その都合 人に迷惑 かけないか

2017/4/24 
今日も今日とて忙しかったのですが、敢えて昼休みをキッチリ取ってみました。結果、退社時刻が十八時半になり帰宅してからろくにやれる事が無くなりましたが、ふらふらになりながら早く帰って一時間近く転寝するのと果たしてどちらがいいのやら。

そんな猫の手も借りたい忙しさのなか、三ヶ月前に入社した新人が来月に退社する事が判明。仕事が合う合わないはありますし、見限られても不思議ではない会社でもありますし、仕事を選ぶ自由はあります。辞めるのは別段構わないのですが、有給の半休を前日に平然と出すのは流石にどうかと。しかも連日忙しくしている中、一人でも多いに越したことはない状況であるにも関わらず、です。無論、有給消化も個人の自由ですから使うこと自体は構いませんが、使いたくない言葉ではありますが「社会人として」使えるタイミングかどうかを判断してもらいたいものです。申し訳ありませんが、そんな態度では次の会社でも長続きしないのではないでしょうか。付和雷同であれとは言いませんが、何処かしらで我を押さえて妥協する事は必要では無いかと。

まあ、他人の人生なのでどう転ぼうが知ったこっちゃありませんけど。

そんなわけで明日明後日は午後から一人足りない状態。そうでなくとも人が足りないと言うのに。
0

半日と 言えども仕事は 辛いもの

2017/4/23 
降って湧いた日曜出勤。本来なら休みだったのですが、あまりにも配送量が多く一人では対応できない為、助っ人として。多い、とは言っても三便で配送しきれない量なので、二人で分けると大した量にはなりません。各自二回配送すれば終るのですが、やはり急遽入る仕事は苦楽関係なく辛いものです。

量が少ない為、昼前には配送を終らせ帰社。その後明日配送分の積み込みをし、十二時半には退社。やはり二人でやると仕事が早くて楽ですが、毎週必ず二人がかりにしないと対応しきれない、と言う訳では無いので確定で二人制にできないのが悩みの種。量の多少に関わらず二人がかかりにしてしまえば、解決する話なのではありますけど。

帰宅して昼飯を食って、あとは特に何をするでもなく。半ドンで帰ってこられるのは有難いのですが、帰ってきても何かをやる気力が残っていないのが残念なところ。
0

期待せず 行ったら意外と 楽しめた

2017/4/22 
原宿は太田記念美術館まで浮世絵動物園を観に行ってきました。動物の描かれている浮世絵が会している展覧会ですが、それほど大きな期待はせずしかし見逃すのは惜しいと言う、何とも中途半端な気持ちで。実は後期に少し興味がある作品が出るので後期割引があるかと思って行ってみたのですが、そんなことはありませんでした。まあ、七百円なので通常価格でも問題ないのですけど。

開館後に入ったのでそこそこの人の入り。テーマがテーマなので親子連れも多かったのが印象的でした。国芳、暁斎、北斎は言うに及ばず、国貞、広重、芳年から名前も知らなかった絵師まで様々な作者の作品が。中でも服部雪斎の描いた動物の画は、図鑑の標本図の如き精密さで浮世絵なのに見慣れた感があって面白かったです。しっかり学名が入っていたり、マンボウを描いた浮世絵には寄生虫の説明まで入っているのが印象的でした。あとは、着物の柄に蛸の絵が描かれていたので何度も観に行き立ち止まっていました。実際に蛸の柄があったのかどうかは判りませんが、絵のタイトルが薬研掘りで、成る程蛸薬師とかけていたのかと納得。もう一枚、これは普通に蛸が描かれていたのですが、このリアルさは何処から来るのだろうと何度も見直すうちに、色素胞をきっちり描いているのが原因なのかなと一人合点。蜘蛛のことを細蟹(ささがに)と呼ぶ事を初めて知りました。

終わってみれば、結構楽しめたのでやはり少しでも興味があれば行ってみるものだなと。

横浜市街まで戻って昼飯に焼きスパ。新しいメニューが増えていましたが、メニュー表はなんだか寂しい。よくよく見ると結構な数が無くなっていました。無くなったメニューを思い返してみると、あまりオーダーを聞いたことが無かったのでリストラなのでしょう。普通の麻婆豆腐が無くなって、白麻婆豆腐が残ったのはよく判りませんが。

注文していた薄い本を引き取って帰宅。その後は特に何をするでもなく過ごしていましたが、晩飯前から妙に胃が痛んで吐き気だか胸焼けだかで胃の辺りがモヤモヤしております。またぞろノロではないかと不安です。

明日は仕事。そしてその後の休日は未定。何処まで働かされるのやら。
0

まあ確かに 存在感は 無いですが

2017/4/21 
本人としてはかなりの早起きの心算ですが、普段から野田へ行っている人からすれば寝坊もいいところ。よくよく考えてみれば野田へ行く前に寄り道をしなければならないので、三時起きの四時出では遅いわけでして。とは言えこれ以上の早起きは早起きと言うよりただの仮眠になってしまうので、できれば避けたいところ。

三郷のセンターは問題無し。野田もそこそこ手間取りましたが、荷下ろしは問題なく終了。ところが何時まで経っても検品が終らず、五分ほどアホ面を晒して受付前に立ち尽くしていました。次の仕事もあるのでこれ以上は待っていられず、作業者を呼び止めてどうにか終らせてもらいました。残り一件だけ検品が残っていたのですが、何故残っていたのかは不明です。

うっかり一時間ほど休憩してしまい、自業自得で時間に追われながらトイレットペーパーの引き取りに。どうにか昼前に滑り込み、受付の前の車が動いたらそこに入れるよう指示され待機。暫くすると動いたので、さて車を入れようとエンジンをかけると前に停まっていた車が動き出し言われた場所に。私より前に来ていたので先に動くのは当然なのですが、指示された場所に停められてしまうと此方としてはどうすればいいのやら。まあ、待っていれば連絡が来るだろうと暢気に構えて待機すれど、一向に連絡は来ず。そうこうしているうちに後から来た車が二台も先に入った為、流石におかしいと思い受付に行ってみたところ、別の場所に誘導した心算だったとの返答。幸い、場所が空いていたのでそこに停める事ができましたが、お陰で三十分ほど時間を無駄にしてしまいました。

以前であれば帰りの運転中に握り飯を食べて昼飯にしたのですが、うっかり弁当にしてしまい何処かで車を停めて食べねばならず。正直時間が押していて、それどころでは無いのですが食べなければ体が持ちません。結局、会社近くのコンビニ駐車場に停めて弁当だけを食べて再出発。会社に戻れば山のような積み込みと荷上げ品と、引き取ってきたトイレットペーパーの荷下ろし。配送全員ヘトヘトになりながらもどうにか全ての業務終了。

三時起きなので、現在二十時間ぐらい起きていることになります。眠たくないのは神経が昂っているせいなのか、一周回って目が冴えてしまったのか。
0

忙しい 達成感は 今ひとつ

2017/4/20 
帰宅後の疲労感は昨日ほどではないのですが、仕事中は昨日と大差ない忙しさでした。降って湧いた買占め騒動お陰で直送ティッシュが青息吐息。毎日、少しずつ入荷しては出荷する自転車操業でどうにか対応していますが、それでも足りていません。今日も今日とて本日入荷分を本日配送する為、入荷を今や遅しと待っていたのですが、これが一向に現れず。普段であれば早朝に車が来ているのですが、九時を過ぎても姿を見せず。配送は一件だけでは無いので、諦めて配送に出ようとしたところに漸く到着。急いで下ろして積み込みましたが、話によるとかなり前から近くで待機していたようで。さっさと来ればいいものを、一体何を考えていたのやら。

ピッキングで必要な品物が足りない為、隙を見計らって第二倉庫へ引き取りに。序に細々とした物も積んで帰り、空になった車に本日配送する木炭を積み込み。積み込み用の品物を揃えながら倉庫整理をし、今日も今日とて昼休み返上。それでも今ひとつ作業が進まず、なんとも中途半端な心持で積み込みが始まりました。物は揃っていたのですが、心構えが出来ていなかったといった感じです。

何だか達成感の無いまま本日は終了。明日は久々の野田配送。行きがけに三郷IC近所の配送センターにも寄らなければならないので、驚愕の三時起き四時出勤です。
0



AutoPage最新お知らせ