2012/11/30

あおい  バラ一般
F&Gローズのあおいです。大人気みたいで、大苗売り切れだそうで・・・。
クリックすると元のサイズで表示します


この品種は驚異的に花保ちが良く、写真の花は切り花にして既に2週間経ちます。切り花延命剤ナシ、水切りナシです。逆光の方が交配親のラベンダーピノキオの雰囲気が出てきて、きれいだと思います。展示場所を選んだ方が良いかも。

秋も房咲きするし、使い勝手が良さそうです。実は今年交配親に使ったので、来春のバージンフラワーが楽しみ。



さて、連日冷え込んでます。朝露かと思ったら・・・
クリックすると元のサイズで表示します


霜でした。日陰は真っ白です。
クリックすると元のサイズで表示します


埼玉のKKB様よりノイバラの実が欲しいと注文が来ましたので、早起きして出勤前に薮に突撃!
クリックすると元のサイズで表示します


つい先日台木を掘り上げたばかりなのに、来年用を「むきむき」しています。
クリックすると元のサイズで表示します


1万粒ぐらいは確保できたかな?
クリックすると元のサイズで表示します


これだけ冷え込んでいるにもかかわらず、先週接ぎ木した苗たちは簡易ハウスにも入れず外でスパルタしています。鉢土が凍って、赤玉が赤土に成り下がってましたが、接いだ芽は大丈夫のようです。だいぶ膨らんできました。
クリックすると元のサイズで表示します


一方、10月に芽接ぎし、前回の記事で「明日にでも首ちょんぱする」と書いた苗達は、逆に簡易ハウス行きです。
頭を切り飛ばしたとたん、速攻でスイッチが入って伸び始めたので、ここは開き直って伸ばすしかありません。
クリックすると元のサイズで表示します


冷え込み始めたので、ようやくキノコが好調になってきました。でも、シイタケはまだ本調子ではありませんね。
クリックすると元のサイズで表示します


ナメコはまさに森の宝石かと。(我が家は平地ですが〜)
クリックすると元のサイズで表示します


一時期、シイタケが大量発生して・・・共倒れして贈答品クラスは皆無になって・・・やけっぱち気味に干しシイタケにしてみましたが、これが美味かった。生シイタケ品種のF206でしたが、干してもOKです。干物カゴに入れてハウスの換気口に吊しておいたら、すぐにできあがりました。妻がシチューやスープパスタなどにも入れていますが、新境地です。大量発生指令が下りましたので、今朝は原木スクワットでした。(爆)
9

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ