2017/12/9  21:53

同期とゴルフするとなぜスコアが悪いのか・・・  ゴルフ

 12月は月初から3週連続ゴルフ!今週は恒例の仲良し同期でのゴルフ。今回は初コースということで熊谷ゴルフクラブへ。朝5時過ぎに出発して6時15分頃到着!線路沿いを走っていくとすぐゴルフ場ということで結構びっくり。着いたはいいけど6時半オープンということで受付が始まるとすぐ着替えて練習へ。荒川の河川敷にあるのでクラブハウスと練習場やスタートホールがちょっと離れていてすこし戸惑う。そして練習場に行くとなんと足場のゴムが昨日の雨で凍っている!!スケートリンクの上でゴルフクラブ振る感じ(笑)。仕方ないので左足だけ乗っけて右足だけアスファルトの上に出し、左足上がりの練習みたいな感じでやってみたが、この練習があとで思わぬ結果を生むことに・・・。

 そんなわけで10番ホールからスタート。フラットだけどそこそこ距離もあり木もしっかり生えていて、どちらかというとメンバーさん主体のコースというのは僕の好きな鴻巣カントリーに雰囲気似てますね。ティーショット、最近ドライバーは安定しているのだが冬場で距離が落ちているので今日は少し捻転を強めていこう・・・と打つとなんとチョロ!!続けて5Iもチョロ!!6Iの後、7Iでようやくグリーン横へ。そこから52度で乗せて2パットで今日も最初からトリ!!11番はショート。7Iは少し当たりが薄くグリーン手前のラフ。そこからの52度はカップをかすめてわずかにオーバー。下りの難しいパーパットが入らずボギー。12番もドライバーはチョロ!どうしちゃったの!?7Wで挽回を図るとコースなりにフェードして距離を稼ぐ。3打目はショートしてアプローチで乗せて長めのボギーパットを入れてナイスボギー。13番も距離の短いミドル。ティーグラウンドの目の前に池。まさかと思ったらドライバーまたもチョロで池へ!!う〜む、どうやら左足上がりの練習で重心がおかしくなっている感じだな・・・。池を越えたプレイング3から7Wで狙うもこれもチョロ!重症!!林の中へ行ったのでPWでフェアウェイへ出し、PWでグリーンをはずし52度で乗せて2パットで「8」!!今回もビッグイニング。14番、ボールを真ん中あたりに寄せてようやくドライバーヒット!フェアウェイへ。しかし若干木がかかる感じで6Iはサブグリーン方面に逃げてしまいバンカーへ。バンカーから出して52度で寄せてここはボギー。15番もドライバーナイスショットでフェアウェイキープ。6I、7Iで乗せて3パットでここはダボ。16番はパー5。ドライバーはフェアウェイキープもここで7Wを使ってチョロ。5Iで大きな木の横に行ってしまい9Iでフックをかけてグリーンオンもちょっとピンから遠く3パットでダボ。17番ショート。ここは7Iで左目にナイスオンも傾斜のきついグリーンにやられ3パットのボギー。18番ロングはティーショットが右に曲がり木に当たって距離出ず。横に出して5Iで前に進めるもここで7Wを持ってしまいまたしてもミスショット。スタイミーな木の蔭から7Iでグリーン脇まで持っていくもそこから52度で乗せるだけ。2パットでトリ。前半は「54」。

 7時25分頃のスタートで9時半過ぎにはホールアウトして1時間強の昼食。ミニ天丼とそばのセットを食べて後半戦へ。1番体が温まってきたかティーショットは左へ真っ直ぐ!そこから左サイドの木の間を5I、8I、52度と渡り歩き4オン2パットのダボ発進。2番はロング。ここもドライバーは距離は出たけど左サイド。6Iを2回打つも左の木の間から脱出できない。またスタイミーな状況から9Iでフックと思うが曲がらずグリーン脇のバンカーへ。これがバンカーから一発で出ず。ここは「10」のビッグイニング!!3番はショート。しかしここも力んだのか6Iがチョロって池へ。池の手前からのPWはナイスオンもかなりグリーン奥め。ここからのパットがまさかの4パットで「7」と連続のビッグイニング。4番はドライバーフェアウェイ、5I、9Iでグリーンを狙うもバンカーに入り出すだけから寄せて2パットのトリ。5番はドライバー右サイドへ。5I、8I、PWで4オン2パットのダボ。6番はドライバー右サイドへ。5Iはしっかり当たらず、3打目52度はトップ。PWで奥から戻してここはダボ。7番ショートはティーショット惜しくもショートしてバンカーへ。出して52度で寄せて2パットのダボ。もはや100切りどころか110切りも厳しい8番ロング。ドライバーは左の林の中へ。7Iで出してグリーン手前の池を避けるべく6Iでレイアップ。そこからPWでグリーン横へ。しかしパターが強く転がりすぎ2パットでダボ。最終9番はドライバー左サイドへ。6I、PWでグリーン脇へ行きパターで転がし2パットでダボ。なんと後半は「60」と崩れトータルも「114」であった。

 いや〜それにしても8月に同じ仲良し同期でまわったとき以来の悪いスコア。そしてそれ以来のハーフ「60」。なんでこのメンバーでまわるとこうなるのかね。まあ、最近アイアンの調子が落ちて来ているのもあるけど、距離を欲しがって振り回し始めるとよくないのかもしれないな。あと、最近100切りを意識するあまりトータルでのオーバー数を追いかけているけど、やっぱり前半後半で分けて考えたほうが追い込まれないのかもしれない・・・。若干下降線の中、また来週末もゴルフだ!!
0

2017/12/2  11:25

12月のゴルフはやはりスコアが悪化するのか・・・?  ゴルフ

 今年も早いものであと1ヶ月。年末になると忘年会と忘年ゴルフシーズン!ということで12月は月初から3週連続のゴルフ。そして今週は何ヵ月連続?という会社のゴルフコンペである。会場は埼玉の森林公園ゴルフ倶楽部。朝は6時45分くらいの受付開始かな?と思って家を5時半前に出て6時半過ぎには無事到着。でも今回は着いたときには受付が始まっていたし7時くらいにはスタートしている組もあったね。久しぶりの快晴でのゴルフで放射冷却になっておりゴルフ場には霜も。気温は1度。ぼちぼち冬場で飛距離が落ちているのでそれをカバーすべく練習場ではウッド系と5Iを重点的に練習。7Wはかなり安定してきているけど、5Iはなんか薄い当たりとスライスが多い・・・ちょっと実戦では難しいか。

 スタートは10番ホール。傾向としては森林公園ではINコースのほうがいいスコアが出やすいのでここで貯金を作って後半に臨みたい・・・ティーショットは1Wで安定のFWキープ。早速ながら7Wで距離を稼ぎたいと思ったけど、ちょっとつま先上がりのライだったかまさかのチョロ!!慌てて6Iに持ち替えるがこれがフェースがかぶりすぎたかチョロ・・・早くも2度のミスショット。次の6Iはクリーンに当たり、PWでグリーン手前まで持って行ってもう一度PWで寄せたが2パットで最初からトリ!!11番ショートは冬場対策で一つ大きい7Iでちょうど距離はあったがスライスを計算したら真っ直ぐ飛んで左バンカーへ。バンカーからは上手く出して2パットでボギー。12番打上げのミドルはドライバーフェアウェイキープ。6IとPWでナイス3オン!なんだけど3パットでもったいないダボ。それでも13番ロングはドライバーこれまたFWキープ。6Iで池の前まで持っていき勝負の7Wで池越えを狙うがうまく右にスライスしてグリーン前のフェアウェイへ。ここから52度で乗せただけだったが5mのパーパットがナイスインでナイスパー!!勢いに乗って来たかと思ったのだが14番ショートでまさかの6Iチョロ。崖下に落ちてそこから横に出そうとするが最初が空振り!!3打目で出して4打目でグリーン脇。寄せて2パットでなんと「7」!!(でもこのホール、夏も大叩きしたな・・・)15番短めのミドルで気を取り直したいところだがドライバーは今日初のミスショットで左ラフへ。それでも6Iでグリーンを狙えるところがこれがスライス球でOB!!4打目でグリーン手前だがそこから52度で乗らず、PWは強く入り、そこから3パットで「9」!!なんとこの2ホールでボギーペースに対し+7である・・・。16番は右ドッグレッグのミドル。ドライバーはFWキープ。7Wでバンカー手前まで持っていき52度で乗せて2パットのボギー。17番は打ち上げで距離が長いがドライバーはFW。6Iの後、8Iでグリーンを狙うがショート。52度で寄せて2パットのダボ。18番は距離の短い左ドッグレッグのミドル。ドライバーはここもFWキープ。8Iでグリーンカラーまで持っていきパターで寄せるが短いパーパットをはずしてもったいないボギー。前半は「55」とイマイチ!!

 昼飯は黒胡麻担担麺と石焼ビビンバで悩んでビビンバにして後半戦へ。1番はドライバーはやや右に曲がりラフへ。木が若干邪魔なので5Iでサブグリーン方向へ。グリーンからドロップするときにわざわざ砲台の斜面にドロップしてしまい52度が案の定グリーンをとらえられず左へはずしそこからのアプローチもショート。5オン2パットでかなりイマイチなトリ発進。2番ショートはわずかに足りずバンカーへ。出すだけからパターで寄せて1パットでボギー。3番は左ドッグの距離の短いミドル。夏には左に打ち込んで大叩きになったけどここは安全に右ラフへティーショット。しかし6Iでグリーンが狙える距離なのにシャンク気味に右へ。木が邪魔なので58度でロブショット気味に行こうとしたらこれもシャンクでグリーン右へ。52度とパターで寄せて2パットのこれまたもったいないトリ。4番ロングはドライバーはFW。7Wは左へ真っ直ぐ行って暫定球まで打ったが最初がセーフ。6Iで木を抜いて3打でグリーン前まで行ったのだがここで52度がトップしたり3パットしたりでまたしてもトリ!!ぼちぼち100切りより110切りが危なくなってきたな・・・という中、5番真っ直ぐなミドルはドライバーは当たり損ねで右ラフながら6IとPWでナイスオン。2パットでここはボギー。6番もミドル。ドライバーは今日イチのナイスショットで200ヤード飛んでFWど真ん中。しかし池越えのセカンドは力んだか6Iがしっかり当たらず池の前へ転がってギリギリセーフ。池のふちからの第3打は9Iがトップして奥のバンカーへ。これが一発では出ず、なんとダブルパー!!7番ショートも苦しむ。ティーショットはアゲインストで5Iをチョイスするもショートして遠いバンカーへ。しっかり打って出すが反対側まで。52度で乗せただけから3パットでここもトリ!!8番ロングはドライバーは右サイド。5I、5I、7Wとつないでグリーン手前バンカーへ。ここから出した後、10mほどの超ロングパットが入ってなんとかボギー。最終ミドルはドライバーが右バンカーへ。ここからは6Iでクリーンに出し8Iでピン横にナイスオン。でもパーパットははずしてのボギー。結局後半も「55」でトータル「112」。

 終わった後は表彰式・・・だけどこの表彰式が間延びして全部終わったのは16時半。まあ道はそこまで渋滞してなかったので18時過ぎには帰れたけど・・・。それにしてもやはり冬のゴルフはスコアが出ないのか?いやそれ以前にマネジメントが今日はイマイチだったかな。後は6Iでも7Iでもいいけどやはり打てるクラブでしっかり打つことかな。まあ、来週もあるので気を取り直して・・・なんとかあと2回のうち一度は100切りするぞ!!
0

2017/11/23  20:01

雨のゴルフも晴れのゴルフも・・・  ゴルフ

 今日、勤労感謝の日は会社の同期と後輩とともにゴルフ!今週は毎日天気がいいのに今日だけ雨の予報。雨女と結婚したせいなのか最近晴れ男パワーが低下気味か??それでも今日は雨のち晴れという晴れ男パワーも少し感じられる天気なので少しでも早く雨が上がることを期待・・・さあ出発というときに後輩から昨日飲みすぎたので今日は欠場との連絡が入る・・・まったくゴルフの前日に飲みすぎて二日酔いとは・・・。まあ頭痛くて雨降ってたら弱気になるよね(笑)。そんな中、今日は久しぶりの埼玉の高根カントリー倶楽部へ向け5時過ぎに出発!雨なので高速もスムーズで6時20分頃に到着するが、ゴルフ場のオープンが6時半!10分ほど車で待機してからゴルフ場入り。しかし7時25分スタートなので練習する時間があんまりない・・・しかも雨が結構強いので練習は断念!

 ということで今日もレインウェア着用で東の1番ロングからスタート。ドライバーはフェアウェイだけど着込んでいるせいか雨のせいか飛んでない!2打目5Iは薄い当たりでバンカー横。もう一度5Iでグリーン手前まで持っていくが40ヤードほどのアプローチはでかくて奥のバンカーへ。バンカーから出してパターでカラーから寄せて1パットのダボスタート。2番ミドルはドライバーは引っ掛け気味であまり飛ばず。5Iもチョロって3打目の5Iはそこそこ飛び、最後8Iで4オンしかし3パットでトリ。3番ミドルはドライバーはテンプラ気味ながらフェアウェイへ。5I、52度で3オンして2パットのボギー。そして4番はショート。7Iでしっかり1オン。しかしバーディパットをしっかり打ち過ぎ3パットのボギー。これはもったいない。5番はロング。ドライバーはまたテンプラ気味ながらフェアウェイへ。5Iを2回の後、PWでグリーンを狙うが雨のせいか若干ショート。52度で寄せて2パットのダボ。6番ミドルはドライバーはフェアウェイ右サイドへ。5Iと52度で乗せて2パットでボギー。7番はショート。距離が170ヤードくらいあるのと5Iが当たっていないこともあり7Wを解禁。ナイスショットだが雨のせいかショート。PWで寄せて2パットでボギー。8番ミドル。このあたりから雨が激しくなってくる・・・ドライバーは今日初めて左で振り切ってしまった感じだったがうまく斜面を転がってラフへ落ちてくる。5Iの後、8Iでグリーンを狙うがやはり雨のせいかショートしてグラスバンカーへ。なかなか難しいショットだったけど58度のロブショット(ハンドレイト)でうまくグリーンオン。しかしまだ5mくらいあったが、このパットをねじ込んでボギー!これは大きい!!最終9番は右直角のドッグレッグ。そのつもりはないのだがショートカットを狙った格好になってドライバーは林の中。間を抜こうとすると木に当たるので58度で上を抜こうとすると木に当たるが目論見通り開けたところへ。そこからPWはダフったが52度で乗せて2パットでダボ。前半は「50」。雨がピークを迎えた9時半に昼休みへ。

 早すぎる昼飯ははさみあんかけ焼きそばをチョイス。1時間ちょっとの昼休みを過ごしている間に雨はようやく小降りになり、西の1番ティーグラウンドに着くともうレインウェアも不要。しかしそうなるとドライバーの飛距離も変わるもんだね。30ヤードくらい違うかも・・・ドライバーは左サイドのラフ。そこから5I、52度、パターで乗せて2パットでダボスタート。2番は打ち降ろして打ち上げるロング。ドライバーは右サイドへ飛びこれが池へ!OB!プレイング4からは7Wがナイスショット。しかし木の間。抜ける広さはあったのだが、こういうときに限って52度がシャンク。木の枝の下からかがむようにして打ってグリーン近くへ。52度で乗せて7オン。8打目パットはオーバー。上からのパットをお先に・・・と思ったらクルリンパで「10」!これは手痛いビッグイニング。3番はティーショットは左へ引っ張る。林の中から7Iでフェアウェイへ。ここからのPWがピン横1.5mにピタリで反撃ののろしのナイスパー。4番もドライバーは左ラフながらナイスショット。ここからの5Iは当たりが薄かったが52度でナイスオン。ただしパーパット一筋決まらずここはボギー。5番ミドルはティーショットの行先が見えないミドル。ドライバーはちょうど頂上地点のフェアウェイへ。ここからの5Iは右にスライス。5Iがしっかり当たらないなぁ・・・。しかし52度でバンカー越えをナイスオン。2パットでここもボギー。6番は距離の短いショート(バックティーからだと200ヤードの池越えだが)。ティーショットは8Iがライナーになったが結果オーライでグリーンエッジへ。これをパターで寄せるが2パットでボギー。7番ミドルは途中に道路が走っている打ちおろし。ドライバーは左サイドへ。ここからの5Iがチョロ。6Iで前へ進めた後、52度はダフリ、もう一度52度で5オンも2パットでもったいないトリ。8番は距離のある打ちおろしのショート。かなりのアゲインストなので7Wで打つとこれが会心!!アゲインストに押し戻されたボールは真上からグリーンオン!!これはなかなか美しかった。バーディパットは入らなかったがここはパー。最終ロングでパーを取れば100切りというところまでは持ってこれた。過去2回大叩きをした最終ホールはドライバーはナイスショットでフェアウェイへ。ついで7Wを打つがこれもいい当たり。しかしそれでも第3打は200ヤードもある。ここも7Wでナイスショットだが50ヤード残し。アプローチをぴたっと寄せれば・・・と思うが52度がトップ!!返しのアプローチもカラーまでで100切りの夢ついえる。結局最後はダボで後半は「51」の「101」となったのだ。

 いや〜しかし後半はどんどん晴れて雲一つない快晴。前半と後半で2種類のゴルフを楽しんでしまった感じ。トップスタートだったからまったくノンストレスで13時15分にはホールアウト。風呂も一番風呂を楽しんで帰ると14時半。終わってみれば気持ちいいゴルフとなったのだった。それにしても最近安定してきたがもう一つ・・・フェアウェイウッドを戦力化しないとダメなのか・・・まだそこまで自信も無いしなぁ・・・。
0

2017/11/11  20:56

後半猛追も終盤に力尽きる・・・  ゴルフ

 土曜日はゴルフ!9月から月1回ペースで続く会社のコンペ、昨年は新婚旅行帰国翌日に参加したコンペだが、今年も昨年と同じく千葉の紫あやめカントリー倶楽部で開催。久々に外環道で行くので三郷の渋滞を警戒して家を5時過ぎに出発すると6時15分頃には到着!集合が8時なのでちょっと早すぎた・・・。鳥かご練習場で練習し入念にパター練習をしてもなお時間があり余っているぞ(笑)。でも普通の時間に来た人たちはやっぱり渋滞にやられてあわただしい到着だったから、なかなか微妙だね。

 さて今回は新兵器導入!奥さんからクリスマスプレゼント何がいい?と言われて探していたらゴルフの距離測定器なんていいなぁ・・・と。見てたら今なら23%引き!なんていうのに惹かれ、自分で買ってしまった(笑)。そんなわけでスタートホール。少し左サイドを狙って打つというドライバーが、前回は雨もあって右にスライスしがち。そこでボールを左に少し出すこととグリップをしっかり左手かぶせることを意識してみんなに見守られる第1組のティーショット。これがなかなかのナイスショットでフェアウェイど真ん中へ。しかし距離測定器導入すると自分の飛距離もはっきりわかるのだが、185ヤードくらいなんだなぁ。そこから第2打は7Iで少しグリーンをはずれてしまう(当たりはよかった)。ここからの52度がトップしてグリーンを横断。そこからはふんわりカップに寄せてオーケーボギー。2番はショート。僕が苦手な人工芝のティーグラウンド。ボールを直に置いて8Iで打つとその分距離が足らなかったかグリーン手前。寄せて2パットでボギー。3番は左ドッグレッグのミドル。ドライバーは若干テンプラ気味ながらフェアウェイへ。ここから5Iがスライス気味にバンカーへ。出すだけのバンカーショットから52度で乗せて2パットのダボ。4番もショート。6Iは当たり損ねで左へ。52度でナイスオン。こういう中途半端な距離のアプローチのときに距離測定器は役立つね。ここもボギー。5番はロング。ドライバーは左へ引っ張ってしまい木に当たって林の中へ。7Iで外に出そうとするが枯葉でチャックリ。出して6I、5I、52度で6オン3パットで「9」!これは痛い。6番もドライバーがテンプラ気味で距離を残す。ここで色気を出して7Wを持ったら低弾道スライスで林の中へ。PWで出そうとしたら木に当たって7Iで横に出し52度でグリーンエッジへ。ここもトリ!!7番はまたロング。ここで久しぶりにドライバーがサードフライで隣コースのティーグラウンドへ。1ペナで戻してきて5I2回でグリーンに近づくが木が邪魔なアプローチを7Iで打とうとするが、目土の上でザックリ。ここは8オン1パットでまたも「9」!!8番ミドルもドライバーは左へ引っ掛け・・・というか左へ真っ直ぐ行ってしまいOB!プレイング4から2打で乗せて2パットでトリ。どうも左へ行くのはボールの位置が左すぎるのでは?と思って、9番ミドルはボールを真ん中の位置に戻すとナイスショットでフェアウェイど真ん中へ!これで飛距離はようやく200ヤード。残り110ヤードで9Iで狙うもこれがダフってもったいない・・・バンカー越えのアプローチもバンカーへ・・・かなりのアゴだったけどこれは1発で1ピンに寄せてなんとかボギー。途中乱れて「56」も、最終ホールのドライバーショットに光明が差しつつ前半終了。
 
 少しスローペースだったせいか昼休みは40分。天せいろそばを食べて10番ホールへ。ドライバーは少し左目もナイスショット。木が邪魔だったので7Iでフックを狙うもバンカーレーキに当たったのか不自然な跳ね方をしてサブグリーンへ。ここからアプローチで寄せてボギースタート。11番もドライバーはフェアウェイへ。5Iと52度で3オンも3パットでダボ。ここで12番はカートが3台並ぶ大渋滞。最近このパターン多いな・・・。それでも乱れずドライバーはナイスショット。6Iは少しスライスしたが52度で寄せて1パットでナイスパー。13番もドライバーナイスショットでフェアウェイへ。7Iは少し足りずもアプローチを寄せてここもパー。14番ロングはドライバーは左へ。そこから5I、7Iで見事パーオン。長いバーディパットはカップをかすめてすり抜けるもここもパーで3連続パー。一気にハーフベストペースで100切りの可能性も出てきたか?15番も連続でロング・ここもドライバーはフェアウェイキープ。5Iの後、8Iはミスしてパーオンできずもアプローチを乗せて2パットのボギー。6番まで4オーバーで残り3ホールはパー3が2ホールと距離の短いミドル。もう行けると思ったね・・・しかし勝つと思うな思えば負けよということなのか、16番ショートのティーショットは巻いてしかもカート道で2回跳ねて隣のホールへ。しかもこれも木の間を抜こうとして失敗!5オン2パットで痛すぎる「7」!!これまで6ホールと同じオーバーパー。残り2ホールをパーとバーディなら100切り・・・しかし17番ミドルはボギー。18番ショートは6Iがグリーンエッジへ。ここからの52度がチャックリの上に2度打ち!!パターで往復して結局トリ・・・いやぁ、後半「48」でトータルも「104」なんだけど何なんだろうこの大叩き感(笑)。

 でもドライバーはかなり安定してきたね。それに距離測定器でアプローチもより安定してきた。あとは近い距離だけど、時々やるハンドレイトのアプローチはよくない。やっぱりトップを怖がらずピッチエンドランで行かないとね。それにしても後半は3時間コース。帰りも遅くなってしまい日曜日はヘロヘロになってしまった・・・。
0

2017/10/21  23:40

雨の中、大苦戦!!  ゴルフ

 今週は会社の同じ部の同期とゴルフ!とは言っても同じ部にいた同期も転勤してしまったりなので2サムなのだ。さすがにベストシーズンに2サムでゴルフさせてくれるゴルフ場もなかなかないので今回お邪魔するのは初参戦の埼玉の北武蔵カントリークラブ。週の途中までは秋雨前線の中、土曜日だけは曇り・・・という予報だったんだけど、台風の接近にともなって天気予報も下り坂。結局、雨の中、5時半頃家を出て7時過ぎには到着。

 このゴルフ場、経営資源の集中と選択というか、受付もセルフ(紙を書いてポストに投函)、プレー終了後のカートからのキャディバッグ降ろしやクラブ拭きもセルフ、そのぶん豪華バイキング等にお金をかけるという面白いゴルフ場なのだ。受付をすませてから雨の中練習場へ。練習は引続き好調キープでいい感じ。晴れ男の僕だけど雨のときは切り替えが早く全身しっかりレインウェアを着込んでまずは10番ロングから。ティーショットはこの前からの少し左を向きつつ右に打ち出すと少しダフリながらもフェアウェイへ。アイアン最初なので6Iで打ち、5Iで繋ぎ、7Iでナイスオン・・・と思いきやグリーン脇だったのでパターで転がし2パットでダボスタート。雨はそんなに気にならないがグリーン上をボールが転がると砂がべったり。11番は打ち降ろし気味のショート。雨のせいか?6Iで15ヤードほどショート。52度で乗せて2パットでボギー。12番はドライバーが滑ったような感じで右から右へのスライスでOB!珍しい。プレイング4からPWなのだがティーアップしたのがイマイチだったかトップしてバンカーへ。一発で出すが3パットで「8」!13番早くも2つめのパー3。ここも6Iショート。52度は相当低いところから砲台気味のグリーンだったので上げていくとオーバー。もう一度52度で寄せて2パットでダボ。14番は打ち降ろしのミドル。ドライバーは左ラフへ真っ直ぐ。5Iで繋いでPWでグリーン手前へ。パターで寄せてここはボギー。15番はまたもドライバーがスライス!しかし木に当たって落ちてきたかな?行って見ると白いボールがいっぱい。一番手前のを見ると僕のボール!こんなに戻るか!?それを5Iで打ち、52度とパターで寄せて2パットでダボ。と思ったらグリーン上のボールに見覚えのない「F」のマーク。あれ!?これは誤球??本来は自分のボールに戻らないといけないんだけど、とりあえず2ペナ足してこのホール「8」。気を取り直して16番ロングはドライバーはナイスショットでフェアウェイへ。5Iも距離を稼いだが7Iはぬかるんだラフで飛距離が落ち届かず。52度、パターで乗せて2パットのダボ。17番はドライバー右へ。右の斜面から6Iで打ち残り100ヤードをPWで狙うがこれも水にやられてショート。5オン2パットのトリ。18番距離の短いミドルだがドライバーがスライスしてOB!プレイング4がグリーンの目の前なので52度で乗せて2パットでダボ。前半は「57」。ドライバーのOBが出てしまっているのと、グリーンの砂に対応しきれない。雨と水を含んだ芝で距離が落ちるのを計算できない・・・等々苦戦要素満載だ。しかも全体的に雨のせいか初心者の人がいるのか流れが悪く、8時半スタートで11時半前半終了である。

 バイキングで寿司とカレーと松茸ご飯と蕎麦と・・・なんてたっぷり食べてから後半戦へ。引続き霧雨が降り続く。後半戦を占う・・・と言って打った1番のティーショットは最初から左の林へまっしぐら・・・でOB!プレイング4から7I、52度で乗せて2パットのトリスタート。2番ホールへ行ったらなんとカートが3台連なっている!!どうなってるの?前の組の若者たちなどギャラリーの多さにドライバーでチョロったりしているが、最近はギャラリーの多いほうが燃えるワタクシ。ドライバーはまあまあの当たりで左ラフへ。5Iで距離を稼ぎPWで乗せて2パットのボギー。3番も引続き渋滞中。ドライバーは低い弾道でフロントティーに当たってしまいそこから5Iを2回と52度でグリーン近くまでここはダボ。4番はまたしてもドライバースライス!OB!!プレイング4からの7Iは水ですべってシャンク気味。52度で乗せて2パットのトリ。5番はパー3。6Iで打ちおろしを狙うが距離はぴったりながらグリーン左にはずす。52度で寄せるがちょっとオーバーし2パットのボギー。6番はまたしてもドライバー右へ!OB。ここもトリ!だいぶスコア苦戦する中上がり3ホールへ。どうも雨のせいなのか知らず知らずに左手グリップがウィークになっていたっぽい。修正して7番ロングのドライバーショットは左へしっかり。5Iを2回打って距離を稼ぐがPWがやっぱり水にやられて大きくショート。なんとここもトリ。8番ショートは6Iが低空飛行。52度での乗せて2パットのボギー。最終18番もロング。ドライバーはややフェード気味ながら右ラフへ。5Iで距離を稼ぎ、残り200ヤードの第3打は久しぶりの7W。これがなかなかのクリーンヒット。ドライバーと同じく少し左を狙うとうまく打てる感じ。しかしグリーン手前。52度で寄せようとするがグリーン脇で転がして2パットで結局ダボ。後半は「55」でトータルは「112」。

 それにしても後半は毎ホールのように待たされて3時間半!!雨の中でこれではリズムが悪すぎる。まあ、今日はよく雨の中頑張ったという感じかな。52度のアプローチも雨で下がやわらかいからいつもとは違って上げるアプローチで距離もあわなかったし。なんといってもパターがね・・・ラインに乗ったと思っても砂で失速するからね・・・。風呂入って帰るのは16時!久しぶりに夕方の渋滞にやられるかと思ったけど、ここは逆に雨のおかげでまあまあスムーズ。17時半過ぎには帰宅できたのでした・・・。
0

2017/10/7  22:25

劇的チップインバーディから、大規模コンペで優勝!!  ゴルフ

 10月最初の土曜日も先週に続いてゴルフ。半年に一度恒例の会社の大規模コンペである。週の半ばくらいにはかなりの雨予報だったけど直前になってどんどん天気予報は回復。スタート後の10時くらいにはやみそうな予報。まだ雨の降りしきる中、5時半前に出発。3連休だけど雨で車の出足は遅いようで渋滞もなくスムーズに6時半前には埼玉の名門コースに到着。しかし先週、今週とゴルフのたびに朝、おなかの調子がイマイチなのが気になるな・・・。

 さてこのコンペは固定ハンデ。半年前はいいところなしのボロボロの「127」も叩いてしまったもんだから下位に沈んでハンデが増えてしまった。。。今やハンデは「38」だから110でもパープレーなんだけど、先週あたりドライバーのファウルフライも撲滅したのでふつうに100くらいでまわってしまうのでかなり上位になってしまう可能性あり・・・そんな中、スタートの10番、ドライバーは左に向きつつ右に打ち出すとまあまあの当たりで右の土手をキックしてフェアウェイへ。残り150ヤードほどの第2打は6Iがトップして残り100ヤード。ここからPWでナイスオン、2パットで無難なボギースタート。11番はロング。左に林だけど左に向かって打つと2ホール目にして左に真っ直ぐ行ってしまい木に当たって落ちる。5Iを2回打って距離を稼ぐが4オンを狙った6Iがシャンク気味に右の林へ。グリーンのほうを狙わず手堅くPWで横に戻して52度で乗せて2パットでトリ。12番はドライバーは右へ。6Iと52度で乗せて2パットでここもボギー。13番は左の狭いミドルだがここはドライバーは左へ真っ直ぐ。まあまあ距離も出た。6Iでグリーン手前まで持っていき52度で乗せてここもボギー。14番はショート。6Iはショートして52度でアプローチするがこれが先週に続きトップ!奥のバンカーへ。イヤなパターン・・・と思ったらやはりバンカーからホームラン気味に手前のバンカーへ戻る。バンカーから出すだけで52度で寄せて2パットの「7」!!15番はロング。ここはドライバーがスライス気味に右の林へ。木の根元にあって危ないのでアンプレヤブルとして3打目でフェアウェイへ戻す。5Iでしっかり距離を稼いだ後、PWでナイスオン。2パットでダボ。16番は右ドッグレッグ気味のミドル。ちょっと左へ突き抜けるのに不安を感じたかドライバーが緩んでしまいゴロでフェアウェイへ。5Iはしっかり打ててPWでナイスオン。今日はPWがなかなか調子よかったね。ここは2パットでボギー。17番はちょっと距離のあるパー3。アゲインストもあって5Iでまったく届かず。52度で乗せて2パットでボギー。18番はドライバー左サイドもしっかりフェアウェイ。5Iで残り50ヤードくらいまで持っていくも、そこからダフリ、シャンク、と52度を3回打ってようやくオン。2パットでもったいないトリを叩いて「53」の前半戦。

 僕と同じ組の先輩も結構ハンデがあるのに最近は80台でまわっている人がいるのだが、先輩とはハンデが7打差。前半は先輩とのスコア差が8打で先輩のほうが上。石焼ビビンバを食べて後半戦へ。1番はドライバーまあまあの当たりでフェアウェイへ。5Iでグリーン手前だが52度がショートして4オン2パットのダボスタート。2番はロング。ドライバーは右へ行くが木に当たってバンカーへ。ここは58度で出すことに専念。5Iで距離を稼いで8Iでナイスオン。パーパットははずすがボギー。3番はショート。5Iでショートして52度で乗せたけど3パットのダボ。4番は右斜面のミドル。ドライバーはフェアウェイへテンプラ気味。5Iで距離を稼いで7Iでグリーンを狙うもやや傾斜にやられて左のバンカーへ。1発で出ず!2発でアウト。ここを長いパットを沈めてナイスダボ!このパットでエンジンがかかったか、5番はドライバー左へ6Iと7Iと52度で乗せた後1パットでボギー。6番ショートは6Iがショートした後、52度はざっくりもPWで転がしのアプローチがピン横でここも1パットでボギー。さあいよいよ勝負の上がり3ホール。ここまで85打で来ているからあと3ホールを1ボギーで上がれば100切りも可能!と気合を入れ直して7番ミドルは距離の短い右ドッグレッグ気味。ドライバーは右へ!点在するバンカーに入ったかと思ったらギリギリ手前。ここから木がスタイミーながらも7Iで打つとピン横のカラーへ。ここからのパターがなんとチップインバーディ!!これで同組の先輩を逆転して僕が優勝争いのど真ん中へ飛び出した感じ!しかし、これがプレッシャーなのか(別に優勝しようとも思ってないんだけど・・・)次の8番ロング。ここでなんと久しぶりのサードファウルフライのOB!!ここはしのぎどころ・・・プレイング4から確実な6Iで距離を稼ぎ、残り120ヤードを8Iでしっかりオン!!ボギーパットこそ届かなかったがダボでしのぐ。最終ミドルは先週に続きパーなら100切り。ドライバーはやや薄い当たりながら右ラフへ。6Iはしっかり当たらず残り80ヤードほど。PWはダフリ気味だったけどグリーンには乗る。パーパットは惜しくもカップをすり抜け最後はボギーで後半は「47」のトータル「100」。でも同組の先輩とは6打差にしてハンデ差で逆転。そして結果発表・・・ついに優勝(笑)!!

 いや〜初めて優勝カップなるものももらってしまったよ。まあ、ドライバーもまあまあコントロールできてきたから、今の状態なら100前後ではまわれそうな感じだね。帰りもスムーズに16時半には帰って来たのでした。
0

2017/9/30  21:14

ついにファウルフライを撲滅!?  ゴルフ

 今年度も早くも半年が終わってしまった!!ということで打上げというわけではないのだが9月最終日はゴルフ。今月は3連休中日にもゴルフを予定していたのだけど台風接近で中止!まあ、そのときは結局体調も崩してしまったので中止でよかったのだけど・・・忙しい9月をこの月末を楽しみに乗り切ってきたのである。今日のゴルフは新人の頃の上司に誘ってもらって恒例千葉のトーナメントコース森永高滝カントリー倶楽部。5時前にガソリンスタンドにもピットインしつつアクアライン経由で行くと、アクアラインは故障車でややスローな流れではあったけど無事6時20分には到着。練習していつものように美味しいパンを食べてスタートである。
 
 さて前回ヘッドビハインドザボールでフォローを重視することを思い出してアイアンは復調。しかしドライバーは謎のサードファウルフライによるOBがちょこちょこ出てイマイチ安定感がない・・・。しかし前回のゴルフを反芻していると、どうも左ドッグとか正面よりも左目を斜めに構えて打った場合ナイスショットの確率が高いということがわかってきた。逆にファウルフライが出るのはあんまり右に行き過ぎちゃいけない・・・というようなホール。こういうときはどこか引っ張る感じになりアウトサイドインの軌道になってかぶり気味のヘッドがファウルフライを生んでいるんだろう。ということで3連休中止のときから、これからは全部フェアウェイの左サイドを斜めに狙ってみてはどうだろう、と思っていたのである。

 そんな中、スタートの10番はおあつらえ向きの左ドッグレッグ。フェアウェイ左というよりもショートカット気味に斜めに構えてそれでいて右に打ち出すといきなりのナイスショットでフェアウェイキープ。残念ながら7Iはトップ気味で花道まで。52度がトップ目に入って2パットのボギースタート。11番は右が崖になっていて何度もOBを打ったホール。左の斜面めがけて打っているのだがスライスして右方向へ。それでも左を思いっきり向いているのでバンカー止まり。ここは58度でしっかり出すことに専念。9Iとパターで乗せ2パットでダボ。12番はスネーク気味のパー5。ここもドライバーは左に出てスライス気味だが(真っ直ぐ構えられずオープンスタンスになればそりゃスライスするよね)フェアウェイ右サイドへ。5Iは引っ掛け気味に低いラフへ行くがここからの6Iがグリーン脇へ。寄せて1パットでナイスパー!!13番は池越えのショート。7Iはややショート。ここから52度がまたトップして反対側のカラーへ。ここからの52度もまたしてもトップ!!しかしなんとピンに真正面から当たって真下に落ちてカップイン!!のミラクルパー!!14番は距離短めも打上げのミドル。ドライバーは右サイドに出たがまあまあ飛んで右のラフ。7Iは引っ掛け気味で52度で寄せて3パットのダボ。15番は右ドッグレッグの名物ミドル。ドライバーはショートカットを狙い右斜面の上。ここから6Iでグリーンを狙うも左に出てしまい突き抜けてOB!打ち直してグリーン近くから寄せて2パットのトリ。16番はドライバーはテンプラ気味で飛ばないがフェアウェイ。5Iで残り100ヤード。PWはシャンクして右ラフへ52度でカラー。狙うが入らずダボ。17番は打ちおろしで160ヤードほどのショート。5Iで狙うもショート。52度で寄せて2パットのボギー。18番右ドッグのロング。ドライバーはスライス気味に右の斜面へ。6Iで前へ出し、5I2回と52度で5オン2パットのダボ。ちょっとOBがもったいなかったが前半は「49」とまずまず。ドライバーもミスヒットは無かったしね。

 昼飯はいつもだったらハンバーグステーキなんだけど、昨日の夜ハンバーグを食べてしまったので豚の生姜焼き定食をチョイス。1時間ほど休憩して11時40分後半戦へ。1番ホール、構えが真っ直ぐになったのかドライバーは左サイドへ真っ直ぐいい当たりでフェアウェイキープ。6Iはグリーン手前まで。52度で寄せて2パットのボギー発進。2番は左ドッグレッグのパー4。今度は左へ突っ込みすぎ隣りのホールへ。ここからPWでフェアウェイセンターにナイスカムバック。なのにここからのPWがグリーン手前のバンカーへ。しかもこれが58度で最初はすくってしまい2回目は出すだけ。6オンになってしかも3パットで「9」!!早くも4オーバーで暗雲が・・・。3番はドライバー左ラフへ。6Iで狙うがバンカーへ。相当アゴの高いバンカーだったがフェースを開いてナイスアウト!2パットでナイスボギー。4番ショートは8Iで手前のピンのさらに手前。パターで手堅く寄せてナイスパー。5番もスネーク気味のロング。初めて力が入ったかドライバーを左に引っ掛ける。6Iを2回でグリーンの見えるところまで。しかしここでの6Iはバンカーイン。またしっかり出して2パットのトリ。6番もロング。ここはドライバー右サイドへ。6I、7Iでピン手前へ。パターで行こうとするがラフにボールがめり込んでいた・・・頭だけ叩いてちょっと移動しただけ。もう一度パターで寄せてその後は意地でねじ込みボギー。7番ミドルはドライバーが右へスライス!バンカーに着弾したと思ったが見当たらずOB。プレイング4からはややショート。52度もショートしてパターで狙うも入らずトリ。これは痛い・・・8番ショートは打ちおろし。7Iでナイスオン。2段グリーンをしっかり駆け上がってナイスパー。さてここまで95打。最終ミドルをパーなら100切り(というレベルでゴルフしてちゃいけないんだけど・・・)。ドライバーはしっかり左サイドで残り140ヤード。しかし6Iがしっかり当たらず・・・52度で乗せたは乗せたが長いパットは入れようとしたので結構オーバー。結局3パットで最後はダボ。後半は「52」で「101」だったのでした。

 まあもったいないOB、バンカー等々あったけど、「9」のビッグイニングを作りながらも「101」は安定してきたね。まあ今回はまたパー3の4ホールで1オーバーだったしね。何よりドライバーが飛距離的にはだいぶまとまってきたのが大きい。目論見通りファウルフライはなくなったし、しかも左に向けて構えつつ右に出していくのが一番飛距離も出る感じだしなあ。なかなかいい感じで来週の恒例の大規模コンペを迎えられるぞ。帰りは土曜日の午後にしては首都高がスムーズで16時半には帰ってきたのであった。ちなみに森永には年末、また行く予定。。。
0

2017/9/9  21:08

山岳コースに苦戦!?健闘!?  ゴルフ

 ということで秋となりゴルフのベストシーズンスタート!まず今週は会社の課のコンペ。場所は久しぶりに常磐道方面。筑波国際カントリークラブである。このコースは今の部に来て最初にゴルフに行った場所でもあり、7年ほど前には初めて平日に休みを取ってゴルフをしたこともある懐かしいコース。スタートが7時台なので4時に起きて5時前に出発。久しぶりの外環道も常磐道もスイスイ走り6時半前には無事到着。

 このコース、とにかく山岳コースでアップダウンがある一方、狭いのでOBではなくすべて1ペナ扱。だから前に来たときはプレイング3で救われた・・・という記事も残っているのだけど、今回見てみるとティーショットの時に特設ティーを使う場合はプレイング4。まあそりゃそうだよね・・・。スタートの10番ホールは最初からものすごい打ちおろしのパー5。そしてドライバーショットは当たりは良かったけど右へ出てしまい初球からの場外ホームラン(笑)!!プレイング4から6Iは今度は打ち上げの中腹まで。PWをミスった後、52度で乗せて2パットのトリ発進。11番もまたまた猛烈な打ちおろしのパー4。今度はドライバーは高い弾道で飛んで行く〜と思ったら滞空時間こそ長いもののテンプラ。テンプラだと打ちおろしでもやっぱり距離は稼げないのね(笑)。6Iと52度そしてパターで寄せきれず高麗にやられさらに2パットでダボ。12番打ちおろし20ヤードを見て110ヤード弱を9Iで打つとクリーンヒットすぎてオーバー!!でもこの間の練習でヘッドビハインドザボールの意識を取り戻したのでショートアイアンの切れ味は戻ってきた感じ。しかしこの返しのアプローチを52度でトップ。そこから3パットでこれはいけないダボ。13番はドライバーは左、5I、52度、パターとつないでここはボギー。しかし14番は左が狭く右が土手。右を狙おうと思うとなぜかサードファウルフライのOB!!それでもプレイング4からグリーン近くまで持っていきダボでしのぐ。15番はようやくドライバーがしっかり当たりフェアウェイキープ。5Iの後、52度でグリーンを狙うが大きくグリーン奥の傾斜まで。そこから戻すがピンからは遠く3パットのもったいないトリ。16番は距離が70ヤードくらいのショート。ここは52度でいつも練習している距離。ティーグラウンドも人工芝なのでティーアップ無しで1オン。バーディパットは届かずもパー。17番は左の斜面を狙っていくといい当たりながら木に当たりはね返る。6Iと8Iでグリーン近くまで持っていき52度で寄せるが2パットのダボ。18番はようやく広々とした感じのパー5。しかし力が入ったかまたもファウルフライのOB!!しかしプレイング4から2打でグリーン近くまで行きパターで寄せて1パットのダボでしのぐ。前半は「53」。ここまでなんと1時間50分。9時10分過ぎから昼飯である(笑)。ビーフステーキ重とドリンクバーをたっぷり堪能して10時10分から後半戦(笑)。

 1番はやや左に曲がった打ちおろしのミドル。左が林なので引っ掛けるのが嫌で正面方向へ打つとドライバーがいい当たりでそのまま突き抜けてOB!まあこういう当たりのOBは悪くないけど・・・そういう気持ちでいるせいかプレイング4の7Iがナイスオン。ボギーはならずも2パットでダボスタート。2番も強烈な打ちおろしのパー3。打ちおろし入れて159ヤードってことで6Iで打つとクリーンヒット!それでもややショート。52度で寄せて2パットのボギー。ここまで無難な立ち上がり。しかし3番ミドルでまた出てしまった・・・サードファウルフライ。そのままOBになるかと思いきや木に当たって傾斜の途中の深いラフ。これがあまり進まず脱出に2打。そこから5Iでリカバリーした後、ピンまで130ヤードくらいからの5打目が低く出て木に当たる!木が完全に邪魔なので下から転がそうとするがラフに食われ、ようやく7打目でオン。2パットで「9」の大叩き。4番はパー3。ここは5Iで狙うもややショート。アプローチが突っ込みすぎてオーバー。返しをパターで狙うも今度は食われ、もったいないダボ。5番はパー5、案の定というか力が入ったかファウルフライのOB。それでもプレイング4から5I、PWで5オン2パットのダボでしのぐ。6番は左ドッグレッグ。斜面方向を狙うと完璧な当たりでフェアウェイど真ん中へ。ここからの6Iはちょっとだけショート。パターで寄せるがパーパット決まらずのボギー。7番は打ち上げのミドル。ティーショットは薄い当たりながら右のラフへ。ここから5Iがあんまりしっかり当たらなかったなあ・・・と思ったのだがグリーンに行ったら乗っている!!2パットでパー。8番もブラインドの左斜面を狙うパー5。これが狙い通りのティーショットでフェアウェイど真ん中。6Iで打ち上げの斜面の中腹。そこから7Iでグリーン横。しかしここから52度は緩み、パターは食われ・・・でもったいないダボ。そして最終は距離の短いパー4。刻む手もあったが力みかえったティーショットはファウルフライのOB!!プレイング4からのPWはバンカーに入れ、バンカーからは出すだけ、乗せて2パットの「8」で結局後半は「55」トータルは「108」なのであった。

 う〜む、山岳コース、アップダウンでドライバーのOB以外は健闘したともいえるが・・・。まあ、アイアンはだいぶよくなったな。5Iはまだ詰まっている感じだけど。後はドライバー。結局、振り返ると力んだりして右肩が出てきてしまうと打ち込みすぎてファウルフライになるのか。その一方で左斜面を狙うような局面ではしっかり振り切ったいい打球が出るんだよね。これは最初から少し左肩が開いた感じになっているからスムーズに肩がまわるということなのか、それともクローズ気味になっているからなのか・・・でも、このあたりにヒントがありそう。

 後半は少し時間がかかったけど12時半には終わり、表彰式を終えて14時には解散。家には15時半過ぎに帰ってきたのでした。そして9月の第2戦は早くも来週!!
0

2017/9/3  14:42

打ちっぱなしで修正!  ゴルフ

 9月になって仕事も忙しくなるけどゴルフも徐々にベストシーズンってことで今月は3回のゴルフが予定されている!しかし自分のゴルフはと言えば、80台を連発して80台でまわるためのポイントまでまとめてみたというのに、ここに来てスコアは急降下。しばらくなかったハーフ60台を連発してしまうありさま。
 
 ということで今日は昨日車検を終えて戻ってきた愛車で打ちっぱなしへ。ショットの修正である。・・・でしばらく考えていたのだけど、どうもスイングに関してはこのところ腕で作った三角形を維持して真横に引くイメージと、インサイドアウトでライト前に打つイメージを重視していた。しかしこの春以降、一番のポイントはヘッドビハインドザボール。ボールをしっかり最後まで見て右半身とスイングしてフォローにまわる両腕が引っ張りあう感覚、こちらのほうが大事だったんだよね。結構フルスイングして振り切る感覚だからこそ、少しインサイドアウトのイメージを持たないと引っ掛けになってしまうリスクがあるのだけど、それを忘れていた・・・。そういえば昭和の森でベストスコアを出したときなんて、スイングの前にアドレスからいきなりフォローに入る素振りを何回も繰り返していたっけ・・・。
 
 ということで今日の練習はフォローとヘッドビハインドザボール重視で振り切るイメージ。そしてこうやっていくとやっぱり特にドライバーやフェアウェイウッドなんかはボールからしっかり離れることが重要。なかなかいい感じに修正できたと思うけど、これでスコアも修正できるか!?まずは来週土曜日の第1戦に乞うご期待!
0

2017/8/27  20:28

2ヶ月で30打悪化!!しかし何とか120は回避!!  ゴルフ

 8月最後の日曜日は同期とゴルフ!春に大阪に異動した同期も夏休み最後ということで単身赴任から東京にやってきて(それなのに家族を置いて(笑))同期ゴルフに参戦である!日曜日なので7時前の早いスタート、しかもスルーでさくっと終わろうということでお馴染みの新武蔵丘ゴルフコースへ。4時起き5時出発だけどさすがに渋滞もなく1時間弱でゴルフ場に到着していざ1番ホールへ。

 1番ミドル、練習なしのドライバーはやや右目のラフへ。ここからの5Iは残り50ヤードくらい。ここから52度で3オンするがパーパットへ警戒してたのに高麗グリーンで急ブレーキがかかり結構な距離のボギーパットを残す。これもはずして1番から3パットのダボ。2番はショート。8Iは右に出てしまいラフへ。ここからアプローチはややオーバー。カラーからパターで寄せてここはボギー。3番は左に池、距離のないミドル。しかしここで5Iのティーショットをチョロってブッシュの中へ!!ロストボールでティーグラウンドに戻り第3打はあわやOBの右のラフ。ここから池越えは狙わずフェアウェイへレイアップ。しかし5打目がグリーンをオーバーしてOB!!7打目はチョロってウォーターハザードへ。打てるのでカラーまで寄せてパターで寄せて・・・の「10」!!また出たよビッグイニング。しかし実は5打目がOBでなくネットで引っ掛かっていた・・・あれでグリーンに戻していれば2打は少なかったなぁ。気を取り直して池越え打上げのミドル。ドライバーはテンプラ気味・・・と思ったらまさかの池ポチャ!!プレイング3から7Iでグリーン左サイドへ。52度で寄せて2パットのダボ。5番はショート。ティーショットは5Iが薄く当たりグリーン手前のバンカーへ。バンカーショットは前回の失敗を踏まえて練習場で結構ダフる練習したのだ。結構手前でいいのでしっかり加速して振ることを意識すると久しぶりのナイスアウト。ここから2パットでボギー。6番はロング。ドライバーは右に出て斜面を降りるが当たりはまあまあ。ここから5Iでフェアウェイ、5Iでグリーン手前。52度で寄せてパーパットははずすがボギー。このあたりのゴルフは悪くないよね・・・。7番は右ドッグレッグ。右のOBにいつもやられるので左を狙うが右のバンカーへ・・・結構ギリギリ。ここからもきれいに58度で出すが今度はガードバンカーへ。これは少し大き目に飛んでしまい52度で寄せて2パットのダボ。8番も右ドッグレッグ。今度はドライバーを左に引っ掛けてしまう。ここから5Iで近づけ、もう一度5Iで近づけ・・・の4オン2パットのダボ。9番は真っ直ぐなミドル・・・だがドライバーは左へ7Iは斜面からでうまく打てず・・・そして52度はシャンク・・・52度でカラーへ持っていきパターで寄せて2パットのもったいないトリ。前半はビッグイニングもあり「55」。

 いつものように茶店で焼きおにぎり食べて後半戦へ。なぜかこのへんからショットが・・・。10番ショート。5Iがシャンク気味に右に飛び出し1ペナ・・・と思ったらセーフ。PWでバンカーに入れてしまいバンカーからしっかり出したが2パットのダボ。11番はロング。ドライバー打つときに足が滑った〜!!と思ったら右へOB!!プレイング4では7Wが大ダフリ。5Iもダフり、もう一度5Iで打ち52度で乗せたら7オン2パットの「9」!!う〜む、パー5で叩いてはいかんな・・・。12番は打ちおろしのミドル。ドライバーは薄い当たりながらフェアウェイへ。しかし5Iは右へ。PWもちゃんとヒットせずここも5オン2パットのトリ。13番は谷のあるミドル。ドライバーはテンプラ気味で飛ばず。5Iは右に出てあわやOB。7Iで左カート道に逃げて52度でカラーまで持っていきパターで寄せるがそこから2パットのトリ。いやぁオーバーパーが膨らんでいく・・・。14番は真っ直ぐなミドル。ここもドライバーが当たり損ね、5Iがヒットせず、4打目の7Iもバンカーへ・・・5オン3パットでついに「8」のダブルパー。15番のショートで気を取り直そうとすると、5Iがフェースをかぶせすぎたか左へOB!!打ち直した5Iは手前でここも「7」!!今度こそ・・・とフェアウェイキープチャレンジも申し込みつつ16番のパー5は久しぶりにドライバーがサードファウルフライで1ペナ!!ここから5Iで軽く出し、7Wはテンプラ・・・5Iはまあまあ当たったけど、PWは当たり損ねでクリークへ・・・そこから1ペナで乗せて・・・で「11」!!ひどい。気づけば16番でスコアは「109」。あと2ホールを10打でいかないとまさかの120である。この土俵際でドライバーがようやく今日イチでフェアウェイへ。7Iでなんとかカラーへ。バーディパットは全然届かなかったけどここはボギー。そして最終・・・今度はまたしてもドライバーがサードフライのOB!!また角度が変だったか・・・?しかしここは勘違いをしてOBした2人でプレイング4と思って100ヤードくらいから打つとこれがピン横へナイスオン。これを気合でねじ込んでこのホールもボギーとし、後半「64」ながら「119」となったのだった・・・。

 それにしても2ヶ月前は「89」だったのになぁ。まあちょっとフェースが立ってなかったのと、そもそも体の捻転が足りなくなって手打ちになって、それが夏の強いラフにやられているうちに全般的にフォームを乱したね。そして高麗グリーンにも若干手を焼いたしね・・・と言い訳ばかりだけど、そろそろこのスコアの下降線を何とかしなくては・・・。終わった後は風呂に入って飯を食べ、13時半頃にゴルフ場を後にして1時間ちょっとで帰ってきたのでした。。。
0



AutoPage最新お知らせ