに埼玉は霧雨模様。なんか最近雨男になってないか(笑)?いつもはハンバーグを食べるところだが、今日は三元豚丼とうどんのセットを食べ、1時間半くらい昼休みがあるのでジンジャーエールにアイスカフェオレまで飲んでたぷたぷになって後半戦へ。1番は打上げミドル。ドライバーは若干薄い当たりながらフェアウェイへ。170ヤードたっぷり打上げの2打目は5Wを解禁すると低い弾道ながら駆け上がって2オンしたか?グリーンの根元が見えない・・・しかし結構花道手前で、ここからのPWがグリーンに届かず、52度もピンに寄らずでまたまたもったいないダボスタート。なんていうかピッチエンドランなのかランニングなのか中途半端だったな今日のアプローチは。2番は唯一普通のパー3。7番アイアンでピンの横。寄せて1m半のパーパットだが今日はこれが決まらない・・・ボギー。3番は長いロングだが珍しくドライバーがテンプラ気味に左に飛んでOB!!これは痛い・・・と思ったのだがプレイング4が残り150ヤードというおかしいでしょという大サービス。しかしこれを6Iで手前のバンカーに入れてしまいきっちり罰を受ける(笑)。それでもここはダボ。4番は左ドッグレッグのミドル。ここで大渋滞。ソフトクリームを食べて先ほどのOBのことは忘れると斜面中腹の狙った通りの完璧なティーショット。残り170ヤード打ちおろしの2打目は5Wで打つがサブグリーンを越えて残り30ヤード。52度で乗せるも3パットでまたももったいないダボ。5番は右ドッグレッグ気味。ドライバーは右斜面付近。グリーンを狙えないので左へレイアップするつもりが左のネットまで。OBは免れたが7Iで打ち出すだけ。5オン1パットでここもダボ。6番は超打ちおろしのショート。165ヤードマイナス35ヤードで7番アイアンで打つと当たりが良すぎてさよ〜なら〜。OB!!パー5のプレ4が残り150ヤードなのを考えるとパー3のプレ4は厳しすぎる(笑)。乗せて2パットの痛恨のトリ。7番ロングもドライバーはナイスショットでフェアウェイへ。しかしここから5アイアンを打つと右へ行ってしまい1ペナ。ここはトリ。8番は距離の短いサービスミドル。ドライバーはフェアウェイ、残り100ヤードへ。しかしここからのアプローチは手前のバンカーを気にしすぎたかショート(バンカー手前)。58度でグリーンに乗せるだけ。2パットでようやくボギー。ほんとはパーがほしかった・・・。9番は左に池、左ドッグレッグのパー4。数々の大叩きがあったんだよなんて話ながらドライバーはナイスショットでフェアウェイ。しかしちょっと右で遠い。ここから勝負する必要はなかったのだが5Wを持ったが前の組に待たされ体が固くなったかチョロ・・・150ヤードを切っていて長いかな、と思いつつ持っていた5Iで打つとこれが飛びすぎてOB!!7Iで打つとバンカー。気づくと8オン2パットの「10」!!最後にビッグイニングが飛び出し、後半は「58」。トータルは「111」となってしまったのだった。

 しかしドライバーのフェアウェイキープ率は圧巻の60%以上。上がり3ホールなんて安定感がますます増してたね。いやぁ、ドライバーは・・・というかやっぱりクラブってフィッティングが大事なのね。と言いつつこれだけドライバーが当たっていつもよりスコアが悪いという(笑)。まあ最終ホールのバタバタは別として、結局ドライバーが当たると今度はアプローチとパターになる、といういつものパターンだね・・・後半は12時スタートで15時前終わり。15時半にゴルフ場を出たけど渋滞前で16時半には帰ってこれたのだった。さあ、もっとドライバー打ちたいぞ、ということで来週もゴルフなのだ。ナイス!!
0

2017/5/14  22:33

雨の中の裏コンペ!!  ゴルフ

春の仕事が終わるのにはもうひと頑張りなんだけど、土曜日は打ち上げも兼ねたグループのゴルフコンペである・・・が、天気予報は雨模様。副部長は全国的に雨っぽいからやめようか・・・なんて感じであっさり中止になっちゃったのである(前もあったなぁ、このパターン)。しかしゴルフというのは台風か雪でもない限り簡単に中止にするべきじゃない・・・というポリシーの僕としては若干おさまりがつかない。ていうか、今週一週間も土曜日にゴルフがあるぞ〜と思って頑張ってるわけだからね。じゃあ知らないおじさんとゴルフにでも行こうかななんて思ってると、他のグループメンバーも結構ゴルフ行きたいのに・・・という感じの人がいるようで、声をかけてみると2人ほど賛同者が。僕としては天気が回復する日曜日がいいと思ったのだけど、みんな日曜日はダメということなので、土曜日に決行!一応、雨が10時くらいから強くなりそうなので、もともとは8時台のスタートだったところを6時スタートにして、ついでにスループレーの新武蔵丘ゴルフコースに変更だ。

 4時前に起きて4時半に車で出発。東京はポツポツ・・・という感じ。運転している間も小雨という感じで大丈夫だなぁ・・・と思っていたのだが、ゴルフ場に5時半頃到着すると結構な土砂降り。ここに来てのキャンセルもちょっと頭をよぎるほどだったが、みんなそれでもやるという・・・。ということで6時前にフライング気味に1番ホールスタート。ドライバーは低空の薄い当たりながらフェアウェイキープからスタート。セカンドの5Iはベントではなくコーライグリーンのほうへ行ってしまい、そこから2打のアプローチで乗せた・・・がグリーンが湿って重く3パットになってトリスタート。2番ショートは8番でいい感じの当たりで1オン。バーディパットはショートもパー。3番は左に池の名物ホール。今回はドライバーでティーショットも右へ大きくスライスしてOB!!プレイング4からは乗せたが3パットでここもトリ。4番は左に池のミドル。ドライバーはまたも低空飛行で池をわずかに越えられず。プレイング3からの5Iは完璧な1打で見事グリーンオン!ここはボギー。5番はパー3。ここは5Iが少し立つ位置が近かったか詰まってショート。そのあと52度で行ったり来たりして2パットでダボ。6番はロング。ついつい力が入って振り遅れドライバーはスライスOB。5Iの後、PWと52度で乗せて6オン3パットで「9」。7番は右ドッグレックだがここもドライバースライスでOB。プレイング4からは乗せたが3パットでトリと踏ん張りきれない・・・8番も右ドッグレックでここもドライバースライスでOB。何が悪いんだ!?前回このコースに来たときは絶好調だったのに・・・ここもプレイング4から乗せたのに3パットでトリ。9番もドライバーは右にスライスしたけどOBが無いので隣のホールから戻してここは4オン1パットでボギー。前半は「55」。

 早朝スループレーだと茶店も開いていないのでそのまま10番ショートへ。ここはティーショットが巻いてしまいサブグリーンへオン。アプローチがオーバーした後、返しのアプローチはピタリでボギー。11番ロング。ドライバーはしっかりボールから離れてようやく低空ながらまともな当たりでフェアウェイへ。しかしここで欲をかいて5Wを持ったらフックしてしまいサイドバンカーへ。バンカーはアゴが高く58度で出すのが精一杯。ここからの8IがあわやOBだったがセーフで6オンながら1パットでダボ。12番は打ちおろしのミドル。ここはドライバーがナイスショットでフェアウェイへ。しかしここからの5Iがガードバンカーにつかまり、しかもバンカー脱出に2打で結局ダボ。13番はあいだに谷のミドル。ドライバーは薄い当たりながら左ラフへ。そこから5Iはナイスショットも谷底へ。52度を2回使ってのせて1パットでここはボギー。14番は右が狭いミドルでドライバーは大丈夫だったのだけど、5Iの2打目が右へ出てしまいOB。かつ動揺したか打ち直した後のアプローチが尺取虫で7オン3パットの「10」!!それでもめげずにパー3。5Iでは届かない距離だけどしっかり打ってカラーまで。ここはボギー。16番ロングはドライバー右のラフへ。ここは6オン1パットのダボ。17番はティーグラウンド前に池のミドル。ドライバーは右へ行きかつカート道で跳ねてかなり前へ。ここからPWでカラーまで。しかしここから3打でボギー。せめて110は切りたいが最終ダボならOK。ティーショットはしっかり当たってバンカー脇へ。そこから池越えの2打目はグリーン脇へ。しかしここでアプローチが強く入ってグリーンオーバー・・・からのここはダボで結局後半は「54」。トータルは「109」。

 予定通り10時過ぎくらいからは雨が強くなってきたけど結局雨はほとんど気にならずに18ホールまわることが出来た!そして1番風呂に入って家には12時前に帰って来たのであった(車に乗ってる間は土砂降り)。やっぱり雨の中頑張って来た人にはゴルフの神様は微笑んでくれるなぁ・・・って感じだったね(笑)。ドライバーも後半は復調したしね。でも勇気を持ってボールから離れることだなぁ。。。
0



AutoPage最新お知らせ