2017/6/23  21:56

花の上の食卓  

 昨日掲載したクマバチ同様、花の上には何種類かの虫がいました。

クリックすると元のサイズで表示します

 赤と黒のストライプが印象的なアカスジカメムシ。
 カメムシの中では最も好きな種類ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

 緑色のコハナグモ。昆虫ではありませんが。
 もちろん、花を食べるのではなく、花に集まる虫を待ち伏せし、捕食します。
0

2017/6/22  21:19

クマバチ  昆虫

クリックすると元のサイズで表示します

 ダイビングを終えた後、竜王洞の海岸で見かけたクマバチ。

クリックすると元のサイズで表示します

 ハマイブキボウフウ?の花の上で一心不乱に吸蜜していました。
0

2017/6/20  22:58

マクロの世界  ダイビング

 今回海中に持ち込んだのは100mmマクロレンズなので、海中景観などを撮ることはできず、ひたすら被写体を大きく撮るのみ。

クリックすると元のサイズで表示します

 ケヤリムシの触手を撮影してみました。
0

2017/6/19  21:23

近縁種  ダイビングログ

 2本目は小木の千石。
 通常、渓谷のようになっている潮通しの先に広がる広場でアカオビコテグリやジョーフィッシュを狙うポイントですが、水温的にまだジョーフィッシュは現れていないとのことで、今回はアカオビコテグリを探すことに集中してエントリー。

 そこで現れたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

 ヤマドリ。
 佐渡ではあまり見かけない魚なので嬉しいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

 もちろん、アカオビコテグリも無事見ることができました。
0

2017/6/18  22:07

初夏の佐渡の海  

 久しぶりに、佐渡で潜ってきました。
 行先は小木。1本目は、幸福地蔵からエントリーし、小間で上がるというちょっと変則的なパターン。

クリックすると元のサイズで表示します

 エントリーしてすぐに地蔵にごあいさつ。
 今回海中に持ち込んだのは100mmマクロなので、地蔵の全身撮影は不可。
 地蔵の頭頂部にいたシタダミ系の巻貝を撮影してみました。

 海の中は、すっかり初夏。
 キュウセンをはじめとするベラの仲間が集団で泳ぎ、ウスメバルの幼魚が大集団を形成していました。

クリックすると元のサイズで表示します

 海底付近で見られたリュウグウハゼ。

クリックすると元のサイズで表示します

 海藻の茂みに隠れるようにして泳いでいたキヌバリ。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ