2010/12/21

手術やホルモン療法をせずに、自宅で子宮筋腫を改善する方法 治す 生理痛  自宅で子宮筋腫を改善する方法



手術やホルモン療法をせずに、自宅で子宮筋腫を改善する方法

>> 詳細はこちら <<


クリックすると元のサイズで表示します



子宮筋腫が原因で、毎月、洪水のような生理の出血や、
動けないくらいの生理痛を
「手術」や「ホルモン治療」をすることなく、
たった2週間で治す方法を紹介します。



やることは、いたって簡単です。


■あなたが子宮筋腫になった「本当の理由」を知る

■福田式食事療法で、食生活を改善する

■福田式ストレスデトックス法を1日5分実行して、
 ホルモンバランスを整える



この3つのステップを行うことで、
子宮筋腫を治すことができるんです。


自宅で子宮筋腫を改善する方法の詳細はこちら




実際に、この方法を実践した、
13,000人の女性が
早い人で12日、平均では約32日で、
子宮筋腫を治すことができました。




子宮筋腫を治療せずに放置しておくと、
生理痛や生理不順、便秘、痔、不妊等の
様々な症状を引き起こしてしまいます。



この方法を実践すれば、

■洪水のような経血が、通常の量になる

■ひどい生理痛が改善する

■だらだらと長い期間の生理が短くなる

■貧血が改善する

■むくみやだるさが取れて毎日快適に過ごせる

■便秘、痔のような痛みが改善する

■生理中も仕事を休まなくて済む

■女性と若返り、健康美を手に入れる事ができる


など、快適な毎日を送れるようになりますよ。


自宅で子宮筋腫を改善する方法の詳細はこちら





「福田式3ステップ子宮筋腫改善マニュアル」の実践者の感想

子宮筋腫と子宮線筋症が改善しました!

「私は21、2歳くらいの時から生理痛があって
何度か病院に行ったのですが、
月経困難症と言われ治療法はないとのことで、
ずーっと痛み止めを飲んで我慢してました。

痛みはますますひどくなり、市販の痛み止めも効かなくなり、
大学病院に行ったら子宮筋腫と子宮線筋症と言われました。

それから2度生理を止める注射を続けましたが、
生理痛はよくならずおまけに太るし、
円形脱毛症にもなるし、頭痛はひどいわで2度目で止めました。

どうしようかと思っているときにインターネットで
ここを見つけて、内容を見ていいかなと思って
いろいろ実践しはじめたら、今までと違うと感じて始めました。

私の場合、だるさやむくみもかなりあったのですが、
すっかり子宮筋腫もよくなりました。

生理痛はまだありますが、今まで3日目に痛くないなんてこと
考えられなかったのに
(私の場合いつも3日目から痛くなることが多いので)
遊べるほどになりました。」

など、喜びの感想が寄せられていて、
自宅で子宮筋腫を改善する方法として評判になっています。


自宅で子宮筋腫を改善する方法の詳細はこちら






1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ