2016/12/12

ここでもクラフトビール  ひとやすみ
 

前職場の同期会。
北海道料理が売りの居酒屋に行ったところ・・・


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


ここでもクラフトビールが!
珍しい「青いビール」も頂いた。
クチナシの色素を使っているらしい。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


いや〜、楽しいですなあ♪


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今週末も、野暮用に駆り出される予定。
年内に釣りに行けるのは、あと一回くらいかな・・・(>_<)

   

2016/12/13  18:12

投稿者:かめやまこ
rickeyさん、有難うございます。
勉強になります。
私も活き締め、血抜き、内臓除去までは現場で
やるのですが、神経締めは一度もやったことが
ありません。
今度ぜひ教えてください(^^)♪

2016/12/13  8:34

投稿者:rickey
かめやまこさん、おはようございます。
お魚さんの匂いのもとの多くは神経締めしてからの血抜きをしていないことによる身肉の毛細血管の血液が抜けていないことによる血の匂いです。
是非一度釣ったお魚の神経締めをして血抜きをしてみてください。
一味も二味も違いがでますよ数釣りに拘らないかめやまこさんなら絶対お勧めです。
数釣りに励まれる方は延髄下の動脈切るだけで違います。
私味のときはそちらで大物のときはキッチリやるようにしています。(^^)V

2016/12/13  6:41

投稿者:かめやまこ
rickeyさん、おはようございます。
網走ビール、美味しかったです♪(^^)
イナダは締めてから時間が経つと嫌な匂いが出始めるので、わが家では刺身で食べるのは釣ったその日だけです。
後は煮物、焼物、竜田揚げ・・・

2016/12/13  0:35

投稿者:rickey
かめやまこさん、こんばんは。

ビールも美味しそうですが、ホッケの開きにシシャモが美味しそうです。
いいな〜
お家では熟成された鱸にイナダがお待ちかねでしょうし羨ましい〜(^^)

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ