2016/8/6

一年ぶりの夜磯  釣行記:Iその他
 

8月6日は原爆の日。
8時15分に黙祷する習慣は、子供の頃から。
生々しい戦争体験を語る大人達が、まだ周りに大勢いた時代。
夏休みの自由研究で戦争、原爆をとり上げる同級生も多かった。
現在こうして毎日平穏な生活を送ることができる幸せに感謝しつつ、「カエルの楽園」の呆け蛙になってしまってはいけないと改めて思った。


・・・さて、釣行記である。
大型青物の気配が無くなったので、久しぶりの夜磯へ。
前回出撃したのが昨年の9月なので、ほぼ1年ぶりである。
黄色い餌屋さんでコマセと付けエサを調達し、釣り場に向かった。


クリックすると元のサイズで表示します


本当は夏磯UMAを狙いたかったのだが、ウネリが出始めているようなので断念。
安全第一で波裏のポイントに入り、カゴフカセでイサキを狙うことにした。

午前2時半、先行者の居ない小磯を見つけて釣り開始。
遠投磯竿3号にいつものノーシンカーの網カゴ仕掛けと電気ウキをセットし、付け餌のオキアミを針付けして第一投。

着水したカゴは水の抵抗を受けながらゆっくりと沈降し、仕掛けが馴染んだところで電気ウキのトップが立つ。
網カゴに詰めたコマセは着水時にかなりの部分が海面にこぼれ、仕掛けと一緒に沈みながら拡散する。
ラインを張り、軽く竿先を煽って残ったコマセを振り出し、アタリを待つ。
水の抵抗の大きい網カゴが水中ウキの役目を果たして潮流を捉え、コマセと付けエサが同調するシステムである。

すると、一投目からいきなり明確なアタリ。
イサキと呼ぶには小さい目測25cm位のウリ坊である。
坊主のがれにとりあえずキープ。
(スマホを濡らしたくなかったので現場写真は撮っておりません。ご容赦を。)

第2投目も、またまたウリ坊。
伊勢尼10号の針を丸呑みして流血していたので、この子もキープ。
ん〜、こ、これは・・・
ウリ坊風呂か?

手持ちの針の中で一番大きい伊勢尼12号に結び替えて、サイズアップの持久戦に突入。
掛かりどころの良かったウリ坊はリリースし、流血して助からないと思われる子だけキープ。
1時間ほどそんなことを繰り返していると・・・

今までよりも少し強烈な首振りダンス。
来た来た、これは良型でしょう♪
ようやく目測30cmオーバーのイサキサイズをゲット。
さらに同サイズを一匹追加して、とりあえず本命のお土産を確保した。

その後、東の空がかすかに明るくなり始めた頃、突然イサキとは明らかに違う強烈なアタリが出た。
竿先を一気に絞り込み、電気ウキの赤い光が水面直下を右に左に猛烈なスピードで疾走する。

・・・と、ここまで書けば分かりますね。
正体は、夏磯の定番外道、大サバであります(笑)。
首を折って血抜きをしてキープ。
その後もサバが連続ヒットし、キリがないのでいったんポイントを休ませることにした。

乾いた岩の上に腰を下ろしてぐるりと周囲を見渡してみたが、遠くに見えるメジャーポイント周辺にヘッドランプの灯りらしきものが複数確認できるくらいで、私の近くに釣り人の気配はない。
数年前から激しくなった夜磯の混雑に嫌気が差して最近は足が遠のいていたが、そろそろ落ち着いてきたのかな?
それとも、若い人達はみんな荒磯の漢釣りにシフトして、まったりと古臭い釣りをしているのは(私も含めて)じいさまばかり?(爆)
まあ、それはそれで結構なことだけど。

しばらく休憩した後、釣りを再開したが、既にサバの気配もイサキの気配も無く、日が昇って暑くなる前に納竿とした。


<本日のお持ち帰り>
イサキ×2(33cm、34cm)

クリックすると元のサイズで表示します

ウリ坊×7(24〜29cm)、リリースも同数くらい

クリックすると元のサイズで表示します

サバ×2(36、42cm)

クリックすると元のサイズで表示します


<本日のタックル>
ロッド:がま磯カゴファインフォースMH
リール:ステラ4000XG
ライン:PE1.5号+ナイロンリーダー8号3ヒロ
カゴ:自作天秤付網カゴ
ウキ:ハピソン電気ウキ1.5号
ハリス:フロロ4号
針:伊勢尼12号



帰路、蔵元に一番近い特約店さんに立ち寄り、東灘の「鳴海」青ラベルをゲット♪


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


釣りの後のお愉しみは、美味しいお酒と美味しい魚料理。
私はもっぱらこのために釣りをやっている(笑)。

サバはブツ切りにして、定番の生姜煮に。


クリックすると元のサイズで表示します


イサキの刺身と・・・


クリックすると元のサイズで表示します


これまた定番の、亀山亭特製イサキのアクアパッツア。


クリックすると元のサイズで表示します


味付けに白ワインではなく日本酒を、パセリではなく細ネギを使うのがわが家流。


クリックすると元のサイズで表示します


ごちそうさまでした♪

    
タグ: 釣り

2016/8/10  6:45

投稿者:かめやまこ
べっちゃんさん、おはようございます。
大きい方のサバは脂が乗っていました。
サバも1〜2本釣れる分には美味しいので嬉しいのですが、釣れすぎるのはちょっと・・・(^^;;

鳴海も最近大人気ですね。
近くの酒屋さんにも並ぶようになりました。

2016/8/9  23:34

投稿者:べっちゃん
久しぶりの酔いそ(夜磯)さすがの釣果ですね。
サバは脂がのっていましたか?
次回はぜひUMA勝負で!
鳴海は、なかなかいけますね〜

2016/8/7  19:39

投稿者:かめやまこ
>門番さん
オリーブオイルとガーリックの香りに日本酒の旨み、結構合うんですよ。
機会があれば是非お試しを(^^♪

2016/8/7  19:36

投稿者:かめやまこ
>rickeyさん
外房アジの不漁は本当に深刻ですね。
こんな時にコマセを買ってもお金の無駄かもしれません。
ショゴやカマスを相手にルアーのライトゲームで遊ぶのもありですね♪

2016/8/7  15:54

投稿者:門番
かめやまこさん

イサキが大漁・・・さすがです
アクアパッツァいつも拝見していて
美味しいんだろうな〜とよだれを垂らしております。
長ネギ・日本酒・・・なるほど!

2016/8/7  14:03

投稿者:rickey
かめやまこさん、こんにちは。

良い釣りされて来ましたね〜(^^)

そして何より美味しいお料理で食卓を飾る・・・

最高の釣キチお父ちゃんですね〜(笑)

私、最近外房不漁警報発令中につきエサ釣りを封印して投錬にいそしんでいますが、やっていることがちぐはぐで中々結果に結びつきませんが、これも引き出し造り(笑)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ