投資スタイルを見つける

自分にあったスタイルを探しましょう

 

カレンダー

2016
December
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

記事カテゴリ

検索



このブログを検索

メッセージBOX

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

松井証券の特徴

業界でも有数の老舗となるのが松井証券です。
松井証券の創業は大正7年とかなり古く、創業当時から顧客中心主義を一貫している証券会社です。
信頼と実績のある証券会社であると言っても過言ではありません。
顧客のニーズを常に考えてきている松井証券は、老舗でありながらも日本で初めての本格的なオンライン株取引を開始したことでも知られています。
つまりは、信頼と実績がありつつも時代に即した柔軟性を持っていると言っても良いでしょう。
2013年の1月からは国内初となる1日信用取引と呼ばれるものも開始しており、常に顧客のことを考えている老舗のプライドを感じます。
松井証券の特徴と言えばなんと言っても、様々な無料サービスでしょう。
顧客中心主義を貫くとだけあって、その企業努力はすごく、様々な無料のサービスを実現しています。
一般信用取引の無料サービスでは、一般信用取引において、日取り取引や片道手数料、保有期間が6ヶ月を超えた返済手数料は無料となるなどのサービスを行っています。
ネットストック口座を開設する他に、大手の金融機関や郵便局のインターネットバンクの利用手続きを済ませておくことによって、提携金融機関口座からネットストック口座へとリアルタイムで入金できるネットリンク入金サービスが利用できます。
つまりは、松井証券における口座へと、提携している金融機関への口座から即座に入金出来るサービスのことになります。
このネットリンク入金サービスを使うことで、ネットストック口座への振込は手数料なしで行えます。
ネットバンクを利用することで好きな時間に振込手続きを取れることも魅力的ですよね。
また、ネットストック口座からの出金手数料も無料となっており、顧客へのサービスを感じます。
他にも株取引などに使えるトレードツールが無料で利用出来ます。
松井証券が提供しているツールは数多くあり、その内の10種類のツールが無料となっています。
リアルタイムで情報が更新されるツールで使い勝手が良いツールが揃っていることでも評判を集めているのです。

SBI証券の口座開設キャンペーンの主な内容は?
0
投稿者:みあ

(無題)

たとえば食品会社であれば自社製品、航空会社であれば航空券の割引券、遊園地であればパスポート、エンターテイメント系であれば株主総会でアーティストのライブが行われるなどといった例があります。
0
投稿者:みあ
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 
AutoPage最新お知らせ