2013/2/16

ダブルライト923形ドクターイエローセット  プラレールセット

プラレールドクターイエローのダブルライトセットが発売!

という事で久しぶりにブログを更新してみようと思います。


クリックすると元のサイズで表示します
正式名称はダブルライト923形ドクターイエローセット。

定価は4,200円の商品です。



クリックすると元のサイズで表示します
セット内容はこのような感じ。

原油高は解消される気配もありませんので、

値段の割には少々寂しい内容であります。


今回は従来品とどう変わったのかを中心に

以前発売された商品と比較してみようと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
まず先頭は今回ライト付きにリニューアルされました!

ライト下のカメラ部は残念ながら塗装のみ(>_<)

せっかくなのでここは頑張ってほしかったですね。


クリックすると元のサイズで表示します
走行中にトンネルへ入るとこんな感じ。

比較対象はトイザらス仕様なので型番が入っていますが

自動乗換駅セットでは入っていなかった型番、T5の印刷も入りました。

なおライト仕様に伴い、電池は下から入れるネジ式に変更されています。



クリックすると元のサイズで表示します
中間車両は印刷が入った事以外変化無し。


クリックすると元のサイズで表示します
後尾車はテコロジー車両に変化。

以前単品で発売された商品と同等ですが、

比べてみると従来品はおもちゃっぽく見えますね(おもちゃですが)


クリックすると元のサイズで表示します
付属の駅は恒例のセット。

相変わらずチープな感じで好きではありません。


クリックすると元のサイズで表示します
やはり駅ならこちらの方が断然良い!

プラキッズを置いても高さに余裕がありますし、

駅としての作りが全然違いますからね。



というわけで久しぶりの更新&レビューでした。

ドクターイエローを既に持っている方は

あまり興味が湧かない商品かもしれませんが、

クオリティ自体はなかなか高く、オススメ。

セット内容が充実していればより嬉しいのですが、

こればかりは仕方がありませんね。
12

2012/3/1

プラレール500系新幹線新旧比較  プラレール車両

遅ればせながらプラレールライト付500系新幹線を入手したので
今回は新旧比較を行ってみたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
まずはパッケージ。
新型はライト付きなので
パッケージにもそれとわかる表記がされています。

またメインの写真が実車両から商品画像に変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します
実商品では先頭車両にライト付いたのはもちろん、
運転席部分がクリアタイプになり、
中が見えるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリアタイプはなかなかカッコ良いですね。

クリックすると元のサイズで表示します
サイドはあまり変更が無いようです。

クリックすると元のサイズで表示します
青色の濃さは以前のベーシックセットと同じ感じでしょうか。
子供にははっきりとした方が受けが良さそうですね。

クリックすると元のサイズで表示します
中間車は新規金型でこだま仕様なのだとか。
変わっていないようで変わっている。
そんな印象を受けました。

大幅な変更点は無いものの、
人気車両なだけにライト付きへの仕様変更は嬉しい所。
テコロジーの発売が待ち遠しいですね。



19
タグ: プラレール

2012/1/31

プラレール新製品情報2012春  新製品情報

楽天を見ていたらプラレールの新製品情報が出たようです。

【4/26発売予定】
トミカと遊ぼう! N700系駅前パーキングセット
価格5,250


【6/28発売予定】
(S-18) E657系特急電車
価格1,890

(S-19) JR九州「白いソニック」(リニューアル)
価格2,100


他はトーマスシリーズがリニューアルするようですが
あまり興味がないのでこちらはスルーで(`・ω・)

この中で注目の車両といえばE657系でしょう!

クリックすると元のサイズで表示します
写真はwikiより拝借。
中々未来チックなデザインでプラレールでも
格好良さそうな車両ですね!

なお同時発売のソニックはなんとなく
プラキッズが1体に減りそうな予感。。。

トミカと遊ぼう! N700系駅前パーキングセットは
どんなセットが付属するのか気になりますが
去年のはやぶさに近そうな感じが。。。

詳細が早く知りたいところですね。
11

2012/1/28

プラレール東京メトロ銀座線&丸ノ内線旧車ダブルセット新旧比較  プラレールセット

先日紹介した東京メトロ東西線&千代田線ダブルセットと
同日に発売されたもう一つの地下鉄セット
東京メトロ銀座線&丸ノ内線旧車ダブルセット。
今回はこちらをご紹介したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、こちらのセットは三年少々前に発売された
銀座線ダブルセットと丸ノ内線ダブルセットに
それぞれ入っていた旧車両をセットにして発売された
いわば復刻版的なもの。

新旧でどのように違うのか比べてみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは銀座線から。
以前のタイプは浅草行きだったのですが、
新タイプは渋谷行きとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
造形は全く一緒でよく見るとオレンジの色味が違うかな?
という位であまり差が判りません。
また車両番号も変わっているようです。
ちなみに生産国は旧タイプがタイ、新タイプがベトナムとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
変わってこちらは丸ノ内線。
銀座線と違い、こちらは結構色味が違います。
具体的に言うと、旧タイプは鮮やかな赤でしたが
新タイプはくすんだ感じの赤。
イメージ的には旧タイプの方が良い感じです。
また行き先も旧タイプは荻窪、新タイプは池袋と変わっています。
もちろん銀座線と同じく車両番号も変化しています。

クリックすると元のサイズで表示します
個人的に一番気になったのは車両の色。
くすんでしまったのはもちろん、車両の継ぎ目で色が若干違うのです。

クリックすると元のサイズで表示します
わかりにくいのでモノクロにしてみました。
先頭部分はちょっと明るめですが、
継ぎ目以降は暗い感じになっています。
生産国が変わってしまった影響でしょうが、
以前のクオリティが良かった為、ちょっと残念に感じてしまいますね。

というわけでかなりマニアックに迫ってみた
今回のレビュー。
旧セットを持っていない方は必須のアイテムですが、
旧セットを持っていれば新たに買う必要は無い
という感じですね。
4

2012/1/21

プラレール東京メトロ東西線&千代田線ダブルセットレビュー  プラレールセット

あけましておめでとうございます。
新年も大分過ぎてしまいましたが
久しぶりにプラレールレビューと参ります。

クリックすると元のサイズで表示します
今回紹介するのはこのセット
プラレール東京メトロ東西線&千代田線ダブルセットです。

クリックすると元のサイズで表示します
早速オープン!

クリックすると元のサイズで表示します
東西線と千代田線の最新車両がセットになった商品で
なかなかハイクオリティです。

クリックすると元のサイズで表示します
地下鉄シリーズ共通のライト付きも踏襲。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらもおなじみ後尾車のライト。

クリックすると元のサイズで表示します
自然光を利用しているので上を塞ぐと
ライトが消えてしまいます。(^_^;)

クリックすると元のサイズで表示します
以前発売された単品の東西線と比べてみました。

クリックすると元のサイズで表示します
新しい15000系の方が、塗装部分が増えてカッコいい。
ライトの形も特徴的ですね。

というわけで久しぶりのプラレールレビューでした。
地下鉄シリーズも大分揃ってきましたね。
次はどんな車両が発売されるのか楽しみです。
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ