My Life  独学勉強メモノート

〜独学一級建築士が空き家再生リノベーションにチャレンジするブログ〜

 
注)この日記は完全に自己満日記です。
大金をつぎ込むのが当たり前な一級建築士試験。馬鹿な私はお金がいくらあっても足りませんでした。でもそんな巨額の資金が必要な今の試験現状は絶対おかしいと思うのです。そしてそれを変えたい。独学を始めたのが2010年でした。そしてついに2014年、完全独学で一級建築士試験に合格することができました。独学合格の道を見出せた経験・手法を、まだこの試験の現状に苦しむ方たちに伝えたい。この試験に数十万という大金をつぎ込むのはもうやめましょう!このブログでは節勉(節約勉強)をすすめます。
是非各記事の一番下の『コメント』をクリックして書き込みして下さい! リンクも大歓迎です(^^)

合格物語をブログ内の過去記事を元に分かりやすくまとめてみました☆ 合物の内容と勉強法 NEW!!

製図独学に役立つ nobutaオリジナル課題 
平成26年度の製図 解答例 
独学に役立つ メモノート集
一級建築士試験に役立つ おすすめ本はココをクリック
学科独学にはかかせない おすすめ教材はココをクリック  本当におすすめ!
試験勉強の効率化ができるレバレッジな役立つ おすすめアイテムはココをクリック
独学の工程表作り(合格物語Ver)に役立つ 歩掛集はココをクリック
独学には工程表がかかせない! 独学工程表はココをクリック
記事で紹介した独学に役立つ間違えやすい問題の 過去問集はココをクリック
独学勉強に疲れた時の気分転換 動画集はココをクリック

PROFILE

〜現在のプロフィール〜
【Photo】

【Name】…nobuta
【Age】… 30代
【夢】…一級建築士の資格を活かせる仕事(まずは1軒空き家をリノベーション)
【趣味】…川越周辺で空き家を探し再生を妄想すること、何かと独学
【今一番欲しい物】…時間、資金(笑)、空き家(笑)
【気になる事】…空き家バンク、生産性の向上、宅建士
【一級建築士受験経験】… ココをクリック

Blog Peopleランキングへ
にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

count

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

独学etc.

レビュー

このサイトのあなたのレビュー!

検索キーワード
  • キーワード調査ツール


拍手ランキング

1位 角番落ちしたらまずやること
1拍手
10/4〜10/11までのランキング結果です。

こっそりメッセージBOX

掲示板

掲示板の設定が行われていません

カレンダー

2017年
← October →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

RSS取り込み1

RSS取り込み2

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:nobuta
ピパーチさん

コメントありがとうございます☆
うん。東西に分けたのはこだわりです。

以下、その他このプランに込めたこだわりです。

@出入りは東、西、南からできるようにし、人の流れを意識した。

A西から入って共用エントランス(展示スペース)から東の湖がのぞめるようにした。

B温浴部門の浴室と休憩室は広く東面に面し、東の眺望を活かしたプランとした。西側にフードコートをまとめて配置し、ハイサイドライトから取り込んだ自然風を西側の窓へ流れるよう工夫した。

C休憩室上部を吹き抜けにし、2階共用部とつながる階段を設け、休憩後にフードコートで食事がしやすいよう、誘引動線を計画した。

D2階は回廊型の避難動線とすることで、避難距離、歩行距離が短くなるよう工夫した。


以上です☆

合否結果は本当に残念でした。。。
でも、合格の日はいつの日か絶対訪れます!
ピパーチさんの検証はその日のための糧となっているはずです☆

今年は僕も応援させて頂きますので、一緒に頑張りましょう☆





http://sea.ap.teacup.com/nobuta/
投稿者:ピパーチ
nobutaさん 沖縄プランお疲れ様でした!

エスキースの手順から順に見ていきました
10月の標準解答例みてると
試験元は東側からの利用者動線も考慮してくると思いますが実際の受験生プランは東側からの利用者動線は皆無でした。。。(検証会参加プランしかみてないですが)

おっしゃるとおり、プランニングを簡単に考え
エスキースのストレスを軽減するのは大事ですね!

そういう意味でnobutaさんの中央利用者階段は
なるほど、と思いました

フードコートと温浴の動線や避難を考え
両者の間に階段を持ってくれば
かなりプランニングストレスは軽減されます

両者を南北で分けると どちらかの歩行距離が
オーバーするんですよね^^;
でもnobutaさんプランは両者を東西で分けている。
階段までの距離が短い。
目からウロコですよー( ̄O ̄;)

もっと 頭を柔らかくしなければ^^;

明日公表される(であろう)標準解答例が
楽しみです(≧∇≦)!!

ありがとうございました(^O^)/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ