はじめに・・・  

新潟の温泉を拠点として、湯巡りと温泉研究をしています。
日帰り入浴がメインですが、仕事等も忙しく最近は宿泊してのんびり。。なんてスタイルが中心です。
2016年現在2,600湯
当ブログでは最近と過去に入湯した湯巡りからランダム的に印象に残った温泉・鉱泉を順次アップしていきたいと思っております。ブログをご覧の皆様も日本の温泉地をぜひ応援してください。
クリックすると元のサイズで表示します
8

2017/8/3

鷹羽鉱泉  新潟の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
鷹羽鉱泉
住所, 新潟県上越市牧区宇津俣2232
(宇津俣鉱泉 深山荘を目印にすると良いです。)
クリックすると元のサイズで表示します
有志が寸志で運営している野湯。
毎週日曜日朝10:00〜15:00(受付)
変更あるので、ブログをチェックしてくださいとの事。
https://ameblo.jp/takabakosen/
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
微白濁の単純硫黄冷鉱泉で晴れた日には絶景を見渡せる秘湯です。地面から湧出する天然ガスを利用して掛け流しにしているそうです。
内湯は無く、露天風呂のみ。男性入浴中、女性入浴中の札をかけて交代で入浴します。
クリックすると元のサイズで表示します
怪我をした鷹が羽を休めて鉱泉に浸かって治療していた事から鷹羽鉱泉という名前がつけられたいう伝説が残っているそうです(深山荘の浴室の掲示物参考。鷹羽温泉郷を形成しているのが宇津俣温泉 深山荘との表示あり。)明治15年から沸かし湯の燃料として天然ガスを使用して活用していたとの事。
クリックすると元のサイズで表示します
看板犬?のアンディくん

2017.7月入湯




5

2017/7/31

六戸温泉  青森の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
普段は水風呂として使われている最奥の小さな浴槽に高温湯が張られ、その代わりに中央の浴槽を水風呂にする夏季限定のお風呂。水風呂と高温湯の浴槽を入れ替えて、水風呂が主になり蒸し暑い日には最高な温泉です。

住所 青森県上北郡六戸町犬落瀬押込93-4  
電話 0176-55-2126
時間 8:00〜22:00 無休 入浴料金 300円

入湯日 2017.7月
1

2017/7/31

李沢(すももざわ)温泉郷  青森の温泉

田園地帯を車で走っていると、アスパラガスを栽培しているビニールハウス群とすっぽんの養殖場が現れます。
入口の看板を見落とさないように、未舗装の広い敷地内に入った奥にあるのが
李沢(すももざわ)温泉郷です。

場所は自然の恵み豊かな小川原湖に隣接する七戸町(東北町との町境)の広い広い農場に佇んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
温泉郷といっても他に旅館等があるわけではありません。
温泉を利用して。。
クリックすると元のサイズで表示します
手前のビ二−ルハウスではアスパラガスを栽培
クリックすると元のサイズで表示します
奥ではすっぽんの養殖をしています。
この温泉はすっぽんの飼育にも適しているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
バーベキューハウスが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
オーナーさんのお話では利用料金は一人1,000円とのこと。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
温泉は淡い茶褐色のすべすべ美人湯、微かにモ−ル臭、
pH8.58 42.5℃ 成分総計 388mg/kg アルカリ性単純温泉
手前がやや温め、奥の浴槽がやや熱めで奥の方が泡付きが多く気泡がびっしりと付きます。 
毎分563リットルの湯が惜しみなく注がれ床を流れていきます。メタケイ酸は163.4mg含み、すべすべ美肌の湯です。簡易な入浴のみの施設ですが泉質は抜群です。

また、こちらの温泉熱を利用したアスパラガスは地元でも評判の美味しさ。
クリックすると元のサイズで表示します
天ぷらにしてみましたが、太いのに筋がなく、じゅわっと旨みが広がりとてもおいしく感動しました。
クリックすると元のサイズで表示します

住所:青森県上北郡七戸町李沢道ノ下22‐1
日帰り入浴:李沢温泉公衆浴場 AM4時〜PM9:00 200円

鞄喧kすっぽんファームHP
http://www.tobun.jp/

当ブログの家族風呂の記事はこちら
http://sea.ap.teacup.com/penpen/877.html


2017年8月3日一部修正




続きを読む
2

2017/7/27

大光寺温泉  青森の温泉

大光寺温泉 2015.7月入湯
クリックすると元のサイズで表示します
温泉マニアから評価の高いリニューアルオープンした大光寺温泉に再訪しました。旧建物は取り壊されており道路側に近い手前に新施設が出来ていました。温泉のでるシャワーも完備され、浴室はヒノキの香り清々く綺麗です。湯口からドバドバ掛け流される温泉は、無色透明で仄かな温泉臭のするナトリウム塩化物温泉。入浴すると肌にビッシリと気泡が付きツルツルします。加水され以前に比べ適温になり万人向けになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/7/27

寒水沢温泉 八甲田リゾートホテル   青森の温泉

2015.7月入湯
クリックすると元のサイズで表示します
八甲田ロープウェイからもほど近い立地にある、寒水沢温泉 八甲田リゾートホテル
クリックすると元のサイズで表示します
透明で微金気臭のするナトリウム-炭酸水素塩泉 が掛け流し。55.4℃ですが、浴槽内は適温でした。ガラス張りで木々を愛でながら入浴する事が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
〈日帰り入浴〉12:00-16:00
500円


0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ