はじめに・・・  

新潟の温泉を拠点として、湯巡りと温泉研究をしています。
日帰り入浴がメインですが、仕事等も忙しく最近は宿泊してのんびり。。なんてスタイルが中心です。
2016年現在2,600湯
当ブログでは最近と過去に入湯した湯巡りからランダム的に印象に残った温泉・鉱泉を順次アップしていきたいと思っております。ブログをご覧の皆様も日本の温泉地をぜひ応援してください。
クリックすると元のサイズで表示します
8

2016/12/4

竜飛崎温泉 ホテル竜飛  青森の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
青森県 竜飛崎温泉

♪上野初の夜行列車降りた時から〜♪思わず演歌が頭の中に響きます。津軽半島最北端の温泉に行きました。
竜飛崎温泉 ホテル竜飛の直下は海底トンネルとしては世界一の青函トンネルです。
トンネルを掘削した際に湧出した源泉を使用しているそうですよ。
クリックすると元のサイズで表示します
天皇皇后両陛下が休憩されたお部屋を再現したものも展示されています。

泉 質 カルシウム・ナトリウム硫酸塩温泉
日帰り入浴時間11:00〜20:00
(受付終了 19:00)
0

2016/11/29

稲垣温泉 ホテル花月亭  青森の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
津軽平野の中心部に位置し、文豪 太宰治の生家、斜陽館や十三湖などの観光巡りにも便利な一軒宿 ホテル花月亭
クリックすると元のサイズで表示します
薄黄色のツルツルするナトリウム-塩化物温泉が掛け流しです。
クリックすると元のサイズで表示します
分析書

住所:青森県つがる市稲垣町豊川宮川3-4  
電話:0173-46-2821
日帰り入浴 10:00〜20:30  400円
泉質:ナトリウム-塩化物温泉
0

2016/11/23

湯段温泉 時雨庵  青森の温泉

湯段温泉 時雨庵(宿泊)
クリックすると元のサイズで表示します
青森県を象徴する雄大な岩木山。
クリックすると元のサイズで表示します
その麓に佇む湯段温泉入り口、別荘地の一角の木造の建物が時雨庵さんです。
クリックすると元のサイズで表示します
看板ネコのマロくんは「ニャー」と鳴きながらお部屋にモーニングコール、ビックリする私をチラ見して暖かい布団に潜り込みます。
クリックすると元のサイズで表示します
また、食事中は「ネコさま椅子」でお客様を接待、見送りまでしっかりこなす看板ネコです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
モモちゃんは貸切風呂の脱衣所マッサージチェアで番台?をしたりしています。
クリックすると元のサイズで表示します
夕食
クリックすると元のサイズで表示します
ハタハタの田楽
クリックすると元のサイズで表示します
朝食
ヒバ風呂の掛け流しの温泉は、朝一番は、薄い湯膜が漂っており、身体中に気泡がつく笹濁りの温泉です。食事も美味しく、優しい女将さんと幸せなネコに癒やされる湯宿でした。
クリックすると元のサイズで表示します
2つある貸切風呂のうちの一つ
クリックすると元のサイズで表示します
分析書
湯段温泉の旅館とは、別源泉です。

住所 青森県弘前市常磐野湯段萢4-36
TEL  0172-83-2089
駐車場有り 4台 
一泊二食付き 7500円 〜(税込 当日の予約でお刺身が用意出来なかった為サービス料金)
日帰り入浴 要問合せ
0

2016/11/22

木崎野温泉  青森の温泉

青森県三沢市周辺の温泉の中でも特出して、ツルツル感が強く感じた温泉です。
クリックすると元のサイズで表示します
薄黄色の温泉が巨大な湯口から、壁を伝って流れ落ち掛け流しになっています。
カランも温泉です。


住所 青森県三沢市東町3丁目6-2
TEL(0176)53-8700
日帰り入浴 6時〜22時 300円

東町温泉 泉質 アルカリ性単純温泉


0

2016/11/21

スパハウス かわむら  青森の温泉

クリックすると元のサイズで表示します
日本最北端の米軍基地が所在する青森県三沢市の繁華街にある温泉銭湯です。外観はカラフルで本当に温泉?という感じですが、掛け流しの良い温泉がありました。
クリックすると元のサイズで表示します
眺めは望めませんが、露天風呂があり気持ちよく入浴出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

住所 青森県 三沢市中央町2丁目10-27
TEL 0176-53-2244
営業時間 10:00〜24:00
定休日 第1月曜日
駐車場 あり
泉質 ナトリウム-塩化物温泉
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ