2017/7/23

色々オフです  ひとやすみ


先日ポストに入っていた某釣具屋さんのサマーセールのチラシ。
2日間限定のプライスオフだという。
電気ウキ用リチウム電池のストックが尽きかけていたので、一瞬心を動かされたが・・


クリックすると元のサイズで表示します


あれれ?
一本当たりで計算してみると、いつも買っているお店の値段と変わらないぞ。


クリックすると元のサイズで表示します


なんだ。言うほど安いわけじゃない。
危うく惑わされるところだった(笑)。
いつものお店で当面使用する分を補充して、今年の夏はこれだけあれば足りるかな?


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみに最近、「南房夜磯には行かなくなったの?」と質問されることが増えた。
いえいえ、決してそんなことはないんですよ(汗)。
ただ、一部のジャンルの釣りについては、諸般の事情により昨年あたりからブログに載せておりません。


クリックすると元のサイズで表示します


御礼参りにも、一応ちゃんと行ってます。
今年も釣らせてくださいませ。


クリックすると元のサイズで表示します


近所のコンビニで見つけた半額処分の糖質50%オフビール。
糖質も情報も、摂りすぎはいけません。


クリックすると元のサイズで表示します


当ブログの記事も、色々オフという前提で読んで頂くと、丁度具合がよろしいのではないかと思います(笑)。


与太話はこの位にして、昨日のアナゴ料理のリベンジの件。
小骨対策のため「骨切り」を施し、オーソドックスに煮付けを作ってみた。


クリックすると元のサイズで表示します


おおおお!
絶品煮アナゴ!
やっぱり美味しいではないですか♪
王道のメバルの煮付けも堪りませんなあ。


クリックすると元のサイズで表示します


昨日に引き続き、島根のお酒「月山"おろち"」で晩酌。


クリックすると元のサイズで表示します


かくして、おろち退治は終了♪
さて、次回は何を狙いましょう(^^)。


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

2017/7/22

テスト釣行と思わぬ強敵  釣行記:Iその他


試作品の根魚用オリジナル仕掛けをテストするため、今週末もイワシの切り身餌を持って出撃。
堤防周りのハードな根掛かりゾーンを攻めてみた。

結果は・・・

捨石の隙間に潜り込んだ大アナゴを引きずり出すことに成功(笑)。
根掛かり軽減効果は期待通りだった。
これから根魚と遊ぶときは、この仕掛けを使おう♪


クリックすると元のサイズで表示します


ちなみにこの大アナゴ、見たこともないサイズで最初はクロアナゴかと思ったが、外見上はマアナゴっぽい。
最近外房に増えてきたクロアナゴは側線上に白点が無く、東京湾で「アナコンダ」と呼ばれるダイナンアナゴには側線と背鰭の間の白点が無いので区別できる。
ネットで調べてみると、マアナゴは大きいもので90cm、最大1m近くになるという。
近くにいた顔見知りのベテラン地元師も「これは美味いアナゴだ」というので、おそるおそる持ち帰ってみることにした。


クリックすると元のサイズで表示します


そのほか、25pほどのレギュラーサイズのメバルもゲット。


クリックすると元のサイズで表示します


好物の3食パンを齧りながら休憩した後、日が昇って暑くなる前に撤収。


クリックすると元のサイズで表示します


帰路、青いポストのある漁港に立ち寄って・・・


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


直売所で追加のお土産ゲット。
今回はコマセ代と高速代を節約したので、1s買っても十分にお釣りがくる。


クリックすると元のサイズで表示します


帰宅後は、先日仕入れた石見麦酒のセッションIPAで喉を潤し・・・


クリックすると元のサイズで表示します


さっそく本日の獲物を捌く。


クリックすると元のサイズで表示します


大アナゴの長さは測っていないが、重量は1.7s弱もあった。
身は綺麗な白身で美味しそうだ。


クリックすると元のサイズで表示します


とりあえず下ごしらえだけ終わらせて冷蔵庫へ。
クーラーボックスの中に魚を長時間放置するのが嫌いな性分なので、疲れていてもここまでは済ませたい。


クリックすると元のサイズで表示します


本日の晩酌酒は、島根県の「月山"おろち"」。
甘めの味付けの煮魚に合わせようとあらかじめ用意していた辛口のお酒。
決して大蛇みたいなアナゴが釣れたからシャレで買ってきたわけではない(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


さて、それでは夕食の時間までパパは昼寝をするよ。
何だったら、パパが起きる前に料理を済ませておいてくれてもいいよ。
よろしくね。

ZZZZZ・・・・


◇◇◇◇◇


そろそろ夕食にしようか。
やっぱり誰も魚には触っていないんだね。
触れないのに食べるのは平気って、どういうこと?
とりあえず君たちはハマグリの酒蒸しでもつついていなさい(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


アナゴはいったん蒸し器で蒸して、蒲焼きに。
いい香りがして、美味しそうである。
期待しながら口に運んだところ・・・


クリックすると元のサイズで表示します


げげげ。なんだこの小骨感は。
味は確かにアナゴで美味しいのだけれど、小骨が邪魔をする。

もしかしてやっぱりクロアナゴだったのだろうかと不安になって調べてみたところ、マアナゴにも決して小骨が無いわけではないらしい。
ふだん天麩羅や寿司で食べているのは40p位までのサイズで、小骨があっても気にならないだけなのだという。
先日、同じポイントで釣った60p程度のマアナゴも、特段、小骨は気にならなかった。
その位までは大丈夫なのだろう。
しかしさすがにこのサイズになると・・・
むむむむ(>_<)


最後の最後に現れた強敵。
冷蔵庫にまだ切り身が半分残っているので、明日は料理でリベンジだ!


クリックすると元のサイズで表示します

にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
タグ: 釣り

2017/7/20

釣行準備  ひとやすみ


仕事帰りに釣具屋さんに立ち寄り、次回釣行に備えて小物を少々調達した。


クリックすると元のサイズで表示します


これこれ、この針。
根掛かりしにくいやつ♪


クリックすると元のサイズで表示します


喉が渇いたので、軽くビールでも飲んで帰ろうか。
近くのお店に入って、いぶりがっこのクリームチーズ和えをつまみに、ベアードビールの帝国IPAと、うしとらブルワリーのダブルIPAを頂いた。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


本日調達した小物。
美味しいビールを飲みながら頭の中でシミュレーションを行い、仕掛けのイメージを固める。
よしよし、いい感じ♪


クリックすると元のサイズで表示します


その後、島根県のアンテナショップで石見麦酒のセッションIPAを仕入れ・・・


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


カウンターバーのある長崎県のアンテナショップで、初めて見る銘柄の日本酒を味見。
うん、美味しい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


まだ7時前だけど、調子に乗って3軒目(^^)。
ディープなビアバーで、反射炉ビヤのポストモダンセゾンを頂いた。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


時間が早かったからか、客は私だけ。
房総の釣り場もこの位すいていればいいのにね(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


すっかり日も暮れたので、そろそろ帰ろう。
今週末も暑そうだなあ・・・


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村

2017/7/17

海の日  釣行記:Iその他


先日試作した「根掛かり防止シンカー」のテストを行うため、とあるコンビニ堤防へ出撃した。
ここは、堤防周りのボトムに大きな捨石が沢山入っていて、これまでずっと攻めあぐねていたポイント。
テストにはうってつけだ。

夜明け前に到着すると、三連休にもかかわらず、先客は顔見知りの地元アジ釣師が一人だけ。
様子を聞いてみたところ、「数日前にアジが釣れたというので来てみたが、まるでダメだ」と渋い顔。
そうですか。今年は厳しいですねえ・・・・・(。-_-。)

人が居ないおかげでベストポイント(多分)を難なく押さえた私は、さっそく道具の準備をして釣り開始。
本日使うのは、いつものシーバスタックルに、市販の投げ釣り用胴付き仕掛け(二本針)、自作シンカー。
餌は、スーパーで買って自分で捌いたイワシの切り身。
ターゲットは、煮付けが美味しい根魚。
さて、どうなりますか・・・・・


クリックすると元のサイズで表示します


結果は、期待通りの効果が半分、予想外の課題が半分といったところ。
期待通りの効果としては、シンカーのロストはゼロ。
捨石の隙間にシンカーが挟まる根掛かりは、かなりの完成度で克服できたと思われる。

一方、予想外の課題は、「魚が掛かった後の」根掛かり。
考えてみれば当たり前のことなのだが、食い込みのアタリが出たときには、針をくわえた魚はすでに捨石の隙間に潜り込んでいる。
それを引きずり出すときに、魚が掛かっていない方の針が根掛かりして、それを外そうとするうちにもう一方の針に掛かった魚もバレてしまう。
そんなことを繰り返した結果、アタリの数は結構あったものの、最終的に獲れた魚は25cm程のカサゴが2匹だけという情けない結果に。
むむむむ・・・・


クリックすると元のサイズで表示します


結論。
この釣りに市販の仕掛けは向いていない。
2本針も良くない。ていうか最初から気付けよ(汗)。
改善のヒントはなんとなく見えたので、次回は自作仕掛けでリベンジだ(^^)。


◇◇◇◇◇


与太話はこの位にして、本日の本題。
昨年、飲みたかったけれど飲めなかった希少なお酒を、今年は首尾よく仕入れることができた。
(そっちかい!(^^;・・・)


クリックすると元のサイズで表示します


宮城県の7つの蔵元の共同プロジェクト「伊達セブン(DATE SEVEN)」。
年に一度だけ、七夕の日にリリースされる。


クリックすると元のサイズで表示します


肴は、今朝釣ったカサゴの西京焼き。
取り分けるのが面倒なので、フライパンのまま食卓へ。
男の料理だから、という便利な言い訳を使わせてもらった(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


さて、「伊達セブン」のお味は・・・


クリックすると元のサイズで表示します


おおお〜、これは美味しい!
甘みと旨みは控え目で、優しい酸味。
キンキンに冷やすよりも、常温の方が香りが立つ。
美味しすぎて、明日には空いてしまいそうだ(^^)。


来週も、美味しいお酒を楽しめるといいな♪
あれ?釣りは?(笑)


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村
タグ: 釣り

2017/7/16

間違い探し  ひとやすみ


小さなことは、気にしない気にしない(笑)。


クリックすると元のサイズで表示します


間違える釣り人だっているくらいだから、仕方ないです。


にほんブログ村 釣りブログ 関東釣行記へ
にほんブログ村


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ