2004/3/27

カーディナル33  道具箱:リール・ロッド
 
ABU「カーディナル33」。
しばらく行方不明になっていたが、最近、実家の棚の奥で発見(笑)。
始めてこのリールを見たときの衝撃は今でも覚えている。
当時、ルアーフィッシング用のスピニングリールといえばミッチェル(308だったかな?)が主流。
そこに、最新機能の新製品として颯爽と登場したカーディナル33。
なによりもそのアバンギャルドなデザインは、一目見てとりこになった。
当時の価格で15000円強。普通ならとても子供が手を出せる商品ではないが、とにかく欲しくて欲しくて、ようやく手に入れた。
機能性の追及の結果としての個性。
プロダクト・デザインとしてこれを超えるリールは、いまだに登場していないと思う。

クリックすると元のサイズで表示します
   


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ