2017/7/31

李沢(すももざわ)温泉郷  青森の温泉

田園地帯を車で走っていると、アスパラガスを栽培しているビニールハウス群とすっぽんの養殖場が現れます。
入口の看板を見落とさないように、未舗装の広い敷地内に入った奥にあるのが
李沢(すももざわ)温泉郷です。

場所は自然の恵み豊かな小川原湖に隣接する七戸町(東北町との町境)の広い広い農場に佇んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
温泉郷といっても他に旅館等があるわけではありません。
温泉を利用して。。
クリックすると元のサイズで表示します
手前のビ二−ルハウスではアスパラガスを栽培
クリックすると元のサイズで表示します
奥ではすっぽんの養殖をしています。
この温泉はすっぽんの飼育にも適しているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
温泉は淡い茶褐色のすべすべ美人湯、微かにモ−ル臭、
pH8.58 42.5℃ 成分総計 388mg/kg アルカリ性単純温泉
手前がやや温め、奥の浴槽がやや熱めで奥の方が泡付きが多く気泡がびっしりと付きます。 
毎分563リットルの湯が惜しみなく注がれ床を流れていきます。メタケイ酸は163.4mg含み、すべすべ美肌の湯です。簡易な入浴のみの施設ですが泉質は抜群です。

また、こちらの温泉熱を利用したアスパラガスは地元でも評判の美味しさ。
クリックすると元のサイズで表示します
天ぷらにしてみましたが、太いのに筋がなく、じゅわっと旨みが広がりとてもおいしく感動しました。
クリックすると元のサイズで表示します

住所:青森県上北郡七戸町李沢道ノ下22‐1
日帰り入浴:李沢温泉公衆浴場 AM4時〜PM9:00 200円

鞄喧kすっぽんファームHP
http://www.tobun.jp/

当ブログの家族風呂の記事はこちら
http://sea.ap.teacup.com/penpen/877.html


2017年8月3日一部修正





休憩所が増築されて、最新式の通信カラオケが完備されました。
キッチンや冷蔵庫も完備されていました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

看板犬のぽん太くんです。





2



2013/5/24  12:44

投稿者:あや@新潟

最近、話題の李沢温泉郷ですね。
社長の甲地さんは、すっぽんの普及に熱心な方ですよ。
よろしければ、公式HPも御覧ください。

2013/5/20  23:31

投稿者:

李沢温泉、名前は聞いたことがあります。自然が豊かな地域ですね。アスパラガスも美味しそうです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ