小休止 取っていたって いいじゃない

2017/2/28 
入荷が無いので非常に余裕があった一日。表で休憩していたら社長から「今日は暇そうだな」と言われたぐらいです。

今日は暇ですよ、今日は。

普段はかなり忙しいのですから、たまの一日ぐらい暇であってもいいでしょう。大体、月末になると入荷を抑えるのですから暇になるのは当たり前です。ましてや明日の出荷準備分が少ない火曜で、更に年度末とあっては尚更です。もっとも、明日の出荷量と倉庫内在庫を見ていると、一時的なものなのか来るべき時がいよいよ来たのか判らないのが不安になりますが。

明日は配送。なのですが、月初で且つ営業が全員海外出張に出るとかで、掛け値なしにアホのような量の入荷になっており、正直外に出ている場合ではない気がします。小物の入荷も然ることながら午後から大型車の入荷があり、これがまた頭痛を増幅させる種になっていおります。私が対応するなら腹も括りますが、そうではないので順調に進むのか不安ばかりが大きくなります。自分でやらないのですから心配する意味が無いと言われればその通りなのですが。

早いもので2月も終了。今年も1/6が終ってしまいました。ついこの間新年会をやった気がするのですが、月日が経つのと加齢による時間の希薄化は早いものです。
0

この仕事 腰の痛みが 命取り

2017/2/27 
忙しかったような、そうでもなかったような一日。午前中は一階の作業を任せて二階でピッキングをしていたのですが、明日の出荷量がそれ程多くなかった為、一階で作業していた人は午前中で帰宅。ピッキングもほぼ目処が立っていたので私がやる必要も無くなったのですが、一階の作業が意外と進んでおらず午後から慌てて作業を再開する始末。本当に必要最低限の準備しかしていなかった為、そりゃあ手持ち無沙汰にもなりますわな。結局午後はいつも通り、余裕の無い状態での準備と積み込み作業。それでも17時前に退社できたのは、やはり量が少なかった事と少なからず準備してもらっていたからでしょう。

作業の終盤、体勢を変えた瞬間左の腰に痛みが。位置からして椎間板ではなく筋を伸ばしたようですが、帰宅した今も違和感があります。こうならない為に気休め程度の筋トレをしていた筈なのですが、ここ最近はサボりがち。因果応報とは正にこの事で。
0

また一つ いらない悩みを 抱え込み

2017/2/26 
やはり転寝では疲れが取れないらしく、疲労感を抱えたまま起床。一便の配送は特に問題なし。積み忘れがありましたが、どうせ三便でもう一回行くのでその際に持って行けばいいだけのこと。二便の一件目で、検品が全て終り一品欠品が。きっちり積んでもらっていた筈なのですが、検品者の気迫に押されて欠品で処理してもらいました。とは言えリストを見ながら下ろしたので欠品は無い筈だと思い、下ろした品物を見に行ってみると

ありました。

向こうの検品ミスなのですが処理が終っているので再度入力も面倒ですし、次の配送もあり別の業者も待機しているのでこっそり抜き取ってきました。そのままだと向こうも此方も在庫が合わなくなって非常に面倒な状態になるので。で、次の配送先では30分近く待たされるハメに。ある程度待たされるのは覚悟していましたが、30分は想定外でした。大急ぎで会社に戻り三便目の出発。一便で積んでいなかった品物も積んで、滞りなく配送は終了。会社に戻って明日の準備。物を揃えるのはそれ程手間ではありませんでしたが、整理にまた手間をかけさせられました。取り合えずにも程があるあわけで、面倒だから丸投げと言うのがありありと見える状態。次に作業する人間に無限の余裕があるかのような無責任っぷり。自分がこの状態で引き継いだら、と思えばある程度片付けると思うのですが、そんな事を考える私がおかしいのでしょうか。

昨日一昨日と静岡の知り合い宅にお邪魔して、一昨日の夜は知り合い宅に泊まらせてもらったわけですが、日記をアップした後就寝。ですが知り合いの神経性疼痛の症状が激化してしまい、その耐え難い痛みに呻き、悶え、咽び泣き、時には大声をあげ何かに当り散らす。それが延々と続く恐怖と哀しみ。耐えられない痛みに対して猛り狂う知り合いの姿に怯え、それを和らげる事ができない無力感に悲しくなり。

「手負いの獣」と当人は言っていましたが正にその通りで、普段の理性的な姿からは想像できないぐらいの荒れっぷり。恐らくは理性を失っている自分にも腹を立てていたのではないかと。明け方近くになって力尽きたのか、少しだけ寝息を立てていましたが、話を聞くと最近はほぼ毎日夜中になると疼痛が酷くなって寝られない状態だったそうで。そんな状態なのに私の相手なぞしたのですから、ドンくさい私を見ていらんストレスが余計に溜まってしまい疼痛が激しくなったのではないかと思っています。当人も辛いでしょうが、毎晩そんな姿を見ているご両親の心中たるや。何せ解決策が体質改善なので時間がかかるうえに効果が出てくるかどうかも未知数。せめて痛みを一時的に緩和できればいいのですが、現状の対策ではまるで効果がないようです。

知っておいたほうがいいのでしょう。でも、正直知りたくはなかったと言うのが本音です。
0

安全を 犠牲にしてまで することか

2017/2/25 
行きはなんだかんだで休憩を取るのですが、帰りはノンストップで高速をひた走ります。町田出口の渋滞を避ける為に仕方なくなのですが、大井松田辺りから意識が飛び始めて非常に危険です。鮎沢で休憩を取るのが理想なのですが、それをやると町田の渋滞に嵌まってしまいそうで。難儀なものです。

晩飯後に転寝転寝で、気が付けば就寝予定時刻を越えていました。さっさと日記を書いて寝ればいいのですが、日記を書くのにも気力と体力が必要なもので。明日から仕事だと言うのに。
0

出だしから 最後になるまで ついてない

2017/2/25 
朝5時起き6時出は良かったのですが、東名都夫良野トンネル出口合流付近で、大型トラックを含む3台の衝突横転事故で通行止め。見切りを付けて下道に降りれば、道に迷った挙げ句早々に通行止め解除。慌てて高速に乗り直し、11時頃に知り合い宅着。昼飯を食い、カラオケで5時間近く熱唱。その頃になると知り合いの体調が著しく悪化し、苦しみながら点々として、0時過ぎに帰宅。体調は一向に良くなる様子はありません。

0



AutoPage最新お知らせ