2009/1/18

がま磯「カゴスペシャルU」  道具箱:リール・ロッド
 
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

がまかつの「カゴスペシャルU3−58B」。
3号、5.8mのベイトリール仕様。
穂先(1〜2番)が太く張りがあり(他社の4号相当以上)、胴に乗せて投げる感じのロッド。
カタログによれば、「7kgクラスの青物にも対応」できるとか。
掛けたことないけど(笑)。


<09年3月追記>
クリックすると元のサイズで表示します

3号58の使用感が思いのほか良かったため、さらにパワーのある4号竿もゲット♪
58も手にとって比べてみたが、軽さ優先で53にした。
これならピトンの打てないテトラの上でも取り回しに問題ない。
大型青物でもサメでもエイでも(笑)どーんと来いだ!


   


2009/1/31  9:48

投稿者:管理人
>スキンヘッドの男さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。
上手だなんてとんでもないです。
私は基本的に下手くそで、勘違いも多いので、皆さんから色々と教えていただきながら釣りをやってます。
今後ともよろしくお願いいたします。

2009/1/29  23:00

初めまして、いつも楽しく観させてもらっています。

最初は、携帯から見させてもらってました

管理人さんの釣りの上手さにわビックリします

昨日、ネットお繋いだ、ばかりなので、誤字雑字で、

すいません。

2009/1/19  22:02

投稿者:管理人
>masayaさん
masayaさんの「あれ」は、確かにフカセ竿では厳しそうですもんね。
実は私も、カゴ釣りより泳がせ釣りメインに使うつもりで購入しました。
昨年の秋にはHGでも50センチオーバーのイナダが出たので、今年も狙いますよん♪

>yongouさん
4号63ですか!
私もショップで手にとってみましたが、すぐに諦めました。
あれを手持ちで一晩中振るのは、軟弱な私にはとても無理です。
4号53は丁度いい感じで、最後まで迷いましたが・・・。
ちなみに、現在使っているシマノプロテックの両軸4−63は、がま磯の3号より柔らかいです(汗)。

2009/1/19  8:59

投稿者:yongou
ガマは相変わらずモンスターロッドばかり作っているようですね
私の旧式カゴ竿RX4号6.3(遥か昔に製造中止..笑)も使い手を選ぶ竿(通称肋骨壊し)で有名です
ガマは他社と比較できないようなサスを仕込んで有る為に一度使いだすと他の竿が使えなくなるのが欠点です(笑)
それからまるまる一日振りまわすと予想だにしない程腹筋&背筋が鍛えられます♪
秋が待ち遠しくなりますね

2009/1/19  8:46

投稿者:masaya
本来なら、マスターモデル口太が気になるところですが、実はこちらのカゴスペUが気になってます。
と言うのも、夏期限定で狙う私の「あれ」釣り用に、強靭な竿を探しています。
強すぎず弱すぎず・・・、そして5.8mという長さも良いかな〜って思ってたら、この長さはベイト仕様だけのようですね(^_^;)

バットの溜めとか何かと定評のある「がまの竿」
最近少し気になり始めたので、実釣時のインプレが楽しみです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ