2007/12/27

プラレール電池別耐久性比較実験  プラレール実験

みなさんお待たせしましたっ!
プラレール電池別耐久性比較テストの結果発表です!

今回の実験内容は以下の通りです。

【実験方法】
マンガン電池・アルカリ電池・オキシライド電池・エネループ・NI-MH2700
5本の電池をそれぞれ別の車両に搭載。
公正を期す為に各車両24分毎に電池を入れ替え
全ての車両が5本の電池を1回ずつ搭載し、
合計120分走行した後、前回と同じコースを走行。
それぞれタイムを競うというもの。


【実験車両ー電池消耗用】
・800系新幹線つばめ
・0系新幹線こだま(さよなら運転号)
・0系新幹線こだまフレッシュグリーン
・500系新幹線
・E4系MAX連結仕様

上記の車両は動力車が全て同様のものとなっており
より公平性が増すものという理由から選択。


実験車両ートライアルコース走行用】
・いっぱいつなごう700系新幹線6両+中間車1両

なんだか堅苦しいですが
たまにはちゃんと実験らしくしてみました(笑)


というわけで実験スタート!

まずは電池を消耗させる事から始まります。
クリックすると元のサイズで表示します
最初なのでどの車両も元気です。
果たして、2時間後にどのようになっているのか!?

・・・というわけで2時間後。
電池の消耗が無事終了。
クリックすると元のサイズで表示します
この後は前回と同じコースを走行します。
車両も前回同様いっぱいつなごうレールスター&中間車1両。


まずはマンガン電池からスタート。
前回4位のマンガン電池、果たして結果はいかに!?


クリックすると元のサイズで表示します
なんと〜〜〜〜〜〜〜〜!!!
いきなり驚きの数字が出ました〜〜〜〜〜!!
2分30秒!
前回+1分16秒!
前回のタイムが1分14秒なので約2倍です。
かなりのパワーダウンが起きた模様!





次はアルカリ電池を計測。
スタート〜そしてゴール!!!
気になるタイムは!?


クリックすると元のサイズで表示します
1分23秒!
前回+15
前回が1分8秒なので少々パワーダウンといったところ。





そして気になるエネループが登場。
2,000mAhの底力!果たして結果は!?


クリックすると元のサイズで表示します
なんと〜1分21秒!
前回+6
前回、前々回と差をつけられたアルカリ電池をついに越えました。
充電池としてこれは嬉しいところ!






この結果を受けてさらに気になるのがNI-MH2700
果たして世界最高の実力を見せつける事ができるのか!?
さあ、結果がでました・・・



クリックすると元のサイズで表示します
1分20秒!
前回+7秒。
あまり差は付かなかったもののそれなりに優秀です。






さあ、やはり気になるのはこの電池でしょう。
本日最後!オキシライド電池の登場です。
前回も圧倒的な強さを誇った最強の乾電池。
今回もその実力を見せることができるのか!?


さあっスタートしました。
相変わらず力強い走り、アルカリ電池を越えるアルカリ電池。
今ゴールイン!!!!

気になる結果は!?


クリックすると元のサイズで表示します
出ましたっ!1分15秒!
前回+11秒!
やはりオキシライドは消耗しても強かった。


というわけで結果発表です。
【第一位】オキシライド電池 1分15秒
【第二位】NI-MH2700 1分20秒
【第三位】エネループ 1分21秒
【第四位】アルカリ電池 1分23秒
【第五位】マンガン電池 2分30秒

この結果から明らかになったのは
マンガン電池がプラレールに向いていないという事。
元々高出力のものには適さないマンガン電池ですが
今回はそれを裏付ける結果となりました。
坂道では明中にパワーダウンしてやっとの思いで登っていました。

オキシライドは消耗し、遅くなったとはいえ、堂々の一位。
パワーだけではなく、耐久性もあるという事を示してくれました。

そして意外にも検討したのがエネループ
初期値ではアルカリより遅かったものの
今回の実験では見事に勝利し、
充電池の存在意義を示す事が出来たと思います。
NI-MH2700は思った程ではないにしろ、もっと耐久テスト時間を増やせば
トップになる事ができるのかもしれませんね。

いずれにせよ、プラレールで充電池を使うメリットが
数値で表れたのは嬉しい限りです。

マンガン電池は今回で終了。
次回からは4つに絞ってさらなる耐久性実験を行いたいと思います。

14



2015/2/5  4:43

投稿者:禄鎖高次

そりゃ時間が短いからね。もっと続ければオキシライドが急激に遅くなって、アルカリ電池より先にオキシライドが止まるよ。言ってみりゃこれ、最初の2〜3割しか見ない実験。このあと逆転があるのに。

オキシライドは高電圧で一気に放電してしまうので、後半は続かない。そういう特性。そこを見なけりゃ意味が無い。普通、プラレールのような用途にオキシライドは合わないのに、おかしな結論を出している。

>やはりオキシライドは消耗しても強かった。

まだ消耗していない。

単3 のプラレールは、某実験によると7〜9時間くらい走る。環境が異なるとはいえ、たった2時間で「消耗後の観察」とするのはムリがある。

>オキシライドは消耗し、遅くなったとはいえ、堂々の一位。パワーだけではなく、耐久性もあるという事を示してくれました。

耐久性は全く示してない。そこまで実験していない。この実験は、序盤のパワーを比べただけ。

今回言える事は、単に「2時間走らせた程度ではオキシライドの速さは健在、マンガン電池はすでに弱っていた」という事だけ。それ以外には何も言えない。耐久性などかすりもしていない。

このサイトの実験記事は、観察された事と、そこから導き出す結論が全くつながっていない。

他にも、実験として成立していない要素はある。

乾電池は休ませると回復するので、放電が終わってから測定までの休息時間は、皆同じにしないとダメ。放電直後じゃ不利だし、たっぷり休めば有利。




http://www.geocities.jp/mmmk1717/060125AAbattery/AAbattery.htm

2008/9/22  11:29

投稿者:しゃおっち

◆OWNERさん
はじめまして。
エボルタ電池も容量はエネループと同じなので
大体同じ様な結果になると思います。
もっと大容量の充電池が出たら
追加実験をしてみたいですね。

認証コード、自分も合ってるはずと思っても
認証されない事があります。
その際はお手数ですが、
ゆっくり再度入力をお願いします。

http://sea.ap.teacup.com/shao/

2008/9/21  9:53

投稿者:OWNER

エボルタ電池でも実験してくれたらうれしいです。あと認証コードを正しく入力しているのに書き込めないということになりました。

http://white.ap.teacup.com/ownerblog/

2008/1/10  0:23

投稿者:しゃおっち

◆ヒラタツさん
こんばんは。
オキシライドは強いですね〜。
あとアルカリ入れっぱなしで液漏れというのは
結構ききますね。

単二のニッケルってエネループではありませんよね。
あったらいいのに・・・

http://sea.ap.teacup.com/shao/

2008/1/9  17:57

投稿者:ヒラタツ

しゃおっちさんこんにちは、自宅ではもっぱら充電池ばかり使っているヒラタツです。
やっぱり松下製オキシライドと充電式電池の強さは圧倒的ですねぇ(^^;

かくいう我輩は壊れたおもちゃを修理するボランティアもやっていますが、アルカリ電池は意外にも過放電で液漏れしやすいので苦労してます。アルカリ液が金属の酸化を促進して錆びさせることもままあり、紙やすりで磨く羽目になることも多いのが泣き所。

ニッケル水素電池の放電特性は放電が終止するまで電圧が落ちないため、それが耐久レース!?でも健闘した要素だと思います。ある意味想定の範囲内でしたか。

こんどは我輩が単二型と単三型のニッケル水素電池で比較してみようと考えています。では

http://blog.goo.ne.jp/hirataz4

2007/12/29  22:16

投稿者:しゃおっち

◆のりさん
使用前とはかなり違う結果になりましたね。
踏み切りにカウンターは普通つかわれないと思うので(笑)つくことはないですよね。
寝る前に走らせて朝起きたらどれが走ってるか・・・
なんて事ぐらいでしょうかね。
ずっとプラレールの前はさすがにキビシイです(笑)

息子を心配していただきありがとうございます。
友人からロタウイルスをもらったようで
2日間ぐったりでしたが今は元気になりましたよ〜
そしてまた朝からプラレール・・・


◆はにかむさん
全家電すべてエネループとはエコですね!
100均電池で液漏れした事はありませんが
ちょっと危ないですね。
値段と品質はやはり比例するものだと思いますが
メーカー品があれば、なるべくメーカー品を
買うようにしています。
今回はノンブランドでしたが(^^;

http://sea.ap.teacup.com/shao/

2007/12/29  17:05

投稿者:はにかむ

電池検証、おつかれさまです!ウチでは全家電すべてエネループに移行しちゃったのですがやはりオキシライドは強かったですね(笑)ちなみに100均の電池は粗悪品の混入率が高いのか環境が悪いのか液漏れしやすい気がしました。子供が扱うモノなので電池の内容液漏れは要注意です。

http://blog.livedoor.jp/hanikamumk2/

2007/12/27  20:30

投稿者:のり

面白い結果になりましたね(^^)
タイムアタックではオキシライド優位ですが、
消耗後のタイムラグはエネループが素晴らしいですね♪
NI-MH2700はエネループに比べて充電回数で勝るのかな?
今度は電池が切れるまで何周出来るか知りたくなっちゃいます。
踏み切りにカウンターって付いてないですよね?
自動でカウントしてくらたら付きっ切りじゃなくても出来るんですけどね。
 
ご子息、大丈夫ですか?

http://wind.ap.teacup.com/kogemilk/

2007/12/27  14:39

投稿者:しゃおっち

健闘が検討になっとる!┣¨――(((゚Д゚;)))―― ン !!!

http://sea.ap.teacup.com/shao/

2007/12/27  11:58

投稿者:しゃおっち

◆kooさん
eneloop検討しましたね〜
我が家には12本あるので、
検討してくれないと困るのですが、
この結果で株が上がりましたね。

さらなる耐久テストは勢いで書いてしまいましたので
いつの日か!という事で・・・


◆親ばかキングさん
エネループの頑張りは自分も嬉しかったですよ〜
耐久実験はえ〜その〜あの〜
頑張ります!


◆こういちさん
マンガン電池、正直ここまで差がつくとは
思いませんでしたが
逆にこれだけ差がつくと実験した甲斐があったというものです。
値段の安さにつられて手が伸びてしまいがちですが
やはり最低でもアルカリ電池が良いようですね。

http://sea.ap.teacup.com/shao/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ