2013/6/12

W杯最終予選  

W杯アジア最終予選の最後の試合は、イラクを1−0で破り白星で飾ることができましたね。放送時間が遅かったのでテレビでは見ませんでしたが、朝起きてテレビをつけたら日本の勝利インタビューが流れていましたので、ヤッターと思いました。
これでやっと日本は、何年前になるのか、ドーハの悲劇の借りを返すことができました。日本は速攻から岡崎選手と遠藤選手のみごとなパスをつなぎ、最後は岡崎選手のみごとなゴールでした。
岡崎選手は、わたしの好きな選手の一人ですが、大変思い切りの良い選手で、飛び込んでのヘッディングシュートが印象的です。
後半の44分とのことで、終了間際のゴールだったのですね。前回のオーストラリア戦からはだいぶ選手を入れ替えての戦いだったようですが、多少無理をしている選手もいたとのことで、休養が出来て、しかも勝利で、心身ともに良い状態で、コンフェデレーションズ杯を迎えられそうですね。
コンフェデレーションズ杯では、まさに世界の強豪の一流国との戦いが見れるので、真の意味での日本の現在の実力が試されますね。とても楽しみですね。そして日本の選手にはがんばってほしいですね。
http://www.noelspaperie.com/
0

2013/5/11

今日からブログ  

今日からブログを始めました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ