2017/11/5

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!11/5弥彦


どーもー(^^)/。
本日が弥彦の本年度最終日なので久しぶりに予想をアップしてみる(笑)。

9レース

1=3(97) 1=9(37) 1-7(39)

佐藤友が練習代わりに逃げそう。吉田がイン粘りもありそうなら筒井のまくりごろ。

10レースA級決勝

3=9(51) 3=5(91) 3-1(95)

単騎大野のまくり1発に期待も波乱含みの番組だね。

11レース S級決勝

5=2(93) 5=9(23) 5-3(29)

金子が逃げる番組で番手の池田の位置が狙われそう。初手は関東4番手を選択した香川の突き抜けを狙った。
0

2017/10/12

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!10/12弥彦FT

どーもー(^^)/。
弥彦ロイヤルルームにおります♪
弥彦現地は曇り空も1日天気は持ちそうかな。
決勝3個レースとガールズケイリン一般戦をどーぞ。

5レース ガールズケイリン

5=2(714) 5-7(214) 5-1(274)

末脚に不安も、アタマ選手ではない田仲と荒川相手なら田中まいで。


10レース ガールズケイリン決勝

1=7(452) 1-4(752) 1-5(742)

破るなら長澤だが、児玉優勝が濃厚。


11レース A級決勝

1=5(372) 1=3(572) 1-7(532)

小林のまくり一発に期待も小川のデキも◎。


12レース S級決勝

2=3(17) 2=1(37) 2-7(31)

人気の岩本はまくり連発なら3発目不発で消えるいつもの法則で消して、伸び脚の仕上がっている芦澤弟から穴狙い。
0

2017/10/7

DJくりちゃんのすぴコラム  すぴ

DJくりちゃんのすぴコラム「弥彦遠征レポ 弥彦記念二日目」

さて次は弥彦記念二日目。
この日はヨシダさんファミリーのお車に便乗させていただき、圏央道を3時間半かけて弥彦に到着。現地で先発隊の沼津さん、沼津さん先輩と合流して来賓席の手続きを完了。毎年、施行者様からご配慮をいただき有り難い限りである。
一服してから早速場内へ。
ガイダンスで庭野さんにごあいさつしてから、早朝予想会を見学。安定のカツノブさんと山口健治さんのゴールデンコンビはもはや弥彦記念の名物。予想会終了後はいくみさんにごあいさつしてしばしお話しさせていただく。

今回の弥彦記念は某アイドルグループの中心メンバーをイメージキャラに起用して、チラシや地元テレビコマーシャルでアピールに未確定車券2000円でそのメンバーのサイン入りヘルメット・ユニフォームの抽選プレゼント企画が話題を呼んで、この日も開門から応募券ブースにその筋の匂いのする顔ぶれがボツボツと未確定車券を持って応募券を入手していた。

Kドリームズブースで入金して車券購入開始も、前半戦は全くかすらず。
が、前日大炎上の沼津さんが地元紙新潟スポーツの三連単4ボックスのフォーカスに乗って3レースの三連単を5枚ゲット!!見事にン十万引き出しに成功。
この日は新潟スポーツ信氏編集長と少しお話しさせていただいたが、編集長曰く「ラインの3番手が来そうな時は3連複でも2車単、2車複でもいいので3連単4ボックスのフォーカスを狙ってください」とのこと。弥彦ミッドナイトでこれは是非ともお試しいただきたい。
そして本日のワタシのメインイベント、まいみさんトークショー。
ステージ最前列を前受けして、撮影態勢完了(笑)。この日は4、5レース発売中に2回トークショーが行われ、終了後にまいみさんにごあいさつしてバースデープレゼントをお渡しして、しばしお話しさせていただいた。また、まいみさんのお母様も来場していて、沼津さん、ヨシダさん、ワタシもお母様と少しお話しさせていただいた。
まいみさんはこの後はサイクルチャレンジのブースに登場。今回は結構まいみさんとお話しができた(笑)。
車券だが、6レースで弥彦では久しぶりの3連単万車券的中!!7、8、10レースでは2車単だけも、11、12レースは3連単的中で12レースは本日2本目の万車券ゲット!!
久しぶりに弥彦で大勝しての帰還となった。

新潟スポーツの3連単フォーカスは使い方次第で大変な破壊力があることを実感したのは今回の遠征の収穫。
今回も弥彦の施行の皆様、信氏編集長からご配慮をいただきありがとうございました<(_ _)>。

が、今回の弥彦記念売上げはAKB効果は無かった模様。なかなかサインを書かないAKBにサインを書かせて、宣伝に使い、最終日に来場なら間違いなく数百万使っているが、従来のケチケチ財政の弥彦のやり方とは明らかに違う路線に違和感を感じたのはワタシだけだろうか。これ以上は自粛しておくが、弥彦ミッドナイト中継にしてもだが、それだけのカネが使えるならすぴRits活動再開の方がはるかにインパクトがあり場内活性化につながると思う。来年こそはまずはすぴの1日復活を期待したい。
0

2017/9/19

DJくりちゃんのすぴコラム  すぴ

DJくりちゃんのすぴコラム「弥彦遠征レポ開幕節最終日」

どーもー(^^)/。
そういえば、今年の弥彦遠征レポを忘れてた。
今年は競輪活動縮小のため、今のところ弥彦遠征は開幕節最終日と開設記念二日目の2回のみ。

開幕節は単騎での遠征となったが、弥彦線のダイヤ改悪で東京駅7時のときから燕三条で弥彦線に乗り替えいいが、吉田駅で今までは弥彦行が待っていたのだが、弥彦行が土日祝日のみ運転に改悪され、吉田駅で1時間半近く待たされることになる。ワタシは吉田駅からタクシーで競輪場に行ったがタクシー代は2000円強。新幹線を1本遅らせて燕三条で無料送迎バスが経済的だが、これだと1レースに間に合わない。
これはいかがなものだろうか。平日のアクセスが少し悪くなったことはご注意いただきたい。
いつも通り9時半過ぎに着きのんびりしてから、いくみさんと少しお話しさせていただき、ロイヤルルームへ。
この日の車券は前半のチャレンジレースで2車単、3連複がボチボチ当たっただけの大惨敗。
余りにも当たる気がしないので、前売りを買って弥彦神社、弥彦公園の散策ウォーキングをしてきたが、桜を眺めながらいい命の洗濯になった。
完全に観光モードの遠征だったが、機会があったら弥彦の丘美術館も行ってみたいね。

この後は開設記念二日目レポをどーぞ。
0

2017/9/17

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!9/17名古屋FUガールズケイリン


どーもー(^^)/。
武雄共同通信社杯は荒天で順延になったが、名古屋は強行開催だね。
時間ができたから予想してみた(笑)。

5レース チャレンジレース決勝

7=5(43) 7=4(52) 7-2(54)

長沼を足場に伸び脚◎の畠山が突き抜ける!!

6レース ガールズケイリン

7=6(3451) 7=3(6451) 7-4(6351)
一応は藤谷から狙ったが、中西、内村、菅田も差はなく、3連複で逃げるのも1つの手の難解レース。

11レース ガールズケイリン決勝

4=2(6371) 4=6(2371) 4-3(2671)
昨日こそ勝ちきったが、外国人は普段は室内で木のバンクを走るから、雨走路、強風の走路なら割り引いて考える必要がある。ここは石井寛から手を広げて穴を狙いました。


12レース 1・2班戦決勝
9=8(532) 9=5(832) 9-3(852)

ここは大野がアタマ1つ抜けている。初日、脚を使ってないので完全優勝を期待して。3連単はアタマ固定で狙ってください。
0

2017/9/14

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!9/14平塚ナイターFU

どーもー(^^)/。
久しぶりに平塚ナイター最終日の決勝2個レース予想をしてみたよ。チャレンジ決勝は波乱含み、1・2班戦決勝はワタシの軸指定選手でいけるかな。

7レース チャレンジレース決勝

1=2(37) 1=3(27) 1-7(23)

伸び脚の仕上がりで吉田を軸にしたが、牧田、染谷も大差ない。


10レース 1・2班戦決勝
3=1(95) 3=9(15) 3-5(19)

ここは南関結束の菅原が逃げる読みで三住が人気になりそうだが、吉田、甲斐バンドの飛び付きも考えられる。ここは遠藤のまくりから。
0

2017/9/10

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!9/10青森ミッドナイト


どーもー(^^)/。
前回8月いわきオールスターでは11レースで3-7-1で3連単540倍越えのホームラン!!湘南の風で皆さんの後押しができたかな。
さて、弥彦もミッドナイトを始めたが、中継は大橋さん抜きで地元専門学校生が出演しているがかつてのすぴのオーラは感じられず。まいみさん結婚にいくみさんフェイドアウトなら、もうワタシの使命も存在価値も終わりかな。

青森1レース

6=5(71) 6=1(57) 6-7(51)

まさかの一般戦回りの坂口だが、ここは負けられない。

青森5レース

4=5(273) 4-7(251)

ここは石貞アタマから勝負レース!!3連単はアタマ固定で狙ってください。

青森6レース

1=6(352) 1-3(652) 1-5(632)

ここは石井寛が流れを見て突き抜ける!!資金に余裕があれば3着に4も出してください。

青森7レース

5=1(74) 5=7(14) 5-4(17)

まくり連発の望月は脚の貯金切れでいつもの法則でオミット。坂本が高橋の番手から伸びて初Vだ!!

K3 4→16→517
0

2017/8/14

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!いわき平オールスターガールズコレクション


どーもー(^^)/。久しぶりの投稿です。
一昨日のガールズアルテミスは最終3コーナーまで風を切った石井貴、人気に応えた石井寛、ケガから回復途上で2着の小林は誉められるが、後の四人は測定不能。弥彦びいきのワタシでも一言言いたくなるレースだったよ。
誘導が速かったというコメントも、誘導が速ければ誘導の真後ろだけでなく全員がスピードをもらえるんだから単なる言い訳だね。石井貴さんを舐めていたか、仕掛ける勇気がなかったか、石井寛さんの番手まくりに併せられるのを恐れて誰かに先に行かせて自分はそのスピードをもらう人任せのレースか…。
ガールズドリームレースは激しい踏みあいを期待したいね。


2=3(147) 2=1(347) 2-4(137)

逃げる奥井、腰痛から回復途上の石井貴2号は車券対象には厳しい。伸び脚の仕上がりなら高木だが前回豊橋決勝のゴール後に落車。本人が大丈夫と言っていても、選手が言う大丈夫は当てにならないのがセオリー。
ここは、ナショナルチームで肉体改造に成功してパワーアップした小林に期待して。


おまけ いわき平10レース

2=5(743) 2=7(543) 2-4(573)


いわき平11レース

7=3(51) 7=5(31) 7-1(35) 7-8(351)

いわき平12レース

1=4(576) 1=5(476) 1-7(456)
0

2017/6/25

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!  すぴ

すぴRits活動再開支援くりちゃんのこれでどうだ!!6/25小田原FU


気が向いたので久しぶりの更新は後半5レース分の拡大版です。


6レース

2=7(85) 2=8(75) 2-5(78)

7レース チャレンジ決勝
5=2(437) 5=4(237) 5-3(247)

力上位竹山のアタマで勝負レース!

8レース

1=3(95) 1=9(35) 1-5(39)

逃げそうな神奈川ラインに乗るのは北日本と見て阿部から穴狙い


9レース

2=1(379) 2=3(179) 2-7(139)


10レース 1・2班戦決勝

7=1(34) 7=3(14) 7-4(13)

関根の後ろが佐藤と長田で競り。根藤のまくり1発だ!!川田がカマセば地元ホームバンク長崎の台頭も。
0

2017/6/3

DJくりちゃんのすぴコラム  すぴ

DJくりちゃんのすぴコラム「青森ミッドナイト最終日一般戦補充。非常ベルが鳴っている!!」


どーもー(^^)/。
最近はたまの電話投票もロクに当たらず、モチベーションの低下が着々と進行中の近況ですわな(^^;)。

さて、先日の青森ミッドナイト最終日のガールズ一般戦にまさかまさかの加瀬さんが補充参戦!!
選手不足の成れの果ての大事件だが、選手が足りないのもさることながら、選手規模を省みず施行からのリクエストに応えて開催数を増やしすぎですわな。もう少しガールズ開催を抑制すればこのような事態は防げたはず。選手も過密配分で脚の貯金を作れず、買う方も過密開催なら財布が持たんわな。


加瀬さんの決断については何も言うことなし。ガールズケイリンに危機感を感じての決断に心より敬意を表します。長旅の補充参戦おつかれさまでした<(_ _)>。

さて、本番はここから。
加瀬さん補充参戦に関してのワタシの見解だが、今回は加瀬さんに補充依頼はするべきでなかった。それで6車立てになるのは致し方なし。6車でやるべきだったと思う。

理由だが、加瀬さんはたとえ1着でも得点が下がることでも分かる通り、本来なら最終日一般戦を走る格の選手ではない。その選手に一般戦補充依頼をすることは現行の競輪のトーナメント体系の根幹を為す「グレード制」を自ら否定することに他ならないと考える。
グランプリを頂点、A3チャレンジレースを底辺とするピラミッド体系の中でチャレンジレースからスタートして力を付けるにつれて上に上がり、その選手の得点にふさわしいステージの競走を走るグレード制。ガールズは現状では完全なピラミッド体系が作れないところだが、今回の加瀬さんの補充は男で言えば、村上義広や武田豊樹が記念の負け戦に補充出走するようなものですよ!!
残念ながらガールズグランプリ、ガールズコレクションの舞台から遠ざかっている現状からすれば、ガールズの世界で加瀬さんを横綱格とは言いにくいが、ガールズ選手全体の中で大関格であることには異論はないはず。大関格ならそれにふさわしいあっせんがされるべきであって、加瀬さんの格をリスペクトするならは加瀬さんを一般戦に補充依頼することは考えられない。本来なら走るべきでないグレードへのあっせんですから。脱線だが男でなら、賞金ランク30位くらい、ダービーの特選シードを争うクラスの選手はFTクラスにそもそもあっせんするべきでない!というのがワタシの持論です。特別のタイトルを狙えるクラスは安易にヒラ開催にあっせんするのはやはり選手にふさわしくないグレードへのあっせんであり、選手のステイタス、特別タイトルの権威を貶めるあっせんだと思う。
そして、もう1つの理由だが、今回のような銘柄選手を最終日一般戦にあっせんすることはすなわち得点50点未満の選手が1着を取る数少ないチャンスを奪ってしまう。得点中下位の選手からすれば最終日一般戦は同格戦であり確定板に乗り得点を稼ぐチャンス。今回は宮地さんがあわや加瀬さんを抜くところだったが、あのようなメンバー構成なら圧倒的格上の補充選手が負けるシュミレーションが思い浮かばない。特に最終日負け戦クラスの選手にとっては競争得点は命綱で競走に際しては常に得点計算を念頭に置いているなら基本的に考えることはいかに2着3着を拾うかですよ。1着と2着の差は2点。期末の得点計算で、1着の可能性のない番組となったことが運命の分かれ道となる可能性は否定できない。勝ち上がりのアヤで力上位が一般戦回りになった時は仕方ないが、今回のような圧倒的格上を最終日一般戦に補充することは中下位選手には死活問題の一面があることを指摘しておきたい。車券的には、頭固定からヒモトリ薄めで中穴を狙うチャンスで買いやすいという意見と、
力拮抗でオッズか割れるので配当的に妙味のある最終日一般戦の魅力が消えてしまうという意見に分かれるだろう。得点に関しては、6車立てなら末着でも6着の得点で7車に比べて末着の得点が2点違ってくるとの声が想定されるが、ワタシが述べてきたことと比較考慮しても圧倒的格上の補充で7車よりは同格6車の方がいいと考える。ワタシ個人の感性では競技のケイリンも6車でありそんなに違和感は感じない。


ここまで言いたいことを言わせていただいたが、今回のコラムで少なからず(といってももともと数は少ないが)ワタシのファン、友人を失うことになるのかも(^^;)。ただ、ここはワタシの持論からしても引けないところで、議論はウエルカムだか噛み合わずに平行線のままで終わるでしょうな。ただ、今回の加瀬さんの補充が前例となったので、圧倒的格上の補充も代謝ももはやサイは投げられてしまったのでこのまま行き着く所まで行くしかないでしょう。
3



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ