2011/1/9

最後の日曜日  

今日はパリ最終日、明日はまたロンドンへ戻ります。

朝から太陽がでて気持ちよかった。少し散歩しました。

クリックすると元のサイズで表示します


午後からはviolaineとクリニャンクールの蚤の市に行き、沢山の刺繍の生地を発見。

クリックすると元のサイズで表示します


その後モンマルトルを散策し、カフェでのんびりおしゃべり。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


最後にシャンゼリゼのイルミネーション

クリックすると元のサイズで表示します


とっても名残惜しいのですが、今回の旅はこれで終了。最後までおつきあいいただきありがとうございました。violaineからみなさんによろしくとの事です。
4月頃日本に来たいと思っています。また会えるのが楽しみです!

明日は久しぶりにまたロンドン、ちょっと緊張。写真も沢山撮ったけど全部紹介しきれませんでした。その他諸々の話はそれぞれお会いした時にでも。このブログも今日でいったんおしまいです。10日の朝までPCはチェック可能ですが、その後はヒースロー空港でできればいいなと思っています。小さいスーツケースで来たので、たいして買い物していなくても荷造り大変!!大丈夫かな・・・
おやすみなさい。

0

2011/1/8

映画  

パリに来たら何か映画を見ています。なぜなら、東京よりも安いから。フランス人からしたらそれでも高いと感じているみたいですが。映画館、地域、時間、曜日などで金額が変わりますが、平均して7〜9ユーロ。シャンゼリゼ界隈は10ユーロ以上もありますし、探せば5ユーロとかの映画館もあります。
学生割引以外で一般料金の割引として、日本ではレディースでーとかありますが、フランスでは、月、水曜日が安いところが多く、12時前の上映は割引、一回目の上映は割引とか細かく分かれていて、見る前に色々比較しないといけません。同じ映画でも金額が見る場所、時間によって違うなんて変な感じ。
パリでいま上映されている日本映画は、北野武監督「アウトレイジ」寺島しのぶさん主演「キャタピラー」でした。宮崎アニメのトトロとハウルが今も上映しているところがありました。昔、紅の豚、千尋をパリで見ました。フランス人の反応が直に伝わり面白いです。

アリエッティは1月12日封切りのようです。街の至る所で宣伝中、ちょっと間に合わない。


クリックすると元のサイズで表示します


violaineが映画館の無料チケットを持っているというので一緒に映画を見ました。

5日に封ぎられたばかりのソフィア、コッポラ監督の「somewher」です。フランスで彼女は人気のようで、とても混んでいました。以前もパリで別の作品を見ていたので、今回も楽しみにしていました。何となく最初はよくわからないのですが、最後は良くなっていくパターン。前の映画同様、ソフィアらしい映画でした。
0

2011/1/7

リヨンへ日帰り旅行  

急に、リヨンへ行ってみようかなとviolaineに言ったら、ぜひ行くべきだと言われました。
リヨンは美食とともに絹織物で有名な街です。有名な織物美術館と装飾美術館がありフランスで一番のコレクションだと彼女は言っています。昔旅行でリヨンに行った時もこの美術館に行ってすごく良かったのは記憶しているのですが、今、また見てみたいなとずっと思っていました。
そして今、violaineの友達がその美術館の修復の仕事をしているので、アトリエを見せてもらえるように話もつけてくれました。なんてラッキー

パリ〜リヨンは、TGVで約2時間、東京〜大阪みたいなものかな?日帰りができなくもないかな。

早起きをして駅に着くもいきなり40分遅れの発車でした・・・ 貴重な時間なのに!!

日本にいる時も、リヨンに行きたいと思っていたけどまさか行けると思っていなかったので、何も資料がありません。少しネットで調べてリヨン到着後、すぐにツーリストインフォメーションへ行き、地図をゲット。

まずは、織物、装飾美術館へ。violaineの友達を訪ねます。すぐにアトリエに案内されました。普段3人で仕事をしているけどこの日は2人。意外に(?!)とても静かで、きれいに整頓されていました。人数に対してすごく広い部屋で、設備も整っています。ここでは美術館のものと、外部からの修復もするそうです。もちろん事務所と兼用ではありません。。彼女が今している修復も見せてもらいました。

その後美術館をゆっくり見学。織物はすごく良かった。ため息・・・

コプトなど古い布の修復されたものから、16、17、18、19世紀の絹織物、刺繍・・・日本の繍仏のフランス版みたいのも会ったし、有名な刺繍家の作品も。日本の能の衣装も少しありました。やっぱり絹はいいなと再確認。何百年経っても輝いているんだな・・・

かなり時間を取りその後、街も色々見て、織物、絹の染のアトリエ訪問したり、帰りの電車の時間までぎりぎりでした。もっと見たかった。写真も撮りましたが、またゆっくり更新します。今日は超ハードスケジュールでしたが、超充実な1日でした。
0

2011/1/5

フランスの絹糸  

絹糸専門店に行ってきました。お店の名前もそのもの”蚕”です。

クリックすると元のサイズで表示します


生地などの専門店、ファッション系の学校もあるような界隈にあり、また建物の中にあるので、見つけにくいし、入りにくいお店です。プロにしか販売しないお店で、まずプロフェッショナルかと聞かれました。OUI.

家族みたいで工場は地方にあり代々続いているらしい。全てフランス産の絹糸です。日本ではもう蚕があまりいないのに・・・

とても親切で色々見せてもらいました。最近はたまに一般向けの講習会も開いているみたいです。刺繍、織物、編み物など・・・次回来る時は講習会があるといいわねと言われました。事前に調べてきます。。

0

2011/1/3

パリで見つけた日本  

散歩していると日本でおなじみの店や、キャラクターそして日本語も見かけます。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

ロンドンでもよく見かけたユニクロ。友達情報によるとヒートテックが売り切れ状態とか。あんな薄くて暖かいものが存在しないかららしい。パリではオペラ座近くに1件、去年オープンしました。中には入らなかったけどはやっているのかな?violaineはあまり好きでないみたい。日本にいた時も買わなかったて。デザインがちょとbanal(平凡)だから。そうか、安いだけじゃだめなのね。MUJIはかなり前からオープンしていて、店舗も増えています。

ハローキティが意外に多くてびっくり。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します

アニメショップも沢山ありました。
クリックすると元のサイズで表示します

日本語もよく見た。
クリックすると元のサイズで表示します

でもこれはどうなんでしょう???
クリックすると元のサイズで表示します


よくみるお店で、このロゴのはいったおしゃれなデザインのパーカー来ている若者とかみました。
こんなbagもって歩いている人もいるのかも。

クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ