2012/1/28

プラレール東京メトロ銀座線&丸ノ内線旧車ダブルセット新旧比較  プラレールセット

先日紹介した東京メトロ東西線&千代田線ダブルセットと
同日に発売されたもう一つの地下鉄セット
東京メトロ銀座線&丸ノ内線旧車ダブルセット。
今回はこちらをご紹介したいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、こちらのセットは三年少々前に発売された
銀座線ダブルセットと丸ノ内線ダブルセットに
それぞれ入っていた旧車両をセットにして発売された
いわば復刻版的なもの。

新旧でどのように違うのか比べてみましょう。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは銀座線から。
以前のタイプは浅草行きだったのですが、
新タイプは渋谷行きとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
造形は全く一緒でよく見るとオレンジの色味が違うかな?
という位であまり差が判りません。
また車両番号も変わっているようです。
ちなみに生産国は旧タイプがタイ、新タイプがベトナムとなっています。

クリックすると元のサイズで表示します
変わってこちらは丸ノ内線。
銀座線と違い、こちらは結構色味が違います。
具体的に言うと、旧タイプは鮮やかな赤でしたが
新タイプはくすんだ感じの赤。
イメージ的には旧タイプの方が良い感じです。
また行き先も旧タイプは荻窪、新タイプは池袋と変わっています。
もちろん銀座線と同じく車両番号も変化しています。

クリックすると元のサイズで表示します
個人的に一番気になったのは車両の色。
くすんでしまったのはもちろん、車両の継ぎ目で色が若干違うのです。

クリックすると元のサイズで表示します
わかりにくいのでモノクロにしてみました。
先頭部分はちょっと明るめですが、
継ぎ目以降は暗い感じになっています。
生産国が変わってしまった影響でしょうが、
以前のクオリティが良かった為、ちょっと残念に感じてしまいますね。

というわけでかなりマニアックに迫ってみた
今回のレビュー。
旧セットを持っていない方は必須のアイテムですが、
旧セットを持っていれば新たに買う必要は無い
という感じですね。
4



2012/1/29  20:53

投稿者:しゃおっち

◆プラレールマニアさん
こんばんは。
旧タイプの商品もライト付きですよ〜。
後尾車が上から差し込む光でライトが光っている
ように見えるギミックも旧タイプから始まっています。

テコロジーは興味深い技術ですが、
先頭車両と後尾車両の両方に搭載されないと
イマイチという感じですよね。

新商品が出る場合には同じ鉄道会社の車両が
置き換わる場合が多いようですので
MSEが来たらVSEが販売終了となる可能性も高そうですね。
VSEの座席はなかなか高級感があるので
好きなんですけどね。(`・ω・)

http://sea.ap.teacup.com/shao

2012/1/29  0:57

投稿者:プラレールマニア

こんばんは!

この2つの比較で気付いたことは前照灯のところですね〜ヒラメイタ!昔のはまさかライトなしとかですか!?
ワガママな事を言うと、全てライト付きだったら嬉しい(笑)…だったらテコロジーはいらないか(爆)

都営地下鉄欲しい台風(また言ってる)
新宿線は旧型と新型両方欲しいハイビスカス旧型は確か、製造時期によって少し違いがあるそうなパトカーオマケに京王沿線風景が再現できる!また、三田線は東急沿線風景を再現できるので欲しいキラキラ浅草線は、京成と京急…ってキリがない台風鉄道はイロイロと繋がっていていぃですね!

オマケですが、2月に行われるヨコハマ鉄道模型フェスタで新しいプラレールの限定品が出るか気になりますね(笑)全然情報ないんで、なさそうですが台風
小田急MSE欲しい台風勝手な創造ですが、まさか既製品VSEのところにMSEが来たりして(笑)現在スカイライナーのところは、前は房総エクスプレスでしたがVSEと近い時期の発売だったので、あるかもしれませんね!(あくまでも勝手な創造)

http://blog.ap.teacup.com/pura-railways/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ