脂肪燃焼ダイエットのポイントA  ダイエット

食事の際に、炭水化物や糖分を摂りすぎないようにするのが
脂肪を燃焼させるダイエットのコツ!というのを前回ご紹介しました。

ダイエットをする場合、運動はとても効果的なものです。

その運動前に炭水化物や糖分を多く摂取すると
効率良く脂肪を燃焼することができません。

だからといって、食べずに運動をすると
身体が飢餓状態になり、身体の防御反応により
逆に脂肪を溜めやすい身体に変わっていってしまいます。


それを防ぐためにも
良質な高タンパク質な食品を
運動する数時間前に摂るようにするのが良いでしょう。


また、私たちの身体には
脂肪を溜め込む白色脂肪細胞と
人間の体温を維持するための褐色脂肪細胞とがあります。

この褐色脂肪細胞は体温を維持するために
体内に蓄積された余分なエネルギーを消費してくれますので
ダイエットを考えているのであれば
この褐色脂肪細胞を活性化させることが有効な手段となります。

0



コメントを書く


この記事にはコメントを投稿できません





AutoPage最新お知らせ