2004/3/28

クリックすると元のサイズで表示します 

シマノ「プロテック1−530」と「同1.5−530」
外ガイド仕様、先調子のグレ竿。

細くてしなやかな穂先はわずかなアタリも捉え、食い込み抜群。
1号竿は自重わずか147gで、一日中振っても疲れない。
この価格帯では、現時点で手に入る最高の竿だと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

ただひとつの難点は、向かい風の強風時に穂先にラインが絡みやすく、ライン絡みに気づかずにアワセを入れるとあっけなく穂先が折れてしまうこと。
既に2回折った。(涙)

でも、手放せない。

  
クリックすると元のサイズで表示します
  ↑
こちらは遠投用の「4−630RP」。
カゴ釣りや泳がせ釣りに活躍するパワーロッドだ。


   


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ