猫の ののちゃん

横浜の癒し系ねこ。引っかいたり咬んだりしないので、
初めて触る人は、みんな猫が大好きになります。

 

ご案内


FM ラヂオつくば↓ ▼ しゅがーれいんさん作『ねこ』


----------------------------
▼「ののちゃんのベンチ、星の世界から」
     
2013-4-18 on air c:しゅがーれいん
----------------------------

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ののちゃんの、料理レシピ

(あいうえお順)
青魚のオゼイユ風
アカサバの刺身
アカマンボウのフライ
アジのナンプラー
アユめし
アンチョビ
アンチョビ(一般的)
揚げナスの魚味噌田楽
イカの刺身
イナダ・サバの唐揚げ
イナダと冬瓜のカレー
イワシ団子とキクイモのクリーム煮
イワシとニンニクの煮込み
ウルメイワシすり身だんごと
    冬瓜のあんかけ

エチオピアのお刺身
エボダイの芋なます
カジキと野菜の梅酢あん
カツオビーフン 
カツオとナスのカレー
カツオの塩焼き
カニ・冬瓜のあんかけ  
カマスのさつま揚げ
ギョウザ
コノシロの飯寿司
ゴーヤーチャンプル
魚野菜カレー
魚肉だんご
魚すり身のミートソース
魚で酢豚?
サケの唐揚げ
サケのクリームシチュー
サケの照り焼き
サバカボチャカレー
サバすり身団子の味噌和え
サバの揚げ煮・中華風
サバのオゼイユ風
サバの柿の葉寿司
サバのすり身のピーマン詰め
サバのすり身のピーマン詰の梅酢あん
サバのドライカレー
サバの南蛮漬
サバのパパイヤイリチー
サバ春巻
サバ味噌
サメギョウザ
サメとピーマンのピリ辛炒め
サメの角煮
サメのフライ
サワラのゴーヤチャンプル
サワラの刺身
サワラのターメリック焼き
サワラの漬け揚げ
サワラの焼きびたし
サンマ鮨
サンマそぼろ
サンマスパゲティー
サンマ丼
サンマの鰹節まぶし
サンマのコリンキー南蛮漬
サンマのすり身だんご
サンマのすり身だんごクリーム煮
サンマの野菜カレー
サンマのロールキャベツ
サンマハンバーグ
サンマめし
シイラ大根
シイラのヘルシーバーガー
シメサバ鮨
シュウマイ
しょっつる(ハタハタの魚醤)
白身魚のチリソース
スルメイカの麹漬け
タラのさつま揚げ
朝鮮風アンチョビ
冬瓜(とうがん)のそぼろあんかけ
トクビレの軍艦焼き
トビウオの刺身
トビウオのさつま揚げ
ナンプラー(アジ)
ナンプラー(シコイワシ)
ニシン(生)煮付け
ニシンのアヒージョ  
ハタハタ寿司
ハタハタの煮付け
ハタハタ焼きそば
ハチビキの刺身
ヒイカのパエリア
ヒゲソリの塩焼き
ピーマンの魚肉炒め
ピーマンの魚肉詰め
ビン長マグロの串焼き
ブリすり身冬瓜のそぼろあんかけ
            
ブリ大根
ホウボウのお刺身
ホタテ貝ひもの佃煮
ホタテ稚貝の佃煮
ホタルイカの佃煮
生マグロの串焼き  
マグロの当座煮
マーボー豆腐
マーボーナス
ヤリイカのパエリア
夕顔のホタテあんかけ
===<魚介以外>===
青シソジュース
赤カブ漬
アスパラガスのペペロンチーノ
イチゴキャラメル
ウメジュース
ウメジュース(炊飯器使用)
オニユズジャム  
柿酢
カボチャの皮のキンピラ
ガマズミジャム  
ガマズミジュース
カリフラワーのペペロンチーノ
カリンのシロップ漬け
キンカンの砂糖煮
茎ワカメの柔らか煮
くらかけ豆の塩ゆで
紅芯大根の酢漬
(猫形)コンニャクと野菜の煮物
三五八漬
山椒みそ
シソジュース
シソの実漬け
ジャガイモぺぺロンチーノ
スイカの盛り付け
ズイキの酢漬け
ズッキーニのペペロンチーノ
ダイコンの甘酢漬け
ダイコンの柿なます
とうもろこしぺぺロンチーノ
夏みかんのお皿
夏ミカンの皮の砂糖漬け
夏ミカンのピール
夏ミカンの猫ピール
夏野菜のダシ(山形の郷土料理)
               
菜の花のペペロンチーノ
パパイヤイリチー
ピーナッツみそ
フキみそ
ホウレンソウのアンチョビオイルサラダ
みそかんぷら
ミントシロップ(煮出し法)
ミントシロップ(蒸らし法)
ヤエザクラの塩漬け
ヤマモモ寒天
ヤマモモジュース
ヤマモモジュース2
ユズジャム
ユズみそ
ラー油

カレンダー

2017年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

過去ログ

おすすめ


−−−

┗ 環境省のポスターサイトへ

政府広報 タバコの煙の恐ろしさ
 ↓クリック
----------------------------

QRコード

Powered by

teacup.ブログ

メッセージBOX

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:りこ
確かにそうですね…タンパク質からのダシは邪魔するかも…
あんまり考えたことありませんでした(涙)
で、たっぷりだったらエゴマ!!
香のご飯だから大葉じゃきついんですね…メモメモ。
そう言えば…福島のキャンプでアユじゃなくてヤマメをよく食べるのですが
悲しいことに今もってスーパーでも他県のモノしか見ませんTT

うちのももちゃんはカメラ向ければ逃げて行くほど写真がきらいなので
ののちゃんのブー顔も羨ましい^^
表情も新鮮で、元気だった時のコト思い出しちゃいます。。。

http://ameblo.jp/rico28
投稿者:リサ・ママ
鮎めし、食べてみたいですぅ〜♪
この頃、天然鮎でも放流の鮎だから、本当に天然の味が薄まってます。。
それとはらわたは、やっぱり食べない方がイイって気がしてます。
良い苔が、少なくなってるようで芳香が、どこか薄い気がしますよ〜(トホホ)
ののちゃんは、やっぱ、人間らしき微笑が、
めっちゃきになりますぅ〜ののちゃーん〜〜!!

http://blog.goo.ne.jp/sinosan-san
投稿者:harry
鮎飯ですか。
エゴマの葉っぱにワケギもたくさんいれるのね。
おいしそうです。

ののちゃんのブー顔かわいいな。


http://orange.ap.teacup.com/harry2/
投稿者:なめっぴ
我が家の旦那はん、鮎釣り男だったんですぅ。
ここ5年ほどは行ってないんですが。

おいしそうな炊き込みご飯、当時も挑戦したことなかったです。
たしかに鮎の香りを海の出汁で炊いたら台無しですね。
以前テレビで調理学校の先生が「ブログの料理なんて信じたらあかん」って言っていたことがあるんですが、まんざらウソでもないかもと。
kitcatさん、これからも本物の味を伝授してくださいね。

ののちゃん、全然ぶー顔じゃないですよぉ。
ひまわり点検、ボディがめちゃめちゃ可愛い〜。

http://nameppi.blog121.fc2.com/
投稿者:nene
鮎飯!!美味しそうですね〜〜〜
旬ですね〜〜〜〜*^^*

ののちゃんのブ〜顔も全然可愛い!!


http://blog.goo.ne.jp/maik1044
投稿者:ルミエ
鮎のごはん〜おいしそう!!
出汁はしいたけとこんぶ〜?それは素敵ですね〜
なるほど〜美味しいわけがあるのですね〜
ぶー顔がド迫力〜!!
目力がすごいですね〜りりしいののちゃん!!

http://ameblo.jp/singacherry
投稿者:永月水人
新鮮なアユ、おいしそうですね!!
追い星って、初めて知りました!
知っていると新鮮かどうか見分けることができるんですね〜〜
素晴らしい〜〜!!

ののちゃんのブー顔もかわいいですよ〜〜^^

http://legracieux.exblog.jp/
投稿者:chigusano
アユの繊細なお味と香りを
考慮した 素晴らしいお料理ですね。
それにお魚の見わけかたも 載せていただいているので すごく勉強になります。

ののちゃんも クンクンしに来ているでしょうね♪

http://chigusano.exblog.jp/
投稿者:アルペン猫
鮎って温泉旅館のご飯でしか食べたことないかも…^^;
鮮度の見分け方、知らないことばかりですが、
スイカのにおいがすることって項目にびっくり!
一度そのにおいを飼いでみたいです!
ののちゃん、ふふふ、ブー顔でもすごくかわいいですよ〜^^

http://alpenkatze.exblog.jp/
投稿者:yukari
ののちゃんは自分の事をよくわかっていますね☆

追い星!
初めて知りました!!

http://cat.ap.teacup.com/kokinji1019/
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ