おむすびとわらべうた  子育て情報

今日は準備を重ねてきた

【おむすびとわらべうた】の開催日でした

8組のママと子ども達が参加してくれました!
お忙しい中みなさんありがとうございました。

クリックすると元のサイズで表示します

小さい頃からの食事の積み重ねの大事さ
大きくなってから
この積み重ねが差に繋がります
日々の生活のなかで
子どもが食に興味を持ってもらうための
きっかけとして

絵本とわらべうたを紹介

絵本が始まった時の
子ども達のまなざしがすごかったです
やっぱり食べ物のパワーってすごい

わらべうたも
普段口ずさまないものを紹介
気づかないですが結構あるんですよ


クリックすると元のサイズで表示します
小さな子と初のおむすび作りにどうですか?

クリックすると元のサイズで表示します
ごはんを詰めて

クリックすると元のサイズで表示します
ふたをして フリフリ この作業を一緒に!!

クリックすると元のサイズで表示します
一口サイズのおむすびが完成

クリックすると元のサイズで表示します
好きなふりかけをかけて パクッ!


小さなおむすびになんでも入れ込んで
パックってして

他にもやることあって 忙しんだもの
主食+主菜+副菜+味噌汁・・・なんて
そろえるのは 後回し(余裕があったらね)
炊き込みや 混ぜご飯で
主食+主菜+副菜を一緒にしちゃえ〜
きっと
その方が子どもも食べてくれるよ

1

お知らせ  子育て情報

10/17(金)開催される講座
【おむすびとわらべうた】

YOUR BIG FAMILY
http://www.yourbigfamily.org/ ←ポッチ

↑このお店の2階で行います
自然食材を使ったお食事が提供されます。
カラダはもちろんココロにも優しいお食事です。

講座+お食事もお楽しみください

クリックすると元のサイズで表示します

※ある日のランチです
0

講座  子育て情報

ものすごく久しぶりのブログ!!

新しいマップ作りもすこ〜しづつですが、動き出しています。

今回はマップ主催の講座のお知らせです

共催で 子育てサロンぽかぽかひろば
    ゆるなちゅサロン

も協力してくださります。



クリックすると元のサイズで表示します


                       ↑ポッチとすると大きくなります
【おむすびとわらべうた】

スポーツ栄養を学び気づいたこと。スポーツをするようになってから食事を気を付けるよりも
小さいなうちから心がける事が大切なんだという事。成長して、特にスポーツをしなくても、健康な体でいるためには食事は不可欠ですよね?!
そんな話をおむすびを通して伝えていきます。
そして、お話だけではなく絵本やわらべうたでお子様に食べることに興味を持ってもらえたらとも思っています。 わらべうたには、どんな食材のうたが出てくるかな?
今から楽しみです


日時: 10月17 日(金) 講座時間11:00〜12:30 
(講座後にランチタイム〜14:00)
対象:未就園児のお子様がいる親子 10組 先着順
場所:自然食コミュニティレストラン
   YOUR BIG FAMILY2階
   東久留米市中央町1-1-48
(東久留米郵便局・本局すぐそば)
参加費:500円/組 ※講座のみの参加OK
講座後ランチ希望の方は別途¥1,450のところ
(ランチ・ドリンク・デザート)
講座+ランチの場合 特別¥1,800とします。
是非ご参加ください。

《要予約》
問合先 TEL080-8908-2657
    メール ikuji_map@yahoo.co.jp
・氏名 ・連絡先 ・お子様の年齢
・講座のみかランチ付かをお申し付け下さい。 

※都合により出られない場合もございます、その時は留守番電話にお名前・TELをお願いいたします。折り返しお電話いたします。
※キャンセルの場合は、前日までに上記の電話番号へご連絡下さい。

講師 原 悠子
   市内の児童館で、わらべうたあそびの講師をし、自宅の子育てサロンぽかぽかひろばでは
   おしゃべりをしながら、気軽に子育ての相談にものってくれ、手作りのシフォンケーキでママたちのホッと一息つける場所を提供しています。

杉岡 美恵子
ジュニア・アスリートフードマイスターの資格を取得。
スポーツを頑張る息子を通し、食事の大切さを伝えています。
潟Aスリートフードマイスター公式ブログ
「バナナが大事」でコラム掲載中。

★お時間ありましたら是非 足を運んでみてください★
0

アレルギっ子&アトピっ子  子育て情報

クリックすると元のサイズで表示します

この本は、ママたちの思いがいっぱいつまった、温かさがある本です。載っているおやつメニューは、よくあるもの特別な素材なんて使っていないところがシンプルでいい!

本の最後に「おわりに」にこの本が出来るまでの経緯が書かれています。アレルギーを持った子のママが、我が子のためにそして同じ思いをしているママたちが集まり、輪になって完成したものです。

だから著者は

おかあさんの輪

・・・になっています。関わったたくさんのおかあさんの名前も記されています。こんな風に子育ての輪が広がって、1冊の本となり形になって、なんて素敵なんでしょう
我が家は、おやつどころでなく、メインとして出てくることも・・・


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

こちらも息子の乳児期に大活躍した本です。
赤ちゃんの頃の息子の食物アレルギーは

・米・大豆・小麦・乳・卵・ごま・じゃがいも・・・他にも沢山

小麦がダメだから、うどんもダメ
乳がダメだから牛系はだめ牛肉とか(ホエーパウダーには気づかなかった)市販の和菓子は、大体小麦や乳が使われています。
卵がダメだから鶏系はだめ鳥肉とかコンニャクで使われる凝固のカルシウムは卵の殻を使っていたり。じゃがいもがダメだから片栗粉はダメ・・・

名前や形が変われど元がダメだから、気を付けないと大変なことになってしまうんです。(何回もミスしています)

何を食べさせたらいいの?と毎日毎日悩んで悩んでいました。母乳だったので、もちろんハハモ除去食よ

色々な方にお話を聞いたり、こうゆうものがいいよと薦めていただいたり、小麦を使わないパンの作り方を教えていただいたり、周りにとっても助けて頂きました。(感謝 感謝)

この本を見て離乳食を作り、ハハもダイエットでき一石二鳥でした。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなにお肌がガサガサでしたが、今はすっかりです。すぐには改善しませんがゆくりゆっくり良くなっていきました。でも、この時はこの子はこの先もこんな感じのままなのかと不安から抜け出せませんでした。
色んな方に話を聞いてもらうこと、また話すことでちょっとリセットできました。

毎月開催している【おしゃべりぽろん】では、アレルギっ子&アトピっ子集まれ!!もやっています。ちょっと話すだけでも、今のモヤモヤもスッキリするし、同じ悩みを抱えているママ達ともお話が出来ますよ。

お時間があったら遊びに来てください 
詳しくは、HPのTOPを見てネ
0

回復  グルメ?

息子君 復活して今日から幼稚園へ行きました。嬉しかったようで、朝起きたらすぐに制服に着替え、持ち物の準備をしていました。

姫様は、自分一人残されるのが寂しかったようで、ずっと今も・・・すねています。来週もう一度診察してもらってからの登園です。

予防接種していたおかげか?熱もすぐに下がったり、腫れもそんなにでもなかったのですが、元気になった後でもしばらくは、外出禁止!!これが厄介でした。


             クリックすると元のサイズで表示します

一昨日くらいから、花粉症の症状が出てきています。子供たちもズルズルで、なんだか落ち着かない季節です。

花粉や風邪対策にいいかな?と思って「うめ茶」を購入してみました。梅のすっぱさは控えめで、甘いので子供たちも美味しく飲めます。(お湯で割って飲みます。)
ジャムや煮物の隠し味などにも使えるそうなので、チャレンジしてみようかな〜!?

うめ茶:うめ・グラニュー糖・レモン果汁
    (無農薬・無肥料栽培の梅)
てらがき農園

ここの梅干はとっても美味しいです!!梅自体も無農薬だし、味梅にも添加物を使わず子供にも食べやすい味になっています。家庭用の潰れ梅をいつも購入しています少しお安くなってます。
0

おたふく風邪  子育て情報

息子君&姫さまは、インフルエンザが治ってから今度はおたふく風邪にかかっています

息子君がかかって姫さまにうつって今は二人して、登園ができません。

息子の症状は、
1日目・・・「何かアゴがいたい!」と言うので見てみたらぷっくりと左の顎の下が腫れていましたが、食事も普通に摂れて熱もなし

2日目・・・朝、微熱 昼から40度の発熱 腫れも大きくなる
(日曜日)
3日目・・・熱は下がる 病院に行っておたふくだろうけど違う場合もあるのでまた来てということで、帰宅(特に薬は出ませんでした)

4日目・・・右側も腫れだし、結構痛かったみたいで、食事が摂れず。痛み止めを飲む。微熱程度

5日目、6日目、7日目、8日目、9日目・・・熱なし。腫れも引くが、シコリのようなモノが残っている。 まだまだ登園はできないそうです

姫さまの症状
息子君がかかって1週間後に発症 
1日目・・・食事中に痛いと訴えてきたので、ご飯食べなくていいよ! と言うものの、完食!!食べる元気がありました。発熱なし、目立った腫れなし、ただ小さいシコリがありました。

2日目、3日目・・・シコリは小さくなる。腫れ、熱共になし!!
今だ登園できず。

ちなみに二人とも 予防接種は入園前に受けていました・・・

同じおたふくでも、症状にかなり差がありました。共通は両方の顎の下が腫れる事です。これから、春先にかけてオタフクの流行があるそうです。かからないことが一番ですが、かかったかな?と思ったらお医者さんにすぐ診てもらって下さい。オタフクは、登園・登校をしてはいけないので、周囲のお友達がかからないためにも、無理せずお医者さんの指示に従い、おウチでゆっくり過ごしましょ


しかし・・・10日近く家の中に居るとストレスが溜まる様で、爆発しています。兄妹喧嘩が繰り広げられております。 ハハは巻き込まれたくないので、遠巻きで見ています

0

缶バッチ  まちづくり

             クリックすると元のサイズで表示します

販売元:東久留米市社会福祉協議会職員ボランティア部
値段:1個500円(作成費用を除いた売り上げの全額が寄附になります)
販売場所:わくわく健康プラザ2階 社会福祉協議会 ボランティアセンター窓口


ずっと忘れず、これからも応援していく気持ちを表す缶バッチです。
             
 

            東久留米→→東北

我が家も子供たちが喜んで、身に付けています!!
わくわく健康プラザ2階 子ども家庭支援センターの横にあります。遊びに行ったときに覗いてみて下さい。

           クリックすると元のサイズで表示します
0

くま(・(ェ)・)  まちづくり

         クリックすると元のサイズで表示します

森山 まり子さん著(以下抜粋)

日本熊森協会会長。31年間、公立小・中学校の理科教師を務める。1992年に、尼崎市立武庫東中学校の生徒たちと、絶滅寸前の兵庫県野性ツキノワグマの保護に立ち上がる。1997年、元教え子たちと実践自然保護団体「日本熊森協会」を結成。クマをシンボルに、大型野生動物たちのつくる保水力抜群の最高に豊かな森を、子や孫、そして、全生物に残すため奔走中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

今日ニュースを観ていたら、鹿が山から下りてきて、畑の作物を食い荒らし困っている、年々被害金額は増えていると言っていました。

ちょうど、捨てない贅沢―東京の里山発 暮らしレシピの著 アズマカナコさんのブログに本の紹介がされていて、本を取り寄せ読み終わったところだったので、リンクしてしまい考えさせられました。

以前にもラジオで聴いていて、東北で漁師をされている方が、海をきれいにするにはまず山から、と言って植林をしている方がいるそうです。
海と山 正反対のようですが、つながっているんですね。

そのことが、自分たちの子どもにもつながっているのかと思うと、愕然としてしまいます。食の安全、生活の安定、様々な事がつながっているんですね。


また、「日本列島 いきものたちの物語」映画の上映発表会もやっていていました。日本の自然を2年間かけ撮影したものだそうです。その中にもクマや鹿の姿も映っていました。

この自然を守には?

絶滅を避けるには?

子どもたちを守には?


クリックすると元のサイズで表示します

この絵本は、多摩川が森で生まれ海に着くまでのお話です。川がどんなふうにうまれるのか自分たちの生活に密接しているのかを子どもと楽しく読める絵本です。ちいさな子は、絵を見ているだけでも楽しいと思います。電車や飛行機も出てくるので、それを追うだけでも楽しいと思います。

我が家は、この絵本を見てから奥多摩に行ったり羽田空港に行ったりしています。そんな楽しみ方もいいですよ
0




AutoPage最新お知らせ