| 投稿者: 平良伊津美

2018年リズミィー音楽教室発表会が、6月3日(日)PM13時半より、カフェ チコチコで開催されました。

まずは、私の講師演奏から。ラフマニノフの「プレリュード」一応、弾けたけど、悔いの残る演奏になりました。

ソロの部です。
浅井紗羅ちゃんの、ケーラーの「お誕生日マーチ」前回のレッスンの時、発熱でお休みしたので、心配でしたが、上手に弾けました。
2番目は、渡部智絵ちゃんです。憧れの「エリーゼのために」しっかり弾けました。
3番目は、大野鈴花さんで、チャイコフスキーの「ヴェネチアのゴンドラ」綺麗に弾けました。

次は、連弾の部です。浅井紗羅ちゃんと私とで、「ドラえもんのうた」を弾きました。最後は決まりました。
そして、大野鈴花さんと私とで、フォーレのドリーより、「子守歌」を演奏。きれいに弾けました。

次は、作曲の部です。
渡部智絵さんの"Sakura"。演奏は私がしました。後で、風景が浮かんできた、という感想を頂きました。
次は「なんちゃってギターデュオ」夫の遠藤勇二と一緒に演奏しました。自作曲ですが、反応はイマイチ?!


そして、休憩。
おいしくお茶しました。


ゲスト演奏です。フルートの大野和子さんです。
まず、城ヶ島の雨です。この曲は歌曲ですが、今回はフルートとピアノで。
次は、ドビュッシーの「小舟にて」です。オーケストラバージョンもありますが、今回はフルートとピアノで。
3曲目は、私の作品で、「森の奥深く 〜アルトフルートとピアノの為に〜」です。アルトフルートの解説もあり、大いに盛り上がりました。

ラストは、私のピアノ独奏で、「Freedom」。私の中では、あまり評価が高くない曲ですが、聴いている人からは、よかった、との感想が。ちょっと嬉しいですね。

集合写真を撮り、全て終わりました。

みんなよく頑張ったね。

また、来年に向けて頑張ろうね!!


おしまい。
0

  | 投稿者: 平良伊津美

2017年7月8日(土)川口リリア 催し広場で、関川純子ピアノ教室と合同ピアノ発表会を行いました。 
まずは、関川先生の講師演奏。リストの「2つの伝説」より、2.波の上を渡るパオラの聖フランチェスコを演奏しました。なにやら不気味な難曲でした。

それから、生徒のソロ演奏です。様々な曲が披露されました。
休憩時間をはさみ、後半は、連弾曲が演奏されました。

みんな一生懸命弾いていました。

最後に、私と関川先生で、連弾の講師演奏をしました。
ドヴュッシーの「小組曲」より、3.メヌエット、4.バレエ。
そして、バッハの名曲「エアー」を弾きました。

綺麗だったと言われました。

そして、写真撮影。みんないい顔で撮れたかな?

滞りなく、第7回PIANO CONCERTは終わりました。

来年は、合同でやるか、うち単独でやるか、様子見て、考えようと思います。

とりあえず、今年は、よかったと思いたいです。

では、また来年です!!!
0
タグ: ピアノ 発表会 所沢

  | 投稿者: 平良伊津美

2016年7月16日、生徒の発表会がありました。題して、「第6回PIANO Concert」
関川純子ピアノ教室と、合同の発表会となりました。

まずは、講師演奏から。

私のピアノソロから、ショパン作曲「バラード第1番ト短調Op.23」大きなミスもなく、弾けました。
後から「溜息がでるほど綺麗な音」とお褒めの言葉をいただき、大変嬉しかったです。

次に、関川先生の、ドビュッシー作曲、前奏曲第1集から「沈める寺」前奏曲第2集から「花火」
難曲でしたが、素晴らしい演奏でした。

次に子供たちのソロの演奏です。

やはり、本番、色々ありますね。

休憩をはさんで、次は連弾の部です。ソロの時よりも、お客さんの拍手が大きくなったように感じます。

次に、上級者のソロピアノ、3名があり、ラストに、私と関川先生の連弾、バッハ作曲「目覚めよと呼ぶ声があり」を演奏、温かい拍手を頂きました。

生徒たちは、記念品をもらい、嬉しそう。集合写真もばっちり撮ってもらいました。

これにて、終演。

生徒も先生も、ほっとしたと思います。

また、来年も頑張るぞ!


リズミィー音楽教室

http://itsumi.holy.jp/rhythmy/index.html
0

  | 投稿者: 平良伊津美

昨日、6/7は、所沢のアドリブにて、2015年のリズミィー音楽教室発表会を行いました。
今までは、参加人数が少なかったため、初めに私の講師演奏を入れてましたが、今年は、5人の参加だったので、講師演奏はカットしました。

まず、ソロピアノの部です。
5歳、R君の演奏、オズの魔法使いより「虹の彼方に」とっても元気な演奏でした。
次は、Yちゃんの演奏でした「きらきら星」強弱に気をつけて、綺麗に弾けました。
続いて「七ひきのこやぎ」を歌いました。綺麗な声で、上手に歌えました。
3番目は、Tちゃん。ピアノを習って、1年と少しでこんなに弾けるようになりました。
ケーラー作曲「たんじょう日のマーチ」完璧な演奏でした。
最後にMちゃんの演奏は、名曲、モーツァルトの「トルコ行進曲」でした。Mちゃんのように弾ければなぁ、と思った人は、沢山いると思います。素晴らしい演奏でした。

次に連弾の部です。Sちゃんが、「イルカのジャンプ」と「メリーさんのひつじ」を私と一緒に演奏しました。上手だったよ、Sちゃん!
そして、Tちゃん、再登場。「リュウは眠い」私の出版した「小さな動物の森」から、を弾きました。リュウ(でぶっりょネコ)という実際にいたネコが寝ている様子をイメージして書いた作品です。ゆったりした感じで、上手に弾けました。

最後にトリオの部です。当教室で初めてのトリオの作品です。ビートルズのイエスタデイを、ガボーロ・ザロさんのアレンジをコピーしたそうです。お父様のギターと、不思議な打楽器、Rくんとお母さんのピアノ連弾での演奏でした。
編成が大きいと楽しいものです。来年もやってください!(笑)

ここで休憩時間です。おやつタイムです。15分の休憩が、20分くらいになったような(笑)

そして、ゲスト演奏です。
今回は、スペインのギタリスト、アラン・ムリーニョさんをお招きしました。

「コンドルは飛んでゆく」「ルパン三世」を連続で演奏しました。凄いギターテクニック!
圧巻でした。
そして、私の作曲の「ロマンス〜ギターとピアノのための〜」の演奏でした。うん、よかったです!

そして、最後に私の講師演奏です。
「光、そして光」2004年の作品です。初演当初は酷評でした。でも、私の中では、いい曲で引っ張り出して演奏しました。まぁまぁの演奏かな?(笑)

そして、9/13(日)に、このアドリブで、私の個展をすることを告知しました。
平良伊津美の世界〜音、ボイス、未来〜と称してです。ぜひ、聴きにきてください!

最後に集合写真です。とても記念になるショットが取れました。
本当に頑張ったね、みんな!

また、レッスンを頑張りましょうね。

リズミィー音楽教室

http://itsumi.holy.jp/rhythmy/index.html
0

  | 投稿者: 平良伊津美

本日、2014年5月25日(日)、リズミィー音楽教室発表会が開催されました。
場所は、いつもと同じ、所沢のアドリブです。

まずは講師演奏から。

ショパンの子犬のワルツを演奏しました。ショパンの恋人、ジョルジュ・サンドが飼っていた犬が自分の尻尾をくるくる追いかけていく様子を表現した作品なんですよ。私はうまく弾けたと思います^^

次に、ソロピアノの部です。
リハーサルの時、なぜか皆ボロボロだったので、どうしようかと思いましたが、しっかり弾いてくれました。

Kちゃんは「五月に」を弾きました。とてもかわいく弾けましたよ。
Mちゃんは、「エリーゼのために」を弾きました。堂々たるものでした。
T君は、「ドラゴンクエスト」を弾きました。なかなか難しい曲でしたが、弾ききりました。

次に、Kちゃん、再登場。
「キラキラぼし」と「ぶんぶんぶん」歌いました。上手に歌えました!

連弾の部では、昨年、私が出版した「小さな動物の森」から抜粋して選曲しました。
Mちゃんと私とで、「キツツキおじさん」を演奏しました。息はピッタリ合って大成功!
次にT君とお父様との親子連弾で「ウーたんは跳ねるよ」を演奏。親子連弾っていいですね。

そこで休憩。おやつがとても美味しかったのか?休憩が長くなりました(笑)

そして、ゲスト演奏です。ソプラノ歌手の今泉えりこ先生です。
ジブリの曲「君をのせて」「いつも何度でも」を続けて演奏しました。
そして、私の作品、「先きの日」あら?ちょっとおかしな現象が?
でも、鈴のようなお声、ありがとうございました。

最後に私の作品「光へ向かって」です。女子フィギアフリーが4分間なことから、4分間の作品を作曲しました。最後にハ長調のトニカの和音で終わる曲です。

それから、集合写真〜。ご父兄の皆様が、バシバシ写真取り巻くっていました〜。

これにて解散。なかなかよかったと言われました。

また、来年に向かって出発だ!

関係者の皆様のおかげでなんとか、会が無事、終了しました。

ありがとうございました!!

リズミィー音楽教室

http://itsumi.holy.jp/rhythmy/
1




AutoPage最新お知らせ