・・・  カテゴリなし


※DIYは、シロウトがシュミで楽しみながらやってます。
追試報告・誤りのご指摘・ご質問・太古のネタへのコメント、全て大歓迎(^-^)/。
ですが…クレームと輸入代行のご依頼はm(_ _)mご勘弁ください。

2017/9/14  21:22

電脳化計画(妄想篇2)  モディファイ

また妄想で。

前回のはアマゾンで普通に買えますが、個人輸入も選択肢にすると…

セカイモンなら専用機もあるではないですか〜
クリックすると元のサイズで表示します

妄想篇1と同じハードウェア、しかも左右の空きスペースに独立スイッチ配置、DVD付き。

第1候補、これだな。約1諭吉アップ。

問題は、先立つ●●と、DIY取り付けの根性があるかどうか…

2017/8/20  7:47

電脳化計画(妄想篇1)  モディファイ

DIYで付け替えたナビの、地図無償更新期間が、今年度で終了しちゃいました。

地図データ更新のサポートは当分続くようですが、コストがバカになりません。

ナビメーカの地図会員(?)年会費約6千円
今まで無償でダウンロード出来てた更新地図データは、SDカードの販売供給に切り替わり、やっぱり6千円くらい。

つまり現ナビのまま使い続けると、地図を最新に保つ維持コストは年間1万円オーバー。普及価格帯のナビに買い替えても5万円くらいとして、現ナビの機械としての陳腐化を考えると、継続利用にこだわる理由も希薄なような…(DIY取り付け前提で、本体価格のみで考えてます)

さて、KENW●●Dの後継機は…というと、BLUETOOTH音楽すら対応しておらず、パッとしません。利点は、DIYでの入れ替えがプラグインでカンタンに済むことくらい?

ん〜いっそ車載アンドロイド機にしちゃうかな?中●製品しか選択肢が無いのですけど。

で、妄想・その1

ヘッドユニット
クリックすると元のサイズで表示します

GUIは、まんまスマホ。
もちろんハードウェア的には、ナビ専用機に及ばない部分、多々あります。

いちおうステリモには対応している様子。

FMラジオはあるけど、テレビチューナー無し。
多分B−CASの会社が邪魔してるんでしょうが、車内でテレビを見る機会がそう頻繁にあるわけでもなく、どうしても必要なら、USB差込外付けチューナ追加で何とかなりそう。

自車位置検知はGPSオンリー。ジャイロとか車速検知は無しでしょう。
なのでナビ中、トンネルとか地下高速区間では行方不明になりそうですが、致命的な問題ではないかなと。

それより、OBDと連携できるとか、TPMS(タイヤ空気圧モニタ)
クリックすると元のサイズで表示します

など、BLUETOOTH(中●製品は、ちと怪しいですが)でどんどん繋げれちゃうのは、魅力。
地図更新はフリーだし、手持ちDVDをわざわざ車載用に複製しなくても済むし。

はっいかんいかん、中●製をコキ下ろすのが、こくとうサンのスタンスのはず!
日本各社、こういう製品は企画し難いかもですが、がんばって欲し〜い!

…殿様商売してないで早く製品化しないと、乗り換えちゃうよん。

2017/8/6  17:00

二人静  お出かけ

明日は久方ぶりに東京へ公務出張。
大学時代の旧交を(実に20年ぶりに)温める時間が取れそうなので、手土産を調達。

「ういろう」や「えびせん」という王道チョイスは、何となく避けまして。

寛永年間創業の老舗「両口屋是清」さんの…
クリックすると元のサイズで表示します

日持ちがして軽い「二人静」にしました。
クリックすると元のサイズで表示します

「名古屋の銘品・名古屋みやげ」という認識はあまり一般的でないかもですが、繊細な味わいと舌触りが、お気に入り。
美味しい干菓子ですが、味としては単純な砂糖味なので、やはりお茶うけが最適。西尾の抹茶も一緒に付ければ良かったかも。

…さて、待ち合わせ場所で、お互い認識できるでしょうか!?

2017/8/6  16:30

大は小を兼ねる?  入庫修理

…ということで、ドイツ人に騙されて(笑)右前がふにゃふにゃになったこくとう号を主治医さんに託しました。
毎度、Rimmer調達の純正品を持ち込んでのお願いです。いつもご対応感謝です!

そして代車は、ハイエース!
クリックすると元のサイズで表示します

恥ずかしながら、このサイズのクルマ、初めて運転しましたが、結構楽しめました。

よじ登るように乗り込む感覚に、子供たちも楽しげ。足元も広くて視界も高い。ファミリーがワンボックスカーを選択する感覚、理解できます。

でもねぇ…やっぱり完全にバスの運転手。最初は楽しくてもすぐ飽きそうで、こくとうさんの選択肢に入ることは、多分無いかな…とか考えてたら、大学生の長男坊が助手席でボソッと
「こういうクルマ、乗らないの?」
ん〜、家族よりも自分の趣味をちょっぴり優先してることを突かれた感じがしたので、つい、
「キミが妻子持ちになってもまだこの家に居続けるようなら、考えるかな」
と言ってしまいました。

…もちろん(自宅車庫に昇降式の機械を据えたら、メンテ面倒かな〜)と、よからぬ妄想をしているのは、内緒ですが。

2017/8/1  0:22

正確に低質  ひとりごと

ドイツ製品に面白みを求める気はアリマセン。
でも、正確さのあまり、予期せず笑えることはあります。

1,000km旅行の後、次男坊を近場へ送る用事があり、目的地の駐車場へ入ろうとした瞬間、前方で

「コッツン」

と何か床下で当たった音がしました。
直後、今回は何か黒い小さな塊が後方へ転がっていくのをミラーで視認しました。

転がったのは、コレ。
クリックすると元のサイズで表示します

(路上に転がったのを、後から拾ってきたのです)
クリックすると元のサイズで表示します

ハイ、正解はロワアームブッシュ右側の内ゴムです。
そして、予想どおり右前輪の挙動に、違和感が発生しました(笑)

こくとうサンの品位が下がっても構いませんので、ここで再びネガティヴキャンペーンをさせていただきます。
クリックすると元のサイズで表示します

1か月に3回も入庫するハメになりましたが、その経済的損失は自己責任。
ただ、家族を乗せ高速をトバしてる時に発生せず、後続車に損傷を与えることも無かったのは、単に幸運だったと言うしかありません。

倍のスピードを出すアウトバーン上で同じことが起きたら、他車に大きな被害を与えかねない、そんな製品でも、設計指示どおりでありさえすれば平気で世に出す、独逸人の阿呆な律義さ。

先の大戦でやらかした非人道的な失態の根っこであると思える、日々の自己判断・自己選択の半ば無意識的な放棄と、その結果惹き起こされる事象を想像する力の決定的な貧困、その危険性について、独逸人の認識、全く改善してないのでは?と薄ら寒く感じます。
ちょっと前にデータ改ざん、もやってましたね。

当然、英国純正品を調達しましたよ。ええ。

…とか言いつつ、お安いコレ↓にも興味があったりして(懲りてない)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します


(注)上記で「独逸人」を「日本人」に置き換えても、意味が通るのがまた(笑)

2017/7/22  23:59

夏旅1,000km北陸信州  お出かけ

何とか足回りを直していただいたので、恒例の旅行に。

次男坊リクエストの場所はちと遠いので、朝6時台に出発。
東海北陸道をひた走り、11時前に到着したのは…
クリックすると元のサイズで表示します

夕方だった先回とは、全く違う色の海。もう6年も前のこと。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

気持ちいい〜!

次の行程は、昼食と富山県の瑞龍寺。
昼食は「きときと寿司(砺波店)
回転するけど100円じゃなくて、職人さんが握るネタが新鮮!
なので、のどぐろを醤油でなく岩塩で食べる、なぁんて、素材をじっくり味わう食べ方もできました。

続いては、前回も時間切れで行けなかった瑞龍寺へ今回こそ…あり?改修工事中(T-T)
どうにも、ご縁がないようです。お寺のウェブサイトに「改修中」との目立った告知はなかったのに…。
外観が台無しなら拝観料は無料サービス中に違いない、と思いつつ受付に行ったらきっちり有料だったので、黙ってスッと退散しました。

この時、運転用のサングラスをしたままでしたので、品の良くないオッサンが外車から降りて受付にガンくれて立ち去った、みたいな恰好になってしまい、瑞龍寺の受付嬢に75の品格を貶めるような誤解を与えたことを悔やんでおります(笑)

気を取り直して、北陸道経由で長野北部に向かいます。北陸道の海上部分も通過し、道路好きな次男坊は喜んでいました。
小布施町に17時過ぎに到着。お目当ては、栗落雁の有名な店「桜井甘精堂」。
クリックすると元のサイズで表示します

落雁以外にも、特産の栗を使用したお菓子多数。店内で味わうことも可能です。
栗水ようかんと…
クリックすると元のサイズで表示します

栗クリームのシュークリーム
クリックすると元のサイズで表示します

をいただきました。

ここで時間切れとなったので、いつものカピバラ須坂動物園は割愛。
お土産用の落雁や羊羹を買い込んでから、夕食食材を毎度仕入れる地元スーパー(Aコープすこう)に立寄り、焼き肉やら巻きレタスやらを調達。

20時ちょい前にいつもの宿へ到着。ここまで雨とは無縁でしたが、着いた頃から豪雨となり、焼肉は屋内、花火は割愛、となってしまいました。山の天気は変わりやすいから、仕方なし、です。


続きはこちら

2017/7/16  11:40

安物買いの…  入庫修理

スタビリンクロッドとロワアームブッシュを左右とも交換し、当然コトコト音もなくなって、例年の夏旅行に向けて足回り、極めて快調!

でも、スタビリンクロッドは、いずれ消耗交換になることでしょう。
新品とはいえアフターパーツなので耐久性も未知数…次回は自分で交換できないもんかな?ボルト2か所だけだし。
クリックすると元のサイズで表示します

macocciさんのページを見てイメトレしておこうかなぁ、暑いけど、家に戻ったら覗いてみよう…な〜んてことをつらつら考えつつ運転していたら、前方で
「コキーン」 
と、かな〜り大きな金属音。音は1回きりで、ハンドル操作も加減速も違和感なし。

「???」

違和感はないけど、何か異常が起きたのは間違いない。
そのまま走るのも不安なので、一時退避。急ブレーキは避けてゆっくり減速、コンビニの駐車場に停車。

アイドリング音も振動も普通、下回りの液漏れもなく、水温計も異常なし。
ん〜何だったんだ?とりあえず家に戻ろう、と発進したその時に、違和感!

左前輪の挙動がオカシイ。まるで低い凸に乗り上げながら動き出したような感触。
停止と微速前進を何度繰り返しても、同じ感触。
凸に乗り上げながら、というか、発進時に左前輪だけ微妙に左右にフラつく感覚。

交換したばかりだけど、ロワアームブッシュがアヤシい。
帰宅してからジャッキアップ。右側は…
クリックすると元のサイズで表示します

左側は…ちょっと角度が悪い写真で、インナーのゴムが写ってませんが、要するにそのロワアームを差し込んで受ける部分が、大きく欠落。
キーをACCにするとハンドルロックがフリーになるので、タイヤを持って動かしてみると…
クリックすると元のサイズで表示します

黄色の矢印方向(要するに上下左右全ての方向)に、ロワアームがフラフラ動く。
もちろん、ピッタリ固定状態が、正常。

想像するに「コキーン」音は脱落した欠片がどこか下回りの金属部分に当たったのでしょう。

運よく主治医さんの手持ちパーツアリとのこと。早速入庫させ、交換しました。

かなりお安く買ったは良いけど、こんなに不良率が高いようでは困りもの。
ということで、ココ↓で買うならスタビリンクロッドだけにした方が無難ですね〜
クリックすると元のサイズで表示します

主治医さんとこで、ミニオフ絶賛開催中!
がんちゃん、ほえだんなさん、つばささん、ほか2台ほど…

2017/7/14  17:45

環境には優しいけど  ひとりごと

久しぶりに平日休みをいただいたのですが、こう暑くてはDIYできません。

家の中でグダグダしていたら、犯罪防止や捜査を業とする機関からのメールが。
付近の不審者情報を自動配信していただけるよう、予め登録してあるのです。
子を持つ親として、とても助かっています。

で、決して悪気はないので(笑)サイ●゛ー●゜トロールの方、もしこの記事を見つけても、どうか寛容に見逃して欲しいのですが、たま〜に、削除するには惜しい記事が配信されます。

題して 「悩むテツandトモの青いほう」
クリックすると元のサイズで表示します

最近テレビで見かけないと思ったら…
クリックすると元のサイズで表示します


題して 「何もしてないのに…」
クリックすると元のサイズで表示します

ハ●゛というだけで不審者扱い。外見が不利に働いた?悲しすぎる…


題して 「全員一致」
クリックすると元のサイズで表示します

「危ないのはお前だろっ!」と、この女子生徒及びメール配信された全員がツッコんだはず。


題して 「ウケると思ったが
クリックすると元のサイズで表示します

こちらは↓学校から配信されたメール。発生場所と日時がほぼ一緒。

題して 「ウケなかったので逆ギレ」
クリックすると元のサイズで表示します

同じ銀色のクルマ。場所も時間も近い。同一犯では!?
(よほどヒドい罵声だったのか、学校からのメールではナンバーが晒されている)

…環境に優しいクルマに乗る人=全てに優しい人格者。な〜んて、完全な幻想。

むしろ、環境や動物にはとっても優しいのに他人にはちっとも優しくない、心のバランスが歪んじゃった人達が結構増えている気がします。

2017/7/2  11:45

ゴムり申しました  入庫修理

今回は色々事情があり、主治医さんに「土日でなんとかお願いします」と、ご無理申し上げたところ、キッチリ仕上げていただけました。感謝です!
(もちろん、コトコトの原因が持ち込みパーツだけで解消しない場合は、延びてもOKとお伝えしたうえで)

念のため…というか、直感的にロワアームブッシュ左右も一緒に持ち込んでおいたら、案の定ゴムが切れそうとのことで、併せて交換となりました。ゴム部品の定期更新は、やむを得ないですね。
クリックすると元のサイズで表示します

リンクロッドとセット販売してたドイツ製アフターパーツだったんですが…主治医さんによると、ロワアームの差込角度が純正品と微妙に違っていて、ちょっとフィッティングが気持ち悪いみたいです。ゴムが早く切れちゃうかもね、と言われました。

代車パッソの前のオーナーは若者と思われ、ナビ内HDDにはこくとうサンが滅多に聴かない最近のJ-POP「だけ」たくさん取り込んであり、スピーカーからの出音も音漏れヘッドフォンのような、シャリッシャリの音質。運転中気が休まりません。
さらに、極東自動車特有の「ハンドルの中立付近の遊びが不安な仕様」の感触は、どうにも馴染めません。ついでに、ハンドルの軸が直接ステアしないクルマもイヤですが。
クリックすると元のサイズで表示します

…といった諸々はすべて払拭されるこくとう号を引き取り。やっぱり、なゴムわ〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ