2017/6/24  23:39

突然の覚醒再び!?ハーフベスト更新、そして幻の80台へ!!  

 今日はゴルフ。前々回のゴルフでドライバーをカチャカチャしたことでドライバーが真っ直ぐ飛ぶようになった・・・と思ったら、前回のゴルフではドライバーの好調はどこへやら。その代わりにアイアンがキレてたので、これが組み合わさったら・・・と思い、ここ2週間は毎週練習場に行ってたのである。と言いつつ、ドライバーが飛んでも結局ゴルフはアプローチとパターかなというのも事実。そこで練習場でも珍しく100ヤード、50ヤード、30ヤードのアプローチを徹底練習。

 それから何の記事で読んだのか忘れちゃったけど、要はドライバーにそんなに期待するなと。100切りだったらダボでまわるつもりでパーオン+2打でオンすればいいのだと。ダボのつもりでまわってたらたまにラッキーでボギーになったりするうちに100を切っているもの。400ヤードのパー4だったら100ヤードずつでいいのだ。そんなわけでダボオンも何なのでボギーオンするつもりでまわるのも今日のテーマ。その上でトリとスリーパットは撲滅したい(取り戻すのが大変だから・・・)。

 ということで今日は1人予約で初コースの埼玉ロイヤルゴルフ倶楽部おごせコースへ。7時過ぎの早いスタートだから5時前に家を出ると関越もスイスイで6時前にはコース到着。コースもしっかり6時前からオープンしており着替えて練習場へ。しかしここでアクシデント発生!ドライバーを打ってたらカチャカチャした後、しっかり止まってなかったらしくヘッドが緩んでしまった。今日はドライバー無しか?と思い、代役候補の7Wを打ち込みつつ、練習後にクラブマスター室へ。キャロウェイのは無かったけどテーラーメードのネジ回しを使ってみたら無事ドライバー準備OK!で10番ホールへ。まずはパー5。ドライバーは左に巻いてしまい5Iで逆サイドに打ち、さらに5Iを2回打って4打なのだがグリーンに乗らず。50ヤード弱のアプローチ。このあたりが弱くなりがちだから・・・と思いながら52度を打つがやっぱりショート。6オン2パットになりいきなりやってはいけないトリスタート。11番は右ドッグレッグのパー4。今度はドライバーはしっかり当たってフェアウェイど真ん中。ここから150ヤードほどの第2打を6Iで打つとナイスオン。しかしやってはいけない3パットでもったいないボギー。12番はパー3。ちょっとティーグラウンドが前に出てて115ヤードくらい。9Iでナイスオンでナイスパー。13番もドライバーは薄い当たりながらフェアウェイへ。距離が残ったので7Wを使うが左へ引っ掛けバンカーの脇へ。ここから5Iを打つと右へ飛び出し1ペナ。52度でグリーンカラーへ。すでに6打目だなぁ・・・とパターで打つとこれがスルスルと入りチップインダボでしのぐ!これは大きい。14番もパー3。ここは135ヤードほどを7Iでナイスオン。ほんとフェースを立てて横へ引いてインサイドアウト気味に振る感じだとアイアンがとてもいい感じ。ここもナイスパー。15番は右が広々しているパー4なのにドライバーは左に飛んでしまい1ペナ。ここは4オン2パットでダボ。16番は打ち降ろしで距離の短いパー5なんだけどここもドライバーが左に飛び1ペナ。3打目をレイアップした後、7Iでグリーンを狙うもオーバー。52度のアプローチも強く入り6オン2パットでまたまたトリ。17番でひょっとしたらドライバーのフェースがかぶりすぎなのかも・・・と気づくとドライバーがようやく右目に飛び出しいい当たり。残り80ヤードほどを52度で打つとピン横2mにピタリのバーディチャンス!!しかしこれがカップを一回転して残念パー。18番もドライバーは右方向へ。セーフだけど2打目は木が邪魔。いつもだったら5Iとかで無理するところだけど今日は3オンのためにPWでしっかり木を越えてレイアップ。ここから52度とパターで乗せてOKボギー。あら?前半はあっさり「48」である。まあ、1ペナに救われた感じもあるなぁ。

 そばとミニ天丼の昼飯を食べ、9時半から11時までの長い昼休みを終えて後半戦へ。1番ホール、いよいよドライバーはいい感じにフェアウェイへ。2打目の距離は180ほど残ったので7Wで打つと今度はナイスショット・・・でもキックで横に弾かれる。これを52度で乗せて2パットのボギー。2番は池越えショート。人工芝のティーグラウンドでショートティが刺さらないので直接置いてPWで。ちょっと左に引っ掛けたけどカラー。ここから2パットで手堅くパー。3番のパー5はドライバーはナイスショットのフェアウェイセンターへ。7Wを持ったところで届くわけでもないし5Iでつなぎ・・・残り100ヤードのPWを引っ掛けてしまう。残り50ヤードの52度がピンぴったりでナイスパー。4番は右ドッグレッグのパー4。ドライバーはフェアウェイへ。ここから距離がそこそこあったけど5Iでグリーン横へ。そこから52度で寄せて1パットでパー。5番は左ドッグレッグのパー4。ドライバーは低い当たりながらフェアウェイへ。ここから5Iでグリーン横へ。そこからパター2打でナイスパー。なんと!史上初ではないか?4連続パー。そして5ホール終わって1オーバー。6番はパー5。ドライバーは右わずかにラフへ。無理せず5Iで繋ぎ、6Iでナイスオン。しかしバーディパットが少し行き過ぎやってはいけない3パットでもったいないボギー。それでも2オーバー。7番は打ち降ろしのショート。9Iで打つと結構でかく1オンながら距離を残す。このバーディパットを打てず4mほどショート。それでもこのパーパットをねじ込んで、ハーフ5つめのパー!!8番は打ち降ろしのミドル。ドライバーは左へ行きバンカーへ。しかしアイアンの打ち方が変わっているとこのバンカーからもしっかりクリーンにヒットしてグリーンエッジへ。しかしここからの52度のアプローチがしっかり上がったのと上りの分だけショートして2パットでボギー。

 しかし8ホールで3オーバーですよ。ちなみに一緒にまわったうちあと2人が3オーバーなのだ。最終ホールパーだったら夢の30台である。それにしても後半あまりにも好調なので、一緒にまわっている皆さんは僕が上級者であるかのように勘違い(笑)。いやあハーフ60くらいでまわられたり1ホールで10打とか打たれると疲れるよねぇ〜ってやっぱりそうなんですね(笑)!僕もふだんは2ケタのビッグイニングとかやっているんですが・・・。そんなわけで最終ホール、パーなら夢の30台でかつあの幻と言われたベスト「88」を上回る。しかしドライバーは力が入ったか左へ引っ掛ける。5Iでフェアウェイへ戻すのが精一杯で残りは170ヤード。まあパーが取れる可能性を残すには・・・と7W登場。これがなかなかのナイスショットでナイスオン!!これは使える!!しかし勝負をかけたはずのパーパットはショート。加えて2mのボギーパットもはずし最後はダボ。それでも後半はハーフベスト更新の「41」。トータルもまさかまさかの2度目の80台「89」である。

 いやぁ楽しかったな。4年前の「88」はまぐれっぽかったけど、今回はほんとに覚醒したかもしれない(笑)。ドライバーも他のクラブもフェースはちょっとかぶってるかな・・・くらいな感じがいいんだね。これさえ忘れなければ、そしてボギーを狙うゴルフをしていたら、今後は90に近いゴルフが出来そうな気がするぞ・・・。ということで帰りもスイスイで15時半には家に帰って来たのでした。 
0

2017/6/3  23:36

先週のことは幻だったのか・・・!?  ゴルフ

 いやぁ今週はゴルフしたい熱がハンパなかった!とにかく先週のドライバーの出来が人生最高と言っていいもので、あのドライバーショットが維持できればスコアは今後どうなることやら・・・とか、ドライバーショットを応用するとフェアウェイウッドやロングアイアンもまた違った感じになるのでは・・・とあれこれシミュレーションしながら1週間を過ごし、週末は2週連続のゴルフである。今回はいつもの同期と初めて行くさいたま梨花カントリークラブへGO。スタートが8時なので7時には着くように6時前に出発すると関越に乗る前から事故渋滞で70分との表示。それも珍しく川越インターからだ。鶴ヶ島より手前では渋滞は起こらないと踏んでいたのだが事故渋滞とは・・・仕方なく所沢で降りて相当長い下道を走り、1時間半以上走って何とかスタート20分前に到着。いやあ鶴ヶ島側から越生を越えてときがわ町だからなかなか遠い感じだね。

 パター練習をする時間もなく10番ホールティーグラウンドへ。早速ドライバーショットを鉄塔めがけて・・・と思ったのだが当たりは悪くないが低い弾道で右サイドラフへ。う〜んちょっと先週と違うなぁ。まあ始まったばかり。木の下からの第2打を9番で出すが左サイドへ。52度で出すがサブグリーン方向。PWで寄せて2パットのダボスタート。11番はロング。ここもドライバーは薄い当たりでスライス気味でラフへ。5番アイアン2回でフェアウェイ残り120ヤードを9番アイアンでナイスオン。やっぱりアイアンの飛距離も10〜20ヤード伸びてる感じだな。ここはボギー。12番は豪快な打ち降ろしのミドル。・・・がドライバーは近くに立ち過ぎたのか引っ掛けチョロ。やっぱりボールの位置か。5番アイアンでフェアウェイに戻した後の6番アイアンはナイスショットでグリーンへ。ちょっとこぼれて52度で戻してのここもダボ。今日は6番アイアンがいい感じで打てていたな。13番も打ち降ろしのミドル。ドライバーは右サイドへ行ってしまい1ペナ。木の下からの第3打は5番アイアンで低く打ち出してグリーンエッジまで。パターで寄せて2パットのダボ。14番は浮島90ヤードのショート。PWで打つがトップして池ポチャ。池の手前がベアグラウンドで嫌な予感はしたが再度の池ポチャ。5打目はオーバーして6打目で乗せて2パットで「8」!!最近パー3が悪いなぁ〜。その動揺を引きずったのか15番のミドルは左に向いたのがいけなかったのかドライバーはなんとティーだけ打ってだるま落とし。リカバリーをすべく5Wを打ったがまあまあというところ。ここはトリ。16番は160ヤード弱のショート。6番アイアンでオーバーするくらい。カラーから戻してここはボギー。17番は左ドッグレッグのロング。しかしドライバーはチョロってOB!どうしちゃったの??打ち直しはフェアウェイでここは6オン2パットのトリ。18番は距離短めのミドル。ドライバーはフェード気味にフェアウェイキープも先週との弾道の違いに違和感を隠せませんな・・・それでもドライバーが飛んでくれれば今日はアイアンの調子がいいので6Iで2オン!!しかしバーディトライはグリーンをはみ出し3パットのボギーで前半戦は「57」とちょっとドライバー早くもスランプ?という感じ。

 迷いに迷って昼飯ではデミグラハンバーグカツ・・・要はメンチカツ?を頼んだが真ん中にチーズが入っているのは僕としては好みではなかったなぁ・・・。10時半頃から11時50分まで休憩して後半戦へ。1番ホールはようやく先週と同じような高い弾道のドライバーからスタート。5アイアンで池を越えるがサブグリーン方面。9番アイアンの転がしアプローチは手前。パターで乗せて2パットで残念ダボスタート。2番のロングもドライバーは左方向ながらまずまず。5アイアンでグリーン手前140ヤードあたりまで持っていくもここからの7番アイアンがまさかのOB!!打ち直してチョロ、52度で乗せて6オン3パットで「9」!3番は左ドッグレッグのミドル。ドライバーは右へ行ってラフへ。5番、7番で右斜面から52度で狙うも砲台グリーンで戻されてPWも寄せきらず・・・ここはトリ!4番は谷越えショート。5Iで引っ掛け気味で左のクリークへ。寄せてもパターで寄せても戻ってきてここもトリ!!う〜んひどい。5番はドライバーが地を這うような当たりでそのまま谷底のOBへ。プレイング4からの5Iもチョロったりでここはダブルパー。もうメンタル崩壊気味である。もはや100切りはおろか110を切るのも貯金がない状態・・・こうなったら練習のつもりですべてのホールでパーを狙うしかないな。そんな中の6番のドライバーはスライス気味の薄い当たりだけどフェアウェイへ。ここから果敢に5Wでグリーン近くへ。52度で寄せて寄せての1パットでボギー。7番は池があって190ヤードしかティーショットが打てないホール。5Wでのティーショットは右ラフへ。ここからのPWがナイスオンで2パットのナイスパー!!8番ロングのドライバーは久しぶりにまずまず・・・だけど弾道の高さが災いして風に戻される。でもフェアウェイ。ここで3Wを取り出すと最初はチョロ。でも次はナイスショットで残り50ヤードくらいへ。PWで転がし上げようとするも止まりパターで乗せて2パットのダボ。最終9番は池越えショートだが5アイアンが少し詰まったか池へ・・・しかし今度は打ち直しの58度でナイスオン。でも2パットダボで終了し結局後半は「57」。トータルは「113」だったのだ。

 いやぁドライバーはほんと生ものって感じだね。ボールの位置が悪かったのか、結局、原点ドライバーの打ち方で新ドライバーを打つといい感じになるのだけど、すぐに新ドライバーにあわせた打ち方に変わっちゃうのかな。でもドライバーでカチャカチャしたのと同じように少しフェースをかぶせ気味にしてフェアウェイウッドやミドルアイアンをインサイドアウトに振るととてもいい感じ。フェアウェイウッドはフェースの先端にボールという感じの位置だといいみたいで、これは今後使えそうだ。まあ、まずはあの幻のドライバーを取り戻さないと・・・。
0

2017/5/27  22:23

カチャカチャでドライバー劇的復活!!  ゴルフ

 忙しい時期もようやく終わって週末はゴルフ!今日は昨年台湾から帰国した同窓同期と久々に2サムで対決である。場所はさいたまゴルフクラブ。朝5時前に出発すると渋滞が発生する前に鶴ヶ島ICを降りて7時にはゴルフ場に到着。さて、このところ最初に買ったドライバーに回帰してティーショットはまずまず安定してきたところだけど(と言いながら前回は結構OBもあったが)、ドライバーが安定して打てるようになってくると、これを最新のドライバーで同じように打ったらどうなるんだろうと思うのが人情というもの(笑)。でもよく考えてみるとエースの座から2軍落ちした一番新しいドライバーにはロフトやライ角を調整する機能がついているのに買った時のまま使ってたな・・・どうして思いついたのは忘れたのだけど、なんとなく開いて見えるフェースをドロー型に変えて弾道の低い僕としてはロフトを少しつけてみてはどうだろう・・・なんて、初めてドライバーをカチャカチャと調整。しかし練習場に行って試してみる時間がない・・・でもこうなると打ってみたい(笑)。ということで、今日はドライバー2本をバッグに入れて練習場に行ってみる。
 
 練習場で1コイン打ってみると最新ドライバーなかなかいい感じの当たりが出ているような気がする(というのは練習場が100ヤードくらいしかないので・・・)。スタートの10番は広々としたロングホールなのでダメならダメでいいや、と新ドライバー久々の先発のマウンドである。フェースの向きを変えると構えた感じは少し違和感あるけど、それはそのままボールと距離を取って右へ打ち出すようにフルスイングするとナイスショット!!高々とした弾道でフェアウェイキープである。しかも真っ直ぐ飛んで行った!!セカンドは5番アイアンで残り100ヤードあたりのところへ持っていき打上げの第3打は9番で・・・しかしグリーン右にはずす。52度で寄せるも突っ込みきれず3mのパーパット。しかし今日はもう1つ、スコアもそうだけどパーをハーフで2個は取ろうと決意してきたのだ。早速のチャンス。しかしパターをはずしてボギー発進。11番は結構距離のあるパー4。ドライバーはまたもフェアウェイへ!!恐るべしドライバー調整機能。距離が長いので5アイアンで打ってもまだ110ヤードくらいある。8番アイアンでトップしてグリーン奥の斜面に行くがここからうまくリカバリーしてここはナイスボギー。12番はショートの打ち降ろし。8番アイアンで左へはずしPWで乗せるだけ。ここから3パットでもったいないダボ。13番は左ドッグレッグ右ずっと斜面のパー4。ここでドライバーが今日イチの当たり!!フェアウェイキープは当たり前、転がって残り100ヤード弱へ。いやあほんとドライバーがこんなに変わるとは!!しかしここから58度でアプローチをするとグリーン手前のバンカーへすっぽり。もったいない。バンカーから出すだけ、寄せて2パットでもったいないダボが続く。14番はパー5。ここではフェースの違和感に耐え切れずついいつものようにフェースを正面に向けてしまい、いつもの(笑)薄いスライス球が・・・いやぁこれがアマチュアがカチャカチャ機能を使いこなせない理由ですな。それでもここはそんなに距離がないので4オン2パットでボギー。15番は打上げのミドル。ここでドライバーしっかり復調してフェアウェイへ。2打目は木に当たり58度で乗せるが3パットのまたももったいないダボ。16番は200ヤードの名物ショートのはずだが、ここが渋滞になるせいか150ヤードのティーグラウンドになっている・・・がなぜか5アイアン大ダフリ!!7Iは今度はフライヤーで飛びすぎグリーン奥へ。ここも結局ダボ。17番も打上げのミドルだがドライバーは近く立ち過ぎたか左方向へのテンプラ・・・しかし木に当たって戻ってくる。5アイアンもチョロったりして4打でようやくフェアウェイあたり。ここは6オン1パットのトリ。18番は右ドッグレッグ気味の打上げミドル。ここではドライバーがようやくいい当たりになったが右の斜面へ。ここから5アイアンでグリーン手前60ヤードまで持っていくがここからまたも58度でバンカーイン。ここもトリでこれだけドライバー好調でもアプローチとパターがイマイチで「53」なんだなぁ。

 それにしても今日は東京は晴れだというのに埼玉は霧雨模様。なんか最近雨男になってないか(笑)?いつもはハンバーグを食べるところだが、今日は三元豚丼とうどんのセットを食べ、1時間半くらい昼休みがあるのでジンジャーエールにアイスカフェオレまで飲んでたぷたぷになって後半戦へ。1番は打上げミドル。ドライバーは若干薄い当たりながらフェアウェイへ。170ヤードたっぷり打上げの2打目は5Wを解禁すると低い弾道ながら駆け上がって2オンしたか?グリーンの根元が見えない・・・しかし結構花道手前で、ここからのPWがグリーンに届かず、52度もピンに寄らずでまたまたもったいないダボスタート。なんていうかピッチエンドランなのかランニングなのか中途半端だったな今日のアプローチは。2番は唯一普通のパー3。7番アイアンでピンの横。寄せて1m半のパーパットだが今日はこれが決まらない・・・ボギー。3番は長いロングだが珍しくドライバーがテンプラ気味に左に飛んでOB!!これは痛い・・・と思ったのだがプレイング4が残り150ヤードというおかしいでしょという大サービス。しかしこれを6Iで手前のバンカーに入れてしまいきっちり罰を受ける(笑)。それでもここはダボ。4番は左ドッグレッグのミドル。ここで大渋滞。ソフトクリームを食べて先ほどのOBのことは忘れると斜面中腹の狙った通りの完璧なティーショット。残り170ヤード打ちおろしの2打目は5Wで打つがサブグリーンを越えて残り30ヤード。52度で乗せるも3パットでまたももったいないダボ。5番は右ドッグレッグ気味。ドライバーは右斜面付近。グリーンを狙えないので左へレイアップするつもりが左のネットまで。OBは免れたが7Iで打ち出すだけ。5オン1パットでここもダボ。6番は超打ちおろしのショート。165ヤードマイナス35ヤードで7番アイアンで打つと当たりが良すぎてさよ〜なら〜。OB!!パー5のプレ4が残り150ヤードなのを考えるとパー3のプレ4は厳しすぎる(笑)。乗せて2パットの痛恨のトリ。7番ロングもドライバーはナイスショットでフェアウェイへ。しかしここから5アイアンを打つと右へ行ってしまい1ペナ。ここはトリ。8番は距離の短いサービスミドル。ドライバーはフェアウェイ、残り100ヤードへ。しかしここからのアプローチは手前のバンカーを気にしすぎたかショート(バンカー手前)。58度でグリーンに乗せるだけ。2パットでようやくボギー。ほんとはパーがほしかった・・・。9番は左に池、左ドッグレッグのパー4。数々の大叩きがあったんだよなんて話ながらドライバーはナイスショットでフェアウェイ。しかしちょっと右で遠い。ここから勝負する必要はなかったのだが5Wを持ったが前の組に待たされ体が固くなったかチョロ・・・150ヤードを切っていて長いかな、と思いつつ持っていた5Iで打つとこれが飛びすぎてOB!!7Iで打つとバンカー。気づくと8オン2パットの「10」!!最後にビッグイニングが飛び出し、後半は「58」。トータルは「111」となってしまったのだった。

 しかしドライバーのフェアウェイキープ率は圧巻の60%以上。上がり3ホールなんて安定感がますます増してたね。いやぁ、ドライバーは・・・というかやっぱりクラブってフィッティングが大事なのね。と言いつつこれだけドライバーが当たっていつもよりスコアが悪いという(笑)。まあ最終ホールのバタバタは別として、結局ドライバーが当たると今度はアプローチとパターになる、といういつものパターンだね・・・後半は12時スタートで15時前終わり。15時半にゴルフ場を出たけど渋滞前で16時半には帰ってこれたのだった。さあ、もっとドライバー打ちたいぞ、ということで来週もゴルフなのだ。ナイス!!
0

2017/5/14  22:33

雨の中の裏コンペ!!  ゴルフ

春の仕事が終わるのにはもうひと頑張りなんだけど、土曜日は打ち上げも兼ねたグループのゴルフコンペである・・・が、天気予報は雨模様。副部長は全国的に雨っぽいからやめようか・・・なんて感じであっさり中止になっちゃったのである(前もあったなぁ、このパターン)。しかしゴルフというのは台風か雪でもない限り簡単に中止にするべきじゃない・・・というポリシーの僕としては若干おさまりがつかない。ていうか、今週一週間も土曜日にゴルフがあるぞ〜と思って頑張ってるわけだからね。じゃあ知らないおじさんとゴルフにでも行こうかななんて思ってると、他のグループメンバーも結構ゴルフ行きたいのに・・・という感じの人がいるようで、声をかけてみると2人ほど賛同者が。僕としては天気が回復する日曜日がいいと思ったのだけど、みんな日曜日はダメということなので、土曜日に決行!一応、雨が10時くらいから強くなりそうなので、もともとは8時台のスタートだったところを6時スタートにして、ついでにスループレーの新武蔵丘ゴルフコースに変更だ。

 4時前に起きて4時半に車で出発。東京はポツポツ・・・という感じ。運転している間も小雨という感じで大丈夫だなぁ・・・と思っていたのだが、ゴルフ場に5時半頃到着すると結構な土砂降り。ここに来てのキャンセルもちょっと頭をよぎるほどだったが、みんなそれでもやるという・・・。ということで6時前にフライング気味に1番ホールスタート。ドライバーは低空の薄い当たりながらフェアウェイキープからスタート。セカンドの5Iはベントではなくコーライグリーンのほうへ行ってしまい、そこから2打のアプローチで乗せた・・・がグリーンが湿って重く3パットになってトリスタート。2番ショートは8番でいい感じの当たりで1オン。バーディパットはショートもパー。3番は左に池の名物ホール。今回はドライバーでティーショットも右へ大きくスライスしてOB!!プレイング4からは乗せたが3パットでここもトリ。4番は左に池のミドル。ドライバーはまたも低空飛行で池をわずかに越えられず。プレイング3からの5Iは完璧な1打で見事グリーンオン!ここはボギー。5番はパー3。ここは5Iが少し立つ位置が近かったか詰まってショート。そのあと52度で行ったり来たりして2パットでダボ。6番はロング。ついつい力が入って振り遅れドライバーはスライスOB。5Iの後、PWと52度で乗せて6オン3パットで「9」。7番は右ドッグレックだがここもドライバースライスでOB。プレイング4からは乗せたが3パットでトリと踏ん張りきれない・・・8番も右ドッグレックでここもドライバースライスでOB。何が悪いんだ!?前回このコースに来たときは絶好調だったのに・・・ここもプレイング4から乗せたのに3パットでトリ。9番もドライバーは右にスライスしたけどOBが無いので隣のホールから戻してここは4オン1パットでボギー。前半は「55」。

 早朝スループレーだと茶店も開いていないのでそのまま10番ショートへ。ここはティーショットが巻いてしまいサブグリーンへオン。アプローチがオーバーした後、返しのアプローチはピタリでボギー。11番ロング。ドライバーはしっかりボールから離れてようやく低空ながらまともな当たりでフェアウェイへ。しかしここで欲をかいて5Wを持ったらフックしてしまいサイドバンカーへ。バンカーはアゴが高く58度で出すのが精一杯。ここからの8IがあわやOBだったがセーフで6オンながら1パットでダボ。12番は打ちおろしのミドル。ここはドライバーがナイスショットでフェアウェイへ。しかしここからの5Iがガードバンカーにつかまり、しかもバンカー脱出に2打で結局ダボ。13番はあいだに谷のミドル。ドライバーは薄い当たりながら左ラフへ。そこから5Iはナイスショットも谷底へ。52度を2回使ってのせて1パットでここはボギー。14番は右が狭いミドルでドライバーは大丈夫だったのだけど、5Iの2打目が右へ出てしまいOB。かつ動揺したか打ち直した後のアプローチが尺取虫で7オン3パットの「10」!!それでもめげずにパー3。5Iでは届かない距離だけどしっかり打ってカラーまで。ここはボギー。16番ロングはドライバー右のラフへ。ここは6オン1パットのダボ。17番はティーグラウンド前に池のミドル。ドライバーは右へ行きかつカート道で跳ねてかなり前へ。ここからPWでカラーまで。しかしここから3打でボギー。せめて110は切りたいが最終ダボならOK。ティーショットはしっかり当たってバンカー脇へ。そこから池越えの2打目はグリーン脇へ。しかしここでアプローチが強く入ってグリーンオーバー・・・からのここはダボで結局後半は「54」。トータルは「109」。

 予定通り10時過ぎくらいからは雨が強くなってきたけど結局雨はほとんど気にならずに18ホールまわることが出来た!そして1番風呂に入って家には12時前に帰って来たのであった(車に乗ってる間は土砂降り)。やっぱり雨の中頑張って来た人にはゴルフの神様は微笑んでくれるなぁ・・・って感じだったね(笑)。ドライバーも後半は復調したしね。でも勇気を持ってボールから離れることだなぁ。。。
0

2017/5/5  14:35

GWの伊豆の海は赤かった・・・!  

 今年もGW後半は伊豆へ!さすがに5連休だしちょっと温泉でも・・・ということで昨年に続き伊豆の北川温泉、吉祥CARENへとGO!昨年はGWの渋滞を警戒して7時くらいに出発したところ伊東マリンタウンに10時半には着いてしまう・・・という感じだったので、今年は8時過ぎに出発。しかし1時間遅らせたら1時間遅く着くというわけにはいかないのが難しいところ。東名に乗るまでの環八はわりとスムーズだったけど、東名の町田あたりから厚木までは事故も重なりつつ断続的に渋滞・・・小田原厚木道路に入って平塚PAで最初の休憩に入る頃には既に2時間半を経過。その後、海の近い石橋あたりでも昼近くなったせいか渋滞に巻き込まれ、熱海を過ぎたあたりでは伊東マリンタウンに寄るのは難しいかな?という状況。熱海と伊東の間のコンビニで昼飯代わりのお菓子と食堂で売ってたいかメンチだけ買ってノンストップで宿に向かうことに・・・結局、伊東通過は12時半くらいだったかな?まあ、よく考えてみると昨年は3連休の中日。今年は5連休の3日目。似ているようで違うよね(笑)。そのまま宿へ向かって走ると、川奈近くなってきてまた不穏な雰囲気が・・・近くでつつじ祭りがおこなわれていて渋滞するから迂回しろという看板が目に入り、直感で川奈ホテル、富戸の方向へ迂回。これが功を奏して城ケ崎入口まで狭い道ながらスイスイ・・・これで何とか宿には14時のチェックイン前に到着。それにしても、今回は海が赤かった!ダイビング時代も春濁りとかプランクトンが発生するのは知っていたけど、伊豆に来て赤潮が発生しているなんて初めて見たなぁ・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

 さてさて、今年も部屋に着くなりパンケーキのティータイムへ。今年はニューサマーオレンジとプレーンなパンケーキの2枚組。最初に来たときは食べ放題だったけど、そうじゃないのはGWだからなのか、2年連続でGWに来てしまったからまだよくわからないね。。。昨年は夕方に貸切風呂へ行って、その後夕食と慌ただしかったので、昼飯を食べてないこともあり、今年は夕食を17時半からにして、その後、貸切風呂は20時からの予約に成功。パンケーキを食べ終わってから、まずは大浴場へ。このホテルは毎年思うことだけど女性客比率が高く、男湯はだいたい独占に近い状態。しかし今年も15時過ぎから風呂に入って16時前に出て来てしまったので湯上りのビールサービスは受けられず!まあ夕食前にもう1回くらい風呂に入っていればチャンスはあったのだが(湯上りサービスは16時〜18時)、やっぱり一眠りしてしまうんだよなぁ・・・。夕食はいつものように鉄板焼の青竹で。山葵をすりながらの刺身、そして伊勢海老、今年はフィレ、サーロイン、富士山ポークの中からサーロインを選択。ガーリックライスはおすすめされるまま、ついつい半分くらいに出汁をかけて茶漬けにしてしまうのだけど、ガーリックライスとして最後まで食べるほうがいいかもな・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

 夕食を終えると、ウェイターさんが明日の朝食の予定を聞きにきてくれるのだけど、いつもの青竹でのフレンチトーストやオムレツを食べるつもりでいたら、和食が5周年記念でお造りが増量であるとか、味噌汁が伊勢海老の味噌汁になるとか、やたらと猛プッシュ(笑)。なので珍しく和食をチョイス。夕食の後はつるや吉祥亭の貸切風呂へ。シャトルバスで移動して星空や飛行機と海を眺めながら岩風呂でのんびり。戻ってくると今度は21時半から明日の朝食を食べるフォーシーズンズというフレンチレストランで寝る前のデザートサービス。大人のかき氷ということで、フルーツフレーバーのかき氷にリキュールで仕上げ、というもの。ブルーハワイっぽいパインとミルクのアイスとかき氷を食べたけど美味しかった!

 明けて朝食前に温泉へ。午前2時半に男湯と女湯がチェンジされるから両方入らないとね。その後、朝食は和食。伊豆らしくアジの干物がメイン。石花海とかだと生から焼くけど、ここでは焼かれたものを温めて食べる。でも眺めもなかなかいいし、美味しい朝食だった。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

 朝食を終えたら、チェックアウトは11時なんだけど渋滞リスクが高くなるので早めに出発!9時半にはチェックアウト。帰りも城ケ崎からの迂回ルートを駆使してまずは渋滞を回避。昨日行けなかった伊東マリンタウンに10時半には到着して、伊豆太郎で地魚の寿司を堪能。初めてアブラボウズっていう白身の魚の寿司を食べた。12時前には伊東を出発して、熱海まで若干混雑したけど、そこからは久しぶりに真鶴道路から山道に入って石橋までの渋滞をことごとく回避!なんとか15時には東京に戻ってきたのであった。いや〜、GWだとなかなか無理だけどやっぱり伊豆の温泉行くならもうちょっとのんびり2、3泊したいもんだな〜。
0

2017/5/3  21:58

久しぶりの武者修行でバックティーから!!  ゴルフ

 今年も激務な4月が終わってようやくゴールデンウィーク。激務が本格化する前に行ったゴルフがかなりのナイスショット連発だったので、忙しく仕事をしている間もゴルフに行きたくて仕方ない(笑)。来週以降は会社のグループのコンペとか同期とのゴルフとか恒例行事が待っているもののせっかくのGW5連休でゴルフ無しっていうのも寂しいでしょ〜と、一昨年秋以来久しぶりに1人参加のゴルフをセット!新婚初のGWだというのに奥さんを置いて初日からゴルフ場へ出発である。前にもGW初日に千葉方面にゴルフに行ったときもあったけど、今回は埼玉の武蔵の杜カントリークラブ。8時前のスタートで、いつもだったら7時着を目指して6時少し前に出ればなんとか・・・というところだけど、渋滞で1時間くらいはロスするかも・・・と思いつつ4時起きで5時に出発すると、川越インターの手前からかなりの渋滞!!ほんとは鶴ヶ島インターまで行ければと思っていたけど、川越インターまでの数キロを走るにも30分以上かかってしまい危ないので下道に降りる。下道はさすがにスイスイだったけど渋滞ロスが大きくてゴルフ場到着は7時ちょっと前。まあ早めに出ておいてよかったな。

 パターを転がして練習する時間あるかな〜?と迷ったけどさすがに初対面の皆さまとのゴルフだし1コイン24球だし・・・と練習場へ。とにかく前回のポイント、腕と胸の三角形キープとクラブヘッドを正面に向けるテイクバック、インパクトの瞬間のヘッドの走り、ヘッドビハインドザボールでボールを見続ける動き・・・かなり自信満々なんである。今日は100切りできるかな〜なんて。で、スタートホールの10番に向かうのだが、今回はコースのメンバーさん2人とビジター1人との組合せ。メンバーさんの1人は僕の父親と同じ73歳!!う〜む、こうありたいね。しかしここで誤算が!!メンバーさんたちはバックティーからやるという。かつそんなにうまくないビジター組だが、メンバーと一緒にまわらないとバックからは出来ないからやってみろと言われる・・・う〜む、大丈夫か?と思いつつバックティーからスタート。スタートホールのティーショットはここ最近の好調さのままにナイスショットでフェアウェイキープ。2打目の5番アイアンは少し引っ掛け気味で左の谷底に落ちたけど58度で脱出、52度で寄せてボギー発進。11番ショートは5番アイアンでグリーン左へ。寄せて2パットでここもボギー。12番は右が斜面のミドルだけど安心したのか思いっきりドライバーを振りに行ったらスライスして隣りのコースへ。1ペナ。結局5オン2パットでトリ。13番はドライバーがテンプラ気味ながらもフェアウェイへ。そこから5Iでグリーン手前バンカー手前まで持っていくが、ロブショットっぽく58度でバンカーを越えようと思ったら優しくバンカーイン。やっぱりまずは52度でオーバーしてもいいからバンカーを越えることを優先するのか、ロブで行くならもっと強めに振らないとダメだよね。バンカーからはしっかり脱出も3パットで連続のトリ。14番ロングもドライバーはややテンプラ気味。それでも5I×2でもうちょっとで3オンできそうなややオーバー。52度で奥から戻すが下りでピンから離れる・・・3パットで残念なダボ。15番はティーグラウンドの目の前に池のあるミドル。ドライバーは右ラフへ。3オン2パットでボギー。16番はショートだが5Iがチョロ!!PWで2オンも3パットでダボ。17番は狭いロング。ドライバーは危ない右へ飛んでフェンス近くに落ちるがセーフ。しかし第2打の5Iを引っ掛けてしまい林へ・・・1ペナ。5オン3パットでトリ。18番は左ドッグレッグのミドル。狭いバックティーで左方向へ上手く向けずドライバーは引っ掛け。かつ5Iで打ったら突き抜けて1ペナ。さらにそこから打ち降ろしを5Iで打とうとするとライナースライスであわやまた1ペナになりそう・・・結局ここは「8」のダブルパーで、ドライバーを古いのに戻してから初のトリプルボギー超!粘っていたが上がり3ホールで粘り切れず前半は「56」。バックティーなだけに評価が微妙な感じだ・・・。

 担担麺セットを食べて後半戦へ。1番はかつて「15」を叩いたロングだがドライバーは当たりはイマイチながらフェアウェイキープのスタート。まずはボギースタートである。2番は右の狭いミドル。ドライバーはゴロ風にフェアウェイへ。そこから5Iで距離を縮め4オン1パットのボギー。3番は距離のある打ちおろしのショート。180ヤードくらいあるのでさすがに5Iじゃなあ・・・と5Wを解禁したところナイスショット!!キックが悪く1オンはならなかったが寄せて2パットで3連続ボギー。後半はいい感じだぞ・・・しかし左サイドを狙いたい4番ミドルでボールが近すぎたかドライバーがチョロって左の1ペナゾーンへ。ティーグラウンドの間のラフの密集地から5Iを打つとこれも引っ掛けて1ペナゾーンへ。さらに5打目も前へ進むのが精一杯・・・ここは久しぶりの「10」のビッグイニング!!やっぱり落とし穴があるなぁこのコース。5番はドライバー左へ、崖下に落ちたけどここから脱出して4オン2パットのダボ。6番は直角右ドックレッグ。5Wは左に引っ掛けてしまったがキャディさんが山の上にあるのを見つけてくれてセーフ!!4オン2パットのダボ。7番は打ち上げミドル。ドライバーはライナーっぽい当たりで右へ。5Iでグリーン手前まで持っていき52度で3オンしたが3パットでダボ。8番ショートも5Iは当たり損ねながらグリーンのふもとまで。58度でナイスオンして2パットのボギー。9番は最終ロング。右が斜面だから・・・と右へ強く振り抜くと大きくスライスして1ペナ。さらに5Iでまたも引っ掛け1ペナあり最終もトリ・・・で後半戦も「55」。トータル「111」で110も切れなかったのだった・・・まあバックティーだし評価が難しい(笑)。

 でも5Iで引っ掛けたのが何回かあったように、振り返ってみると腕と胸の三角形を維持した状態でバックスイングに持っていくことで再現性の高いスイングができるのに、なんかフェースを正面に向けるほうを意識してしまって結果的に手打ちというか体が回っていない、だからインパクトで振ろうとすると腕だけまわってしまう・・・みたいな感じだったな、今日は。結局、ドライバーもアイアンも会心の当たりというかしっかりフィニッシュまで取れた当たりもなかったしね・・・。やっぱりすぐに感覚忘れちゃうなぁ・・・いいときほど練習するとかしないと。

 帰りは下り方面がまだ渋滞している感じで、上りはスイスイ。そんなGW初日のゴルフでした。

0

2017/4/9  20:07

初心者の基本に戻って・・・久々会心のショット連発!!  ゴルフ

 4月第1週も忙しかったけど、いよいよ2週目以降はGWまでノンストップの激務開始!その前に今日は同期とゴルフである。最近すっかりおなじみの新武蔵丘ゴルフコースでスループレー。7時20分のスタートなので4時半起きで5時半に出発し6時半過ぎには無事ゴルフ場に到着。天気は霧雨模様。スループレーだから何とか昼までもってくれればいいが・・・。

 さて前回の3連休連チャンゴルフで一番初期のドライバーと2年前の夏のゴルフフォームに回帰して復活したところに、最近は昨年の秋にEテレで放送されていた井戸木鴻樹のレッスン番組や最近ゴルフネットワークでやっているAKBの柏木由紀のゴルフ番組なんか見たりして、今さらだけど初心者の基本に返り、腕と胸で作った三角形を崩さずにテイクバックしてフェースが正面を向く感じ、それから打つ瞬間のリストの返しというかクラブヘッドを走らせる動き・・・なんかを意識しつつ、もちろん頭と視線をボールから動かさないヘッドビハインドザボールの動きも意識して、1番ホールのティーショットを打つとこれがナイスショットでフェアウェイセンターへ!8番アイアンでの第2打もいい感じだったがグリーン手前。ここからパターで寄せようとするが湿った芝に勢いをそがれ、微妙なパーパット。これをはずしてボギースタート。2番ショートは7番アイアンでクリーンヒット!!当たりが良すぎてオーバー。う〜ん、なんかスイングが良すぎるぞ(笑)。ここもボギー。3番は左が池でドライバーで打てないミドル。アイアンの当たりがいいので5番アイアンで打つがちょっとボールに近かったか振り遅れ右へ出てOB。プレイング4から乗せただけで3パットのトリ。4番は目の前が池のちょっと苦手なミドル。しかしここもドライバーは低空飛行ながらフェアウェイへ。7番がちょっとスライス気味でバンカー越えのアプローチを乗せて3パットのここはダボ。5番はショート。7番アイアンでグリーン横のバンカーへ。ここはしっかり出してボギー。6番ロングはドライバーはテンプラ気味ながらフェアウェイへ。ここからの5Iがいい当たり。3オンを狙った5Iはダフってグリーン手前へ。PWでオーバー気味に寄せてボギー。7番は右ドッグレッグのミドル。ドライバーが低空飛行だったりテンプラだったりするので打ち込みすぎかな・・・と思ってティーアップを左に寄せて打つと弾道は非常に高かったがスライスしてOB!!プレイング4からPWでピン脇のカラーあたりに落とすがここから実質3パットでトリ!!8番も右ドッグレッグ気味のミドル。ここもドライバーはテンプラ。でもフェアウェイ。ここから5Iでしっかり打ってPWで寄せるもオーバー。ここはダボ。最終9番はドライバーは会心の当たりでフェアウェイセンターへ。しかしここからPWが引っ掛け気味にサブグリーンへ。4オン1パットでボギー。前半は「50」で後半戦へ。

 スループレーでいつもは焼きおにぎりを食べたりするんだけど前の組のプレーがゆっくりなので今日はカレーを食べて後半戦へ。10番ショートは5Iでトップ気味だったもののグリーン横へ。ここから寄せてボギースタート。11番ロングはドライバーはテンプラ気味に右のラフへ。ここから5I、5Iと打って52度で寄せてボギー。12番は打ち降ろし気味のミドル。ドライバーはちょっと体勢を崩しながらもフェアウェイセンターへ。しかしここで三角形を維持したままテイクバックするときに視線も右に向けてしまったりしてフォームが崩れ、5Iでチョロ、6Iでチョロ・・・と突如乱れる。それでも5オン2パットでダボ。13番は途中に谷があるミドル。ここでドライバーが本当に会心の一打で振り抜いた感じで240ヤード飛び、残りを5Iで2オン。しかしバーディパットがカップをかすめた後、お先にのつもりのパーパットがショートして3パットのもったいないボギー。14番距離の短いミドルもドライバーでフェアウェイをキープして6I、52度で寄せるがまたしても3パットでダボ。さらに15番ショートは5Iが薄くてショートしたもののPWで横へピタリ。しかしここもパターをはずしてボギー。残り3ホール4オーバーなら100切りだが、16番ロングはドライバーがテンプラ!5I×2でリカバリーするも残り120ヤードを8I引っ掛けサブグリーンへ。ここは痛恨のトリ!!17番はドライバーがやや右めながらいい当たり。ここから7Iでグリーンを狙うが若干引っ掛け、隣りのホールへ。1ペナで寄せてボギーパットを狙うがダボ。これで100切りにはバーディしかない最終ホール。ドライバーはまたしてもいい当たりで右のバンカーを越えてラフへ。ここから残り90ヤードくらいの第2打、PWで打つも若干右でガードバンカーへ。そしてこれをホームラン!!5オン2パットでトリ。後半は「53」で「103」となったのだった。

 それにしても近年のゴルフで一番しっかり打てた感じ。この前までは右方向へ流す感じで・・・なんて言ってたけど、基本通り三角形を崩さずにテイクバックすれば思いっきり振っても真っ直ぐ飛ぶんだな〜という感じ。若干ボールに近くなるとテンプラ気味になったりやや打ち込み気味なのかな?という感じもするけど・・・。これだけもったいないパターとかをやりながら100を切れるかどうか、というのはなかなかのものじゃない?ちょっとゴルフのステージ1ランク上に上がれるかも・・・という手応えたっぷりのゴルフであった。

 そして前の組が遅くて時間はかかったものの、12時過ぎには上がって13時半には帰宅。なかなかスループレーはいいですなぁ。
0

2017/3/26  12:29

飛行機と音楽・・・らしさ全開の披露パーティ!!  

 土曜日は懐かしのダイビングショップデュークス仲間のたいちょうの結婚披露パーティ!赤さんとはたぼーの結婚式からデュークスメンバーに会うのも1年以上ぶり。会場は飛行機大好きなたいちょうが初デートも告白の場所もここだったという羽田空港のパーティ会場。会場に着くと、なんと会社の他の部のグループ長がいて、お互いに「あれ!?なんでここに!?」とびっくり。たいちょうとは中学校のときの同級生だったらしいけど、そういえばダイビングやってる頃に僕の会社に同級生がいるんだけど知らない?って話聞いたことがあったなぁ・・・。

 ビュッフェスタイルの披露パーティだけど着席スタイルなので雰囲気は披露宴という感じ。新郎新婦の入場はキムタクと柴咲コウが出てたテレビドラマ「GOOD LUCK」のオープニングテーマ(ちなみにサントラ見て気づいたけど、このドラマも「海猿」と同じ佐藤直紀の音楽なんだね)。乾杯のご発声はたいちょう本人による「Take Off!」の掛け声。そして高砂後方のブラインドが開くとそこはA滑走路、遠くには国際線ターミナルとたいちょうの好きな飛行機で徹底しています(笑)。ついでにスクリーンには着陸する飛行機の便名やフライトマップが表示されているという・・・。こんなたいちょうが短期間で結婚を決めた相手というのでひょっとしてCAかと思っていたんだけど、そうではなかったね(笑)。



 そしてたいちょうと言えば合唱をずっと続けていることでもおなじみ。ということで、新郎側挨拶としては合唱の先生が「明日に架ける橋」をマイクなしの独唱!いや〜結婚披露パーティで独唱!?と思ったけどさすが先生、すごい熱唱で鳴り止まない拍手!さらにはたいちょうの所属する合唱団の皆さんによりまずは「瑠璃色の地球」。たいちょうも男性パートのスタートを独唱!!これも熱唱で上手!!



 そして続いては「大地讃頌」。



 途中はパイロットやCAのコスプレも出来つつ、最後はみんなが紙飛行機を折って、これまた「GOOD LUCK」のテーマソングである山下達郎の「RIDE ON TIME」の中、フラワーシャワーならぬ飛行機シャワーの中、新郎新婦が退場という、徹底して飛行機にこだわった披露パーティなのであった。いや〜飛行機も面白かったけど、合唱とか音楽のインパクトがある披露パーティって印象に残るね〜。しばらくは「瑠璃色の地球」や「RIDE ON TIME」が頭の中をぐるぐるめぐりそうだよ・・・末永くお幸せに〜!!



 もちろん飛行機と言えば、これもお約束・・・


0

2017/3/19  14:26

久々2連チャンはアクシデント続きで疲労困憊!?  ゴルフ

 ということで3連休2日目もゴルフである。昨日ほどではないけど今日も4時半起床。さすがに忙しい1週間を終えての2日連続4時台起きは疲れを感じる。今日は会社の同期とのゴルフでちょっと久しぶり?な東松山のおおむらさきゴルフ倶楽部へ。3連休中日だしそんなに渋滞はないかな・・・と思って5時半頃出発して6時前に関越に入ると早くも鶴ヶ島あたりで渋滞のサイン。しかも近づくにつれて渋滞が長くなっている。川越あたりで10km35分といった表示・・・鶴ヶ島近辺のゴルフ場なら迷わず降りるけど東松山までだと微妙なところ・・・とりあえずロス20分程度なら許容範囲と渋滞に突っ込む。僕が高坂SAあたりに到着したところで後続2人からまだ川越にも到達していなくて間に合いそうにない・・・との知らせが。僕は結局そのまま渋滞を強行突破して7時過ぎにゴルフ場に到着。フロントで2人間に合いそうにないのでずらすことは可能か聞くが、満員御礼のようで現状ではそのままスタートして後から合流してもらうしか・・・の返事。

 そうなると7時40分スタートなので練習する時間もないのでアプローチ練習だけちょっとやってスタートに備える。結局、2人は7時40分過ぎに到着しそうということでやむなく2サムスタート。東1番はロング。ドライバーはいきなり昨日はなかった引っ掛け!!ネットに助けられてOBは回避。7Iでフェアウェイに戻し5Iで残り120ヤードくらいに持っていき・・・しかし7Iがシャンク!で9Iで5オン。2パットでダボスタート。2番ホールはショート。ここでしばらくティーグラウンドで待っていると後続2人が合流して4人に。僕のティーショットは5Iでややショート。寄せて2パットでボギー。3番ミドルではドライバーが右に出てしまい林の中へ。ここは5オン2パットでトリ。4番ロングはドライバーを左に引っ掛けOB!う〜ん、やはり疲れで体が開いてしまっているのかな?プレイング4から5Iで左のラフへ。そこから7Iでグリーンをとらえたかと思ったが少しこぼして寄せて2パットでここもトリ。5番もドライバーは右へ!5IとPWでカラーまで持っていきここはボギー。6番は右ドッグレッグのミドルだがドライバーが右に出てしまいOB!当たりはよかったが・・・おおむらさきはプレイング4が残り100ヤードと良心的。しかしわざわざプレイング4でディボットにボールを置いてしまいチョロ。それでも5オン1パットでダボでしのぐ。7番はドライバーがようやく当たってフェアウェイど真ん中。7Iでカラーまで持っていきここはナイスパー。8番ショートは180ヤードくらい。フェアウェイウッドを持つと事故るので5Iで手前に。寄せて2パットで無難にボギー。9番はドライバーがテンプラでフェアウェイながら距離が残る。池を回避して7Iでレイアップして52度でカラーまで持っていきここはダボ。前半はプレイング4にも助けられてOB2発出しながらも「51」。

 とんかつ御膳を食べてから後半戦へ。風が強くなってきて花粉がきつい・・・。西1番もロングからドライバーはまずまずの当たりで右ラフへ。ここは5オン2パットでダボのスタート。2番はドライバーがまた右の林へ。7Iで出し6Iでカラーへ。意外にパーチャンス?と思ったらここから実質4パットのトリ!!3番は打ち上げのミドル。ここもドライバーは右の林へ。5Iで繋いで52度で乗せて4オン2パットのダボ。4番はショート。5Iがチョロって水のないクリークへ。プレイング3から寄せてダボ。5番は谷越えのミドル。そろそろ下半身がふらつくのかミートしない・・・谷を越えられずOB!!それでもプレイング4から乗せて2パットでダボ。6番も打ち上げだがドライバーがサードゴロ・・・5Iでうまく打ったと思ったらフェアウェイバンカーなんだけど、そこからボールの左サイドを見るように打つとうまく打ててグリーン近くまで。ここもダボ。7番もドライバーはショートゴロ・・・もう当たりません(笑)!!シャフトが固いからスイングが鈍るとダメなんだよねぇ・・・それでもここもなんとかダボ。8番谷越えショートは5Iでバンカーに入れ、ホームランでここもダボ。最後9番ロングはドライバーをやめて5Wでティーショットも当たりはいいが左へ引っ張りOB!プレイング4はチョロって5Iで近くまで持っていき52度で寄せて2パットで最後はトリ。後半は「56」と崩れ、今日は「107」であった。

 しかし、昨日の疲れでドライバーがヘロヘロだったけどアイアンとアプローチを自分の出来ることをしっかりと・・・という感覚で臨んだら前半は「51」だったなぁ。これでドライバーが昨日の出来だったらハーフ50は安定して切れそうな感じだが・・・。それにしてもさすがに疲れた!!帰りはスムーズだったけど、帰って整体行ったらもうグロッキーで早々21時には寝てしまったよ。さすがに2連チャンはきついねぇ。
0

2017/3/18  21:45

ドライバー華麗なる復活!!  ゴルフ

 経営会議が終わってひと段落・・・と言っても春先の忙しい仕事の3段ロケットの1段目が切り離されただけ、という感じなんだけど、忙しくなると遊びたくなる・・・とこの3連休で同期とゴルフに行こうかと画策していたら、新人時代の上司からゴルフのお誘いが・・・最近は体力的にもあまりやりたくはなかったけど、今回は3連休で久々の連チャンゴルフ決行決定!!3連休に2日もゴルフに行ってしまうので奥さまは実家に帰ってしまったが・・・(笑)。

 今日は千葉の森永高滝カントリーへ。7時半のスタートなので朝4時起き5時前出発で行くとアクアラインや圏央道も3連休とは言え混む前に突破でき6時10分頃にはゴルフ場に無事到着。早速広々とした練習場へ。さて、先月のコンペでまともなドライバーショットが一発も出ず、スコアは120超えの体たらく。そして一緒にまわった先輩から、昔とフォームが変わってるなぁ・・・と言われたこともあり、よくよく考えた。まああの奇跡の「88」は別として、このところ一番手応えがあったのって一昨年の夏の原点に戻ったあたりだったなぁ・・・と。その後、秋にドライバーを新しくして、それにあわせて徐々にフォームが変わっていき・・・ということで、今回は時計の針を一昨年の夏に戻すことに。ドライバーは初代のハードスペックのドライバーにチェンジ。フォームも当時のビッグスギのアドバイス型フォームというのか、右脇を引きライト前に軽く振る感じで・・・練習場で打つと逆光で自分のボールがなかなか見えないので手応えがあるようなないような・・・。

 そんな中迎えた1番ホール。トップバッターでドライバーを振り抜くとフェアウェイど真ん中へきれいな弾道!!いきなり復活である!セカンドはアイアンがまだ当たりきらずグリーン横、そこからアプローチで4オンしてすこし長めのパットを沈めてボギースタート。2番の左ドッグ気味のミドルも狙いどころと言われたバンカー横を真っ直ぐドライバーが抜けていく。ここもアイアンはうまく当たらない上、アプローチをオーバーさせ上から3パットでもったいないトリ。3番はドライバーの当たりはよかったが右へプッシュアウト!7Iで戻して・・・なんてやってるとここもトリ。4番のショートは当たりが薄く、3段ほど下の谷へ。ここから58度でなかなかグリーンに乗せられずトリ。5番はロング。ドライバーはやや薄い当たりながら左ラフ。5オン2パットのダボ。6番もややヒール気味ながらもドライバーはフェアウェイへ。しかしここから5Iがなかなか当たらず・・・もったいない5オン2パットのダボ。7番はドライバーが珍しくミスってショートゴロみたいな当たり。でも5Wがナイスショットでリカバリー。4オン2パットのダボ。17番はショート。強烈なアゲインストの中、5Iで突っ込んでいったが惜しくもグリーン横へ。アプローチがちょっともったいなくボギー。9番は右サイドにバンカーとクリークが連なるミドル。ドライバーがバンカーに入るが5Iでグリーン近くまで持っていく・・・がアプローチがちょっと大きい。グリーンが速いのか転がしがちょっとオーバーめになるよね・・・それでもここもダボで前半は「55」。

 前回に続きハンバーグを食べつつ後半戦へ。10番もドライバーはまずまずの当たりで左ラフ。5Iで花道に持っていき3オン2パットのボギー発進。11番は右サイドのOBが浅いミドル。ドライバー打った瞬間、方向がOB方面・・・当たりはよかっただけにあんまり引きずらない感じのOB。そのせいかプレ4からの6Iがナイスショットでグリーンをとらえ2パットでダボと傷口を広げない。12番もドライバーはフェアウェイど真ん中。しかし5Wは力が入りすぎたかゴロ・・・これが響いてダボ。13番ショートは7Iが巻いてしまいグリーンを左にはずす。バンカー越えのアプローチを52度で完璧に寄せてOKパー。14番は距離の短いミドルなんだけどもったいないことにドライバーがテンプラ。ここはトリ。15番は右直角のミドル。だけど右から離れていく左のバンカーへ・・・でもドライバーの当たりはまあまあ。ここはダボ。16番もダボの後、17番は170ヤードあるショート。ちょっと自信が無いながらも7Wでティーショットを打つと大きくフックして隣りのホールへ!!1ペナだったり58度でざっくりしたりでここはトリ。最終18番ロングはここもドライバーはいい当たりでフェアウェイど真ん中へ。しかし5Wはチョロ。5I2発でグリーン近くまで持っていくも、ここからアプローチでグリーンを横断。残念ながらトリで後半は「54」でトータル「109」。

 ちょっとコーヒー(というかほんとはクリームソーダだが(笑))を飲んで14時過ぎにゴルフ場を出発したが思ったよりもあちこち渋滞!帰って来たのは16時過ぎだった。いや〜しかし、ドライバーが見違えるような安定度だったな。あとは確率の低いクラブ・・・5Wとか7Wとか、あとアプローチの58度とか・・・このへんでもったいないミスが出るのを何とかすれば、明日は100を切れるかも?っていうか、明日も4時半起きだ〜(笑)。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ