2017/5/6

GW  

 GWも残り一日ですね。

 海情報をお伝えいたします。

 今年は水温の上昇がいまいちでしたが、五月は連休晴天が続き、琴浦のタイドプール、姫津のビーチ等はぐんぐん水温上昇中です。
 水面〜5メートル、水温13℃
 5メートル〜10メートル、水温12℃
 10メートル以深11℃
 透明度は6メートルほどですが、浅場のビーチは日光が射し込むと透明度10メートル以上。

 クリックすると元のサイズで表示します

 姫津ビーチではミドリアマモウミウシ科の仲間が多く見られます。
 写真のアリモウミウシやミドリアマモウミウシ、ツマグロモウミウシ、ヒメクロモウミウシ、クロモウミウシ、トウヨウモウミウシ、トヤマモウミウシ、ノトアリモウミウシ等が現れ始めました。

 クリックすると元のサイズで表示します

 チャガラの産卵、抱卵もこの時期よく見られます。
 近づきすぎると逃げてしまい、抱卵もやめてしまうので注意して観察です。

 小木、イワシグリではビクニン幼魚が見られました。これから多くなっていきます。

 
7



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ