2004/3/28

プロテック1−530Si  道具箱:リール・ロッド
 
シマノ「プロテック1−530Si」。
BBXよりこちらのデザインのほうが好き。
BBXより少し硬めで先調子。重めの仕掛けでもOK。
ガイドにラインが絡むトラブルが無く、夜釣りや強風時にはインナーガイドのロッドが便利で安心!

クリックすると元のサイズで表示します


2006/11/29  13:42

投稿者:hilamasa
こんにちは。
カタログが前と後ろでバッチリ分かれていた頃に比べ、最近は竿の調
子もNF/シマノ混沌としてきたように思います。私はBASIS極翔が折れ
て以来、NF系の竿は使っていませんが、プロテックもやはり全体でた
める感じは継承されているんでしょうね。
大島とタイドリームなら全く設計の違う竿だとすぐわかりますが、潮
島とタイドリームの差はどうでしょう。へぼい私は、最近のシマノ/
NFTは調子より商品構成の巧を感じてしまいます。
調子と固さは別物なので、デスピナ遠投を望むのは、
ちょっと贅沢なカゴ鯵竿としていいかな?と思ったからです。
ブレイゾン2号よりやや釣り味のいい胴にくる2号。しかし腰はEVより
断然あって10号/Lカゴ、そこそこOK。
出たら欲しいですね。

話は違いますがウルトラマンよかったです。(笑)

2006/11/25  20:16

投稿者:管理人
>hilamasaさん
DESPINA SIですか。実はまだ触ったことも振ってみたこともないんです(汗)。
このプロテックは、BBX-Speacialの予備竿のつもりで購入したのですが、思いのほか使いやすくて、結局BBX-Speacialを押しのけて私のメインロッドになってしまいました(笑)。今でも一番よく使う竿ですね。
ちなみに同じ1号竿でもBBX-Speacialよりかなり硬調子で、デザイン上は全く別物です。
私個人的には、プロテックは最後の「NFTの竿」だと思っているのですが、どうでしょうか。

2006/11/24  12:32

投稿者:hilamasa
こんにちは。
以前ブルズアイでコメントさせてもらったhiramasaです。
道具箱のタックルのページ拝見させていただきました。
おお、プロッテクSI。いいですね。以前、私も買おうと迷った竿で
す。渋いクロのデザインも良かった。
カタログから消えて残念でしたが、BBXとBBX Specialの間はDESPINA 
SIに変わりました。
今は遠投系のDESPINA SI遠投の登場を待つ私です。
プロッテックーDESPINAの商品ライン、BULLSとBBX Specialの間、パ
フォーマンスを強調して、ちょっと釣り師の心をくすぐる価格もいい
線。
DESPINA SIの2号遠投なんて房総でのカゴ釣りでは面白い竿のような
気がします・・。
失礼しました。

※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ