2012/9/18

ヤマベ釣り  淡水を攻める

9月17日

今回は利根川で久々のヤマベ釣り。
なんせ仕掛けを持っていない管理人。お誘いがないとこれない釣りです…

場所は茨城県岩井の利根川。
クリックすると元のサイズで表示します

前日の飲み会で起きたのは朝6:30
それでも7:00頃には釣り場に到着。近いって素敵ですね。

久しぶりにヘラブナの師匠と釣りに来たので仕掛けを作りながらも、会話が盛り上がってしまい、釣り始めは8:00過ぎ。

開始当初は久々とあってなかなか針掛りしない。
それでもコツをつかむと連続で釣れ始めた。
この釣りは手返しが重要。早い手返しで数を伸ばしていく。
でも、疲れます
ある程度キープして、また談笑。

正味30分ちょっとの釣りでしたが、25匹の釣果です。
ヤマベとモロコが半々ですね。
型は小さいです。

クリックすると元のサイズで表示します

お決まりの唐揚げが、ビールに一番合います。

クリックすると元のサイズで表示します

来週は、海(遠征)の予定です。
0

2012/9/12

三浦遠征その2  房総を出る

9月8日 小潮

こんにちは。お久しぶりです。と言いたくなる久々釣行です。
ちなみに8月は一度も漁には出ておりません(泣く)
ま、どのみちこの暑さ。日中は地獄でもあります。無理することはありません。

さて、久々釣行は黒鯛師匠との釣行。
場所は前回師匠が年無しを上げた、三浦です。最近房総を完全に離れております…

棚やポイント等は前回の釣行で頭にある程度は入ってます。
コマセを作り終えて釣り開始は午前7時頃。

釣り初めて早くもウキが消し込んだ。しかしこれはバラシ。
たぶんボラでしょう。
その後またウキが消し込む。一瞬縞模様が見えたので
「カイズかな?」と思ったが
上がってきたのはマハタ。
嬉しい高級魚だ

やっぱり三浦は凄いと思っていたらその後はゴンズイ祭りが始まった。オキアミ=ゴンズイ。いや、喰わせダンゴにもゴンズイが掛かってくる。

底狙いをやめて中層に狙いを変えてもゴンズイ…

いろんな餌を試しつつ日が傾き始め時間が徐々に無くなっていく。
そこで試してなかったサナギに餌を変えてみる。
すると一発でウキに変化が
ゆっくりとウキが消し込んだ。

慎重に寄せて、ウキも海面から出て、後もう少し…
しかし無常にもふわっと手ごたえが無くなり、痛恨のバラシ
よりもどしの結び目からハリスを持ってかれました。
結び目のチェックを怠るとこうなります。

今回は師匠もウナギというサプライズを追加した以外はゴンズイに悩まされてました。

したがって今回の釣果はこちら

クリックすると元のサイズで表示します
メジナ2枚とマハタ

ちなみにウナギは持ち帰り後、息があったので、洗面台に水を張って入れてみると、元気に泳ぎ始めた。恐るべし生命力
クリックすると元のサイズで表示します

今回は黒鯛にお目にかかれず終了したが、近くで年無し含む、3枚もあげている人がいた。
自分のバラシといい、」ここは必ずいる。そんな気がする。
通いたくなる堤防発見だ。


※今回の調理。ウナギは蒲焼。マハタは当然刺身で

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
マハタ刺身

また三浦には来ようと思いました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ