2017/7/21

真野湾へ  

 久し振りに真野湾へ

 クリックすると元のサイズで表示します

 うっすら対岸に見えるのが大佐渡、金北山です。
 玉砂利、ゴロタでエントリーは注意が必要。

 気温 32/23℃ 水温 水面27℃ 5m以深24℃
 透明度 10メートル

 クリックすると元のサイズで表示します

 豊富な藻場の中、イサザアミが大きな群れをつくっていました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 サガミミノウミウシ

 クリックすると元のサイズで表示します

 シラユキウミウシかな?
 小さな個体だったので識別が難しい…

 他にもシロウミウシ、アオウミウシ、コモンウミウシ、シラヒメウミウシ、オトメウミウシ、ヒロウミウシ、クロミドリガイ、アメフラシ、クロヘリアメフラシ等見られました。

 ゴマフビロードウミウシ(通称ごまちゃん)を見つけたかったのですが、今回はいなかったです。気になる方は検索して、興味のある方は一緒に探しましょう。

 クリックすると元のサイズで表示します

 あ、カズナギの仲間が喧嘩してました。
 ケンカシーンは時たま見るのですが、やっと写真におさめることができました。
 小さい魚ですが、大きな口を広げ迫力満点、良いものが見れて満足です。

4

2017/7/19

(無題)  

 気温29℃ 水面水温25℃ 15メートル以深22℃
 透明度13メートル 雨の影響でちょっと白濁していました。

 小間〜幸福地蔵
 小間にちびアジが多く群れ、チャガラの群れも日に日に大きくなってきています。

 イワシグリ
 ジョーフィッシュ健在です。
 相変わらずタナゴの子供を狙う、キジハタ、ヒラメ、メバルが多いです。

 スズメダイも大きな群れをつくっています。

 

 クリックすると元のサイズで表示します

 すみません、ちょっとわかりにくいですが…
 スズメダイが数匹集まって鰭を広げてなにかをしていました、
 よく見るとホンベラがクリーニングしています。
 順番待ちのスズメダイが僕も私もと集まっていました。

 竜王洞ビーチ
 ビーチ、今年はヤマドリを多く見かけます。
 今度写真撮ってきます。

 
 クリックすると元のサイズで表示します

 ウミウシも多くなってきました!!

3

2017/7/9

暑いが…  

 気温30℃!〜20℃ 朝、夕は涼しくて過ごし易いですが、日中は日差しが強い!
 
 小木
 水温水面22℃水底18℃ 透明度20メートル
 先日の大雨での濁りは回復しました。
 北小浦
 水温水面22℃水底17℃ 透明度10メートル


 水温差が激しいです。水底は冷ややかではじめ気持ち良いですが、長時間は寒いかな…
 フードベストがあると良いかもです。

 小木、タナゴの出産は終わりました。
 今はベイビー達が群れをなして泳いでいます。
 それを狙うオニオコゼ、ヒラメ、キジハタが盛んにアタック、捕食しています。

 イワシグリ、大間、千石では例年通りジョーフィッシュが多く見られます。

 クリックすると元のサイズで表示します


 アカオビコテグリも今年は多い気がします。


 そういえば、ナベカの産卵、抱卵はこの時期だ!
 ちょっとビーチで探してきます。

 クリックすると元のサイズで表示します


3

2017/7/3

水中七夕  

 7月1日は北小浦、2日は小木で水中七夕が行われました。

 水温19〜20℃ 透明度は12メートル

 北小浦、まだメスのお腹が大きい個体もちらほら
 産卵もぼちぼちおわりかな?

 クリックすると元のサイズで表示します

 春先見られるオキカズナギ、まだアカイワの深場でうろうろしていました。
 ガジやハナジロガジはよく観察できますが、オキカズナギはちょっとレアかな?
 
 クリックすると元のサイズで表示します
 
 背鰭にある眼状斑が4個であることで容易に区別できます。
 

 小木は雨と風の影響でビーチダイビングになりましたが、

 クリックすると元のサイズで表示します

 珍しいキンセンウミウシに出会えました。
 灯台下まで行くとハナガサクラゲが数個体見られました。

 この間も幸福地蔵でハナガサクラゲが数個体みられ、今年は多く見られます。


 


4

2017/6/26

【ダイビング】ひさしぶりのダイビング  





今年初ダイビングをしたよ。


でらさぶやとおもたけど6ミリウエットとフードベストで全然余裕でした。




2日に行う 水中七夕まつりの笹を沈めに。















クリックすると元のサイズで表示します





すんげえ いい天気。あたまから湯気でそう












名ガイドY山田氏のカメラを借りて初めてカメラダイビングをした。


これが超楽しい事。楽しい事。みんながハマるのがわかりますわ。

私も欲しくなりました。


新しいTG5買おうかしら。








へんなクラゲ見つけた↓↓↓


https://www.youtube.com/watch?v=VaDORhsf8jU





タナゴの群れ↓↓↓

https://www.youtube.com/watch?v=ZA70OcNXAjk












ダイビングいいわ。半年ぶりでものすごく感動した。

パドルばっかこいでないで海にも潜らんといかんと思いました。









小木やっぱすっきゃねん。











クリックすると元のサイズで表示します

お地蔵さんを掃除の私




https://www.youtube.com/watch?v=qdK8Tzvglhg



0

2017/6/24

季節外れのサクラ  

 晴れ 気温25℃〜15℃ 北→北東の風 波高0.5m
 水温 水面20℃ 10m以深18.8℃

 竜王洞ビーチ潜ってきました。
 春先見られたミノウミウシ系はほとんど見られなくなり、
 アズキウミウシ、オトメミドリガイ、セトミドリガイ等が多くなってきました。

 季節外れのサクラミノウミウシがいました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 小木のダイビングポイントには大きなエムラミノウミウシ、セトミノウミウシは多いのにサクラミノウミウシは少ないです。謎です。

 クリックすると元のサイズで表示します

 シーカヤックのガイドみたいな子がいたのでパシャり。
 そのヒゲ必要あるの?不思議です。


 
3

2017/6/22

初夏  

 すみません、6月上旬は外人さんたちと連日潜っておりました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 巷で話題のリブリーザーを利用してのダイビングでした。
 あ、私は14ℓタンクで御一緒させていただきました。

 さて、水温は18まで上昇、ウェットスーツでもぐれる時期になってまいりました。

 今年は水底の低水温域にが少なく、今のところ快適です。

 北小浦ではコブダイの産卵、喧嘩がピークをむかえております。

 クリックすると元のサイズで表示します

 小木でもタナゴの出産が気になるところです。
 ちょっと週末調査に行ってまいります。

 あ、沈船にフサギンポが棲みついていました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 冬に見かける魚なのでいつまで沈船にいてくれるかな?
 好奇心旺盛らしく、カメラ目線でめちゃくちゃ寄ってきます。
 かわいい奴です。


 来月もイベント盛り沢山です。
 7月1日北小浦にて水中七夕 マグロ三昧です。

 7月2日は小木にて水中七夕 小木蕎麦十割そば+地元野菜、魚の天ぷら食べ放題を企画しておりますので、是非皆さん遊びに来てください。


 佐渡水中フォトコンテストも締め切りが迫っております。6/30まで

 まだ間に合う!皆様の力作お待ちしております。


 
2

2017/6/10

【注意】虫谷のビーチ  




虫谷のビーチの問い合わせが大変多いのでこちらでお知らせいたします。







虫谷のビーチは陸路から行くことはできません!!!





行こうとと思えば行くことは可能ですが


人様の庭を通らないといけないため不法侵入となります。



最近色々な方が勝手に入ってしまっているので集落の方も困っているそうです。





今後、何か対策が取られていくかと思いますが

このブログを見た方は決していかないことを強く勧めます。犯罪ですしね。







もし虫谷のビーチを見たい方は



力屋観光さんのクルージングに乗るか もしくは
小木ダイビングセンターのシーカヤックツアーに参加するかしか行く方法はありません。






力屋観光さん
http://park19.wakwak.com/~rikiyakankou/




















佐渡ヶ島総合マリンステーション小木ダイビングセンター
http://www.sadodiving.info/

















今年初のBBQのお客様 食べに来てくれたよ。









クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します





クリックすると元のサイズで表示します






今年初でしたのでふんぱつしました。


アジとカワハギ焼きと琴浦朝どれ新鮮野菜、炊き立てごはん、ブリ刺し盛り、佐渡黒豚生姜焼き
、焼きそば、とれたてたけのことフキとジャガイモの煮物、そしてカニ




今後BBQは準備がとても大変なので10人以上からにします。

小人数はお断りすることにしました。ごめんね。










クリックすると元のサイズで表示します

こちらは今日の日替わり880円ランチ ブリカツどんセット

お客様に撮らせていただいたのですがわんこ人形も入って下さいました

なんていうキャラクターなのでしょう。初めてみました。
1

2017/5/25

水温上昇  

 水温上昇中。

 水面水温16℃ 水深10メートル以深は13℃です。

 深場では冬〜春見られるウミウシが数が減ってきましたが、まだいます。

 クリックすると元のサイズで表示します

 浅場はカジカの幼魚が藻に身を潜め、獲物を狙っています。

 クリックすると元のサイズで表示します

 エビ?を捕食中のオビアナハゼ。



3

2017/5/8

フォトコンテストのお知らせ  




佐渡スキューバ協会主催のフォトコンテスト




クリックすると元のサイズで表示します






縦への仕方がわからなかったため見ずらいですが写真好きの方はいいのではないでしょうか。


昨年グランプリの方は25000円分の商品券!!をゲットされています。

準グランプリも9000円相当のものが贈られていました。

















佐渡ヶ島総合マリンステーション小木ダイビングセンター

















応募用紙はメールまたはFAXでお送りしますのでお気軽にお問い合わせください。






















クリックすると元のサイズで表示します
                           撮影 Y.yamada









10

2017/5/6

GW  

 GWも残り一日ですね。

 海情報をお伝えいたします。

 今年は水温の上昇がいまいちでしたが、五月は連休晴天が続き、琴浦のタイドプール、姫津のビーチ等はぐんぐん水温上昇中です。
 水面〜5メートル、水温13℃
 5メートル〜10メートル、水温12℃
 10メートル以深11℃
 透明度は6メートルほどですが、浅場のビーチは日光が射し込むと透明度10メートル以上。

 クリックすると元のサイズで表示します

 姫津ビーチではミドリアマモウミウシ科の仲間が多く見られます。
 写真のアリモウミウシやミドリアマモウミウシ、ツマグロモウミウシ、ヒメクロモウミウシ、クロモウミウシ、トウヨウモウミウシ、トヤマモウミウシ、ノトアリモウミウシ等が現れ始めました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 チャガラの産卵、抱卵もこの時期よく見られます。
 近づきすぎると逃げてしまい、抱卵もやめてしまうので注意して観察です。

 小木、イワシグリではビクニン幼魚が見られました。これから多くなっていきます。

 
7

2017/4/24

竜王洞ナイト  

 天候 快晴 北西の風
 気温 16℃―8℃
 水温 12℃―10℃
 透明度 5メートル

 佐渡の仲良しガイド仲間とプライベートナイトダイビングへ。
 お互いなんとなく位置を把握しながら撮影を楽しみました。

 ヤリイカの産卵がまだ続いているようです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 見にくい写真で申し訳ありません。
 産卵床の卵塊の量が多い!
 その細い身体からどれくらい産み付けるのか?
 ワンペアでこの量?数日に産み分けているの?
 イカ…面白いですね。ちょっと調べてみます。


 この時期、日中よりもナイトが海の中は賑やかな感じです。
 甲殻類がわっさわっさいます。ヨコエビの仲間、ヤドカリの仲間などなど。

 クリックすると元のサイズで表示します

 クサウオ幼魚です。
 ナイトは活発に動きます。ライトで照らすとすぐに隠れます。
 ストロボももちろん大嫌い。撮影は日中の方がいいかもです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 ウミウシも多い。
 アズキウミウシ、アメフラシ、アマクサアメフラシ、ホウズキフシエラガイ、ネコジタウミウシの仲間、エダウミウシ、シロウミウシ、ホクヨウウミウシ科の仲間、エムラミノウミウシ、セトミノウミウシ等。
 写真はド―リス科の仲間。
 
8

2017/4/23

ウミウシワールド  

 天候 快晴 北の風
 気温 16℃―8℃
 水温 10℃―10℃
 透明度 5メートル

 ポイント 見立沈船、北小浦アカイワ

 昨日に引き続き快晴、ちょっと風が冷たい感じでした。
 本日、北小浦で安全祈願祭が行われました。
 今年の安全をお願いしてきました。

 さて一本目見立の沈船へ
 オスコブダイは見られませんでしたが、ウミウシの種類が多いです。

 クリックすると元のサイズで表示します

 続いて二本目アカイワへ
 ここでもオスコブダイいませんでした、大きなミズダコはいました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 
2

2017/4/22

幼魚発見  

 天候 快晴 北西の風
 気温 16℃―7℃
 水温 10℃―10℃
 透明度 5メートル

 ポイント 竜王洞、幸福地蔵

 快晴!ホテイウオ幼魚探しに気合が入ります。
 一本目竜王洞ビーチ、相変わらずクサウオの幼魚は多いです。
 スケルトンボディでとにかく小さい!撮影困難です。
 イカの仲間が多く、ヒメイカ、ミサキコウイカ、ヤリイカのペアもいました。
 卵を産み付ける床を探しているのか?近づいてもそんなに逃げませんでした。
 ホテイウオの幼魚も発見!まだまだ小さいですですが、愛くるしい瞳に癒されます。

 二本目幸福地蔵、ホテイウオの幼魚が簡単に見つかります。

 クリックすると元のサイズで表示します

 ずっと撮影していても飽きない可愛さ!!

 エムラミノウミウシの大きな個体も沢山いました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 明日は北小浦に行ってきます。

1

2017/4/16

ホテイウオ幼魚探し  

  天候 雨のち晴れ 南西の風
 気温18℃―10℃
  水温10℃―10℃
  透明度 7メートル

  ポイント 小木 竜王洞

 朝の雨と風が心配でしたが、琴浦ビーチは比較的穏やかでした。
 初ドライスーツのゲスト様も安心して潜っていました。

 水中は若干春濁りでしたが、午後から晴れ、陽が差し込むと綺麗でした。
 海藻が生き生きしてました。
 ツルアラメ、ホンダワラ、ワカメが特に見ごたえありです。
 ホテイウオの幼魚狙いでしたが…

 いませんでしたー残念!!
 しかし、クサウオの透明な生まれたて幼魚は沢山いました。
 どこかで産卵しているのかな?
 探してきます。

 クリックすると元のサイズで表示します

 ごめんなさい2月に撮影したホテイウオ成魚です。
 今年は多かったです。幼魚も多いはず。


 
クリックすると元のサイズで表示します

 ミノウミウシ系も多く見られます。
 セトミノウミウシ、エムラミノウミウシの大きな個体が小木に多いです。

 ちなみに写真は久しぶりに見たネズミウミウシです。

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ